2010/08/01

八方池

長年の夢がかなって八方池へ…(7月25日)
 
朝4時に自宅を出て、北関東道、桐生太田ICから高速に乗る。
約2時間半で長野IC。
その後、約1時間で八方尾根着。
ゴンドラ乗り場近くの駐車場はすでに満車。
一段下の駐車場に車を止めて、ゴンドラに乗りこむ。
リフトを乗り継ぎ第一ケルンへ。
そこから徒歩。
気軽なハイキングコースかと思ったら、実はそうでもなくて、
急坂あり、岩場あり。
でも、ワタスゲとかチングルマとかコマクサとかの高山植物に
元気をもらい、第二ケルン付近には雪渓が…♪

疲れ、吹き飛びます。テンションあがります。
そして、気合で登って八方ケルンからの白馬の山々。

関東では見られない山の景色に猛烈に感動。
朝のうちはガスってたけど、ちゃんと晴れてくる。こんな日ごろの行いのいい自分に感動。
そして、目的の八方池。

結構風が強くて、水面が波立っていたので、池に映る山の写真は撮れないかな?
って心配したけれど、まぁ、なぁなぁのデジカメで、まるっきりの初心者が撮った写真。
よしとしましょう。
雄大な自然の中でしばし現実を忘れて、下山。
途中、思い切りしりもちをつき、1週間たった今でも尾てい骨が痛いぃ。

 
そして、下界では気温35度の猛暑の世界。
帰り道は、がっつり夕立に会い、横川SAでドルチェ・エスタシオンのおいしい
チョコレートケーキを仕入れ、次回の信州行きの計画を練るのでした。
スポンサーサイト