2012/04/27

三春の滝桜

ただそこに立っているだけで
takizakura 001

1000年の歴史を
takizakura 005

逞しさも、気品も感じます。
takizakura 008


雨にぬれて、一つ一つの花たちはみんな下を向いてしまったけれど、
takizakura 006
それでもちゃんと咲いています。

三春の滝桜。

がんばれ東北!の気持ちを込めて、雨の休日。
福島でゆっくり過ごさせていただきました。


三春ダムのさくらの里の桜もとってもきれい。
takizakura 010
スポンサーサイト
2012/04/19

館林のこいのぼり&新緑の三毳山

去年は震災後の自粛ブームに乗って(?)開催されなかった館林のこいのぼり祭り。
今年は、スカイツリーの開業記念として6340匹のこいのぼりが揚がっているそうです。
ギネスに登録されてます♪
mikamo4.18 021

左側の大きいこいのぼりは、館林市内の保育園の園児の手作りとか…
mikamo4.18 020

ソメイヨシノはすっかり散ってしまっていて、、、、
満開だったらきれいだったろうなぁ。

そんな館林で、黄緑色の八重桜を見つけました。
mikamo4.18 019
「ウコン」という名前なんですって。




場所は変わっていつもの三毳山。
少し登った所から、駐車場のあるハーブガーデンを見下ろします。
mikamo4.18 001
ソメイヨシノはほぼ散っちゃっているけれど、いろんな種類の山桜がきれい♪

そして、遊歩道は、芽吹いたばかりの柔らかい新緑がいっぱい。
mikamo4.18 003
風が吹くと、どこからか桜の花びらがハラハラと散ってきて、とってもいい感じ。

桜はぼちぼち終わりだけれど、ツツジのつぼみが膨らんできていて、日当たりのいいところでは、
ツツジの花が開いてきています。

とってもかわいらしい花。発見!
mikamo4.18 005ミヤマウグイスカグラ

毎年思うけれど、同じ桜とひとくくりにしちゃ申し訳ないほど、さまざまな桜の花。
mikamo4.18 012

mikamo4.18 013


それにしても、きれいな緑とピンク。
「好きな色は何色?」って聞かれたら、迷わず「ピンクと緑!」って答える私にとっては、
最高の色の組み合わせ。
mikamo4.18 015

遊歩道の足元には、「ニリンソウ」のお花畑が…
一瞬、チングルマが咲いてるのかと思った。(^O^;
mikamo4.18 016
このお花畑をもう少し下ったところには、なぜかきれいに植えられたミズバショウが…
あのぉぉ。三毳山にミズバショウは不要だと思うんですけどぉぉぉ。(^_^;)

三毳山ふもとの万葉庭園では、春のお花だらけ♪
mikamo4.18 017
2012/04/14

ギネスに載ったつるし雛

ずっと気になっていた「地球屋」さんのつるし雛を見てきました。

お天気がよかったら、赤城の千本桜で花見をして。とか、伊香保のグリーン牧場でのんびり。
なんて、おまけのプランも考えていたけれど、この日は1日雨。
そして、最高気温も10度そこそこ。お外のプランはみんな中止。




さて、地球屋さんの店内に入ると、どど~~~~んと吊下がっているのが、ギネスに載ったつるし雛。
天井から、ほぼ、床すれすれのところまで。
長さは7メートル以上。
chikyuus 004

なんでも、7045この手作りのお人形が下がっているとか。


このつるし雛は、中に入ることができて、下から見上げるとこんな感じ。
chikyuus 001
天井。見えません。

chikyuus 002
東日本大震災で、被災した方たちへのメッセージをこめて。
そして、なでしこジャパンの活躍をお祝いしての気持ちを込めて「なでしこ」→7045なんですって。

chikyuus 003


店内では、つるし雛の販売のほか、材料キットとしての和布を売っていたり、
かわいい雑貨。小物を売っていたり。


奥の方では、焼きドーナツの販売もしていて…
母はちりめんの布をお買い上げ。
わたしは勿論ドーナツをお買い上げ♪
2012/04/10

春の湖 ひねもすのたり のたりかな(パクリ)

2か月ぶりの奥日光。
nikko4.10 001
日光白根山は、まだまだ冬の装いだけど、中禅寺湖を渡る風は、もう春♪

nikko4.10 002
新緑が芽を出すのは、まだまだ1カ月以上先の話だけど、でも、この穏やか~~~な
のんびり・まったりしたくなっちゃうのは、やっぱり春だから。

