FC2ブログ
2019/07/09

かわいこちゃんたちのお話

没ネタ救済っ!

濃いピンク色の花がたくさん咲いていた、バンダ プチブーケ。
定価で買うのはもったいない。(^^;
花が終わって、半額になったらお迎えしよう。。と、その日が来るのを
待っていました。
ようやく処分棚に並んでいたのを見つけて、連れて帰ってきました♪
IMG_4401.jpg
鉢から引っこ抜いて、古い水苔を外して、傷んだ根を切って
余っていた流木に括り付ける。
うまく活着して、来年の初夏にはかわいいピンクの花が咲くはず~。

あはは。とらたぬ~~~~。(^O^)

をっ、こっちでは7割引(笑)で買ってきたエピデンドラムに
高芽が出てる~。しかも、つぼみ付き。(^^♪
DSC_1054.jpg

じゃ、高芽を外して、新しく鉢に植えときましょか。
「増えちゃってしょうもないな~」とか言ってる割には、
実は、自分で増やしてる。。。とも言う。(^^;
DSC_1139.jpg
いっそのこと、小遣い稼ぎでもするか?

あぁぁぁ、とらたぬ~。(^O^;

ミスったのは、株分けした時に花の色の印をつけておくのを
忘れちゃったので、何色の花が咲くのかは、、、
花が咲くまでのお楽しみ~。

流木にしがみつくように根っこを這わせてる
一生懸命な姿がかわいいな~。なんて見てたら、
松島セッコクにつぼみがついてた~。\(^o^)/
DSC_1226_20190708231935410.jpg
瑞巌寺の杉の木に豪快にくっついてるセッコクを
先祖に持つ株。。らしいです。

見るたびにつぼみが膨らんでいって、明日には開花しそう。
花びらの端の所にピンクのラインが見えるから、きっと、白花
ピンクの縁取り。。そんな感じで咲くのかな~。
楽しみ♪ 楽しみ♪ (^^)


やる気スイッチOFFなお世話係に対して、やる気を出しているのが
チランジアさんたち。
お尻から根っこを出して、流木にしがみつこうとしています。
IMG_4404.jpg
モケモケテクトラムさんなんて、全然やる気なさそうだったから
フェゴ板明け渡してもらって、別の植物くっつけようと思ってたのに
あらあら、ぷちっと緑色の根っこ。あわてて板の上に戻しました。(^^ゞ

ピンクのフリフリちゃんの蕾もぐ~~~んと伸びて
もうすぐ咲きそう。
いやいや、多肉さんたちは、蕾が見えてから咲くまでが長い。(-_-;)
DSC_1259.jpg
でも、蕾なのに、、、なぜか、おじいさんをイメージしてしまう。(^^ゞ

むにゅっっ。。っと、なんか、生々しい。(^O^;;;;
コノフィツムって無理だわ~。って言ってる人たちは、この姿が
ダメらしいのよね。
DSC_1253.jpg
私は、、、なんか、植物以上のかわいさを感じてしまいます。(^^;
まさに、きもかわいい。(^O^)

夏の間、古い殻にこもってもらて、涼しくなったら水やり開始。
むくむく育って、古い殻からぱっかーーーん。
DSC_1255.jpg
そんな、初秋のお楽しみは、みんな夕立の仕業に持って
行かれてしまいました。
でも、殻から出てきたばかりの新しい葉っぱはつやっつや~♪

お気に入りのガラスの木。
DSC_1200.jpg

このガラスの木がキラッキラに撮れるようになったら、本家本元の
大きなガラスの木とガラスのススキを見に行こう。
DSC_1281.jpg


ココからはホントのホントの没ネタ救済。
親愛なるお天道様に愛をこめて~。

それにしても、おひさまは魔法使い。
同じ窓辺にあるものも、白く輝かせたり、黒く影にさせたり。
DSC_2152.jpg

朝、仕事に行く前に何気に見たら、ウスネさんのモケモケが
白く光って、まぁ、きれい。
DSC_1524.jpg
わぁ、きれいだな。。なんて、立ち止まって余計なことを始めるから、
禁じ手の高速通勤になってしまう。(^O^;;;

