2015/03/30

海抜0mから登る花の山 角田山

数年前の春、母と弥彦山へ行った時、雑草のように咲き乱れる
カタクリと雪割草に感動。
その時、「隣の山は、もっとすごいよ」と聞いて、密かに温めていました。

3月のシフト票をもらったとき、ここで決行だな・・・と。
天気にやきもきしながらも、青空に恵まれてその日を迎えました♪

スタートは、角田浜海水浴場の駐車場から。
DSC07308.jpg
この時点では、まだ、駐車場はガラガラでしたが・・・

海抜0mから、いざっ!!
急な階段にスタート直後からヘロヘロです。(^^;
DSC07309.jpg

水平線の向こうには、うっすらと佐渡島。
お花の咲き乱れる島だそうです。いつかきっと・・・
DSC07310.jpg

灯台を過ぎ、なかなか急な登山道を登っていきます。
へこたれた時は、振り返れば日本海~。
DSC07318.jpg

海を見下ろしながら登る山登り。
憧れでした~。(^^)
風は冷たいけれど、それでも暑いっ!
だんだん、振り返りの時間が長くなっていきます。(^^;
DSC07321.jpg

海沿いの里山。。。登り、1時間半くらいでしょ~?
なんて思っていたけど、かなりアップダウンあり~の、岩場あり~ので
よれよれです。(^^;
DSC07325.jpg

振り返れば、真っ青な日本海に元気復活なんだけどねっ☆
DSC07329.jpg

そして、岩場を登り切ったところで・・・

いよいよ登場。(*^^*)
DSC07342.jpg

かわいいっ。(*^^*)
DSC07334.jpg

エゾエンゴサク(だよね?(^^;)
DSC07338.jpg

DSC07357.jpg

斜面いっぱいに咲き乱れるカタクリ。
山全体に咲いてるんじゃないか。。。と思う程。
DSC07353.jpg

そして、あちこちにも雪割草。
今まではヘトヘトで足が止まってたけど、今度はお花見に忙しくて
足が止まります。(^^;
DSC07363.jpg

青いキクザキイチゲ。
DSC07365.jpg

穏やかな、気持ちのいい稜線上の道は…
DSC07369.jpg

マンサクのトンネルでした。(*^^*)
DSC07367.jpg

足元にひっそりと咲いていたのは…
カンアオイ。
DSC07370.jpg
おっきなウスバサイシンのようです。(笑)

カタクリの目覚め~。(^O^)
DSC07373.jpg

あちこちに咲くキクザキイチゲ。こちらは、白っ。
DSC07378.jpg

咲き始めのショウジョウバカマ。
DSC07379.jpg

そして、ようやく角田山。山頂です~。\(^o^)/
DSC07381.jpg

DSCF2968.jpg

いろんな方のヤマレコにも登場していた、とんがり屋根の避難小屋。
豪雪仕様になってます。
DSC07382.jpg

途中で会ったお姉さんに勧められた、山頂を過ぎたところに
ぐるっと見渡せる展望地がある。と言うことなので、行ってみましょう~。と
歩いていくと、かすかに「リンゴさ~~~~ん!」と呼ぶ声が・・・。

振り返ると、穏やか~な笑顔のyamasanpoさんと奥様の姿が…。
新潟で、しかも平日。このバッタリには、ホントにびっくりです。
なんでも、奥様が「あの歩き方はリンゴさんじゃない?」と、気づいたそうです。
DSC07383.jpg

花の山が好きなyamasanpoさんとリンゴさん。
バッタリ確率が高いんだとか。!(^^)!
DSCF2969.jpg
見つけていただいて、ホントに嬉しかったです。
ありがとうございました~。(*^^*)

その後、教えていただいた展望地で・・・
空気が澄んでいれば、飯豊~浅草岳・守門岳までぐるっと見渡せるそうです。
DSC07384.jpg
この時間は残念。(T_T)

山頂に戻ってお昼を食べたら、下山しましょう~。
下山は、公式ルートではない桜尾根から。
雪割草のお花畑なんだそうです。期待は膨らみます。(*^^*)

