2017/04/18

仙人ヶ岳 ピンクの花回廊

おそらく、1年のうちで仙人ヶ岳が一番賑わうであろうこの日。。。

さて、何時に着けば、駐車スペースに車を置けるかな? と、興味津々。
峠を3つ超えて、岩切登山口に着いたのが6時半。
いよしっ、1番乗り!!! って思ったけど、まさかの3番手でした。(^^;

岩切登山口から小俣川沿いを「あ~、ワラビがはえてるじゃん」
なんてキョロキョロしながら登っていきます。
そうそう。今年も、おいしいものは、後から頂きます♪

足元にはヒナスミレ。かわいいな~。
・・・と、もう、今年はスミレの同定は諦めたはずなのに、結局
葉っぱを裏返したり花の中を覗き込んだり。。。
DSC01027_201704172246399ec.jpg
朝からゆるゆるです。(^^;

エイザンスミレなら、私でもわかるんだけどね。(^^;
DSC01028.jpg

沢沿いのこちらのコース。
まだまだ日陰なので、ニリンソウはお目覚め前でした。
DSC01031.jpg

あっ、ヤマルリソウ!
DSC01034_20170417224644ec9.jpg

こちらは白花。(^O^)
DSC01042.jpg
足元では、もう、すっかり緑色になったハナネコちゃんや、お目覚め前の
トウゴクサバノオ。咲きたてピカピカのエンゴサクなどなど

顔をあげれば、目立たずひっそりとチドリノキ。
でも、よく見ると、とってもかわいい花の形です。
私的には、ぶら下がって咲いているところもお気に入りポイントのひとつ。(^^)
DSC01044_20170417224736a42.jpg

春の始め「葉っぱがピカピカ~♪」と見上げているこの木にも
花が咲いていました。
DSC01048.jpg
残念ながら、お名前は知らないんだけどさ。(^^;

をぉぉぉぉ、なんてド派手な赤!!
DSC01053_201704172247391c9.jpg

尾根まで登ると、いつものところにいつものようにかわい子ちゃん。
だんだん、同定はあきらめムードが漂い始めます。(^^;
DSC01059_201704172247413dc.jpg

そして、熊の分岐から少し山頂方面へ歩くと・・・
DSC01063.jpg
ピカピカのひらひらちゃんがお出迎え~。\(^o^)/

同じ場所から、ちょっとだけ引いて~。
ピンクの花園です。\(^o^)/
DSC01064.jpg

振り返っても、ピンクのひらひらちゃん。いっぱい。(^^♪
DSC01066.jpg

アカヤシオ越しに袈裟丸方面。
奥白根のまだ白い山肌も見えました。
DSC01074.jpg

あ~、悩ましや。悩ましや。
朝見たヒナスミレより色は濃い紫なんだけど、ちみも
やっぱりヒナスミレ。。のお仲間なのかなぁ。
DSC01076_20170417224830d4f.jpg
う~ん、それとも、朝見た、、、あのかわいい子は、ナガバノスミレサイシン?
だんだんぐちゃぐちゃになってくる。
アカヤシオを前に、あれあれ、、楽しいお悩みタイム。(^^;(^^;

熊の分岐から山頂までは約20分。
あぁ、、、、今日は、山頂は省略でいいか。(^O^;
と、最初のアカヤシオポイントで十分堪能したら、そこから、花咲く稜線へ向かいます~。

春色の葉っぱもあちこちに♪
DSC01080_20170417224923f8e.jpg

うっすらと男体山。
日光のお山の雪もずいぶん減りました。(^^)
DSC01082.jpg

あ~~、アケボノスミレだぁ!!! と、小躍りしたい気持ちで写真撮って、
家に帰って見て、また悩む。「距」の部分が長い。。。(@_@)
でも、葉っぱが出る前に花を咲かせてるんだよね~。う~~む。。。
DSC01096_201704172249266a5.jpg
でも、、、とにかく、あなたはかわいいっ!