水を得たお魚さんたち。
どーも、性格が地味だから、こんなダークなお魚さんたちが
かわいいな~。と思ってしまいます。
DSC_2557.jpg
あっ、ここ、失笑する所です。‥…━━━ΣΣΣ ≡ヘ(*-ω-)ノ

傾き始めた太陽の光を受けて、キラッキラ~。
DSC_0958.jpg
って、コデマリの写真って、いつ撮ったものよぉぉぉ。(^^;(^^;(^^;
あっ、まだ、カメラが物珍しかった頃です。
今では、すっかり棚の上に放置。
高いおもちゃになってしまいました。

影までかわいい。( *´艸`)
DSC_0050.jpg
ベランダでかわいこちゃんに遊んでもらう時間は
瞬く間に過ぎていく・・・


さぁ、いよいよもって持ちネタがなくなったぞ。
あぁぁ、次の週末こそ山へ行こう。
・・・って、またしても雨かぁぁぁい。"(-""-)"
スポンサーサイト
2019/06/30

そして今週も紫陽花

決して紫陽花が大好き!!!  ってわけじゃないんだけど・・・(^^;
DSC_1110.jpg
茨城に住む叔母の家まで、母のお抱え運転手。
せっかく茨城行くならば。。。

・・・と、桜川市にある雨引観音。
DSC_1103.jpg
国道を走っていくと、看板が立っていたのは子供のころから
知っていたんだけど、そういや、行ったことなかったな。と。
ここも、アジサイのお寺なんだそうです。

細い道をくねくねと登っていくと、道路沿いや、
山の斜面にたくさんのあじさい。
確かに、雨が降っていなければ、ゆっくりあじさいを見て
プチハイクができるな~。そんなところでした。
DSC_1099_20190630191150056.jpg
雨にも負けず、カメラにビニール袋をかぶせ、三脚担いだ
おじいさんたちも結構来ていました。

境内は、華やかな建物や、木造のどっしりした感じの建物などなど。
それぞれの場所でいろんなお願いをして・・・
DSC_1079.jpg

をっ!?!?
こりゃすごい。!!!
DSC_1084.jpg
手水舎にアジサイを浮かべてインスタ映えポイントが
ひそかにブームなんだそうですが、なんと、ここでは
池にアジサイが浮かんでいました。

この日は、池の真ん中にアジサイが浮かんでいるだけだったけど
7月1日から始まるイベントの時には、池全面にアジサイを浮かべて
ライトアップもするそうです。
DSC_1090.jpg
水に映る逆さあじさいも素敵~♪

カモさんとか、ニワトリとか、クジャクが放し飼いになっていたのが
ちょっとおもしろかったな♪
DSC_1087_20190630191144760.jpg

お寺の庭では、アジサイの他、山野草がひっそりと。
DSC_1093.jpg

それにしても、よく降るな。(-.-)
DSC_1095_2019063019114929d.jpg

ココのお寺にも、立派な鐘楼が立っていました。
そして、その周りには、やっぱりたくさんのあじさい。
DSC_1111_20190630191155388.jpg

なんか、毎週のように紫陽花詣でになっちゃったな。
それほど好きな花じゃなかったんだけど・・・
DSC_1115.jpg

でも、梅雨の季節の紫陽花の花。
雨に濡れてしっとりと。。。
ちょっと素敵だったかも。
DSC_1117.jpg
晴れて気温が上がって、だらっとした紫陽花は
一つもなかったしね。( *´艸`)

さて、茨城へ来たんだもん。ついで。ついで♪
DSC_1123.jpg
どーしても、のどくろ好き♪

いつもお世話になってるからね~。
今日は、お寿司をごちそうするよ~。(^O^)
もぉ、生サバ。サイコ~~~!!
DSC_1120.jpg
な~んて、珍しいことをするから、またまた今日も雨が降る。(^O^;;;


