FC2ブログ
2020/01/02

ロウバイ咲く清水寺

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m


さてさて、大みそかの夕方吹き荒れていた爆風も収まり
穏やかな天気になった2020年最初の日。
ゆっくり起きて、お雑煮食べて、ゴロゴロして・・・(^^;
あぁぁ、これじゃいかん。と、ちょいとお花見。

通りには「清水寺 ロウバイ見ごろ」の看板が立っていました。

( *´艸`)咲いてる♪咲いてる♪( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)
DSC_0392.jpg
あたりには、ロウバイのい~ぃ香りが漂ってます。(^^)

全体的にはツボミもたくさん。
でも、そのつぼみがすっかり膨らんでいるので
黄色い花園です。
DSC_0413.jpg

どーも、ロウバイの花びらが透けて光って見える
こんな感じは、大好き。(^^)
DSC_0409_20200102201853ea1.jpg

濃い黄色もきれい~。
DSC_0405.jpg

薄い黄色もきれい~。中に虫がいるけど。(^O^;
DSC_0406.jpg

まぁるいモケモケを見つけると、やっぱり嬉しい♪
DSC_0391_20200102201846f03.jpg

水仙はまだ、ぽつぽつと咲いているだけでした。
これからしばらくは、このあたりでお花見が楽しめるね。(^^)
DSC_0426.jpg



で、出かけたついでに初詣。
DSC_0434_202001022029372db.jpg
をいをい、今年は家から歩くんじゃなかったの~?
と、自分に突っ込みを入れながら、麓の駐車場から。

あれれ、最近、どこへ向かおうとしてるの? とふと思う。
「めで鯛」のほか、ネズミの耳のカチューシャまで準備して
記念撮影スポットが準備ずみ。
DSC_0435.jpg

まぁ、こういう言葉遊びは大好きなんだけどねー。
DSC_0439_20200102202940183.jpg

この間来たときは、まだ紅葉にはちと早い。って感じだったのに
ほんの3週間でもみじの葉っぱはどこかへ行ってしまいました。
で、この間は真っ白だったけど、今日は良き眺め♪
DSC_0428_202001022029347f5.jpg

いじりまわされてぐったり。
DSC_0430_20200102202936897.jpg


前日は雲の中だった浅間山。
また、夕焼け空を背負ったお姿を見に行くね♪
DSC_0442.jpg


今まで枯れはしないけど全然増えなかったグリーンネックレス。
何が良かったんだろ。去年は、もりもり増えて、花まで
咲かせてくれました。(^^)
DSC_0447_2020010220313418e.jpg

モケモケさんも枯れないでよかった♪
DSC_0455.jpg
さすがに氷点下まで冷え込む日が増えてきたので
多肉さんたちも室内に避難。部屋の中はますますジャングル。


でも、年始回りから帰ってきたら、夕日に照らされた
こんなかわいい姿が見られるんだから、まっ、いいか♪
DSC_0459_20200102203133ac5.jpg
時々カーテン明けるときに植木鉢をひっくり返して
「あ゛~~~~っっ」てなるんだけどさ。(^^;(^^;
スポンサーサイト



2019/12/24

金色のオーナメント飾っちゃいました

あっ、私が飾ったわけじゃないんだけどね。( *´艸`)
DSC_0324.jpg

金色のさなぎを飾ったクリスマスツリー。
見てみたかったのよね~♪
DSC_0320.jpg

金色のさなぎから出てきたのは、白いオオゴマダラ。
「食べてもおいしくありませんよ~」って、天敵から身を守るため
に、こんな派手な色をしているんだとか。
DSC_0318.jpg
もうちょっと早ければ、羽化の瞬間に立ち会えたね。
蝶が出てきた後の抜け殻は、半透明なんだね~。