花回廊。いきま~す。
DSC01104.jpg
濃いピンクから薄いピンクまで。もぉ、花が咲いていると、その都度
足を止めてばかり。なかなか前に進みません。(^^;(^^;

犬帰りの岩場で、ヤマレコのyugoroさんにお声がけいただきました。
この先のも、まだまだアカヤシオいっぱい~。それに、奥久慈のイワウチワが
すごいことになってる!! なんてことを教えていただきました。(^^)
来年は、奥久慈のイワウチワを見に行かなければ!! ほんとにそう思っちゃいましたよ~。
DSC01105.jpg
見つけてくださってありがとうございました。
次は、とんでもないコンビで歩いている時にバッタリできますように~。(^^)/

で、犬帰り。今年は、岩場を越えてみようか。。。と、登ってみたものの
あぁ、、、、やっぱり私には無理だぁ。と、引き返して、巻き道で。(^^;
DSC01118_2017041722500897f.jpg
やっぱり、危ない橋は渡らないですよ~。(笑)

見ごろを迎えていた山桜。
ようやく芽吹きだした薄い緑色と薄いピンクのコンビ。
この優しい色合いは、ホントに大好きです。(^^)
DSC01121_20170417225009e3a.jpg

犬帰りを過ぎた見晴らしのいい岩の上で、おやつタイム。
日差しは強いけれど、吹いてくる風はとってもさわやか。
いくらでものんびりできそうです。
DSC01124_20170417225011240.jpg
そして、ヤシオの季節になると決まって聞こえてくる
「〇〇年前は、もっと花付きが良かった」
「〇年前のどこそこが最高だった」そんな話。

でもね、目の前に咲いてるアカヤシオは、とってもきれいですよ~。
DSC01125_201704172250125cb.jpg

ここが足利だってことを忘れてしまうほど山深い雰囲気がある
仙人ヶ岳の稜線。
花咲く山の景色を楽しみながら、小さいピークをいくつか超えながらの
下山です。
DSC01128_20170417225014d68.jpg

松の緑とアカヤシオのピンク色。
なんか、山の上にできた日本庭園みたいだな。
DSC01129_20170417225050054.jpg

ちょっぴり名残惜しくて振り返る。(^^;
アカヤシオは、猪子山から猪子峠に少し下った付近まで
ピンクの花をひらひらさせてましたよ~。
DSC01134.jpg

杉林の中では、フモトスミレに足を止め、、、
ずるずる鼻をかみながら(^O^;下山~。
DSC01145_20170417225053ece.jpg
車道に出ると、ずらっと路駐の列でした。

さて、時間は、まだ11時半。
こりゃ、行くっきゃないでしょぉ。

シダレザクラも満開。
DSC01149.jpg

前の日、思川桜のかわいらしさに思い切りキュンキュンしてきたはずだけど、
シダレザクラのピンク色も、かわいらしさ、満点です♪
DSC01154_20170417225056f8f.jpg
やっぱり春っていいな。(^^)
スポンサーサイト
2017/04/15

青空×佐野&思川

夕食後の徘徊タイム。
やっぱり気になっていたのは、市役所前で咲いている佐野桜の咲きっぷり。
金曜日の夜も、まだまだ見ごろ状態をキープ。

さて、朝っぱら、城山へお散歩へに行ってみましょう~。
DSC00992.jpg
咲いてる、咲いてる。
ソメイヨシノはもうだいぶ散ってしまったけれど、佐野桜は、
満開です♪ヽ(^o^)丿

確か、前の週見たのと同じ花。
こんなかわいい、ほんのりピンク色。。でした。(#^^#)
DSC00994_2017041519494425e.jpg
で、山桜って、葉っぱの色がホントにやさしい色してるな~。って思う。

まだまだ咲きたてフレッシュちゃんも。(^^♪
DSC00997_20170415194945d4d.jpg

朝から猛烈にやさしい気持ちになれた、満開の佐野桜でしたとさ。
DSC00998_201704151949479e9.jpg

目立たずひっそりと、モミジも花をつけてました。
DSC01004_2017041519494878a.jpg

新緑と紅葉と桜。あらあら、とっても贅沢な色どりです。(^^)
DSC01006_20170415195028f98.jpg

駅北口では、黄緑色のハートがいっぱい。
DSC01008_201704151950296db.jpg


さてさて、お抱え運転手で、お山方面へ。。。
ちゃうちゃう、小山方面へ。

せっかく小山へ行ったんだもん、これは見に行かねば!!!
の、、、、
思川桜。
DSC01012.jpg
鮮やかなピンクがかわいい~~~~~!!!!!

