2015/02/28

笑顔いっぱいの北横岳

DSC06768.jpg

新とんでもないトリオ(kazuさん リンゴさん 私)で前々から計画し
天気に泣かされ続けてきた北横岳。

バッタリに次ぐバッタリで笑顔いっぱいの1日になりました。(^^)

下山するのがもったいないような1日でしたね。
Laylaさん
yukoさん
のんびり夫婦の山遊びさん
朝、お目にかかった「はじめまして♪」の、こうちさんと奥様。  

ありがとうございました~。

ブログがアップされるの。楽しみにしています♪
スポンサーサイト
2015/02/24

浅間山の展望台 黒斑山

お花の時期。それか、カラマツが金色に輝くころ登ろうと思いながら
「地味に遠い」と、何となく先送りになっていた黒斑山。
(あっ、私的に上信越道は佐久から先は「遠い場所」に割り振られてます(^^;)

今シーズン、どうしても北横岳に行きたい私。
天気予報によっては、「みんなゴメン!」ってフライングしちゃおうかな~。
と思っていたけれど、途中PAで見た天気予報では今度のお休みも
お天気は良さそう。
なら、安心して、浅間山のゼブラ模様を見に行きましょう~。(^^)

佐久平PAでは、あたりは真っ白。思い切り萎える。
上信越道を小諸ICで降りて約40分。
チェリーパークラインを登っていくと、一面の雲海に浮かぶ八ヶ岳。
DSC06617.jpg

美ヶ原の向こう側は、中央アルプス?
DSC06618.jpg

奥秩父の山々の向こうには、富士山~\(^o^)/
DSC06622.jpg

高峰高原VC(冬季閉鎖中)の駐車場に車を停めて、出発~。
前日気温が上がって程よく雪が解けて、朝の冷え込みで雪が締まって
アイゼンでサクサク。気持ちよく歩けそうです。(^^)
DSC06623.jpg

表コース。中コース。二つのコースがあるけれど、眺望のよい
表コースで登りましょう。(^^)
DSC06625.jpg

うひゃひゃ。もふもふ。(*^^*)
DSC06626.jpg

歩き始めて30分くらい。車坂山。さっそく一休み。
をっ、真っ白な乗鞍岳だ~。\(^o^)/
DSC06629.jpg

で、振り返ると、北アルプスが見え始めた♪
DSC06630.jpg

こちらの真っ白な峰々は・・・
どうやら、妙高とか火打山のようです。
豊富な雪が、豊かな高山植物を守ってくれてるのよねー。
今年の夏は、行けるかな?(*^^*)
DSC06633.jpg

ずんずん登っていくと、次第に北アルプスがおっきくなってきます。(^^)
DSC06639.jpg

ASAMA2000スキー場の向こうに北アルプスから乗鞍・御嶽山。
パノラマで撮ってみたけど・・・
ちっちゃいね。(^^;
DSC06636.jpg
クリックで拡大・・・するはず。(^^;

表コースは、樹林帯。展望の開けた場所が代わる代わる。
歩いていても飽きません。(*^^)v
DSC06645.jpg

気持ちのいい雪の稜線。
DSC06647.jpg

そして、浅間山が顔を出すと、おもわず「をぉ~!」っと声が出てしまう。
DSC06648.jpg

そして、振り返ると北アルプス。もぉ、口元緩みっぱなし。
DSC06649.jpg

ヤマレコで検索すると、ほぼ、登場する避難シェルター。
DSC06650.jpg

11時を過ぎても佐久市内は霧に覆われているようです。
雲海に浮かぶ八ヶ岳~蓼科~美ヶ原。
DSC06651.jpg

槍が鞘と言う場所まで登ってくると、浅間山が完全に姿を見せてくれました。
DSC06653.jpg

あまりの美しい景色に、近くにいた人たちと立ち話。
写真まで撮ってもらって・・・
あちこちの雪山登山のお話なんかも聞かせていただきました。
DSC06655.jpg

浅間山の向こう側に見える、奥白根。
浅間山の登山道もくっきり。
DSC06656.jpg

さぁ、トーミの頭に向けて、ひと登り♪
片方の斜面は切れ落ちてるので、ちょっぴりドキドキ。
DSC06660.jpg

トーミの頭ではお山の大将になった気分で大展望をいただきます~。
ただ、ここだけは、風が強かった。。な。
DSC06664.jpg

浅間山の外輪山。普段、目にしたことのない光景に大感動。
そして、真っ白な谷川岳&苗場山。
寒さも忘れて、しばし見とれる。
DSC06667.jpg

登山口から2時間。黒斑山山頂~。
山銘板は、雪で埋まってしまうそうです。
だれかが掘り出してくれたようです。
DSC06677.jpg
ちょうどツアーの人たちと一緒になって、山頂ごった返していたので
ちょっと先まで進んでみましょう~。