おや、タコおやぢ。( *´艸`)
DSC_0316.jpg
ホントにひょっとこ系の顔に見えるな~♪

ひょうきん顔のさなぎから出てきたのは、琉球アサギマダラ。
DSC_0311.jpg
あれ、じゃ、山で見かけるアサギマダラのさなぎって
どんな姿なんだろうね。
ちょっと気になる。

ツマムラサキマダラのさなぎは、銀色。
DSC_0313.jpg
「おぬしもなかなか派手よのぉ」と、タコおやぢのつぶやきが
聞こえてくるよう。



ユキワリコザクラちゃん。(^^)
あぁぁ、あそこの山に咲くハクサンコザクラちゃんに
早く会いたいなぁ。
DSC_0326_201912232207230a8.jpg
あと半年以上先か…

花撮りスクワットはやっぱり楽しい♪
DSC_0329.jpg
ココを訪れてた人は、ほぼ、さらっと通り過ぎて行ってた
高山植物園。
chikoタンソウもたくさん植えてあったので、次は
花の時期に会いにこよう。

あはは、クロユリも、こんな楽して会えちゃって、、、いいのかねぇ。(^O^;
DSC_0327_2019122322072518a.jpg
しかも、どの株もめちゃめちゃ花付きいいし。(^O^;

幸せの国の国花。ブルーポピー。
DSC_0332_20191223220728770.jpg
真ん中のモケモケがかわいい。( *´艸`)



最近、すっかり運動不足だな。。と、プラプラしてたら、
バズーカ砲を持ったお兄さんにおいでおいでされる。
DSC_0341 (2)
あ~、こっちには、幸せの青い鳥。(^^)
ホントに、ここで写真を撮ってる鳥屋さんはみんな優しい。

何見てるのかな?
寒空の下、ちょっと暖かい気持ちになりましたとさ。
DSC_0345 (2)
Mary Christmas!
2019/11/24

紅葉梯子

残念天気のこの週末。
このままでは、2日間、一歩も外へ出ることなく過ぎてしまう。。。と、
雨が上がった日曜日の午後。
じゃ、紅葉でも見てくるか。と車にに乗る。
DSC_0874_20191124232818f27.jpg

ホントは、行道山でも行ってみるか。。と思ったんだけど、
「文化財公開中」の登り旗と、その奥の真っ赤な紅葉に
思わず予定変更。
DSC_0888.jpg

そういや、仙人ヶ岳へ行く途中、なんとも素敵な感じの
雰囲気に、ここ、なんなんだろう。。ってずっと思ってたんだよね。
DSC_0875.jpg

や・や・や・・・
ココは、実は、鎌倉なんじゃないかな?
一瞬、そんな風に思ってしまった素敵なお宅でした。
DSC_0893_20191124232826e23.jpg

で、文化財の方は・・・と言えば、この日は、ココのお宅の
都合で、建物内への立ち入りはできず、庭園のみご散策ください。
とのことでした。
DSC_0880_2019112423282273f.jpg

やっぱり黄葉が、、好きなのか私。(^○^;
DSC_0871.jpg

足利市月谷町にある、巖華園(がんかえん)
この門構えに、わたしゃ、ずっとお寺なのかと思っていたら
割烹旅館なんだそうな。
DSC_0886.jpg

水も滴る冬桜。
この桜の木の奥は、白塗り壁の蔵が建っていて、
ココの旅館。。蔵に泊まる。。なんてこともできるんだとか。
DSC_0897_2019112423282777c.jpg

帰り道。。。
道を間違えて、それならついでに。。と、出流原の弁天様。
ものすごく久しぶりだ~。
DSC_0900_20191124232830ca8.jpg
めぐやんが赤ちゃんの頃来たのが最後だね。(^○^;

森の中を泳ぐ鯉。
DSC_0899_201911242328299a0.jpg
弁天様の鯉は、人に寄ってくるから、鯉の誘導は
とっても楽ちん。

あれ、お土産屋さんの前にベーゴマがある。
久しぶりだな~。って、やってみたら、をぉ、
ちゃんと回せた♪
DSC_0907.jpg

そういや、もう、かれこれ半世紀以上佐野市民をやってるけれど
弁天様の本殿って、登ったことなかったなぁ。
DSC_0909_20191124233039fba.jpg

