2012/11/29

夜勤中


眠気覚ましにこんなん作って遊んでみた(笑)
 
一瞬、ここは幼稚園かなんてねっ。
 
季節の飾り付け、楽しいけど、ネタが浮かばないことも。
 
今月は職員受けねらいだな
スポンサーサイト
2012/11/26

お抱え運転手で「鋸山」~

「休みの日、どうせ暇でしょ~」と母から。
はい。どうせ暇です。
おいしい海鮮丼に買収され、母&そのお友達のお抱え運転手。
なんでも、最近テレビで千葉の「鋸山」が紹介され、行ってみたくなっと。

鋸山ロープウェイ駐車場は満車で1時間待ちとか。
そんなわけで、案内されたちょっと離れた駐車場から歩きますが…

その途中、視界に入った「the Fish」って言うお店でさっそくお買いもの~。(笑)
海の向こう側には、大きく富士山が見えました。
2012.11.25.nokogiri 001
富士山を眺めながら、ちょいと早めのランチ。
ごちそうになった海鮮丼はとってもおいしかったですぅぅぅ。

そして、甘い香りに誘われて、バームクーヘンもお買い上げ~。
皆さまの荷物を車に積みに走り、それから鋸山ロープウェイに乗車ー。

高度を上げていくと、青く輝く浦賀水道。
2012.11.25.nokogiri 004

そして、鋸山と言ったら「地獄のぞき」
2012.11.25.nokogiri 002
実は、ここまでロープウェイを降りると延々と20分くらい階段を上るのです。
テレビでは、すぐにこの景色に辿り着いたように紹介されてたそうで、
姑様sは、「こんなはずじゃなかった」と。(笑)

別の角度から。
2012.11.25.nokogiri 013
青空のもと、足元がスースーするのも忘れて、遠くの景色を楽しみました♪

山肌を彫ってつくられた大観音石像。「百尺観音」
2012.11.25.nokogiri 011
高さが百尺あるそうです。

そして、百躰観音。
江戸時代に掘られた観音様たち。みんな顔が違っていました。
2012.11.25.nokogiri 015
いや、、、、大きい声じゃ言えないけど…
チョイと、みんな、顔が…               怖い。


散策路には、まだまだお花が咲いてました。
2012.11.25.nokogiri 014

ツルリンドウも。
2012.11.25.nokogiri 020

きれいな色の実もなってました。
2012.11.25.nokogiri 019

わぁ、モフモフ~
2012.11.25.nokogiri 021

そして、プチ紅葉たち。
2012.11.25.nokogiri 017

2012.11.25.nokogiri 022
房総半島は、やっぱり暖かいんですねぇ。

海なし県に住んでいると、やっぱり、太陽の光が海の水面でキラキラしてる。
そんな景色は、やっぱり憧れてしまうのです。
2012.11.25.nokogiri 027
この日は、とっても天気が良かったので、伊豆大島まで見えました。


せっかくはるばる千葉県まで来たので、養老渓谷にも寄り道。

すっかり日も短くなってしまったので、渓谷沿いをちょっと歩いただけで辺りは薄暗くなり…

それでも、ライトアップされた紅葉たち。
とっても綺麗でした。
2012.11.25.nokogiri 034

せっかくなら、太陽の光にキラキラ輝く紅葉が見たかったなぁ。
2012.11.25.nokogiri 036
この日は、ホントに1㎞弱の、ホントに短い渓谷散歩だったけど…
改めて、よーく下調べをしてもう一度来てみたいなぁ。

そして、さすが、三連休最終日。
アクアライン連絡道~アクアラインは大渋滞。

海ほたるでしばし休憩。
車が流れ出してから、帰りましょ。
・・・にしても、車のヘッドライトの流れ。きれいだなぁ…。
2012.11.25.nokogiri 037

首都高、混んでなくてよかった。(汗)
2012/11/21

白く輝く山の稜線を眺めましょう(リベンジ)

・・・やっぱり奥日光は裏切らない…(笑)
2012.11.21.syazan 001


それにしても、このCDを聴いて、ピンポイントに「志賀高原へ行きたい!」とか
「苗場プリンスホテルに泊りたい!」って思ったのは私だけじゃないはず。(笑)
2012.11.21.syazan 004
志賀高原へ行くには、車がまだ雪山仕様になってない。(泣)
今、苗場に行ってもスキー場オープンしてないし…

ちょうど1週間くらい前ipodを洗濯しちゃって激凹み。
まぁ、いつまで凹んでいても仕方ない。
おニューのipodにBGMの準備完了。
7時半頃から登り始めようと思ったのに、玄関を出たのが7時半。
あ~~、今日も気持ちよく二度寝。

意気揚々と車に乗り込み、さてさてBGMを…と。
うひゃぁ、今までのコネクタが使えない(泣)
CDを取りに走れ!!!