さっそく、キクバオウレン。
DSC07389.jpg

DSC07390.jpg

深いブルー。きれいだな~。
DSC07397.jpg
屈んで写真を撮ってくると、登ってきた人たちに、この先は、こんなもんじゃないよ~と
声をかけられます。

沈丁花のようなナニワズ。
あっ、いい匂いがするのか、クンクンして確かめればよかったな~。
DSC07403.jpg

あちこちに咲き乱れる雪割草。完全に足が止まります。
DSC07412.jpg

狭い桜尾根。登って来る人、下山する人。
道を譲りながら、あちこちで地面に張り付く人たち。(笑)
DSC07415.jpg

どこまで広がってるんだろう。と思う程広がる雪割草。
DSC07419.jpg

デジカメ、バッテリー切れで、予備で持ってきたバッテリーに交換。(笑)
DSC07427.jpg

どの子もこの子もホントにかわいくて、何枚も・・・
DSC07433.jpg

だって、微妙な色の違いとか、花びらのグラデーションとか
みんなきれいなんだも~ん。
DSC07438.jpg

下ばかり見て歩いていたけれど、いつの間にか、海が近くなってきました。
DSC07444.jpg

ナガハシスミレ
DSC07447.jpg

どうぞ、遊んでください!と言わんばかりの倒木。(笑)
DSC07448.jpg

雪割草の花壇の中を歩いているんじゃないかと思うほどの
花・花・花の登山道は、登山口近くまで続きました。
DSC07477.jpg

DSC07478.jpg

大満足で下山。
DSC07480.jpg
朝はガラガラだった駐車場には、車がいっぱい。
この時期、人気の高さが伺えます。


せっかくなので、名勝・判官舟かくしに寄り道。
トンネルを抜けると・・・
DSC07482.jpg

日本海の荒海
DSC07483.jpg

「源判官義経が兄頼朝に追われ、奥州平泉に海路おちのがれる際、
追手を避けて舟とともに身をかくした洞穴」なんだそうです。
DSC07487.jpg

そして、帰りも、越後の山々を眺めながら、快適ドライブ♪
得意の、運転しながらパチリ。(笑)
DSC07490.jpg

土樽PAからは、真っ白な稜線~。
DSC07492.jpg

と、関越トンネルの入り口。(笑)
DSC07493.jpg
大満足の1日となりましたとさ。(*^^)v
スポンサーサイト
2015/03/29

早春の花散歩 ** 近場編 **

三毳山公園のカタクリの里
近いと行かないものです。案外。(^^;
DSC07234.jpg

斜面いっぱいに紫色のカーペットを敷いたように
カタクリの花が咲いていました。
DSC07235.jpg

うつむいて咲く花を下から覗き込むと・・・
DSC07239.jpg
お約束の、桜の模様。(^^)

お花もいっぱい。
DSC07243.jpg

人もいっぱい。(笑)
今日って、平日だよね?
休みの日は、歩く場所すらなくなっちゃうの? ってほど、大賑わい。
DSC07250.jpg

到着したときにはまだつぼんでいたアズマイチゲも、
帰る頃にはお目覚め~♪  でした。
DSC07251.jpg

普通の時には考えられないほどにぎわっていた登山道。
その脇には、ひっそりとシュンラン。
DSC07255.jpg
花撮りおやぢの触手、動きまくりだったようです。

こちらは、ピカピカの黄緑色。
DSC07256.jpg

満開だった、ヤマウグイスカグラ。
DSC07257.jpg

1人、ひっそりと・・・
ヒトリシズカ
DSC07259.jpg

足元、あちこちには、スミレのブーケ。
DSC07260.jpg

正午過ぎ、三毳山公園の東口駐車場は、ほぼ、満車でした。
平日だけど…ねっ。
DSC07261.jpg
芽吹きの季節を迎えた三毳山。
新緑の、やわらか~~~い緑色に包まれるのも、もう間もなく。(^^)




その後、この間ようやく目覚め始めたハナネコノメにどーーーしても
会いたかったので、鳴神山へ移動。
きっと、この日、山頂からは大展望がいただけたはずだけど、山頂は目指さず
赤柴登山口の沢沿いを15分くらい登ったところで、ハナネコちゃん、大捜索。

