2016/03/30

ハート


人魚になった、わ・た・し。
 
 
 
 
 
 
 
…と言ったら、殴られた。
スポンサーサイト
2016/03/26

アカヤシオが咲いたし。行っとこ・見とこ♪  三床山

3月25日。
でんさんの、アカヤシオの開花宣言に、うれしくって、ほいほいと♪
市内にありながら、登ったことのなかった三床山。
(場所すら、どこにあるかイマイチわかっていなかった。と。(^^;)
ようやく、その時が来ました。ヽ(^o^)丿
駐車スペースまでのルート。地図等は、三床山登山案内を参考にさせていただきました。
    ↑
  えぇ、市内ですが。ε===へ(;^^)ノ

まずは、鹿島神社でお参り。
DSC03369.jpg

神社のこんな雰囲気。結構好きです。(^^)
DSC03371.jpg

出尾根コース-三床山-桜山-一床山-二床山-高松-下山。の周回コースで。

出だしは、明るい榊のトンネル。
DSC03380.jpg

神様の木って、こんなにかわいらしい花をつけるんだね。
榊なんて、神棚に供えるために束ねて売られてるのしか、見たことなかったし。(^^;
DSC03379_20160326105723abf.jpg

ヤマツツジや、ウグイスカグラがちらほら現れたあたりから始まる急登。
DSC03382_20160326105725306.jpg
そこを登り切れば・・・

あらあら。とってもいい景色。
赤城山は、雪が降ったようです。
家を出る時に見えた赤城山は、もっと真っ白だったけれど、あれよあれよ
という間に、溶けてしまったようです。やっぱり、もう春の雪なんだね~。
DSC03385.jpg

都心のビル群もよく見える~♪
DSC03389_20160326105818fc6.jpg

足元には、鮮やかな色のスミレちゃん。
DSC03390.jpg

駐車場を出て、約50分で山頂。
いやいや、50分しか歩いてない。。とは思えないほど、なかなか
濃ゆい時間でした。(^O^;
DSC03392_20160326105821880.jpg

山頂では、ちらほらと咲き始めのアカヤシオ。
DSC03393_20160326105823ff7.jpg

今年、はじめましてのアカヤシオに、思わずにっこり。
DSC03398.jpg

この日の朝の冷え込みで、近所のハクモクレンは一気に
茶色くなってしまっていたので、アカヤシオの花びらも
傷んじゃってるんじゃないかな~と、猛烈に心配していました。
DSC03401_2016032610591751f.jpg
でも、どの子も、にっこり、ヒラヒラちゃん。
よかった~。(*^^*)

山頂からは、激下り。
足を滑らせそうで、ちょっと怖い。
DSC03403.jpg

下り切れば、ちょっぴり楽しい、岩岩の稜線歩き。(^^)
DSC03405.jpg

DSC03406.jpg

南に開けているところでは、とってもいい眺め♪
DSC03408.jpg

いよいよ、芽吹きの季節を迎えました。(^^)
DSC03416.jpg

稜線上では、あちこちにアカヤシオ。
DSC03422.jpg

とびきりの美人さん、み~つけた。
DSC03425_20160326110011522.jpg

風はまだまだ冷たかったけれど、春が来たんだな~。
DSC03428_2016032611001248e.jpg
この日、この木の花つきが一番よかった。。。ように思います。

若葉ちゃんたちも、太陽に向かって思い切り背伸びしてるみたいだね~。
DSC03434_20160326110057b10.jpg

桜山をちょいと越えて、大姫山。
ここが本日の最終目的地~。
DSC03438.jpg

咲きたてほやほや。
濃いピンク色のアカヤシオが待っていてくれました。(^^)
DSC03439_201603261101002a6.jpg

DSC03443.jpg

きれいだね~。とお花見をした後は、またちょっとだけ白さを増した
日光連山を見ながらお昼ごはん~。

そしたら、一床山を目指して、下ります。
DSC03451.jpg

途中・・・
DSC03448_20160326175056504.jpg
浅間が見えた~。\(^o^)/
もう、ずいぶん雪が減ってます。

ミツバツツジも咲き始めてるね~。なんて、うきうきしながら下ります。
DSC03455.jpg

あっという間に満開になっちゃうのかな~?
DSC03457_20160326110151222.jpg
・・・下ります。ひたすら下ります。
間もなく、麓。。。ってあたりまで、下ります。

