2018/06/08

雨降り空も似合う花

6月2日  館林花菖蒲園
IMG_1070.jpg
いやー、JAの直売所に野菜を仕入れに行きながら、毎年足を運んでいた割には、
見事に時期を外し続け、ようやく咲き始めたばかりだったり、完璧に見ごろ過ぎだったり。(^^;

「そういや、今年はまだ寄ってなかったね」と、立ち寄ってみると、
あら、きれいだこと。(^^)
IMG_1067.jpg

菖蒲と紫陽花は、青空の下でも生き生きと見えるけど
雨降りの日にも生き生きとして見えるよね。
IMG_1069.jpg

まだまだ梅雨入りしたばかりだけど、梅雨明けの頃が待ち遠しく思ふ
今日この頃。。。
IMG_1065.jpg
スポンサーサイト
2018/05/30

花見梯子

んっ!?!? チングルマっ?? ε===へ(;^^)ノ
DSC08848_20180528234135f6b.jpg
・・・って、そんな悪ふざけ。もう、やめようって決めたぢゃん。(^^;;;;;;



をぉぉぉ、ホンモノだぁ~。\(^o^)/
DSC08877_20180528234146a90.jpg



会社の駐車場に咲くヤグルマギク(セントーレアと言うより、どうもこっちの方がしっくりくる)
が、違うってわかっていても、どうしてもワタスゲに見えてしまう。完璧に、末期症状。

お天気もよさそうだった5月27日(日)
眺めのいいところで足湯に浸かりに行きません~?
と、(お財布を持った)母を誘い出す。

さて、日光か根利。どっち周りで行こうかな?

日光周りで行きましょう。

をぉ、お茶屋さんの入口のツツジたち。どっちゃり。
DSC08844_20180528234133416.jpg

滝の周りのミツバツツジも、新緑の緑と合わさって、とってもきれい~。
DSC08846_20180528234134f84.jpg

もぉ、紅白の垂れ幕。。。って感じだね。
まだしばらくは、山歩きは、ゼロの予定だけど、祝!! 回復っっ!!!! (^O^)
DSC08850_20180528234137d25.jpg

戦場ヶ原の入口付近は、芽吹いたばかりのミズナラの森がとっても明るい~。
戦場ヶ原から光徳入口付近の国道沿いのズミもたくさん咲いていて
「わ、、きれい~」と、もぉ、運転しながら、そればっか。(^^;

金精道路沿いでは、1本のムラサキヤシオを見つけて、またまた大騒ぎ。
ゴンドラに乗れば、いろんな緑色の中に立つダケカンバの白い幹がとっても
素敵で、で、見おろせば、山の斜面にたくさんのシャクナゲ。
高度が上がってくれば、お燧様も近いっ! 谷川岳もくっきり。(^^♪

もぉ、私。うるさい。(^O^;;;;


そして、なっ、、、、なんと!!!!



天空の足湯は6月1日からの営業です。と。(^O^;;;;;;;;;;;

でもね~、ゴンドラを降りて、真っ先に視界に入ったのが、チングルマのお花畑~。
いやいや、、、、もぉ、これ、嬉しすぎっ!。
DSC08851_20180528234138b35.jpg

そして、お隣では、濃いピンク色のエゾノツガザクラ。
DSC08853_20180528234140043.jpg
あれあれ、今日は、何の花見に来たんだっけ?
もぉ、ロックガーデンの入口で、すっかり立ち止まってしまいました。

お目当てのシラネアオイ様は、まだ、蕾のものから、思い切り満開の株まで。
DSC08855.jpg
そりゃぁさ、山道を歩いていて、思わぬところに咲いてるシラネアオイに出会えて
嬉しぃぃ~~~~!!! ってできれば最高だけど、今日は、こうやってたくさんの
シラネアオイ様に会えただけでも嬉しいよ~。