あっ、、あなたもかわいい♪
DSC01013_20170415195032305.jpg
このシュールな感じは、、、大好きです。(#^^#)

一つ一つの花びらの中で、ピンクのグラデーション。
もぉ、これは、神だ。。と思ってしまうほどのかわいらしさです。
DSC01015.jpg
「かわいいな~」もう、何回言ったことでしょう。

元気に泳ぐこいのぼり。
子供たちの元気な声が響いてました。
DSC01017_20170415195123523.jpg

それにしても、ホントにかわいいピンク色。
DSC01019.jpg
いやね、、ピンクって、、、大好きなのよ。私♪
まだ、つぼみもたくさん。
思川桜は、もうしばらく楽しめそうです。(^^♪

幹からニョキっと花をつけている子もいて、思わず手でもしゃもしゃっと
触っちゃいましたよ~。
DSC01023.jpg
もっさり桜ちゃん。とっても優しい手触りでした。




で、家のかわいい子も、だいぶ花数が増えてきました。
DSC01010_201704151951225e6.jpg
花の季節が終わったら、今年は植え替えしなくちゃね。
2017/04/08

花見梯子

先月の末の雪割草巡り。
母があまりにも喜んだので調子に乗って、今度は、那珂川町で
イワウチワ~。(^O^)

どうも、烏山方面って、イメージ的に「遠い!」ってのがあって、
私の行動範囲には入っていません。
ナビを使っても「ここはどこ??」になってしまう。。と。(^^;

ようやくたどり着いた馬頭の道の駅。
ツバメが、巣作りの準備を始めていました。(^^)
DSC00876_20170408212254607.jpg

馬頭の道の駅までたどり着ければ、あとは、案内の看板に従って
無事に、富山のイワウチワ群生地。
入山料200円を払って、ちょいと急な遊歩道を歩いていくと・・・

かわいい~~~。(#^^#)
DSC00880_201704082122550db.jpg

咲き始めの濃いピンク♪
DSC00885_201704082122594b1.jpg

飛び切りの美人さんたちが、あちこちでにっこり♪
DSC00886_20170408212300e32.jpg

実は、ちょっぴり雨宿りをしたくなっちゃうような気分の
小雨降るイワウチワ群生地だったけれど、、、
DSC00881_20170408212258b41.jpg

ちょうど満開。ばっちり見ごろの、ピンクのフリルちゃんたちが
嬉しくって、もうすぐ喜寿のお方も、ぐるっと急な遊歩道を歩いて
かわいいね~。を連発しながらお花見を楽しみました♪
DSC00890_20170408212348c77.jpg

入り口付近のショウジョウバカマもいっぱい。(^^)
DSC00893_20170408212350bc6.jpg

さて、、お次は、
「カタクリ山公園」の看板に引き込まれるように、、、
DSC00897_20170408212353486.jpg
「関東最大規模のカタクリ群生地」というらしい、那珂川町の
カタクリを見に行ってみましょう~。

あっ、佐野のカタクリすら、、、、、、、、、、、、、、、、、あの、、、、
数えるほどしか行ったことないんですけど(^^;

こちらの紫くるりんちゃんは、まだ、咲きたてほやほや。
濃い紫色がとってもきれいです。
DSC00896.jpg

ただ、残念なことに、どんより曇り空で、どの子もみんな、
うつむいていました。(^^;
DSC00900_20170408212354092.jpg
でも、このカタクリ群生地の雰囲気は、とっても素敵です!
三毳山と比べても、人は少ないし、奥の方まで明るい林が広がっている
この雰囲気は、とっても気に入りました。(^^)

芽吹きの季節を迎えたな~。って、見上げたら、ダンコウバイ。
DSC00905_20170408212502373.jpg
誰も気づかず、みんなその下を素通りしていっちゃってたけれど、
そうそう、ここでちっちゃく黄色い花を咲かせていてくれるおかげで
明るい林の色どりの一つになってるんだものね。ありがとね~♪

尾根まで上がると、シダレザクラ!!!
このくらいの濃さのピンク色は、もう、大好き!
DSC00910_201704082125035da.jpg
家の方では、一気にソメイヨシノは満開。ぼちぼち散り始めてきている。
そんな感じだったけど、那珂川町付近では、まだ5分咲きくらい。
そんな中で、満開のシダレザクラはうれしいな~♪