カタクリが咲いてた~。ヽ(^o^)丿
DSC03459_20160326110153e95.jpg

DSC03462.jpg

・・・からの、激登り。
もぉ、だから里山は嫌いさっっ!! って、思いながら、ひーこらと。

一床山。
さっきまで、不満、ぶーぶーだったのが、一瞬に吹っ飛んだ。
DSC03471.jpg

いやぁ、ぐるっと、いい眺め~。
DSC03469.jpg

午後になっても、スカイツリーがしっかり見えていました。
DSC03474.jpg

360度の展望を楽しんだら、高松経由で下山。
いやぁ、最後の登り。キクねぇぇ。(^O^;
DSC03477.jpg

高松。
正面のピークが三床山かな?
DSC03478_2016032611025546f.jpg

市街地に向かって、元気に下山~。
DSC03479.jpg
稜線を下り終えると、また、榊のトンネルを抜け・・・

ソーラーパネルの中を歩いて、無事到着~。
DSC03481.jpg
あはは、また、ほぼラスト組。となっていました。(*^^)v
2016/03/24

鳴神山でちっちゃな花見

2016.3.23.(水)
今年も、かわいいハナネコちゃんに会ってきました~♪
DSC03359_20160324163105f91.jpg

毎度のことで、駒形-山頂-赤柴の周回です。

朝、もたもたしていたら、出かけるのがすっかり遅くなってしまい、
登山口に着いたのが11時少し前。
平日にもかかわらず、駐車スペースは1台分しか空いていませんでした。
ラッキー☆

DSC03309_20160324163414176.jpg
ラジャーでし。('◇')ゞ

ちょっと歩いて、沢に降りると・・・
いたいた。(*^^*)
DSC03310_20160324163416a50.jpg

ユリワサビは、あちこちに。
DSC03313.jpg

ようやく開き始めた、トウゴクサバノオ。
黄色い、ハート形の蕊がかわいいんだけどな~。
そのかわいい姿が見られるまでには、あと数日かかりそうです。
DSC03314_2016032416341810d.jpg

水辺の景色を見ても、寒々しい感じがしなくなりました。
DSC03315_201603241634205b3.jpg

新しい葉っぱが顔を出す~。なんか、嬉しいね。
山肌が、新芽の柔らかい緑色と山桜のピンク色に包まれる
一番大好きな色のお山の景色が見られるまで、もうちょっと。
DSC03318.jpg

ネコノメソウの黄色がとっても鮮やか!
DSC03319.jpg

チリチリ・もふもふ。かわいい~。(*^^*)
DSC03320.jpg

ハルトラノオも顔を出したばかり。
次に鳴神山へ来たときには、きっと、かわいい赤い蕊がくっついた
花が見られるね。(^^)
DSC03322.jpg

第一石門。さぁ、カタクリはどうかな~? と、あたりをキョロキョロ。
このあたりは、まだ、葉っぱが伸びてきたばかりのようです。
たま~に、蕾をつけた株があるくらい。
DSC03324.jpg

ニリンソウもまだつぼみだしね。
DSC03327.jpg

更に登って行くと、、、
カタクリ。咲きそう!!\(^o^)/
DSC03329.jpg
お天気、イマイチで、この子たちが一番開いてるカタクリでした。(^^;

第二石門。
DSC03330.jpg

このあたりから見上げて、アカヤシオが咲いてた! ミツバツツジが咲いてた!
って、盛り上がるまでは、もう少し。
DSC03332.jpg
そうそう。その頃、今年こそ、アケボノスミレを見つけなきゃ~♪

山頂からは、ぽわ~~~んと、春霞の景色。
やっぱりお気に入り。
連なる安蘇の山々~。
DSC03336.jpg

日光連山もかくれんぼ。
DSC03337.jpg

赤城もぼんやりとシルエットが見える程度でした。
DSC03343_20160324164207c04.jpg

赤柴登山口まで下りてきました。
この後、ちょっと長い林道歩き。
でも、この日、一番のお楽しみタイム~。
DSC03348.jpg
沢を覗きながら、てくてくと・・・