水滴きらりんちゃんに遊んでもらいながら・・・
DSC_0910_20191124233040a7e.jpg

ちょいと雨で足元が滑る石の階段を登っていきます。
へぇ、、国道から見える本殿って、、、こんなんなのね~。
DSC_0918_20191124233042ef2.jpg
もっと大変なのかと思っていたよ。(^^;;;;;

佐野と足利の境目のお山たちの紅葉も、すっかり見ごろだね。
こんな日は、朝寝坊して北関使って出勤すれば、思い切り
秋色の中、会社に向かえそうだね~。(^O^;
DSC_0920_20191124233043838.jpg

いちお、本日のメイン。。。
弁天様で遊びすぎて、3時になっちゃった。小雨も降ってきました。
こんな時に唐沢山で遊んでるもの好きは・・・
DSC_0923_2019112423304547f.jpg
たくさんいました。

モミジが真っ赤~に色づくのには、もうちょっとだけ
冷え込みが必要な感じだね。
DSC_0926.jpg

緑の中に赤い葉っぱ。
これはこれで好きだけど~。( *´艸`)
DSC_0934_2019112423304824d.jpg

参道を歩いていくと、はっとするほど真っ赤に色づいた
紅葉の木もあるけれど、まだ、全体的にはこんな感じ。
DSC_0937_20191124233049f49.jpg

ガスがかかる唐沢山神社。
なんか、里山じゃない雰囲気です。
DSC_0946_20191124233050242.jpg

お肌も潤いそうな神社の境内。
ここの紅葉の木が、一番いい色に染まってました。
DSC_0950_20191124233215ddf.jpg

落ちても鮮やか。
DSC_0953_20191124233217517.jpg

さ、次に唐沢山へ来るのは、初詣でかな?
来年こそ、家から歩こう。(^O^;
DSC_0962.jpg
・・・あっ、唐沢山へ向かう道路は、田沼からは異常なし。
奈良渕からの道は、通行止め。
犬伏からの道は、途中、土砂崩れで、片側交互通行
になってました。
あれっ、お正月までには、直るのかな?

天狗岩からは、お隣のピークがかろうじて見えてる。
ホント、里山の景色じゃないみたいだね。
DSC_0967_20191124233221732.jpg
さて、帰ろっ。





をっっっ。キリ番♪
IMG_4996.jpg
もうちょっとだけ、ココロ強い相方で、よろしく頼んまっせ♪
2019/09/03

那須岳 いつもと反対側

「南月山でイワインチンが咲いてるよ~♪」の計画に乗っかる。
ちょうど湯の丸山でイワインチンを見てこようかな~。って思ってたし
なんて言っても、那須って言うと、熊見曽根から三本槍岳付近の景色が
大好きすぎて、一人じゃ茶臼岳より南はおそらく行かないものね~。(^O^;
DSC_0541.jpg
この日、下界では、最高気温が30度越えの予報。
まぁ、寒いってことはないでしょ。。と、山をなめた格好で来てしまったけれど
いやいや、空気はひんやり。
先月のアイコマ以来の山登り。
足が上がらない~。と、嫌な汗が出てくるけれど、立ち止まると
瞬く間に体が冷えてくる。

避難小屋前で2度目の朝ごはんタイムにしたけれど、
のんびりするには寒すぎる。
「早くいこいこ~」と、まずは茶臼岳に登ります。
DSC_0559_201909022351047d2.jpg
「早く」とか言ってる割には、全くペースが上がらず
おいていかれてるんだけどね。(^^ゞ
挙句には、「頭が痛い」とか「吐き気がするかも~」とか言い出す始末。
高山病になるには、標高、低いですよ~~。(^O^;;;