前の週、咲き始めだったニリンソウ。
もう一株、花をつけていました。
DSC07264.jpg

アズマイチゲ
DSC07265.jpg

花びらクルンと、形のいいカタクリ。
DSC07271.jpg

赤い蕊がかわいい、ハルトラノオ。
DSC07272.jpg

柔らか~いクリーム色がかわいい、トウゴクサバノオ。
DSC07279.jpg
今年は会えないかと思ってたけど、会えてよかった~♪

そして、沢沿いは、ハナネコノメパラダイス~♪
DSC07274.jpg

DSC07278.jpg

かわいい~♪
DSC07283.jpg

花撮りおやぢも、何度も何度もスクワット。
DSC07290.jpg

赤い蕊が落ちてしまったものもたくさんあったけれど、
これだけ咲いていてくれれば、もう、大満足♪
DSC07286.jpg

DSC07292.jpg




この日は、まだまだ続きます。(笑)
赤城ICから関越道に乗り、西へ・・・。

赤城高原SAから、武尊山。かっこいい♪
DSC07298.jpg

更に、水上ICを過ぎると、正面に谷川岳がどど~~んと見える
お気に入りのポイントが…。
運転しながら(おいっ(^^;)ハンドルの上にカメラを構え
「ひょえー、かっこいい!」とパチリっ。
DSC07300.jpg

そして、関越トンネルを抜け、土樽PAから見上げる谷川岳。
DSC07302.jpg

大和PAから、八海山(で、いいんだよね?(^^;)
DSC07306.jpg

無駄にSA/PAに寄りながら、日が傾くころ、三条燕ICで北陸道を降り・・・
(あっ、目的地最寄りICは、その先、巻潟東ICだけど、いろんな事情でねっ)

新潟の美味しいお米と海のものをいただいたら、眠れない夜は過ぎていきます。。。
DSC07307.jpg
あ゛~、どうして車の中なら爆睡できるのに。(^^;(^^;(^^;
そして、どうして朝は起きられないんだろう。(^^;(^^;(^^;
2015/03/27

新潟 花の山


嬉しいばったりもあって、今日も笑顔いっぱいの1日になりました。o(^-^)o
2015/03/27

海&灯台


海抜ゼロメートルからの登山なり♪


本命に会う前からちっとも足が進みません。(笑)
2015/03/20

鳴神山 ちっちやな・ちっちゃな春探し

根子岳に行った翌日、鳴神山で春探し~。(^^)
去年見た、もしゃもしゃのハナネコノメ。
今年も会えるかな~?
DSC07185.jpg
いくら今年の春の訪れが早いといっても、2週間も早く咲いてるかな?
一抹の不安はあるんだけどね。(^^;(^^;(^^;

咲き始めのすみれ。やっぱり春だね~。
DSC07231.jpg

水辺の景色を見ても「寒い~」と感じなくなりました。
DSC07186.jpg

って言うか、今日も暑い。
ロンT腕まくり、今日もです。
DSC07188.jpg

ハナネコノメが咲いていたポイントを覗き込む。
葉っぱはあるけれど、どうやらお花はまだのようです。
ネコノメソウはお目ざめだったんだけどね。
DSC07196.jpg

落ち葉の中から顔を出すカタクリの葉っぱ。
葉っぱが1枚のものは、花は咲かないんだそう。
DSC07199.jpg
でも、蕾をつけているものもあちこちに。数日のうちに咲きそうです♪

あ゛~、、、今日はお花には会えないのかな?
まぁ、モフモフちゃんがいっぱい。
もぉ、それだけで十分嬉しいけど。
DSC07201.jpg

第2石門付近には、少しの雪が残っていました。
歩くのには全然問題ない場所だけどねー。
DSC07202.jpg

大展望は今日はお預け。
日光連山、袈裟丸山はうっすらと。
DSC07204.jpg

今年もアカヤシオの蕾がたくさん。(^^)
お山がピンク色になるまであと1か月♪
DSC07206.jpg

さぁ、去年ご対面した、もしゃもしゃ咲いてたハナネコノメ。
今年も会えるかな~。
期待しながら下山。

でも、去年のもしゃもしゃポイントには、まだまだ葉っぱしかありませんでした。
あぁ、、、、今日の収穫は、栗まんじゅうだけかな。
ネタ的には、、、杉の花満開。ポケットティッシュ7袋消費。とか。

