2017/03/19

鳴神山でプチお花見

つつじの季節、アカヤシオ三昧のバリルートがある。。と知ったのは
去年、ある方のブログから。
どこから取り付くのかな?
ある程度、目星はつけてあったんだけどホントにそこでいいのかな?
ちょっと偵察に行ってみましょう。
プチお花見も楽しみに♪

いつものように、駒形~赤柴の周回です。

駒形のハナネコちゃんポイント。
日当りがあまりよくない沢沿いのハナネコちゃんたちは、
まだまだおねむなようです。
DSC00541.jpg

風が強くて、花粉もMax。
顔にシューってする花粉除けのスプレーとマスクの二重ガード。
第一石門付近では、カタクリの芽がたくさん出てきていました。
紫のくるりんちゃんの花が咲くのが楽しみです。
DSC00545.jpg

あと1か月もするとアカヤシオが咲くんだよね。
そのころは、きっとここを見上げて、うひゃひゃ~ってなっちゃうんだよね。
DSC00552_20170319200029952.jpg
ココへ上ってくる途中、下山してくる方たちに
「今日は寒いですね~」って声をかけられる。
えっ、私、暑くて上着脱いでるんですけど・・・って思いながらも
「風が冷たいですね」なんて答えていたけれど、肩の広場が
近づくにつれて、冷たい風がビュービュー吹いています。
一気に体が冷えてきました。

第二石門付近から、まぁ、あと数日で消えるだろうな。。。
って量の雪が登山道上へ。
凍っている上に葉っぱが積もっていて、凍った雪が見えない
場所も所々に。
油断すると、つるっと滑ります。
DSC00551.jpg
緊張感のかけらもない私は、つるっとしました。(^O^;

肩の広場直下は、数メートル凍った階段。(@_@;
DSC00553.jpg
でも、安全に登れるように、トラロープが設置されていました。
いつでも整備の行き届いた登山道。本当にありがたいことです。(^^)

肩の広場は風の通り道。
冷たい風が吹きまくっていました。
手袋を持ってこなかったのを後悔したほど。
DSC00554.jpg
ココと、椚田峠付近は、爆風でした。

山頂~。
いや~、見事に360度。どっちを見ても真っ白です。(笑)
DSC00556.jpg

DSC00557_20170319200334dd0.jpg

ランチは、仁田山岳の祠の向こう側のいつものベンチで。
DSC00559_20170319200337d7b.jpg
この辺りは、それほど風が強くないので、ランチをしている方がたくさん。
おいしそうなにおいの漂う仁田山岳でした。(^^)

ホントなら、アカヤシオの木の向こう側に男体山が見られる場所なんだけど・・・
DSC00564_20170319200610d5a.jpg

あっ、マンサク!!
錦糸卵のようなひらひらちゃんの中は、花の形をしてるんだね。
そういえば、マンサクの花の中をまじまじと見たのって初めてかも。
DSC00563.jpg

第一展望台でもマンサク。ここのは花がおっきい!!
空気が澄んでいれば、この奥に、まだ雪の残る赤城山が見えるんだけど
その影すら見えないね。
DSC00566_20170319200611da2.jpg

さてさて、、、
アカヤシオルート。。。。ここから取り付けばいいのかな?
この先、しばし激下り。地形図を見ても、等高線混みあってます。
おそらくここからルートを取ると、いつも見上げているあのあたりに
続くんじゃないかな。。。と。
DSC00567_20170319200613681.jpg
まぁ、一人ではいかないと思うけれど、それでも、
ちょっと、秘密の展望台を見つけてしまったようで、うっしっし♪
それにしても、あの木。赤城おろしの爆風っぷりを物語っています。

さて、赤柴までの杉林の中。
オオヤマカタバミは、まだ目覚めていないようです。
これは、次回のお楽しみだね。

初冬に歩いた時に、あれれ、すごい荒れてる。
って思った林道は、工事の車が通るのに不自由ない程度に
整備されていました。
そして、今日、一番のお楽しみ~。
DSC00575.jpg
沢、上流のポイントのハナネコちゃんは、二度寝ですか?
「目が開かないよ~」って声が聞こえてくるようです。