登山道のところどころには、誰かが積んだケルンが。
爆風那須で石が飛ばされることなく積まれた状態キープなんだから
絶妙な積み具合なんだろうな~。。。などと、感心してしまう。(^^;
DSC_0557_20190902235101d96.jpg

あちこちでモリモリ咲いていたのがシラネニンジン。
DSC_0573_20190902235105e38.jpg
白い花からピンクに変わって濃いピンクの種の姿に変わって。
咲いてる花は1種類だけど、なんか、色とりどりのお花畑のよう。

このくらいにピンクに色づいたシラネニンジンが好き~☆
DSC_0558_20190902235102b8b.jpg

お花畑の奥の方を覗き込むと、わっ、リンドウが咲いてた~。\(^o^)/
DSC_0569.jpg

雨に降られなきゃ御の字。。と思っていたけれど、見えてきた青空。
こりゃ嬉しい♪
青空に向かって、、、ゆっくりゆっくり登っていきます。
DSC_0585_20190902235107ac6.jpg
いやぁ、、、トレランの方々。尊敬します。(・・;)

カメラを向けられれば、にっこり笑ってポーズしてみるものの・・・
結構へばってます。(^O^;
IMG_1358.jpg

ようやく山頂。
のろのろ過ぎて、一面真っ白になってたらどうしよう。。って
心配してたけど、とりあえず、周りの景色が見られてよかったよ~。(^^;
DSC_0602.jpg

一通り茶臼岳山頂からの景色を楽しんだら、いよいよ
お初の南月山へ向けて、いったん山を下ります。

をぉ、咲いてるのにドライフラワーだ。(^O^)
DSC_0617_201909022351101be.jpg

茶臼岳の山肌では、ちょっぴり早い秋の彩。
そうだ、、去年、ここを歩いたら、右見ても左見ても紅葉が
とってもきれいだったんだっけ~。(^^)
DSC_0627.jpg

牛ヶ首のベンチ近くでは、ひっそりとネジバナ~。
すぐ近くでは、ザレザレの火山の景色なのに、ちょっと
離れたところには草むらの花が咲いているのがなんか不思議な感じ。
DSC_0638_201909022353084f1.jpg

日の出平から南月山へ向かう尾根は、トリカブト祭り。
トリカブトの、ド派手な紫色と、マルバタケブキのド派手な黄色が
なんとも鮮やか。
DSC_0655_201909022353101f1.jpg

ホツツジも、派手さはないけれど、あちこちでポツポツと。
ホツツジのツボミ。繭みたいな形とピンク色はかわいいな~と思います。
で、花が開くと、パオ~~~ンと、ゾウさんみたい。(^O^;
DSC_0648.jpg

あっ、ヒメシャジンが咲いてた。
嬉しいな~。
DSC_0660_201909022353126d8.jpg

草むらではダイモンジソウも♪
DSC_0661_201909022353140b6.jpg

南月山手前の、溶岩がガラガラの登山道脇では、咲き始めのイワインチン。
いやいや、これで、十分頑張って花を開いているようです。(^^)
DSC_0700.jpg

南月山への最後の登りの途中で振り返る。
いつも見ている茶臼岳とは、反対側から見る山の景色。
今、歩いてきたトレイルは、火山の道。そのお隣は、緑が
たくさんのたおやかな尾根。なんとも素敵です。
DSC_0713.jpg
いや~、南月山。気に入りました♪

山頂の祠は、ちょっとだけ奥まった茂みの中に。
DSC_0716.jpg

で、目の前には、雄大な茶臼岳。
いやいや、今まで「登ってみよう」って思わなくて、ホントに
ゴメンナサイね~。と、ココロから思ってしまいました。
DSC_0717.jpg

那須岳って、あちこちにお地蔵様がいらっしゃるのねー。
お地蔵様の脇で、ちょっと(いや、かなりか??)早めのランチ。
DSC_0720.jpg

頑張って咲いているイワインチンでは、虫さんもお食事中。
この小さな花の中には、どれだけの蜜が入ってるんだろうね~。
大きなお世話なことを考えてしまいました。(^^;;;
DSC_0730.jpg