がっかりしながら、必死に探す。
あっ、、、つぼみ!
DSC07209.jpg

目覚めよ~~。(/・ω・)/
DSC07211.jpg

咲いてた~!!
DSC07215.jpg

かわいい~~。(*^^*)
DSC07217.jpg

もしゃもしゃは咲いていなかったけれど、今年も会えてうれしい。(*^^*)
DSC07219.jpg

2本のハナネコノメに大満足で「さぁ、帰ろう」と思ったその足元には
ようやく開き始めたニリンソウ。
思いもよらず、ニリンソウにも会えて、とっても嬉しい~。(*^^*)
DSC07226.jpg

そして、車に戻る直前には、ユリワサビ。
いよいよ春本番♪
DSC07230.jpg
佐野では、ハクモクレンが満開になりました。
桜が咲くまで、もう少し♪


ちなみにこの日、栗まんじゅうは待たずに買えました。
ちょっぴりラッキー☆
2015/03/18

大展望の根子岳は、ヒップそりパラダイス♪

DSC07169.jpg
ヒップそりを買ったら、そりゃぁ、使ってみたいよね~♪

上信越自動車道、佐久平PA手前のトンネルを抜けたら、目の前には
どど~~んと北アルプス。もぉ、それだけで壊れる。(^^;
佐久平PAに寄るのを忘れ、その先の東部湯の丸SAで一休み。
DSC07069.jpg
今日は気温も上がるみたいだし、山頂に着くころには
お山はかすんできちゃうかな~?

上田菅平ICで高速を降り、目指すのは菅平スキー場。
奥ダボスゲレンデ、1本だけリフトに乗ります。
DSC07070.jpg

フード付きリフトに乗るのなんて、何年ぶりだろ。(^^;
DSC07073.jpg

リフトを降りて振り返ると、真っ白な後ろ立山連峰。
もぉ、かっこ良すぎ。(*^^*)
DSC07077.jpg

槍ヶ岳、みーーっけた♪
DSC07076.jpg

歩いてないけど、穂高連峰から頸城三山まで。
ひやぁ、こりゃすごいや。
DSC07081.jpg
クリックで拡大。

赤いスノーキャットに乗せてもらえば、山頂直下まで運んでもらえるけど(^^;
さぁ、頑張って歩きましょう~。

疲れたら、ひょいと振り返れば、かっこいい峰々が背中を押してくれるしさ。
DSC07082.jpg
お天気絶好調。日差しも強くて、上着を脱いで、ロンT腕まくり。
・・・と、ほぼ、夏と変わらない格好で登っていきます。
もちろん、日焼け止めをこってりと塗ってね。

霧氷がついてたら、めちゃめちゃきれいだろうな~。
なんて、欲深いことを思いながら…(笑)
DSC07091.jpg

たくさんのお客さんを乗せて、スノーキャットが登ってきました。
その昔、根子岳はヘリスキーがあったけど、、、今は、雪上車なんだね。
DSC07094.jpg
遠い昔、お仲間たちにうまく乗せられてヘリコプターで根子岳へ・・・
絶叫とともに滑り降りた、スーパーボーゲンの私(^_^;)
その日も、こんな絶景が見られてたはず。
でも、残念だけど、当時は興味、なかったんだよねー。白い峰々。(^^;

頸城三山が近いっ!
今年は、こっちのお山のお花畑。行きたいな~。
紅葉の時期でもいいな~。と、白いお山を眺めながら萌え萌えっ。
DSC07096.jpg

スノーキャットの終点を過ぎると、モフモフの森の中へ。
・・・とはいっても、すっかり溶けちゃってるけどね。
DSC07098.jpg

ゴジラがいたよ~。(^^)
DSC07099.jpg

モフモフの森を抜けると、四阿山方面の展望が楽しめるはず。
DSC07103.jpg

期待しちゃうよ~。(^O^)
DSC07104.jpg
山頂からは、富士山も見えました。(^^)
もちろん、八ヶ岳、南アルプス&中央アルプス。
頭だけ、乗鞍岳&御嶽山。
もぉ、ぐるっと360度♪

同じくらいのタイミングで登ってきたおじさん。
「ジャン(ジャンダルム)が見えるじゃん」と、一生懸命オヤジギャグ。(^_^;)
DSC07107.jpg

一応反応してみたら、写真を撮ってくださったし、あちこちの
山のお話を聞かせてくださいました~。ありがとう~。(^^)
DSC07158.jpg

その後、北アルプスを眺めながらランチタイム♪
DSC07121.jpg

で、久々にジャンプもしてみる~~。(^O^)
DSC07152.jpg

草津方面。
横手山のアンテナもしっかり見えました♪
DSC07162.jpg

四阿山。行けるかな~?
マツムシソウのお花畑~~。(^^)
DSC07166.jpg
それにしても、山頂の積雪。どのくらいなんでしょね。

で、この鐘を鳴らしたら、、、
音が響いたこと~。(^^;(^^;(^^;

