2011/12/29

栃木県で一番高い山は??

s2011.12.28 001
夜勤が終わって家に帰りつくと、冬型が緩んで日光連山がとってもきれいに見えました。

男体山と白根山。あ~~~~呼ばれてる気がします。

この二つの山を見ると、息子が4年生の時の担任の「N竹大先生様」を思い出します。
松岡修三レベルに熱血だった「N竹大先生様」。(←子供たちにそう呼ばせてたんだって)

ある日の社会科の時間。
大先生様「栃木県で一番高い山を知ってるかい?」
子供たち「男体山? 那須岳? 」
ちょっとあれこれ知ってる子たちは「女峰山? 金精山?」などと答えます。

すると大先生様「違うんだなぁ。栃木県で一番高い山は白根山です。だから、「知らね!」って答えれば、当たりだから」と。

そして、改めて大先生様「それじゃ、もう一回聞くよ。栃木県で一番高い山は?」
元気に子供たち「知らね!!」

そしたら大先生様「なに!今教えたのに、知らねぇん??」 と子供たちをからかう。
子供たち、大爆笑。

それを授業参観でさらっとやってしまうんだから、やっぱり大先生様なのかも。

s2011.12.28 002
そして、今度は男体山と女峰山。

大先生様「それじゃ、みんながよく知ってる男体山の標高は何メートル?」
子供たち「知らね」…(笑)
大先生様「それじゃ、教えるよ。にしがはちだよ~~~~~ん。で、2484メートル」

大先生様「女峰山の標高は?」
子供たち「…知らね(笑)」
大先生様「なに、知らねんけ。にしがはちださぁ~~~~~。で2483メートル」

ウィキると、男体山の標高は2486メートルって出てるんだけど、2484メートルって出てる道路地図もある。
この2メートルの誤差は何??って思いながらも、何年たってもなんとなく心がほっこりする授業参観の思い出…

s2011.12.28 003
さて、今日の夕方はとってもきれいな夕焼けが…
スポンサーサイト
2011/12/27

ルピシア お茶の福袋2012冬 【ネタばれ】

今日はこれから夜勤~。
今晩の激務に備えて(?)昼寝をしていたら、宅配便が届きました☆

さて、では、中身を見てみましょう♪

「竹」 バラエティー     5000円

・キャッスルトン・ティッピークローナル
・アールグレイ・グランドクラシック
・信楽 熟成ほうじ茶
・メロン烏龍
・名間四季春 春茶
・茉莉春毫
・鉄観音
・頴娃 あさつゆ
・マスカット
・ゴールズランド
・ダージリン・セカンドフラッシュBOP2011
・名間金萱 春茶


「梅」 ティーバッグ  クラシック   3000円

・ダージリン・ファーストフラッシュBOP2011
・祁門紅茶 特級
・ダージリン・ザ オータムナル
・グッドモーニング
・鉄観音
・宇治 やぶきた
・加賀棒茶
・キームン・クィーンズホープ


以上~~~
2011/12/25

手抜きのクリスマスケーキ

大掃除をしながら、ゆずピールを作りながら、年賀状を書きながら、
クリスマスケーキを作ってみました。

今年は、息子と二人だし、コンビニ辺りで仕入れれば…
なんて思いつつも、それができない、、、、、根っからのケチ!?

001.jpg

近々、プリンを作ろうと思って、生クリームをケチったら、デコレーションする分が残ってない。
そんなわけで、ちょいちょいっとイチゴを並べておしまい!
手抜きもいいところだけど、おなかの中に入っちゃえば同じこと。

今年は15センチのケーキを半分こだったけど、もしかして来年は1ホール抱えて食べられるの?
あ~~、考えただけでうれしいような恐ろしいような…♪




そして、今年もゆずピール。
002.jpg

近所のおばちゃんに今年も30個以上柚子をいただいたので、せっせと果汁を搾って、白い綿を取って、砂糖とハチミツで柔らかくなるまで煮て、これから2日くらい干します。
程よく乾いたらグラニュー糖をまぶして出来上がり。
ちょいちょいつまんで風邪予防♪
部屋の中が、ゆずのいい香り
2011/12/23