ちなみに、叔母の家があるのは筑西市。
栃木県のほぼお隣。まぁ、家から1時間もあれば着くんだけど・・・

はて、、、どちらがついでだったんだろう・・・と、
ふと思ふ。( *´艸`)



雨降りの日曜日。
ベランダのかわいい子に遊んでもらう。

あぁぁぁぁぁ、どうしよう。
薄化粧さんがめちゃめちゃかわいい。(^^)
DSC_1183_20190630191729867.jpg
どんなにチョンパをしても、すぐに脇芽を出してくる
とってもいい子ちゃん。
地植えにしておくと、暴れ薄化粧さんになる、困ったちゃん。( *´艸`)

で、
ひぃぃぃぃぃぃ。
カルキュルスさんが割れてるっ!!!
DSC_1069.jpg
ひょえ~。
どうしよう。
おろおろおろおろ・・・・
2019/06/24

花見梯子☆熊谷de紫陽花

妻沼のあじさい寺を教えていただいたので、さっそく~。
50種類約800株のあじさいで彩られた「能護寺」
あじさいの季節だけ、拝観料300円がかかります。(^^;
DSC_0920_201906232241211ed.jpg
でも、山門をくぐると、参道の両側には、満開のあじさい。

能護寺のシンボルと言えそうな鐘楼とあじさい。
もぉ、これがとっても素敵で、どのあじさいと組み合わが好きかな~。
と、広いお寺の境内をうろうろと。
DSC_0932.jpg
そりゃぁ、やっぱりピンクかな~。

でも、ブルーも素敵だねぇ。
DSC_0934.jpg
とにかく、お寺の境内はアジサイだらけ。
どこから鐘楼を見上げても、あじさい&鐘楼の景色を
見ることができます。(^^♪

あはは、後ろがキラキラだ~☆
DSC_0938.jpg

茂っているあじさいの葉っぱの奥を覗くと、ひっそりと美人さん。
DSC_0943.jpg

そうそう、山門近くに立っていた看板。
「チェロコンサート」
DSC_0946_20190623224129f30.jpg
一瞬「チュロスコンサート」と見えてしまったお昼時。(^O^;

本堂の周りにも鉢植えのあじさいがずら~~~~~~っと。
DSC_0950.jpg

蔵の周りにも、鉢植えのあじさいがずら~~~~~っと。
DSC_0954.jpg

わ~、こんなあじさい、初めて見たよ。
一つ一つがとっても小っちゃくて、好きなピンクー黄色グラデーション。
DSC_0956.jpg

こんな鮮やかな赤いアジサイも華やかな感じでいいね♪
DSC_0957_20190623224135d3c.jpg

わ~、しましま模様のあじさいもある~。(^O^)
DSC_0959.jpg
あじさい咲くお寺の景色も素敵だけど、一つ一つの
お花見して歩くのも楽しいね。

でも、、、やっぱり鐘楼&あじさい。。が、一番かな?
DSC_0967.jpg

やっぱりアナベル。。好き~♪
DSC_0973.jpg

こりゃ、やっぱり母を連れてきてあげなきゃな。
DSC_0976_20190623224437867.jpg

鎌倉の長谷寺や明月院のあじさいもとっても素敵~。
でも、アクセスとか混雑とかを考えると、気合を入れなきゃ
出かけられないけどここなら、もっと気軽にたくさんのあじさい咲く
梅雨の時期のお花見が楽しめるね~。(^^♪
DSC_0990.jpg

本堂には、たくさんの吊るし雛。
DSC_1010.jpg

良いところを教えていただきました。(^^)
DSC_1014_201906232244425b6.jpg

さて、出かけたついでだから、帰り道、ジョイ本詣で~♪
実は、ちょっと前から目をつけていた洋ランがあったのです。
花が咲いてる状態のものを定価で買うのはもったいないので(^^;
花が枯れて、半額になったら・・・と、様子をうかがってました。