もっさりとハナネコちゃん。キタぁ~~!!
DSC03349.jpg

今年は、花つきも上々。
かわいいな~。
DSC03352.jpg

どの子もこの子もとってもかわいくて、
DSC03355_201603241643034bf.jpg

しばし、斜面に張り付き、にっこりタイム♪
DSC03361.jpg
駐車スペースに車を停めて、逆回りで歩けば15分くらいで
ハナネコちゃんに会えるんだけどね(^^;

おいしいものは、最後に頂くタイプ。(笑)


帰り道、咲き始めの桜に、思わず車を停める。
DSC03363_20160324164307d19.jpg

あぁぁ、スミレが同定できるようになりたいな~。といった
舌の根が乾かないうちに、もう、すでに投げてる。(^O^;
DSC03365.jpg

ソメイヨシノじゃなくても、桜が咲くと、やっぱり、なんだかとっても嬉しい♪
DSC03367.jpg
2016/03/22

雪が溶けたら雪割草

2016.3.17. 
穏やかな日差しの中、地元の方たちが大切にされているという里山で
春の訪れを喜ぶ花たちに会ってきました~♪

DSC03291_2016032021133951c.jpg

自生地の保護だけでなく、盗掘を防ぐという意味で、場所を特定できるような
場所や施設名には一切触れないことを約束して教えていただきました。
そんなわけで、詳細な山域は伏せさせていただきます。


快晴の空に、真っ白な谷川岳。
かっこいいねぇ~。と、定点観測。(^^;
DSC03138_2016032021004733f.jpg

そして、いつものように、土樽PAから、かっこいい白いお山を見上げる。(*^^*)
ここで、朝ごはん。
DSC03140.jpg
六万騎山の、かわいいコシノコバイモに萌え萌えした後は、
小出ICからもう一度関越道に乗って、日本海を目指します。

で、駐車場に車を停め、50歩くらい歩くと、ゴロッと足元にカンアオイ。
DSC03306.jpg
地味な花だけれど、見つけると、なぜか妙に嬉しい。

その隣では、いきなり始まるオウレン祭。
DSC03161.jpg

いやいやいやいや・・・
こんなにたくさんのオウレンが咲いているのを見るのは、初めてのことで
その後は、「うひゃぁ」とか「うひょぉ」とか、感嘆の声を上げっぱなし。
DSC03174.jpg

そして、雪割草ロードの始まり・始まり~。
DSC03171_20160320210051410.jpg

この先、これでもかって咲いてるよ~。って、見どころポイントは何か所か
教えていただいてるのに、初っ端から立ち止まり~の、スクワットをし~ので
なかなか前へ進みません。
DSC03179.jpg

DSC03185_201603202103066ff.jpg

太陽の光をたっぷり浴びて、キクザキイチゲも、ぐ~んと背伸びしているよう。(^^)
DSC03181.jpg

色とりどりのユキワリソウ。
ひとつひとつの花の色が違うだけでなく、蕊の色が違っていたり、
花びらの色がグラデーションになっていたり・・・
DSC03198_20160320210743851.jpg

どの子もとってもかわいくって、
DSC03205_20160320210744bdf.jpg

ちょっと歩いちゃ、立ち止まって、屈んで・・の繰り返し。
DSC03206.jpg

オウレンと雪割草とのコラボもあちこちで。(^^)
DSC03214.jpg

踏まないように、気をつけて歩かないと。(*´ω`)
DSC03229.jpg

このブルーの株は、とっても大きなブーケになっていました。
この日、一番のお気に入り~♪
DSC03236.jpg

でも、ピンクちゃんも、やっぱりかわいいなぁ。(*´ω`)
DSC03246.jpg

キクザキイチゲも元気いっぱい。時々青花も♪
DSC03247.jpg

そして、顔を上げると、穏やかな海の向こうに見えるのは、佐渡。
お花の季節に、佐渡も行ってみたいなぁ。
DSC03257_2016032021104611d.jpg