で、登った尾根を逆方向に下ります。
こちら側の斜面にもびっしりカタクリの花。
こっちの斜面は、ちょっぴり明るいので、カタクリの花も
さっきよりくるりんちゃんになっています。
DSC00912_201704082125058f7.jpg

で、目指してきたのは、ミズバショウ。
DSC00914_20170408212506403.jpg
ぼちぼち巨大化しはじめっちゃっているけれど、それでも
カタクリ目当てにやってきて、ミズバショウまで見られちゃなんて、
すごく得した気分!?(笑)

しかも、ショウジョウバカマとコラボまでしてたら、そりゃ、嬉しいよね~♪
DSC00915_20170408212508871.jpg

で、せっかく那珂川町までやってきたので、大好きな岩村和夫さんの
絵本の丘美術館へ寄り道~♪
あぁぁ、かんがえるカエルくんシリーズ。。。大好きなのです。私。(#^^#)

そして、最後に太平山。ミルキ~。(笑)
DSC00917_20170408212711e3a.jpg
桜のトンネル付近はまだ普通だったんだけどね、、、
太平山神社が近づくにつれて、あたりはガスに包まれて~
謙信平では、完璧、乳白色の世界。陸の松島はどこぢゃぁ??(笑)

ぽわ~~んと浮かび上がるように見えるソメイヨシノ。
DSC00919.jpg

ほぼ満開の桜に、思い切り幸せな気分になりました。
DSC00921_201704082127140ea.jpg

17時以降は、駐車料金が無料になる謙信平の駐車スペース。
そのくらいの時間になると、渋滞もなく、人も少なくなって、こりゃ、いいかも~。
来年、晴れたら、また夕方来ようね~。なんて話をしながらお団子を買って
帰宅~。
DSC00922.jpg
それにしても1日でいろんな花を見て、うちの母上。。。
今日は、何の花を見たのか、覚えてるのかな?(笑)
2017/04/01

今年もアカヤシオ。行っとこ。見とこ♪ 三床山

でんさんの、アカヤシオ開花宣言にココロ躍らせながら三床山。
出尾根から登って三床山ー大姫山ー桜山ー一床山ー二床山ー高松の周回です。

寒い1日となるでしょう。な予報のこの日。
石川屋で、おやつのしんこまんじゅうを買っていたら、雨が降ってきました。(^O^;

駐車場には、車が1台だけ。
でも、私以外にも物好きがいたんだぁ。と、ちょいと嬉しい。(^^;

たくあん臭の漂う榊の森の中を進みます。
でも、この雰囲気、やっぱり、ちっちゃなトトロがあっちの方から
走ってきそうです。(^^)
DSC00745.jpg

あっ、フモトスミレ。
三つ並んで、仲良したん♪
DSC00744_201704012138331aa.jpg

びっしりついた榊の花。
花の形はかわいいんだけどね~、、、
ちょっと私はこの香りは苦手です。
DSC00758_20170401213837499.jpg

振り返って大小山方面。
お天気が良ければ、新宿やスカイツリーもよく見えるんだけどね、
この日は、どんより曇り空。遠くの方は真っ白です。
DSC00759.jpg

歩き始めて1時間弱で三床山山頂~。
さてさて、かわいい、愛しの君はどこかな~?
DSC00760.jpg

カワイ子ちゃんと目が合いました。
今年、初めて視界に入ったアカヤシオは、こんなにかわいらしい顔をしていました♪
DSC00764.jpg

三床山山頂のアカヤシオはちらほら。
う~ん、去年3月末に歩いた時と同じくらいの咲きっぷりです。
こりゃぁ、この先のアカヤシオが楽しみだぁぁ。\(^o^)/
DSC00766.jpg
・・・と、先に進みます。

おやおや、ツチグリがあちこちに。
DSC00772_20170401213938b2b.jpg
登山道の真ん中でも顔を出していて、うっかり踏んでしまうと、ぱふっと茶色いお粉。

さぁ、お楽しみの花咲く稜線。
DSC00774_2017040121394021a.jpg

個体差があって、ほぼ満開の物から、まだまだ固いつぼみのものまで。
ホントに寒くって、手袋してないと手がかじかんでしまうほどだったけれど、
かわいいかわいいピンクのひらひらちゃんに足が止まってばかり。
DSC00775_2017040121394154e.jpg