あらら、花びらを食べられちゃったアズマイチゲ。
後姿がほんのりピンク色だったので、ニリンソウかと思っちゃったよ
DSC00580.jpg


そして、いつもの、もしゃもしゃポイントでは・・・

かわいい~~!!!
DSC00587.jpg

今年も、たっぷり、もりもり。花を咲かせてくれました。(^^)
DSC00588_20170319200732308.jpg

こんなかわいい子たちがつぶらな瞳でニコニコ~。
DSC00589_201703192007343b7.jpg

来年も再来年も、、、
ここでもりもり花を咲かせて、楽しませてね。
DSC00591_20170319200735b31.jpg

道端でも元気に咲くハナネコちゃん。
DSC00597.jpg

駒形登山口では、まだまだようやく咲きはじめだったユリワサビ。
赤柴方面では、たくさん花をつけていましたよ。
DSC00601_201703192008329bc.jpg



さて~~っ、本日の大小山サンセット。
すっきり青空じゃないし、風は冷たいし、ホントに太陽出てるの? ってな空に
行くの、やめよかな? って思ったんだけど、今日はどんな色が見られるかな?
と、気を取り直して、今日は、男坂から。

をぉぉ、寒緋桜だ。色っぽいピンク~♪
DSC00602_201703192008333e8.jpg

タチツボスミレはあちこちに。
DSC00603_201703192008358a7.jpg

鮮やかピンク。きれいだな~。
DSC00605_20170319200836361.jpg

モフモフちゃんも、芽吹きの準備が整ったようです。
黄緑色の新しい葉っぱが顔を出すまでもうちょっと。
DSC00607_20170319201004dea.jpg

本日の夕景~。
とっても優しい景色です。
DSC00608_20170319201005073.jpg

どうやら、今日は雲の中に沈むのかな?
DSC00610_20170319201007124.jpg

をぉぉぉ、太陽の中にウサギがいるよっ。
DSC00612.jpg

太陽、アップ。
まるで、日食グラスを通してみたような色です。
太陽の黒点でも見られたら楽しいのになぁ。なんて思ったけれど
さすがに、それは無理ね。(^^;
DSC00613.jpg

今日の太陽は、よどんだ空気の中に沈んでいきました。
太陽の姿は見えなくなったけれど、その上だけがピンク色。
ちょっぴり不思議な色な夕景でした。
DSC00616.jpg
今日は、暗くなる前に下山。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

素敵な紙芝居をめくるような感じ。
眺望は得られませんでしたが、
沢山感じることの出来た素晴らしい山行でしたね。
山歩きってこういう事なんだなぁと改めて思いました。

No title

鳴神山でも雪が残っているのですね(@_@)
連休明けは気温が下がる予報・・・
春眠打破ですかね?
週間予報で雨マークも散見されるようになると
低山のツツジの季節がやってくるのが毎年のパターンです。
大小山のカタクリも咲きそう・・・

No title

今年も鳴神山にお花の季節がやってきましたね。
まずはハナネコノメ、何度見ても可愛い~。
昨日は自分も某所(これは内緒)でハナネコノメを愛でて来ました。
えっ、こんな近くに?なんて場所です。
そして霞みのかかった優しい色の大小山サンセットも美しい。
素敵な春の1日でしたね。

花レポ...待ってました

おはようございます
いよいよ今シーズンもchikoやんの花レポの始まり...待ってました👏
ハナネコノメが可愛ゆいです~ 随分と群生していますね 凄い!
もう鳴神山も春を迎える準備が始まっているんですね
昨年はとうとう行けなかった鳴神山ですが何とか今年はと思ってたのに
今の予定では最低でも5月までは掛かりそうなので😞

まっちゃん

まっちゃん こんばんは。

春の景色。。。ですよね。
山の木々が芽吹きを迎える寸前、山が一瞬ピンク色に
なる時期があるんですが、もう間もなくその時が来るな~。
・・・と思ったのは、鳴神山へ向かう途中の景色を見てでした。
この冬は、たっぷり雪に遊んでもらえたので、これからは
山の空気に遊んでもらう山行がしたいな~と思っています♪

でんさん

でんさん こんばんは。

冬でも梅田の方から登る分には、それほど雪の心配はなさそうですが
やっぱり赤城おろしのパワーでしょうかね~。
山頂はそれほど風が強くないのに、肩の広場と椚田峠までの稜線の
冷たい風は、やっぱり赤城おろし恐るべし!! って思ってしまいました。
今年は、天気が周期的に変わる。。っていう春のパターンがなかなか
現れなかったような気がします。
明日の雨で、少し空気が澄んでくれるかな?