小田代湖 【幻の湖・幻の結氷!?】

すっかりひっきーな毎日でしたが、車の足回りの冬仕様になったことだし、久しぶりの日光へGO!!
23日になると、爆弾低気圧が猛烈に発達して、きっと大雪。
せっかく全面凍ったって言う小田代湖の上に雪が積もったら、せっかくの景色が見られないぢゃん。
本当は26日。金精道路が閉鎖になる時に行こうと思ったけど、行くなら今日しかない。
遊べば風邪も治る!

2011.12.22. okunikko 005

相変わらずのスロースタートで、10時半ごろ三本松の駐車場出発♪
三本松に立っているお地蔵さま。赤いフリースを着てました。

戦場ヶ原沿いの国道。
隅に残っている雪を触ると、サラサラ。気温の低さを物語ってます。
赤沼から森の中の道になると、積雪3㎝ くらい??
踏み固められてるから、歩きやすい♪
歩くとサクサク音がします。
ちょうどオフシーズンで、小田代が原まで、誰とも会わず、聞こえるのは小鳥のさえずりと、雪を踏む音だけ。
う~~ん、気持ちいい♪♪

歩くこと約1時間。
お待ちかねの景色
2011.12.22. okunikko 006
凍ってますねぇ。
2011.12.22. okunikko 007
ほんの1ヵ月半前は、落葉松の葉が金色に輝いていたのに、今はすっかり茶色。
2011.12.22. okunikko 008
なんだか、子供の頃、水田に水を張って作られてた、近所のスケートリンクを思い出しました。
そこは、こけたら完璧ビショビショになるけれど、ここなら大丈夫だなぁ。
でも、うっすら見える下草に足を取られると、確実にこけるだろうなぁ。
なぁ~~~んてことを思いながら、しばし貴婦人と対話。
何を話したかは秘密☆

…それにしても静かだ…
激レアな景色を一人占めして大満足。
2011.12.22. okunikko 009

さて、この後はどうしようか…
はじめは、高山のシラカバ林に会いに行こうと思ったけれど、雪が積もっちゃったら私には入れない戦場ヶ原に行き先変更。

静かな静かな戦場ヶ原でお弁当を食べて、しばし歩くと、木道の上には、動物の置き土産が多数。
誰のかなぁ!?
木の実の種がいっぱい。ってことは、雑食な君だなぁ。
うさぎではないことだけはわかるんだけど…(笑)

のんびり歩いて2時前には車に乗って、次に会いたい景色へGO!
2011.12.22. okunikko 011
ど~~~~~ん!!!

そして、ここから見下ろす湯ノ湖。奥に戦場ヶ原。
2011.12.22. okunikko 010
この冬は、こんな素敵なところから、全面結氷した湯ノ湖を眺めてみたいものです。
さぁ、私に金精道路を歩いて登る元気はあるのか!?

今日は、凍り始めた湯ノ湖の湖面。
なんとなくゆらゆらと氷の帯が浮いているのが見えました。

そして、金精トンネルを抜けるとそこは、雪国だった…
2011.12.22. okunikko 013
完璧雪道。たのすぃぃぃ~~~~

子供のころから特別な場所だった、菅沼キャンプ場の向かいのお店が空いていたら嬉しいな~~~。って思ったけれど、やっぱり閉鎖中でした(泣)
とりあえずそこに車を止めて、国道方面。
2011.12.22. okunikko 014
そして、白根山登山道方面。
2011.12.22. okunikko 015
どっちの道も真っ白。
そして、あと数日後には、冬の眠りにつくこのあたり。
今年はどのくらいの雪が降るのでしょう。

このまま片品方面に下りようかな~~~。と思ったけれど、そういえば、今日が今年最後の日光詣で。
丸沼高原スキー場でUターンして、もう一度奥日光の景色に会って、元気に下道で帰りましたとさ。