どの花を見ても、咲きたてピカピカって感じ。(#^^#)
遅霜で痛むことなく、このかわいい姿でいてほしいな~。
DSC00777.jpg

をぉぉ、一列に並んでる。(^^♪
DSC00780_2017040121405105b.jpg

12時少し過ぎ。上空に広がる黒い雲。。。
雨が降ってきました。う~ん、かっぱ、着るの、面倒だな。
DSC00783.jpg
なんて思っていたら、だんだん、聞こえてくる音が「バチバチ」と。
あぁぁ、霰が降ってきました。風が冷たいはずだ。。。

あちこちで咲いていたヤマツツジ。
色がとっても鮮やかです。
DSC00785_2017040121405402b.jpg

一番の楽しみだった、つつじ山のアカヤシオ。
もぉ、口元緩みっぱなしです。
DSC00788.jpg

ひらひらちゃん、いっぱい♪
DSC00791_20170401214206527.jpg
冷たい風が吹いて、さっき、一瞬雪が降ったことすら忘れてしまうような
春いっぱいの空間でした。(^^)

まぁ、全体的には、こんな感じ。
気温が上がれば、一気に三床山、春爛漫♪になることでしょう。(^^♪
DSC00794_20170401214208ba4.jpg

今日の終点。大姫山のアカヤシオ。
お天気が良ければ、この奥に雪をかぶった日光の山が
見えるはずだけど、今日は、雪雲の中~。
DSC00799_2017040121420917a.jpg

ホントはね~、この先のピーク天が岳まで行こうと思ってたんだけど
家を出るのが遅くなってしまったので、今日はここまで。
ほら、地形図見ると、ずっとゆる~い稜線が繋がっってるっぽいんだもん♪
DSC00802_201704012142104d7.jpg
大姫山のアカヤシオを眺めながら、ちょっと遅いお昼ごはん。
したら、桜山から一床山を目指しましょう~。

モフモフちゃん。かわいい♪
DSC00809.jpg

桜山から下る展望尾根にもちらほらアカヤシオ。
名残惜しくて、そのたび振り返ってしまいます。(^^;
DSC00815.jpg

激下りの場所と、ゆる~り稜線の部分が交互に。
DSC00818.jpg

咲き始めのミツバツツジ。
つぼみは、ちょこんと茶色い帽子をかぶっていました。
DSC00823_20170401214317a2e.jpg
さて、このミツバツツジから下って、、、、

実は、去年、同じルートで歩いた時、一床山へ登るところを通り過ぎて
里まで出てしまい、さて、どうするか。。。と考えて、稜線まで急な斜面を
直登するということをやらかしたので、今年は、しっかり登るところを
見つけなければ。(^O^;

カタクリ、咲いてないかな~?
DSC00832_201704012143191db.jpg
・・・って、こんなお天気じゃ、みんなうつむいてるよね。(^^;
でも、あちこちにうつむいたカタクリ。(^^)

・・・と、去年カタクリにテンションあげてうっかり直進してました。
ってか、そういえば、あんな踏み跡、あったなぁ。ちょっとたどったけど
なんか違そう。。。ってことで、その先進まなかったんだっけ。
今年は、無事、正規ルートで一床山を目指します。(;^ω^)

そうそう。去年は、ちょうどこの辺りへ、、、右の斜面から登ってきました(^^;
DSC00836.jpg

360度、よき眺めの一床山。
山全体が黄緑色に包まれるにはもうちょっとだけど、見える山肌は
もう、春の色です。
ちょっとだけ山桜も咲いてたしさ。(^^)
DSC00840.jpg

ぐるっと今日歩いてきた方。
登って下ってまた登る~。楽しい里山歩きでした♪
DSC00841_20170401214415dce.jpg

ミツバツツジを見ながら、高松経由で下山。
DSC00845_20170401214417893.jpg
結局、今日は誰にも会いませんでした。三床山、貸し切り~♪

あれれ、私の車。カラーコーンに囲まれてました。(@_@;
駐車場の、登山口に近い方半分、カラーコーンで囲われて
いました。奥にはショベルカーも。
何か工事でも始まるのかな?
DSC00850.jpg
邪魔しちゃってごめんね~。(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;


今年もこちらのページを参考にさせていただきました。
三床山登山案内

さて、帰り道。。。城山公園でプチ花見。
数年前、鶴瓶さんが唐沢寿明さんとやってきた城山公園~♪
DSC00851.jpg
此方も、5分咲きくらいの物から、まだ咲き始めのものまで。