さてさて、大幅遅刻で、今日も目指すのは中禅寺湖畔の社山。
2012.11.21.syazan 006
今日は、雲もかかってないし。きっと、あちこちの山の稜線が見えるでしょう。
う~ん。期待♪

イタリア大使館別荘記念公園前から望む男体山。
山頂付近の木々は霧氷で白くなってます。
そんな霧氷が身近に見られるようになる季節までもう少し♪
2012.11.21.syazan 007

おや。湖にアヒル。(そんなはずない!!!!!!!)
2012.11.21.syazan 010
おもちゃのようなド派手な双眼鏡を仕入れたので覗いてみましょう~☆
そのほかにも、お腹のオレンジ色のきれいな小鳥がたくさん。
特徴のある鳴き声だけど…
私にはわっかりません~。(笑)

木々の葉っぱはすっかり落ちて、明るい森に…
2012.11.21.syazan 011
枝の先まで美しい。。。

立派な霜柱。
長さは余裕で5センチ越え~。
2012.11.21.syazan 014

カラマツの松ぼっくりはとってもかわいい。
正面から見るとバラの花みたい。
2012.11.21.syazan 018

稜線まで出ると、足尾方面の山がとっても良く見えます。
2012.11.21.syazan 023

そして、男体山と中禅寺湖も。
2012.11.21.syazan 028

そして、ウハウハの笹の稜線歩き。
2012.11.21.syazan 032
すごく気持ちいいんだけど、さすがに風は冷たい。

ニセピークを過ぎると、真っ白な白根山が姿を現しました。
2012.11.21.syazan 033

太郎山と戦場ヶ原もすっきり見えます~。
2012.11.21.syazan 038

中禅寺湖と白根山~。
こうみると、やっぱり中禅寺湖は大きいなぁ。
2012.11.21.syazan 042
車で通り過ぎちゃうと、ひゅんと、あっという間だけどねっ☆

わぁ、笹原に太陽の光があたってピカピカ光ってる!
2012.11.21.syazan 044
シラカバもとってもきれい。

おっと。富士山も見えるよー。
2012.11.21.syazan 049

おや。数日前に降った雪がまだ残ってる。
2012.11.21.syazan 051
・・・なんて、ルート上に雪が残っていたのは、ここの数メートルだけ。

イタリア大使館別荘記念公園から、のんびりダラダラ歩いて、やっと社山に着きました。
2012.11.21.syazan 052
今日は、あっちもこっちも視界良好!\(^o^)/

真っ白な白根山と、左の方には錫ヶ岳。
2012.11.21.syazan 054

黒檜岳への稜線もよ~~~~く見えました。
この稜線をたどって行くと、千手ヶ浜へつながっているそうですが…
2012.11.21.syazan 056
…健脚な人だけが歩けるルートなんだそうです。

筑波山も見えました。
そして、宇都宮の市街地も♪
2012.11.21.syazan 059

そして、皇海山。
この山から、渡良瀬川がスタートしてるんだん。って思うと、
ちょっと不思議な気持ち。
2012.11.21.syazan 060

さて、富士山を眺めながら、お昼ご飯にしましょ。
2012.11.21.syazan 063
今日は(も)手抜き。(笑)
他には、あり合わせのサンドイッチ~。食べ過ぎた。
風が強くて熱が逃げちゃうから、なかなかお湯がわかないこと…(汗)

お腹がいっぱいになったら、中禅寺湖を眺めながら下山しましょー。
2012.11.21.syazan 072

ずっとずっと稜線を歩いて高度を下げていくのです。
2012.11.21.syazan 074

おやおや。木の幹にジングルベルがいっぱいついてる。
2012.11.21.syazan 075

それにしても、今さらだけど…
中禅寺湖の水。きれいだねー。
2012.11.21.syazan 076




下山後、車で赤沼自然情報センターへ。
かわいい小鳥の名前が知りたくて、本を一冊お買い上げ~。
2012.11.21.syazan 078
スタッフの方は「簡単なものしか載ってないですよ」っておっしゃってたけれど、
私には充分です~。

真冬のスノーシューに、プラス1のお楽しみが増えました♪
2012/11/12

きつぅ~


スーツ着てのカンヅメ研修会はキツい






ウエストがっ


朝は雨だったのに、すっかりいい天気
午後は睡魔とも戦いだぁ
一回りお散歩したら、戻ろ~
2012/11/09

白く輝く上越国境の山々を眺めよう!!!!