このあたりでマンサクの花が咲いてるはずなんだけど…
探し物はとっても苦手。。。。と言うことで、今年はあきらめましょう。
(だって、トイレ行きたくなっちゃったんだもぉぉぉぉん)



場所は変わって、いつもの小田代ヶ原。
nikko4.10 004
貴婦人を眺めながらお弁当食べましょ♪
…って思ってたのに、2月にはかすかに見えていたベンチは、すっかり雪の下。

立ったままサンドイッチをほおばって、今日はちょっと回り道。
nikko4.10 007
男体山をバックに立つ貴婦人。

小田代ヶ原の木道が大雨で通行止めになってしまってもう半年。
西ノ湖から弓張峠へ戻る時、なんか、延々と歩いた記憶があって、木道のう回路として弓張峠へ行かなきゃならない。ってのが、すごく憂欝ぅぅぅ。。。って思っていたけれど、なぁんだ。小田代ヶ原からはちょっとのぼるだけでOK♪
ただ、スノーシューを持っていかなかったので、森の中では、足がとられることとられること…
まぁ、それはそれで楽しいからいいか♪

nikko4.10 008
泉門池で、ベンチに座ってゆっくり休憩。
このまま昼寝をしたくなっちゃうほど、穏やかな天気。

コンビニスイーツで元気復活。
戦場ヶ原を通って帰りましょう。
う~~~~ん。雪の積もった木道は、怖し。
nikko4.10 012
2012/04/09

入学式には…

nyuugaku4.5 009
桜のお花がよく似合う。

桜の花には
nyuugaku4.5 005
青いお空がよく似合う。




今、盛んに議論されてる秋入学がホントに実施されることになったら、晴れやかな気持ちで桜のトンネルをくぐる。それができなくなっちゃうのよね。
そのうち、フレッシャーズスーツも、半袖になっちゃってたりして(笑)






nyuugaku4.5 010
人生の中で、きっと楽しく充実した時間を過ごすことになるこの街。このキャンパス。
ここで、元気に毎日を過ごしてくれることを、母は静かに祈ってます。
2012/04/02

カタクリの里と梅林公園

s-katakuri402 004

過保護に育ててしまったことを反省しつつ、息子を調布の地に送り出して一週間。
とりあえず楽しくやってるみたいなので、ほっと一安心♪

今日は自転車で佐野市内のお花見スポットを回ってみました。

まずは、三毳山の北斜面に広がる、カタクリの群生地。
s-katakuri402 008

「万葉自然公園・カタクリの里」って、立派な名前もあるそうで…
コナラやクヌギなどの落葉樹の明るい森は、紫のじゅうたんを敷き詰めたよう。
s-katakuri402 009

三毳山は、むか~し、むかし。
万葉集の東歌にも詠まれているそうで…
「下野の三毳の山の小楢(こなら)のす まぐはし児ろは誰が笥(たがけ)か持たむ」
**下野の三毳山のコナラの木のようにかわいらしい娘は、だれのお椀を持つのかな(だれと結婚するのかな?)**

う~~ん、万葉時代の方って、情熱的ぃぃ。
s-katakuri402 010
普段は人気の少ない三毳山の北斜面も、、この季節だけは人の山。



そのあと、あまりに気持ちよかったので、唐沢山麓にある佐野市梅林公園へ。
車ならひゅんと通り過ぎてしまう道も、自転車だとじわじわ感じる、微妙な上り坂。

梅の花は見ごろを過ぎてしまったけれど、それでも辺りに漂う梅の香り♪
s-katakuri402 014

そして、山の木々は、芽ぶきを迎える直前。
s-katakuri402 015

s-katakuri402 016
真冬の固く締まった木の芽の色とは明らかに違う、ほんのりピンクがかった山の木々。
あと数日すると、ほんのり柔らかい緑色に変わってくるのよね。
そうすると桜の開花。
ピンクと緑の組み合わせ。私の一番好きな色の組み合わせの季節がやってきます。

今年の冬は、ホントに寒くて長かったけれど、それでもちゃんと季節は移り変わって春が来て、
それを肌で感じることができる。嬉しい♪


出かけたついでに、朝日森天満宮に、お礼のお参り。
s-katakuri402 017
天神様の隣には、息子が3年間通った高校があります。
今日も部活に励む元気な生徒たちの声が響いていました。

そして、ゲゲゲの鬼太郎おみくじがある布多天神の隣には、これから通う大学があります。
これも何かのご縁かしらね。
5日の入学式の後は、こちらの天神様にもお礼をしてこよう。