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

かわいいハナネコちゃんたち。
もしゃもしゃポイントでは、お目々パッチリでしたよ~。
スミレの芽もあちこちに出てきていて、今年も「あ~、どれだがどれだか
わかんない!」と言いながら、スミレちゃんに遊んでもらえる季節がすぐ近くまで♪

大小山の夕暮れ。。。。
もぉ、すっかりダブルヘッダーがお約束になってしまいつつあります。(^^;
その時その時で見せてくれる空が違うので、しばらくブームは続きそうです。(笑)

Re: 花レポ...待ってました

ケン坊さん こんばんは

すっかり春ですね~。
水辺の景色を見て寒さを感じなくなって、足元にちっちゃな子たちが
咲き始めると、もぉ、それだけでワクワクしちゃいます。
この沢沿いのポイント。。。初めて見つけた時は、もぉ、感動!!でした。
初めてハナネコノメを見たのがココだったので、私にとっては、
ハナネコちゃんとの出会いの場所です。(#^^#)
鳴神山の5月。。。ですか?
例年並みだとGWちょいすぎに、、カッコソウの季節を迎えますよ~。
ぜひ、楽しんできてくださいね。(^^)

No title

もしゃもしゃポイントはほんとにもしゃもしゃ咲いてますね~(^^)
白い花に真っ赤な葯は何回見ても可愛いと思ってしまいます。
その赤にも負けないほどのDHでの夕日・・・
春霞の日没もまた魅力的ですね。

ハナネコ

駒形からは花も多く見れるので、これからが楽しませてくれますね。気がつけばアズイチも咲く季節。最近は花の咲くタイミングを外してしまっているので皆さんの花レポを見て参考になるのでありがたいです。寒緋桜は自己主張をしっかりしてますなぁ

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんにちは。

初めて鳴神山で見たハナネコちゃん。
もぉ、このもしゃもしゃポイントは、かわいいあの子との出会いの場所です。(*^^*)
ホント、不思議と登りの時は見落とすんだけど、下りの時にはちゃんと
視界に入ってきて・・・
実は、ハナネコちゃんだけどバケネコちゃんなのかも。。。と思っています。
いつだかここで会った方に、日陰沢のハナネコノメはもっとすごいのよ~♪
っておすすめされたので、いつかは高尾山って思っていますが、、、(^^ゞ

なんか、すっかりダブルヘッダーが定番に。
どことどこをセットにすれば、ダブルヘッダー行けるかな? って、
そんなことばかり考えています。(^^;

Re: ハナネコ

サクラマスさん こんにちは。

駒形からの鳴神山は、これからの季節は、花撮りスクワットが忙しいったらありゃしない!
のルートですよね。(^^)
初めて鳴神山へ行った時は梅田側からだったので、花咲くの駒形登山道には
めちゃめちゃ感動でした。

大小山の寒緋桜は、めちゃめちゃ鮮やかですね~。
大人のピンク色だな♪と思ってしまいました。(^^)

No title

chikoやんさん、こんにちわ。

アカヤシオで有名な鳴神山ですね~。ハナネコノメ・・・青レンジャーはいつ出会えるのか???日本海側から一番近い観察できるお山ってどこか知りませんか???
小さいお花がくちゅくちゅと群生している様子が見たいです。

マンサクは青レンジャーにとって、本当に春一番に咲くお花です。まだ雪がたくさん残る山に咲き始めると、春が来た~!!!って思います。

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんにちは。


そうそう。アカヤシオの鳴神山ですよ~♪
今年は、ピンクの花園になるっていうルートを教えてもらったので
そこで、静かにお花見が楽しめたらいいなぁ♪って思っています。(^^)

沢沿いの景色が、寒々しくなくなってくると間もなく花開くハナネコちゃん。
白+赤は、やっぱり「きゃわえぇぇぇぇ!!」←青レンジャーさん風♪と思ってしまいます。
北陸では見られないですか? 日当たりのいい、苔むした沢沿いがポイントですが・・・
やっぱり、一番生きやすくて、もっさり咲いてるのは、実は高尾山だったりして。(^^;

マンサクにダンコウバイ、フクジュソウと、春は、やっぱり黄色い花が似合いますね~♪