FC2ブログ
2019/06/30

そして今週も紫陽花

決して紫陽花が大好き!!!  ってわけじゃないんだけど・・・(^^;
DSC_1110.jpg
茨城に住む叔母の家まで、母のお抱え運転手。
せっかく茨城行くならば。。。

・・・と、桜川市にある雨引観音。
DSC_1103.jpg
国道を走っていくと、看板が立っていたのは子供のころから
知っていたんだけど、そういや、行ったことなかったな。と。
ここも、アジサイのお寺なんだそうです。

細い道をくねくねと登っていくと、道路沿いや、
山の斜面にたくさんのあじさい。
確かに、雨が降っていなければ、ゆっくりあじさいを見て
プチハイクができるな~。そんなところでした。
DSC_1099_20190630191150056.jpg
雨にも負けず、カメラにビニール袋をかぶせ、三脚担いだ
おじいさんたちも結構来ていました。

境内は、華やかな建物や、木造のどっしりした感じの建物などなど。
それぞれの場所でいろんなお願いをして・・・
DSC_1079.jpg

をっ!?!?
こりゃすごい。!!!
DSC_1084.jpg
手水舎にアジサイを浮かべてインスタ映えポイントが
ひそかにブームなんだそうですが、なんと、ここでは
池にアジサイが浮かんでいました。

この日は、池の真ん中にアジサイが浮かんでいるだけだったけど
7月1日から始まるイベントの時には、池全面にアジサイを浮かべて
ライトアップもするそうです。
DSC_1090.jpg
水に映る逆さあじさいも素敵~♪

カモさんとか、ニワトリとか、クジャクが放し飼いになっていたのが
ちょっとおもしろかったな♪
DSC_1087_20190630191144760.jpg

お寺の庭では、アジサイの他、山野草がひっそりと。
DSC_1093.jpg

それにしても、よく降るな。(-.-)
DSC_1095_2019063019114929d.jpg

ココのお寺にも、立派な鐘楼が立っていました。
そして、その周りには、やっぱりたくさんのあじさい。
DSC_1111_20190630191155388.jpg

なんか、毎週のように紫陽花詣でになっちゃったな。
それほど好きな花じゃなかったんだけど・・・
DSC_1115.jpg

でも、梅雨の季節の紫陽花の花。
雨に濡れてしっとりと。。。
ちょっと素敵だったかも。
DSC_1117.jpg
晴れて気温が上がって、だらっとした紫陽花は
一つもなかったしね。( *´艸`)

さて、茨城へ来たんだもん。ついで。ついで♪
DSC_1123.jpg
どーしても、のどくろ好き♪

いつもお世話になってるからね~。
今日は、お寿司をごちそうするよ~。(^O^)
もぉ、生サバ。サイコ~~~!!
DSC_1120.jpg
な~んて、珍しいことをするから、またまた今日も雨が降る。(^O^;;;


ちなみに、叔母の家があるのは筑西市。
栃木県のほぼお隣。まぁ、家から1時間もあれば着くんだけど・・・

はて、、、どちらがついでだったんだろう・・・と、
ふと思ふ。( *´艸`)



雨降りの日曜日。
ベランダのかわいい子に遊んでもらう。

あぁぁぁぁぁ、どうしよう。
薄化粧さんがめちゃめちゃかわいい。(^^)
DSC_1183_20190630191729867.jpg
どんなにチョンパをしても、すぐに脇芽を出してくる
とってもいい子ちゃん。
地植えにしておくと、暴れ薄化粧さんになる、困ったちゃん。( *´艸`)

で、
ひぃぃぃぃぃぃ。
カルキュルスさんが割れてるっ!!!
DSC_1069.jpg
ひょえ~。
どうしよう。
おろおろおろおろ・・・・
スポンサーサイト



2019/06/24

花見梯子☆熊谷de紫陽花

妻沼のあじさい寺を教えていただいたので、さっそく~。
50種類約800株のあじさいで彩られた「能護寺」
あじさいの季節だけ、拝観料300円がかかります。(^^;
DSC_0920_201906232241211ed.jpg
でも、山門をくぐると、参道の両側には、満開のあじさい。

能護寺のシンボルと言えそうな鐘楼とあじさい。
もぉ、これがとっても素敵で、どのあじさいと組み合わが好きかな~。
と、広いお寺の境内をうろうろと。
DSC_0932.jpg
そりゃぁ、やっぱりピンクかな~。

でも、ブルーも素敵だねぇ。
DSC_0934.jpg
とにかく、お寺の境内はアジサイだらけ。
どこから鐘楼を見上げても、あじさい&鐘楼の景色を
見ることができます。(^^♪

あはは、後ろがキラキラだ~☆
DSC_0938.jpg

茂っているあじさいの葉っぱの奥を覗くと、ひっそりと美人さん。
DSC_0943.jpg

そうそう、山門近くに立っていた看板。
「チェロコンサート」
DSC_0946_20190623224129f30.jpg
一瞬「チュロスコンサート」と見えてしまったお昼時。(^O^;