気持ちのいい道をずんずん歩きます。
でも、ここには雪割草は咲いていません。
日当たりが良すぎちゃうところでは、雪割草は育たないそうです。
DSC03259_20160320211158614.jpg
木を伐採しすぎて、減っちゃったの?
いやいや、やっぱり、来る人が、みんな持っていっちゃうからだよ。
・・・と、地元の人たちの話。

ショウジョウバカマは、まだまだ蕾。
カタクリの葉っぱも出ていたけれど、カタクリと雪割草との
コラボが見られるのは、もうちょっと先みたい。
DSC03260.jpg

あぁぁ、ホント、雪割草で、お腹いっぱい。
DSC03261_2016032021120148e.jpg

そして、ようやく・・・
本当に、ようやく、最終目的地としていた休憩場所につきました。
普通に歩いたら1時間かからないようなところ。
笑いの止まらない2時間半でした。(^^;(^^;
DSC03264_20160321174816f9d.jpg
貸し切りベンチで、佐渡を眺めながら、、のんびりランチタイム。

わぁ、木が斜めって立ってるし。
どれだけ強い風が吹くんでしょう。
DSC03269.jpg

天狗スミレ。ちゃうちゃう。
ナガハシスミレ。
DSC03273.jpg
今年は、ちょっと、スミレを見分けられる目が持てるようになりたいな~。

さて、帰りも、雪割草ロードを。
DSC03277.jpg

DSC03278.jpg

DSC03292_20160320211341f24.jpg

どっさりとお花が咲いている場所では、みんな、ひれ伏したり、倒れ込んだり。
DSC03294.jpg
春の妖精たちに、ずきゅーーーんとなってました。(*^^*)

雪解けを待って、一斉に花をつけた、かわいい子たちにたくさん会えて
大満足の1日となりました。(*^^*)
DSC03296.jpg

DSC03301_2016032021155851c.jpg

帰り道。越後三山を眺めながら・・・
DSC03307.jpg
今年も、新潟yearになっちゃうのかな?(^^;(^^;
2016/03/17

コシノコバイモ祭♪

2016.3.17.(新潟)

登山道の雪の様子が知りたくて、ちょいと偵察。

というか、関越トンネルを抜けて、湯沢から塩沢付近、あまりに
雪が少なくてびっくり!!!

登山口にも、まったく雪がありませんでした。(@_@;)

なら、、と、ちょいと歩いてみましょう。

をぉ、スミレが咲いてるし。(^^)
DSC03144.jpg

ひょえぇぇぇ!!! 
コシノコバイモが、もう、咲いてるっ!!
DSC03145.jpg

まだ咲きたて、ピッカピカ。(*^^*)
DSC03149.jpg

かわいい~。(*^^*)
DSC03158.jpg

うつむいて咲いてるから、下から覗いちゃおぉ~~っと。(*^^*)
DSC03147.jpg

かわいい子は、つぼみもかわいい。(^^)
DSC03150_201603172216013b1.jpg
調べてみると、ミノコバイモというのもあるそうな。
見てみたいな~。

ちょいと時間が早かったので、キクザキイチゲはまだおねむ。
DSC03148.jpg

カタクリは、ようやくつぼみをつけた子が、ちらほら。
カタクリの絨毯になるには、もうちょっと。
DSC03154.jpg

でも、今にも咲きだしそうな子も。
きっと、この子は、今日の午後か、明日の午後には開くね。(^^)
DSC03155_201603172210554bd.jpg

ユキワリソウもあちこちに。
いやいや、本番は、これからだけどさ。(^^;
DSC03160.jpg

ちょっと偵察のつもりで、クロックスで車から降りちゃったのを
激しく後悔~。(^^;(^^;
ん!? 靴に履き替えてきちゃったら、山頂まで行っちゃったか。(^^;(^^;
DSC03156.jpg
いやぁ、それにしても、雪をかぶったお山はかっこいいねぇ。


がっ!!!
カタクリとミチノクエンゴサクとコシノコバイモのコラボを、今年も
見に行きたいなぁ~。って思っていたけれど・・・
いつにしたらいいんだぁ!?!?   悩むっ。