コマクサも、ポツポツ蕾が出始まっていて、あと数日後には
馬面になりますよ~。って感じ。
DSC08859_2018052823414355a.jpg

二荒山神社にお参りして、おみくじも引きましょう~。
今年になって3つ目のおみくじ。
おかしいなぁ。ぜ~~~~んぶ「大吉」が出てるんだけど、なんか、、、
ホントですかぁぁ???? って言いたくなっちゃうような気が、ちょっとだけ。
DSC08861.jpg

神社の周りの森の中にも、シラネアオイがたくさん。
木漏れ日の中で咲くお姿は、やっぱり素敵です。
DSC08864.jpg

足元のコミヤマカタバミにも足を止めながらね~。
DSC08865.jpg

でもやっぱりチングルマ。
もぉ、チングルマが植えてあるところから離れられなくなってしまった
自分にちょっとびっくり。
DSC08870.jpg
ソフトクリームを買いに、売店へ行っても、ソフトクリームを手に
またまたチングルマの前でした。(^^;(^^;

「山」って漢字は、こうやってできたんですよ~。
ってのを、山の姿を見せながら教えてくれてるみたいだね。
DSC08873_201805282343582b0.jpg

治ったら真っ先に行くからね~。(^^)/
ミヤマムラサキちゃんは・・・  ん~、残念だけど、また来年。(^^)/
DSC08876.jpg

ん、、至仏山を前に、シロウマアサツキ!?
DSC08878_2018052823440155b.jpg
ここは、シブツアサツキで行こうよ。
いや、ここでチャイブだったら、まぢウケるんだけど。(^○^;

チングルマに後ろ髪惹かれまくりで、ゴンドラで下山。
直売所に寄り道して、くねくね山道では、左手をあげてあいさつしながら抜かして行く
バイクのあんちゃんがかっこいいね~。なんて話しながら、場所を変えて花見。

沼のほとりで、ちょっと遅めのランチ。
DSC08890_20180528234402e26.jpg

いろんな色が合わさって、とってもきれい。
DSC08891.jpg

ズミの花は、ほんのりピンク色が残るくらいが好きっ。
そして、ズミの甘~い香りも大好き。
DSC08893.jpg
クンクンしまくると、困ったことに、ズミの花粉に鼻センサーが反応。(T_T)

まだ、石がゴロゴロしてるところを歩くのはちと怖かったので、今回は
木道の上だけ。
それでも、斜めった木道を歩くのはちょっとだけ怖かったな。
DSC08895.jpg

山の上って、どうしてこんなに空が青いのかな?
山の上って、どうしてこんなに空気がおいしいのかな?
DSC08898_20180528234521954.jpg

帰り道。
をぉぉ、真っ赤だ。
DSC08899.jpg
下の方は、レンゲツツジがいっぱい。
こちらも、満開になったら、すごいだろうねぇ。



あっちでこっちでお花見梯子。ほぼ車で移動だったけど、
歩いた歩数が1万歩ちょっと。
もう、その程度歩くくらいなら、ゾウ子ちゃんにはならないんだけど、プレートの上だけが
ぽっこりむくんでたのが、ちょっとおかしい。(^^)

2018/05/05

子供の日には、こいのぼり

今年はちょっと規模縮小なのねん。
でも、元気に泳ぐこいのぼりたちを見てると、なんか、幸せ~な気持ちになれるね。
IMG_0958.jpg

さて、お散歩。お散歩♪
IMG_0961.jpg
いつの間にか、日差しが強くなっていて(わたしゃ、浦島太郎か!?)
ほんの1時間ちょいのお散歩で、首回りが真っ赤になってしまいました。(^^;

日向は暑かったけれど、日陰を歩くと吹く風はさわやか~。
骨折してから間もなく2か月。
足が悪いのはバレバレだけど、なんとなく2足歩行も板についてきました。
IMG_0963.jpg
明日も、ほっつき歩いてこよう。
いや、もといっ。
リハビリしてこよ~っと。
2018/02/28

今年も雪をかぶった会津駒ケ岳を見に行こう♪ 赤城山

あっ、はじめは、四阿山へ行こうと思ってたんだけどね、
お布団が私を離してくれなかったのよ。(^^;(^^;(^^;