登山道脇では、コキンレイカがちょっとだけ。
DSC_0740.jpg

花咲く山の景色を楽しみます。(^^)
DSC_0737.jpg

いやいや、それにしてもド派手な紫色のトリカブト。
なんか、ヘルメットをかぶった、外国の兵隊さんみたい。
トリカブトの花にも、頭を突っ込んで一生懸命蜜を吸う虫がたくさん。
う~ん、花の蜜には毒はないのかな?
DSC_0750.jpg
また、大きなお世話なことを考える。(^^;

帰りは、茶臼岳を巻いて戻ってきました。
DSC_0774.jpg
せっかくだから~、剣が峰のトラバース付近に咲く
リンドウの花を見に行ってみましょう~。

ぶんぶんぶん ハチが飛ぶ♪
DSC_0792 (2)
さっきまで歩いていた南月山への尾根と比べて歩く人はたくさん。

そんな中で、茶臼岳とリンドウの景色が切り取れないかな~と、
登山道に倒れこむことしばし。(^O^;
DSC_0796.jpg

数は少なかったけれど、鮮やかに花咲くリンドウに会えました~。(^^)
DSC_0797.jpg

今日のこちら側のゴールは、恵比寿大黒様。
このあたりの景色は、お気に入りです♪
DSC_0803_20190902235449b64.jpg

かっこいいな~。
それにしても、青空が出てくるの、遅いぞ~~~~~~!!!!
DSC_0805.jpg

広がる青空に、やっぱり熊見曽根あたりまで行っちゃう???
な~んて思ったけれど、東の方には、黒い雲が広がっています。
DSC_0812.jpg
やっぱり、三斗小屋温泉でもテント泊してみなくちゃね~。
な~んて思いながら、来た道を戻ります。

ようやく梅雨が明けて、暑い暑い。。なんて言っていたのが
もう、ずいぶん前のように感じられます。
今年の夏は、濃かったけれど、あっという間に過ぎていっちゃったな。
DSC_0821_20190902235604605.jpg

帰りも剣ヶ峰のトラバースの所のリンドウの花、一つ一つに
足を止めながら。
DSC_0824_2019090223560663a.jpg

どっちがエゾリンドウで、どっちがオヤマリンドウだか、
ど~もごっちゃになる私ですが・・・(^^ゞ
DSC_0828_20190902235607da5.jpg
リンドウの花と那須岳はやっぱりいいコンビ♪

ホントに久しぶりに山歩きができました。
雨季(笑)が終わった頃には、きっと、草紅葉の山の
景色になっちゃってるんだろうな~。
DSC_0832.jpg
いやいや、私の夏は、まだ終わらないっ。(^○^)
・・・終わせない。(^O^;





今シーズン、もう一度テント背負ってお山に行きたいな。

大丈夫、行ける、行ける♪
そんな強気な気持ちも萎んじゃうような、ここ最近(;_;)
2019/06/18

梅雨の晴れ間にフラワーパーク

熊鷹さんに「県民の日であしかがラワーパーク、無料ですよ」と
教えていただいたので、ほいほ~いと。(^^♪
DSC_0649.jpg
暑くなる予報だったので、開園と同時に入園しよう。
と思っていたんだけど、ベランダのかわいい子たちと遊んでいたら
あらあら、すっかり遅くなってしまいました。

たくさん咲いてる花しょうぶ。
前週は、館林で花しょうぶを見てきたけれど、ここは、色をそろえて
植えてあるのかな?
DSC_0549.jpg
黄色とかピンク色のものはなく、白とブルー系の花がそろって咲いてました。

それにしても暑い・・・
首筋に日焼け止めを塗ってくるのを忘れてしまったので、
首にタオルをぶら下げて・・・
DSC_0587.jpg
山で遊んでいるのと近い姿だなぁ。