さてさて、かわいい子は待っていてくれたかな~?
あ゛~、一鉢も残ってませんでした。(ノД`)・゜・。

家に帰って、クサハナビが咲いていてくれると、ちょっと嬉しい♪
DSC_1018.jpg

ハムシーさんは、今シーズン2回目の開花。
モケモケのお花はかわいいな♪
DSC_1022.jpg

今までは、種類ごとに分けて植えておいた多肉さんたち。
だんだん水やりが面倒になってきたので(^^;大きな鉢に
まとめて植えちゃいましょう~。
DSC_1032_2019062322444663b.jpg

実生3年目のちっちゃい子たち。
鳥たちに襲われないように、一生懸命石に擬態しています。( *´艸`)
DSC_1040.jpg
かわいいな~。
たくさんのお花と、ベランダ多肉に遊んでもらった雨の週末でしたとさ。
2019/06/24

花見梯子☆行田de蓮

どーにもこうにも、お山へ遊びに行こう。ってな気持ちにはなれないような
天気の予報が並んだ週末。

つがの里でハスの花を見た後、あじさい坂でアジサイでも見るか・・・
と思っていたところに、でんさんに熊谷にあるアジサイのお寺を教えていただく。

それなら、古代蓮だっ!!! と、武蔵水路わきを走って行田市。
大利根堰からずっと、ほぼ道路と同じ高さで水が流れてる。。。
その様子に、子供の頃から萌え萌えだったのです。(^O^;
DSC_0852.jpg

で、すごく久しぶりに古代蓮の里。
まだ、息子が「花見に行くよー」って言うと一緒にくっついてきてくれた頃が
最後だから、もう15年近くぶりか!?(^O^;;;
DSC_0855.jpg

たくさんのハスの花が咲いている景色を見ながら
「なんか、極楽浄土みたいだな」とつぶやいた小学生だった息子。
DSC_0860.jpg
その頃から、ヤツの言葉の一つ一つはおもしろかったな。

あのタワーが大小山から見えるのか。それも結構近くに。
高いところから見下ろす距離感なんてのは、ホントにあてにならないんだな。
と、改めて。
DSC_0866_20190623222815746.jpg

まだ、全体的には咲いてる花よりもツボミの方が多い。って感じで
まだまだ古代蓮がたくさん咲く、、
極楽浄土の景色が楽しめそうです。(^^)
DSC_0878_20190623222817b5e.jpg

中を覗いたら、おやゆび姫が隠れてるかな?
このくらいのぷっくりした感じが好きだな~♪
DSC_0880_20190623222818274.jpg

駐車料金を払った時、タワーの入園料が割引になる券をもらいました。
タワーには入らなかったけど。(^O^;
DSC_0785.jpg
上から見たら、どんな景色なんだろね~。
きっと、大小山が見えるよね~。(^O^)

・・・をっ、あれは♪
DSC_0789_20190623222806ce1.jpg

ずっと見てみたい! と思っていた、ミセススローカム。\(^o^)/
思っていた通りの美しさ~。
DSC_0792.jpg
黄色からピンクグラデーションは、もう、たまらな~~~~い。(*^_^*)
かわいいな~。
開いたり閉じたりしている間に、花の色がどんどんかわっていくそうだけど
ちょうどこのくらいの感じ。。。
もぉ、好きよぉぉぉぉ。(*^_^*)

あれれ、こっちの淡い感じのハスの花もかわいい~。
DSC_0813_20190623222809543.jpg

花びらしましま模様もとっても素敵~♪
DSC_0815_20190623222954d4a.jpg

どぅ~~~ん♪
DSC_0825.jpg
古代蓮だけでなくて、植えられた世界のいろんな種類のハスの花を前に
あれがかわいい。これがかわいい。と、あちこち、ウロウロと。(^^;