やっちまったよ。
じゃ、どうしようかな。日光? それとも、三床山? それとも、仙人ヶ岳?
な~んて思いながら北の窓から外を見ると、黒檜山の山頂が白い。
よし、決めたっ。

。。。と、おのこ駐車場。
この日は、9時少し前で、半分以上空いてました。

登山口でアイゼンつけて、ひと登りでいい景色~。
凍った大沼では、ワカサギ釣りをしている人がたくさん。
氷に穴をあけて、ワカサギ釣って、それをその場で天ぷらにしていただく。
実は、ものすご~~く、そんなのに憧れているのです。(^^;
DSC08523_20180228224807a04.jpg

風の通り道では、雪が木の枝にくっついて白い花が咲いたよう。
DSC08526_20180228224808120.jpg
この辺りで左を見ると、木々の向こうに、まだまだほんのりピンク色の谷川連峰が。
もう、キ~~ンとした、青白く光る雪の山の景色とは違います。
雪をかぶったお山も、ほんのり春色。
ビューポイントに着くころには、普通の雪山の景色になっちゃうんだろな。

ずんずん進みます。

霧氷、残ってるかな?
ちょっと期待してたけど、残念~。
足元にはそぼろがたくさん落ちてたので、早起きをした人たちは、
霧氷のトンネルをくぐって山頂を目指したんだろね。

寝坊助は、無氷のトンネルを進みます。
DSC08529_20180228224810bb8.jpg

山頂をスルーして、ビューポイントへ。
このあたりの雰囲気は大好きです。(^^)
皇海山が大きいっ。
そして、男体山は、いつも見慣れている姿じゃありません。
DSC08532.jpg

をっ、枝先が白いっ!!
嬉しいな~。
霧氷の森の向こうに見える日光連山。
楽しみにしていた景色の一つです♪
DSC08535.jpg

石の祠にご挨拶をして・・・
DSC08536_201802282248142da.jpg
・・・って、雪、少なっ!!

を~~~、見えました。\(^o^)/
燧ケ岳の隣に、真っ白な会津駒ケ岳。
今年は、何回行けるかな~?
アヤメ平の稜線も真っ白です。(^^)
DSC08539.jpg
年に初めに、今年は行ったことのない山へ行ってみる。
な~んて考えていたことは、すっかり「まっ、いいか。(^^;」
となっています。(^^;(^^;

上州武尊が大きいっ。
その隣には、真っ白な至仏山とこれまた大好きな笠ヶ岳。
肉眼では、ツンととんがってる景鶴山もよく見えていました。
DSC08540_20180228224817848.jpg

ど~~んと谷川連峰。
ランチのお供は、谷川岳。
巻機山も真っ白です。(^^)
DSC08541_20180228224819589.jpg

さぁ、肩の小屋を探せっ!
DSC08545.jpg
右の方の稜線上にちょこんと。
あれ、肩の小屋でいいんだと思うんだけどなぁ。

谷川馬蹄形のお山たちもぐるりと。
今まで、ビューポイントから眺める谷川岳方面って、なんか、横一列に
お山たちが並んでいるような感覚で見ていたけれど、あれあれ、尾根をたどれば
ぐるりと馬蹄形を描くようにホントに山が並んでるんだねぇ。
DSC08549.jpg
蓬峠の付近は、雲がかかったり、すっきり見えてきたり。

小さい木の枝にはそぼろがいっぱい。
普段の風の強さを物語っています。
DSC08552.jpg

さて、最後に、またアイコマさんにご挨拶して下山しようかね。
と、場所を変えたら、日がさしてきて、あらあら、暖かい♪
またまたザックを下ろして、休憩再び。(^^;
DSC08555_2018022822502268f.jpg

名残惜しいけど、下山します。
日差しもどんどん強くなってきて、木の影もくっきり。
DSC08563.jpg

黒檜大神の鳥居。
今年は、こんなに出ています。
DSC08565.jpg

階段が見え始めている登山道。
怖いなぁ。。と、横を向きながら(^^;のそのそと下山。
DSC08567.jpg
よき眺め~。
空気が澄んでいれば、富士山もくっきりなんでしょけど、
もう、すっかり春のもやもやっとした空です。