しゃがんで~
息を止めて~
DSC_0544.jpg
やってることは、山でも里でも同じ。(^O^;

アナベル咲く小道。
DSC_0623_201906172246444d4.jpg

どぅ~~~~ん。
DSC_0615.jpg

なんか、アジサイの色っていうと、これ系のブルーを思い出してしまいます。
DSC_0596_201906172246414cc.jpg

見上げると、モミジのタケコプター。
黄緑色の中にほんのりピンク。かわいいな~。
DSC_0529.jpg

ナツツバキもひっそり。
真っ赤な椿の花はあまり好きじゃないけれど、ナツツバキの爽やかな
感じは、なんとも好きかも~♪
DSC_0556_201906172249238ce.jpg

オレンジのライン。
DSC_0567_20190617224925a5e.jpg
その先は、黄色いユリがずらっと。
更にその先には白いユリがずらっと。

わ、なんか、着色したみたいな花だな。
葉っぱは緑色。
茎の根元も緑色なんだけど、だんだん上に向かって紫色。
おもしろいな~。
で、一つ一つは小さな花で、なんか、かわいい。(^^)
DSC_0580.jpg

カモミールは、やっぱりローマンカモミールが好き♪
パッと開いたところも、開きすぎて花弁がそっくり返ってるところも好き~。
DSC_0582_20190617224928b8f.jpg
で、なぜか、ローマンカモミールが咲いていると、イギリスみたいだなぁ。
って思ってしまいます。行ったことないけど。(^O^;

で、ジキタリスなんぞが咲いていたら、もぉ、完全にイギリス~。(^^;(^^;(^^;
DSC_0633.jpg

小ぶりでピンクのクレマさん。かわいいな~。
DSC_0603.jpg

ピンクのスイレンちゃんもかわいい。(やっぱりピンク好き~(笑))
DSC_0662.jpg
我が家の熱帯スイレンは、ようやく葉っぱが開き始めたところ。
花が咲くのはいつになるやら。(で、昼間しか咲いてないから大体見られないと。(爆))

で、ピンクの・・・って。(^O^;
身近なところで目にする花たちも、きれいに手入れされた状態で
植えられてると、数倍ステキに見えるね~。
DSC_0663.jpg

わ、デイジーちゃんだ。クォリティー髙っ!!!
キラキラのハートの反対側には、ドナルドもくっついていました。(^^)
DSC_0585_20190617225010bc1.jpg

売店では、気を失わないように気を付けてぇ~~~~!!!!!

うわぁ~、プルメリアがすごくいい香り~。
めちゃめちゃ女子力上がりそうです。(^^)
DSC_0647.jpg

鉢植えで売られていたラベンダーも、近くに寄って見れば、
高原に吹く風を運んできてくれそうです。(^^)
DSC_0644_20190617225142a97.jpg

うさぎの耳がたくさん。(^^)
その昔は、フレンチラベンダーってあまり好きじゃなかったんだけど
最近、妙に気になります。
DSC_0642.jpg
うさぎさんに光が当たってキラッキラ。

キラキラ楽しいね。
DSC_0675.jpg
バンザイして、キャーキャー言いながら行ったり来たり歩き回る
男の子がめちゃめちゃかわいかったな~。

足元いい香り~。と思ったら、梅の実たくさん。
さて、おうちに帰って、梅仕事しよ~~っと♪
DSC_0600.jpg

あ~、売店で気を失わなくてよかった。(^^ゞ
タダより高いものはない。。。になるところでした。(^O^;
DSC_0684.jpg

今年も楽しく梅仕事。
よ~~く熟した梅の実がとってもいい香り。
そのままパクッっと口に運びたくなっちゃうようなその姿~。
DSC_0726.jpg
洗った梅をベランダに広げてちょいと乾かしながら、
そのかわいいお姿を写真に撮って・・・
な~~んてことをして遊んでるから、いつになっても梅仕事が始まらない。(^O^;;;