さぁ、そして、下山は、この間Getしたアイテムを使っていきますよ~。
いざっ!  北アルプスに向かって一気に下山。
DSC07172.jpg

エッヂのない私のぷりちーなお尻は、スピード、方向のコントロールはできず・・・
意図しない方向に進むそり。
絶叫とともにまたまた滑り降りていきます。
そして、あちこちからも、ヒップそりで「ひゃっほー」と滑っていく人たち。
DSC07173.jpg

転んで、空を見上げてげらげら笑っちゃう、楽しい時間♪
DSC07177.jpg

リフトを降りて山頂まで2時間。下山はあっという間。
DSC07178.jpg

ホントに楽しい1日だった~。
DSC07179.jpg


で、帰りは、高速代節約のために下道で・・・
上州名物焼きまんじゅう~。(*^^*)
DSC07184.jpg

八ッ場ダムが出来上がったら、湖の底に沈む、旧川原湯温泉。。。
ダム工事がらみで、道路もきれいになって、草津方面のアクセスはすごく
便利になったんだけどね。
吾妻渓谷の紅葉って、、、どうなっちゃうんだろ。
DSC07181.jpg
2015/03/13

マグロに釣られて河津桜

去年の今頃、金目鯛に釣られて伊豆に吊るしびなと
河津桜を見に行きました。
まぁ、その時、ホテルで目が覚めたら「熱がある」
「インフルエンザだー!」と、花見を楽しむどころでは
なかった我が家のおかー様。
今日は、そのリベンジに・・・
さすがに伊豆 日帰りは嫌だったので、三浦海岸へ。

その昔、ネットで仲良くしてもらっているお仲間内で
「レインボーブリッジと鶴見つばさ橋と横浜ベイブリッジを
同じ日に渡るといいことがあるんだってよー」なんて、根拠のない
話で盛り上がってたことがあって、、、
いまだに、横浜方面に行く時は、意味もないのにわざわざ
その3つの橋を渡ってしまう私。(^^;(^^;(^^;

三浦海岸駅の近くの駐車場に車を停めて、会場まで約1キロ。
「え゛~、もっと近くに駐車場があったじゃん」と言う母の文句はスルーして

数日前の雨と風でずいぶん散ってしまったって話だったけど
まだまだきれい~。(*^^*)
s-DSC07032.jpg

黄色とピンク。
春を代表するような色の組み合わせだね。
s-DSC07034.jpg

s-DSC07036.jpg

あっ、電車が来たっ!
って、慌ててカメラの電源を入れて写真を撮っても、まだ、電車が
写せるくらい、長~~~い電車。
いや、、、
4両編成の両毛線じゃ、電源入れてる間に通過しちゃうからさ。(笑)
s-DSC07037.jpg
なのに、この場所は、もう、すっかり葉桜になっちゃってるんでしょぉ~。(^O^;

青空に、ピンクのもふもふ。
s-DSC07038.jpg

電車通過再び。
陸橋の上では、桜並木と電車のコラボ写真を狙う人たちが
たくさんいらっしゃいました。
s-DSC07044.jpg
私は1回撮って、はいおしまいっ!だけど、みんな、強い風の中
次の電車の「待ち」に入ってました。

そして、場所は三崎漁港に移ります~。
ちょうどお昼の時間になってしまったので、強風の中、お店の外で待つこと20分。
s-DSC07053.jpg

三崎と言ったら、マグロ。
お刺身定食をいただきます~。1620円なり~。(*^^*)
s-DSC07054.jpg

もぉ、食欲全開。(笑)
s-DSC07059.jpg
那珂湊の魚市場とはちょっと違う雰囲気に、楽しく海の物たちをお買い物~。

帰りは、葉山の御用邸の前を通って・・・
s-DSC07062.jpg

また、無駄に3つの橋を渡ってお帰りとなりましたとさ。
s-DSC07063.jpg