天気もよさそうだし…
赤城山のてっぺんから360度。雪をかぶったお山でも眺めましょう♪
ほら…
麓から眺める赤城山。
青空に、ど~~~~ん
2012.11.9 005

山の中腹は紅葉が見頃。
カラマツの葉っぱも、朝日があたってキラキラしています。


さて…大沼まで登ってきました。
駒ケ岳のてっぺん。。。。。雪雲の中。


黒檜山のてっぺん。。。。。雪雲の中。

さぁ、どうする。
赤城山ビジターセンターの前で。
駒ケ岳登山口の前で。
黒檜山登山口の前で、しばし自分会議。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日はやめよう。

とはいっても、まだ時間は8時。どうしよう。
鳩待峠の駐車場、無料なはずだから尾瀬に行く?(雪だろうなぁ…)
赤城の北面降りて、金精越えて日光へ行く? (金精峠が凍ってるだろうなぁ…)

あっ、榛名山は晴れてたっぽいから、榛名へ行こう。






と、赤城山を降りて渋川方面に向かってみたものの…
なんか、電池切れた。やっぱり帰ろ。
R17号へ出る直前でUターン。

帰り、道の駅「ぐりーんふらわー牧場・大胡」へ寄り道。
2012.11.9 002
赤城IC方面を目指す時は必ず寄ってしまうお気に入りの道の駅で
旬の野菜とか焼き立てパンのお買いもの~。

ちょっと元気復活。

わぁ。一面のクローバー。
2012.11.9 004
探し物は苦手なので、もちろん四つ葉のクローバーを探すことはせず…

草むしりをしてたら絶対に抜いてしまうだろう雑草だって
まとめて咲いてたらとってもキレイ。
2012.11.9 010

小さい雑草の花だって、近くに寄って写真に撮ってあげたら
湿原に咲いているお花みたい(笑)
2012.11.9 011

だだっ広いところでしばし過ごしたら、やっと機嫌も治り…
2012.11.9 007

せっかくだから、桐生ダム辺りの紅葉でも…

途中、ずっと気になっていた「鳴神山」の登山口を見つけ
心が揺れたけれど、初めて行くところに11時ごろから登り始めるのは
不安だよな…と、今日は素直に通過~。ここは次回のお楽しみ♪

「梅田ふるさとセンター」駐車場の紅葉もとってもきれい。
2012.11.9 013

青空&山の稜線は、やっぱりたまりません。
2012.11.9 014

桐生川沿いの紅葉もとってもいい感じ。
2012.11.9 016

とても、桐生の街の中からちょっと奥に入った辺りに
こんな素敵なところがあるなんて♪
2012.11.9 018

・・・ふと、じゃ、佐野の山奥はどうかしらねぇ???
と、桐生ダムから山を2つ越えて、寄り道したのが「蓬莱山」
ここは、佐野の市内を流れる旗川の源流。
2012.11.9 019
ぼちぼち、紅葉が色づき始めています。

あ~、なんか、今日は紅葉追っかけドライブになっちゃったなぁ。
2012.11.9 020
そだ。蓬莱山の奥の「三滝」くらいなら歩けるかな???
と、行ってみたけれど、林道が途中で通行止め。

これは「素直に帰りなさい!」の天からの声だな。
ってなことで、あとは素直に帰宅~。


なんか、すごく1日を無駄にした気がする。(汗)
朝から大掃除でもしときゃよかったかな。
2012.11.9 025
お家のラズベリーの木もぼちぼち紅葉を始め…

わき芽までいい色づき。
2012.11.9 023

この葉っぱなんて、完全に見ごろを迎えています(笑)
2012.11.9 022


それにしても、なぜに今頃バジルが芽を出してるのかねぇ。
枯れる前に食べてしまおう。早くおっきくなれぇ~~~~~!!!
2012.11.9 026

2012/11/05

さのまるぅ

佐野市のブランドキャラクターの「さのまる」に出くわしました。(笑)
2012.11.05.mikamo 018
佐野らーめんのお椀の笠、いもフライの剣を持った佐野の城下町に住む侍。
前髪は麺で出来ている。(佐野市HPから)

確かにかわいい。
イラストで見た時は、ホント、なんてかわいいキャラクターができたんだろう。
って思いました。

でも、、、、ゆるくはないよなぁ。(笑)

今年も「ゆるキャラグランプリ」にエントリーしたそうで、
市の広報の表紙には「1日1回投票をお願いします!」なんて書いてあるほど
市としても力を入れてるらしい。
2012.11.05.mikamo 019


「今、4位まで来ました。目指せトップ3です!!」と、
市の職員さんも店内で投票のお願いコール。(汗)