あれれ、木の影が踊ってる♪
DSC08574.jpg

風が作った模様。
思わず足を止めてしまいます。
DSC08576_20180228225031ad6.jpg

で、振り返れば、空、真っ青だし。
あ゛~、下山するの、早すぎちゃったかな? (^^;;
DSC08578_20180228225033e4a.jpg

午後になっても、西の方の大展望は変わらず。でした。
DSC08579_2018022822531068c.jpg

張り出す雪庇も、何となく角が取れて表情が変わってきたね~。
DSC08580_20180228225312d7b.jpg

ん!? シシ雪庇か?
DSC08582_20180228225313462.jpg

こんもり、まぁるい尾根は、やっぱり大好き。
気持ちよく下り~、その気持ちのいい流れで、覚満淵の方へ下山しましょう~。
DSC08589.jpg

トレースはしっかりあったけれど、だれにも会わず、静かな尾根を下ります。
南向きのちょいと急な斜面は、もう、地面が見え始めています。
かと思うと、まだ、フカフカの雪がたくさんの所も。
DSC08591.jpg

あ~、雪の覚満淵。きれいだな~。
カモさんが泳いでいた池も、オダマキが咲いていた草原も、みんな雪の下。
DSC08593.jpg

次は、素直に鉄階段下りて、車でビジターセンターに乗りつけよう。(^O^;
DSC08594.jpg


帰りは、道の駅ふじみで、2つで250円のキャベツをお買い上げ~♪
をぉ、ブロッコリーも庶民価格だよ。
帰りに寄ったスーパーでは、一つ450円のキャベツ。
もやし生活を続けなきゃならないところでした。(^^;
2018/01/07

鍋割山 陽だまりdeまったり +α

家を出た時は、地蔵も黒檜も雲の中だった赤城山。
山が近づいてくると、だんだん雲も取れてきて、こりゃぁ、絶好の霧氷日和だな。
。。。と思ったけれど、初志貫徹で、鍋割山。

前を歩く人も、後ろから登ってくる人もいません。
聞こえてくるのは、鳥のさえずり。そして、ゴ~~~~っていう、風の音。
DSC07413.jpg
荒山風穴にくっついてた温度計を見たら-6度くらい。
でも、びっくりするほどは寒くありません。

荒山高原まで登ってきました。
真正面には、富士山がど~~ん。
ここは風の通り道。
水筒に入れてきたお茶を飲んで、行きましょう~。
DSC07418.jpg

あまりにも平和すぎるトレイルに、思わず口元が緩みます。(^^)
DSC07430.jpg

見上げれば、リスがいるし
DSC07428.jpg

ツツジの木には、宇宙人が隠れてるし
DSC07431_20180107185445aa1.jpg

ん!? 「ひ」
DSC07433_20180107185447879.jpg

わぁ、ねじねじだぁ。
DSC07435_20180107185448ad5.jpg

足元は、サンキャッチャーを撒きましたか? って感じに、キラッキラ。
DSC07424.jpg

日当たりはいいし、風も当たらないこの辺り。
すっかり暑くなって、上着を脱ぎました。
長靴を履いて登ってきている、常連の方たちとも、あいさつの後は
「今日は、暖かいですね~」って。
DSC07436.jpg

山並み平行線の向こうにぽっかりと筑波山。
筑波山の姿がいい感じなのはもちろんなんだけど、
何重にも連なってる山並みが見えるところが、お気に入り♪
DSC07439.jpg

にぎやかな鳴き声に見上げると、マフィアがいっぱい。
DSC07442.jpg
じゃなくて、マヒワがいっぱい。
黄色い羽根がとってもきれいなのに、真下から見てるので
お腹の地味なところばっかり。(^^;

いよしっ、こっちを向いたっ!
・・・って思ってカメラを向ければ、一生懸命お食事中。
DSC07444_201801071856256db.jpg

くちばしに食べかすがくっついてますよ~。(^○^;
DSC07446_2018010718562632b.jpg
群れになって、ハンノキの実をみんなでつついてました。
人が通るたびにバサバサって飛び立つんだけど、すぐに戻ってきてお食事再開。