今年は、ホント、春が足踏みばかりでなかなか季節が進まなかったような気がしてたけど
それでも、ちゃ~んと桜の季節はやってきてたんだね。
DSC00853.jpg

桜越しの大小山。
さすがに今日は大小山へは行きませんよぉ~。(^^;(^^;
DSC00864_2017040121454908e.jpg
冬の空気の中、春のお花見を楽しんだ1日でしたとさ。(^^♪



2017/03/12

夕焼けお空の不思議

雲がとっても素敵な感じだったので、大小山でサンセット。

日没まであと1時間。
滝コースからのんびりと。

歩き始めて間もなく、漬物チックな香りが漂い始めたので
あたりをキョロキョロしてみると・・・
DSC00406.jpg
咲いてた、咲いてた♪
神様の木。(^^)

あれま。(@_@)
DSC00409_20170312212014c30.jpg
ちょっと、フライングでね?

稜線まで登ってきました。
朝のうちはすっきり見えていた、日光連山は、この時間にはすっかり雲の中。
ぽっかり浮かんだ雲たち。今日はオレンジ色に縁どられるかな?
DSC00410.jpg

なぜか、上に向かっていくものが好き。
DSC00411_20170312212017e26.jpg

南の方。思い切りかすんでいます。
富士山も見えません。もちろん、新宿ビル群や大仏様も。
DSC00412_20170312212018bf5.jpg

見上げると、青空&細い枝。
ここに葉っぱが茂ってくる季節まで、もう少しだね。
DSC00417_20170312212201123.jpg

日もずいぶん傾いてきて、光の帯が見られるようになってきました。
DSC00421_2017031221220244d.jpg

そして、刻一刻と変わっていく空の色。
DSC00428_20170312212204d55.jpg

妙義山頂から。
稜線に上がったばかりの頃は、かすんでいてほとんど見えなかった
浅間山も、ぼんやりと見えるようになってきました。
DSC00430_201703122122053de.jpg
「今日は、条件はいいんだけど、槍は見えないねぇ。
なんて話から
「あれ、見える? 場所がわかるだけに、、幻かなぁ」
なんて話をしつつ、これから始まるサンセットショーに備えます。

トンビがくるりと輪を描いて
DSC00431_20170312212314b2a.jpg

山並み平行線は、やっぱり美しいなぁ。。なんて眺めていると
DSC00435.jpg
いよいよ日没の時刻~。

初めて大小山で夕陽を見た時には、甲武信ケ岳付近へ沈んでいった太陽。
ずいぶん、浅間山へ近づいていきました。
DSC00449.jpg

日が沈み始めると、その代わりに浮かび上がってくる槍ケ岳。
空も真っ赤です。
DSC00455.jpg
そういえば、夕焼けが赤く染まる条件・・・なんて理科研究を
手伝ったことがあったっけなぁ。
懐中電灯を片手に、本人よりも外野が盛り上がったっけ。(^^;

完全に日が沈みました。
さっきまで見えなかった槍ヶ岳がくっきり。
夕暮れ時の不思議です。
DSC00463.jpg
そして、浅間のシルエット噴煙もとっても素敵。
前回のサンセットの時よりも、出ている噴煙は少なめかな?

やっぱり見えると嬉しい槍ヶ岳♪
DSC00460.jpg

雲の縁がオレンジ色になることはありませんでした。
同じような雲の表情でも、同じような景色にはならないんだなぁ。
この日の夕暮は、空が何層にも重なっていました。
DSC00468_20170312212409583.jpg

さて、暗くならないうちに下りましょか・・・と、歩き始めるけれど、大小山の
ピークで引っかかる。(^^;;
中橋に灯りがつくまで・・・なんて思ったんだけど、日が沈んで風が冷たく
なってきたので、足利の灯りを楽しんだら、下山~。
DSC00476_20170312212411832.jpg



途中まで下りて、ふと思い出す。
登っている時は、暗くなって東京の灯りが見えるようになってきた頃
今度こそ東京タワーを探さなきゃ!!!  って思うんだけど、
なぜ、サンセットを見た後は、毎度毎度、そのことを忘れちゃうんだろう。
夕焼けお空の不思議・・・だったりします。(^O^;;