確かにかわいい…
そんなわけで、気が向いたら投票をお願い致しますm(__)m(笑)
http://www.yurugp.jp/
2012/11/05

久しぶりの三毳山~

連休だったのに、珍しく引きこもり~。
お昼前、木枯らしが吹く前に。。。と、窓ふきをして、
午後は、久しぶりに三毳山をお散歩してきました。

コナラの森は、紅葉まではもう一息。
でも、足元には、ドングリがたくさん落ちてました。
2012.11.05.mikamo 001

おや。夏の忘れもがぶら下がってる。
そうだよねぇ。1か月前は、まだ、セミが鳴いてたものねぇ。
2012.11.05.mikamo 002

あら、なんか、かわいい花が咲いてましたよー。
2012.11.05.mikamo 003


三毳山の一番高いところ。青龍ヶ岳から見た北西方向。
日光連山、雲の中。
赤城山も、山頂は雲に隠れていました。
2012.11.05.mikamo 007

足元には、ツルンとした赤い実が♪
2012.11.05.mikamo 009

青龍ヶ岳から中岳を経て、富士見台まで歩いてみたけれど、
どちらの方角も、全部ガスガスでした。
って、そりゃぁ、明日天気が荒れるって言うだもの、仕方ないよねー。

麓の万葉庭園では、冬桜が咲いてました。
2012.11.05.mikamo 014

そして、駐車場では、真っ白な、星型の花が…
なんか、ジャガイモの花みたいだねぇ。
2012.11.05.mikamo 016

ついでに、狂い咲きのつつじ~。
紅葉した葉の間に、同じように赤い花が咲いてる。
2012.11.05.mikamo 017

秋の日はつるべ落としって言うけれど、ホント、
あっという間に辺りは暗くなってしまいました。
やっぱりお山の散歩はどんなにご近所さんでも午前中出発じゃないと危ないねー。
2012/11/03

色鮮やかないろは坂~…etc

約3時間半の庵滝までのプチ冒険から、無事戻ってきました。
雨脚が強くなってきたので、カッパを着て、リュックにはカバーをかけて…

なんだか音が違うなぁ…
雨に混ざって氷の粒が降ってきました。
初めは霰かな?とも思ったんですが、結局ずっと雨に混ざって氷の粒が
おちてくる。というお天気ですた。

さて、見慣れた景色。
男体山をバックに立つ貴婦人…………    男体山は、ガスの中。
でも、後ろの金屏風はとってもいい色に輝いています。
2012.10.31.iori 071

泉門池の熊棚~。
なぜに今まで気づかなかったの?ってくらい、立派に自己主張していました。
今までは、池の方ばかり見ていたけれど、、、反対側にありました。
2012.10.31.iori 072
それにしても、熊棚。
割と木の高い位置にできています。
そんな先端の方まで、熊が登って行くって言うのもびっくりだけど、
あんなに枝の細いところにまで登っても枝が折れない。って言うのもびっくり。

戦場ヶ原にあった赤い実~。
赤々と残っていたのは、カンボクの実とこの木の実だけでした。
。。。相当おいしくないのかな?(笑)
2012.10.31.iori 076

そして、戦場ヶ原~。
本当はこの先の方に太郎山が見えるんだけど…
今日は、雲の中に隠れてしまいました。
2012.10.31.iori 078

さて、今日はちょっと早めに日光を出てお家に帰りましょう。
中禅寺湖畔までは順調~☆
2012.10.31.iori 080

湖畔の紅葉がきれいなあたりで思い切りはまります。
2012.10.31.iori 083

「いつも素通りしてないで、ちゃんと見てきなさいよぉー」
と言う、湖畔の木々からの猛アピールなのかも(笑)
2012.10.31.iori 084

さてさて、見ごろを迎えたといういろは坂。
あれれ、数日前にも通ってるのに、なんで全く印象がないんだろ…
2012.10.31.iori 086
…って、夜に通ったんじゃ、紅葉なんて見えるはずないじゃんねぇ~~~~(笑)

車を停めて、雨の中、しばしの紅葉狩り~。
水戸からやってきたという方としばしお話なんぞをしながら、
霞のかかった、しっとりとした景色を楽しみましょう~。
2012.10.31.iori 087

岩壁で真っ赤に色づいているのはツツジかな?
確か、お花の季節にここを通ると「うひゃぁ」って叫びたくなっちゃうのよね。
2012.10.31.iori 089

運転してたら、そのまま素通りしちゃう道端の景色。
2012.10.31.iori 092

いつもいつも、急ぎすぎてるのかな?
2012.10.31.iori 094