かわいい子たちに遊んでもらったら、一番のお楽しみタイム。
始まります~。(^○^)
DSC07448_201801071856288c5.jpg

左を向くと、山並み平行線の向こうに筑波山。
斜め前には、スカイツリーとか都心のビル群とか。
右を向くと、浅間山から草津白根・岩菅山とか白砂山。
で、平標山から万太郎山。
北アルプスとか、谷川岳は、残念ながら雲の中。
でも、良き眺め~♪です。(^^)
DSC07449.jpg

振り返ると、地蔵岳は、霧氷で真っ白♪
DSC07451_20180107185631f34.jpg

浅間の左には、乗鞍&御嶽山&八ヶ岳。
さらに左に北岳の頭がちょこんと。
DSC07454_20180107185632b36.jpg

人面岩は、顔の形になったかな?
DSC07456_20180107185634330.jpg

ゆるゆる歩いて、山頂~。
休憩している人は5人くらい。とっても静かです。
DSC07460_20180107185635bb9.jpg

山頂から1段下がったところで、休憩~。
顔をあげれば、真正面に浅間山。良き眺め~。
DSC07461.jpg

大掃除をしていたら見つけてしまった、賞味期限切れのインスタントラーメン。(^^;
お弁当に登板機会がなかったウインナーも入れて、ちょっぴりリッチ。
DSC07463.jpg
ポカポカ陽気に思わずうとうとと・・・(^^;

そうそう。楽しいランドマーク探し♪
道の駅の風車を探せ!!!(^○^)
DSC07464.jpg
赤城のふもとの施設だもん、すぐに見つかると思ったのに、意外に大苦戦。
距離の感覚、形のイメージ。。。もぉ、ぐずぐず。
・・・なだけに、はまってます。(^^;(^^;

気が付けば1時間以上まったりと。
さて、午後のお楽しみが待ってるので帰ります~。

次は、向こうのお山へ、大好きな会津駒ケ岳を見に行かなきゃね♪
DSC07466.jpg

平和なトレイルを戻ります。
DSC07471.jpg

あっ、ヤマネがいたっ!とか、あれこれ見つけながらね。(^^)
DSC07470.jpg


で、午後のお楽しみは、今日も滝コースから♪
てっきり邑楽のタワーと思っていたのが、行田のタワーだった。。。
なら、邑楽のタワーを見つけなくっちゃ。

大小山から近いから、すぐに見つかるはず。。。と、双眼鏡を覗くけど
見つかりそうで、見つからない。。。(T_T)

あっ、私の休日の憩いの場所を見つけた♪
DSC07486.jpg
な~んて遊んでいたところに登ってらしたでんさんに助けてもらいながら
ランドマークタワーをさがせっっ!!(^○^)

もぉ、距離の感覚、方向の感覚なんて、あてにならないなぁ。と改めて。(^^;
建物の形にしても、毎朝見ている赤白しましまの煙突が鉄塔に
見えちゃうんだから。(^^;

で、つい夢中になって遅くまで眺めてしまった画像の1枚。
この真ん中よりちょっと左。
方向的にいい線行ってるような気がするんだけどなぁ。
DSC07479_20180107185754040.jpg
・・・と、今回も、山頂にたどり着くことなく(^^;
見晴らしのいいピークでひと遊び。

今日は、雲の中に太陽は沈んでいきました。
でも、いい感じに雲が光ってる~。これは嬉しい♪
DSC07499_2018010718575782d.jpg
太陽が沈むと、一気に冷えてきました。

筑波山シルエットを眺めたら、下山します~。
DSC07501.jpg
帰り道、駐車場を出て、でん車に続いて何も考えずに車を走らせていたら
自分の家の帰り方が一瞬わからなくなった。。。と。(^○^;;
あのぉ、、、山頂から、家。。見えてたんですけどぉぉぉ。と、
自分に突っ込みを入れてみたりする。(´・ω・`)