ハスの葉っぱって言ったら、やっぱり水滴きらりんちゃんよね~♪
風が吹くたびに葉っぱの上でゆらゆらと。(^^)
DSC_0830.jpg

うちのスイレンちゃんも、早く咲かないかな♪
DSC_0884.jpg

おや、、、誰かいるよ。(^^)
DSC_0889_201906232230007a8.jpg

ホテイアオイの花。初めて見ました。
DSC_0890.jpg

見上げれば、桜の木に並んだきのこ。
日がさしてきたら、網目模様が透けてきれい~♪
DSC_0895_20190623223003ef1.jpg

なんか、、やっぱり蓮の花って、見てると穏やかな気持ちになるな。
ん、やっぱり極楽浄土の入口か!?
DSC_0906_20190623223005011.jpg

な~んて思いながら、帰り際、ミセススローカム再び♪
DSC_0909.jpg

たくさんは咲いていなかったんだけど、ちょうど、これから思いきり
ぱかーんと開きますよ~。ってな感じの八重咲きの蓮の花。
DSC_0914_20190623223008fae.jpg
いやいや、とっても良いお花見タイムでした。
今度は、お天気のいい日に、、、もう少しだけ早起きをしてこようっと。(^^)


この後、ナビの案内に従って熊谷へ向かいます。
もぉ、完璧に方向音痴。
ココはどこ? なんであっちもこっちも国道17号なの???状態。
佐野から行田よりも、行田から熊谷の方が、距離は短いはずなのに、
う~~~んと遠く感じた道中。
途中、熊谷ドームも見えて、おやおや、大小山から見えるもの巡りぢゃん。と。(^^)
2019/06/22

カエルちゃんのお話・・・と。

アジサイの葉っぱには、カタツムリが・・・
いやいや、カエルちゃんだって、よく似合う♪
IMG_4282.jpg

うひゃひゃ~、
祝!初上陸!!!  ってなサイズの子たちがいっぱい。
IMG_4283.jpg
さて、このアジサイには、カエルが何匹いるでしょう。
なんて、クイズができてしまうほど、ちびっ子アマガエルがいっぱい。

わ、この子なんて、まだ、オタマジャクシのしっぽがくっついてるよ。
IMG_4281.jpg
アジサイの花を見に来たはずなのに、しばし、カエルで盛り上がる。

いやいや、カエルも花も♪
IMG_4287.jpg
不安定な空模様。
いつ雨が降り出してもおかしくないどんよりした空。

さてさて、何色のアジサイが一番きれいだろうね~。
IMG_4288.jpg

母は、この白い縁取りちゃんが気に入ったそうな。
IMG_4293.jpg

私は…
この、むか~しからあるようなブルー・・・
IMG_4294.jpg

いやいや、こっちの色のほうが好きだ~。
IMG_4295.jpg
って、完全に開ききったら、ノーマルな、、青いアジサイになってしまうようだ。(^^;

母の用足しのお出かけついでに磯山神社のアジサイ祭りでしたとさ。


さてさて、前日の金曜日。
佐野では昼間、結構な土砂降りだったようで、、、
しかも、南から吹き込む感じで。
帰ったら、南向きのベランダは水浸し。いやな予感が・・・

あ゛~( ;∀;)
古い殻をかぶって休眠モードに突入していたコノさんたち。
たっぷり水を吸って、みんな起きちゃった~。( ;∀;)
DSC_0758.jpg

愛しのメタボちゃん。紫雲殿さんも、ぱっかーんと。(;O;)
DSC_0753.jpg

夏の間葉焼けしないように、強い日差しを避けるために殻をかぶっていただいて
で、高温多湿に腐ってしまわないように水やりを極力減らして
休眠していていただく予定だったのに、こりゃ、今年の夏はどうしたらいいんだ!?
DSC_0754.jpg

それにしても、みんな、ぱつんぱつん。
しかも、みんな分頭して×2になっている子の多いこと。(^^)
DSC_0755.jpg
せっかく増えたコノさんたちを減らさないように。
で、秋にはかわいい花がたくさん咲くようにするのが
お世話係の腕の見せ所~。

あぁぁぁ、葉挿しトレーの中も水浸し。
赤ちゃん多肉がたくさん出てきてぼちぼち植え替え。。と
思っていたのになぁ。
DSC_0744.jpg
もぉ、夕立のバカぁぁぁ。(T_T)