蛇骨岳まで行くと、大展望がいただけるそうです。
しかも、降雪後は雪が深くてスノーシューがなきゃなかなか厳しいらしいですが
この日は、しっかりトレースあり。ラッキー♪
DSC06680.jpg

モフモフの雪の森。楽しぃ。
DSC06681.jpg

蛇骨岳まで片道30分。15分歩いたところでちょっぴり心細くなる。
やっぱり今日はここまでにしよ。っと。
DSC06682.jpg

わぁ、キラキラ。かわいい♪
DSC06683.jpg

こっちの枝先も、キラッキラ☆
DSC06684.jpg

モフモフの雪の稜線を歩いて戻って
DSC06688.jpg

団体さんも下山して静かになった黒斑山山頂。再び♪
DSC06690.jpg

山頂にあった温度計では-6度。風がなければ寒くない~♪
DSC06689.jpg

真っ白な谷川岳をおかずにお昼ご飯を食べたら、下山しましょう~。
奥秩父の山々から八ヶ岳方面のパノラマ~。
DSC06697.jpg
クリックで拡大・・・するはず(^^;

黒斑山バンザイ!の1日になりましたとさ。
DSC06703.jpg
さぁ、28日、、、晴れの予報が出てるね。冬型。緩んでるかな?
今度こそ、北横岳。行くよー。\(^o^)/
2015/02/22

おのぼりさん 東京ドームへ

私は、洋ランは全く興味ないんだけど、「一度行ってみたい」って
言ってた母親連れて、「世界のらん展 日本大賞」へ。
DSC06517.jpg
あはは、私、東京ドーム。お初です。(^^;

首都高は渋滞を示す赤ランプがあちこちで。
仕方ないので、王子北で首都高を降り、白山通りで水道橋へ。
東京ドームの地下駐車場に車を停め、いざっっ!
DSC06499.jpg

DSC06500.jpg

今年の日本大賞は、デンドロビウムのこの花。
でも、私の知ってるデンドロビウムの花の形と違うっっ。(^^;
DSC06516.jpg


パッと目を引いたブルーの花。
DSC06505.jpg

そして、パープル系のこの色もお気に入り♪
DSC06522.jpg

華やかなお花たちに囲まれた、夢のような時間を
DSC06548.jpg

人にもまれながら過ごしてきましたとさ。
DSC06563.jpg

DSC06578.jpg

DSC06580.jpg

をぉ、胡蝶蘭の花びらにプリントがしてある。(@_@;)
DSC06597.jpg


で、せっかくお江戸まで行ったので、地下鉄ひと区間乗車して。
湯島天神の梅まつり~。
DSC06600.jpg

まだまだ3分咲き。ってところだったけれど、
DSC06604.jpg

確実に季節は進んでるんだな~。
DSC06605.jpg

枝垂れ梅の、この色。この形。
大好きかも~。(*^^*)
DSC06606.jpg

天神さま~。
お賽銭以上のお願いをしちゃったけど、お願い、叶えてねっ。
DSC06609.jpg

その場の勢いで思わず買ってしまったひと鉢。
超初心者でも育てやすいというデンドロビウム「シルコッキー」
お花が咲くのが今から楽しみ♪
DSC06616.jpg
さぁ、私に、多肉植物以外の植物が育てられるんでしょうか・・・(^^;
2015/02/20

仕事帰りにセツブンソウ

珍しく定時で上がれた夜勤明け~。
外に出ると、昨日の冷たい雨がウソのように穏やか~で、暖かい。

直売所に野菜を仕入れに行きながら、三毳山公園。東口~。

咲いてる。咲いてる。セツブンソウ。(*^^*)
DSC06474.jpg

柿平とか星野のように、わんさか。。。ではないけれど、
DSC06479.jpg

でも、その咲いてる姿はやっぱりかわいいっ☆
DSC06481.jpg


湿性植物園では、ザゼンソウ。
DSC06466.jpg

DSC06467.jpg

で、三毳山公園東口。。。と言えば、やっぱりフクジュソウ。
DSC06468.jpg

DSC06469.jpg

いつの間にか、満開間近なスイセンも~。
DSC06473.jpg

なら、南口の雪割草はどうなったかな~? と見に行けば・・・
DSC06491.jpg

やっぱりかわいい♪
DSC06493.jpg

この間と比べて花数が増えたかな? と思ったけどそうでもない。
DSC06494.jpg

でも、この間は見られなかった、こんなかわいいピンクちゃんも。(*^^*)
DSC06496.jpg

で、「道の駅 みかも」で、思わず買ってしまった「ふみきりずし」
ちょっと濃い目な味付けのおいなりさん。
無性に食べたくなるのです。
DSC06498.jpg
これを食べて、「ちょっとお昼寝~」と、横になったのが14時。
目が覚めたのが23時過ぎ・・・と。ちっともお昼寝じゃないぢゃん。(^O^;