本堂の周りにも鉢植えのあじさいがずら~~~~~~っと。
DSC_0950.jpg

蔵の周りにも、鉢植えのあじさいがずら~~~~~っと。
DSC_0954.jpg

わ~、こんなあじさい、初めて見たよ。
一つ一つがとっても小っちゃくて、好きなピンクー黄色グラデーション。
DSC_0956.jpg

こんな鮮やかな赤いアジサイも華やかな感じでいいね♪
DSC_0957_20190623224135d3c.jpg

わ~、しましま模様のあじさいもある~。(^O^)
DSC_0959.jpg
あじさい咲くお寺の景色も素敵だけど、一つ一つの
お花見して歩くのも楽しいね。

でも、、、やっぱり鐘楼&あじさい。。が、一番かな?
DSC_0967.jpg

やっぱりアナベル。。好き~♪
DSC_0973.jpg

こりゃ、やっぱり母を連れてきてあげなきゃな。
DSC_0976_20190623224437867.jpg

鎌倉の長谷寺や明月院のあじさいもとっても素敵~。
でも、アクセスとか混雑とかを考えると、気合を入れなきゃ
出かけられないけどここなら、もっと気軽にたくさんのあじさい咲く
梅雨の時期のお花見が楽しめるね~。(^^♪
DSC_0990.jpg

本堂には、たくさんの吊るし雛。
DSC_1010.jpg

良いところを教えていただきました。(^^)
DSC_1014_201906232244425b6.jpg

さて、出かけたついでだから、帰り道、ジョイ本詣で~♪
実は、ちょっと前から目をつけていた洋ランがあったのです。
花が咲いてる状態のものを定価で買うのはもったいないので(^^;
花が枯れて、半額になったら・・・と、様子をうかがってました。

さてさて、かわいい子は待っていてくれたかな~?
あ゛~、一鉢も残ってませんでした。(ノД`)・゜・。

家に帰って、クサハナビが咲いていてくれると、ちょっと嬉しい♪
DSC_1018.jpg

ハムシーさんは、今シーズン2回目の開花。
モケモケのお花はかわいいな♪
DSC_1022.jpg

今までは、種類ごとに分けて植えておいた多肉さんたち。
だんだん水やりが面倒になってきたので(^^;大きな鉢に
まとめて植えちゃいましょう~。
DSC_1032_2019062322444663b.jpg

実生3年目のちっちゃい子たち。
鳥たちに襲われないように、一生懸命石に擬態しています。( *´艸`)
DSC_1040.jpg
かわいいな~。
たくさんのお花と、ベランダ多肉に遊んでもらった雨の週末でしたとさ。
2019/06/24

花見梯子☆行田de蓮

どーにもこうにも、お山へ遊びに行こう。ってな気持ちにはなれないような
天気の予報が並んだ週末。

つがの里でハスの花を見た後、あじさい坂でアジサイでも見るか・・・
と思っていたところに、でんさんに熊谷にあるアジサイのお寺を教えていただく。

それなら、古代蓮だっ!!! と、武蔵水路わきを走って行田市。
大利根堰からずっと、ほぼ道路と同じ高さで水が流れてる。。。
その様子に、子供の頃から萌え萌えだったのです。(^O^;
DSC_0852.jpg

で、すごく久しぶりに古代蓮の里。
まだ、息子が「花見に行くよー」って言うと一緒にくっついてきてくれた頃が
最後だから、もう15年近くぶりか!?(^O^;;;
DSC_0855.jpg

たくさんのハスの花が咲いている景色を見ながら
「なんか、極楽浄土みたいだな」とつぶやいた小学生だった息子。
DSC_0860.jpg
その頃から、ヤツの言葉の一つ一つはおもしろかったな。

あのタワーが大小山から見えるのか。それも結構近くに。
高いところから見下ろす距離感なんてのは、ホントにあてにならないんだな。
と、改めて。
DSC_0866_20190623222815746.jpg

まだ、全体的には咲いてる花よりもツボミの方が多い。って感じで
まだまだ古代蓮がたくさん咲く、、
極楽浄土の景色が楽しめそうです。(^^)
DSC_0878_20190623222817b5e.jpg

中を覗いたら、おやゆび姫が隠れてるかな?
このくらいのぷっくりした感じが好きだな~♪
DSC_0880_20190623222818274.jpg

駐車料金を払った時、タワーの入園料が割引になる券をもらいました。
タワーには入らなかったけど。(^O^;
DSC_0785.jpg
上から見たら、どんな景色なんだろね~。
きっと、大小山が見えるよね~。(^O^)

・・・をっ、あれは♪
DSC_0789_20190623222806ce1.jpg

ずっと見てみたい! と思っていた、ミセススローカム。\(^o^)/
思っていた通りの美しさ~。
DSC_0792.jpg
黄色からピンクグラデーションは、もう、たまらな~~~~い。(*^_^*)
かわいいな~。
開いたり閉じたりしている間に、花の色がどんどんかわっていくそうだけど
ちょうどこのくらいの感じ。。。
もぉ、好きよぉぉぉぉ。(*^_^*)

あれれ、こっちの淡い感じのハスの花もかわいい~。
DSC_0813_20190623222809543.jpg

花びらしましま模様もとっても素敵~♪
DSC_0815_20190623222954d4a.jpg

どぅ~~~ん♪
DSC_0825.jpg
古代蓮だけでなくて、植えられた世界のいろんな種類のハスの花を前に
あれがかわいい。これがかわいい。と、あちこち、ウロウロと。(^^;

ハスの葉っぱって言ったら、やっぱり水滴きらりんちゃんよね~♪
風が吹くたびに葉っぱの上でゆらゆらと。(^^)
DSC_0830.jpg

うちのスイレンちゃんも、早く咲かないかな♪
DSC_0884.jpg

おや、、、誰かいるよ。(^^)
DSC_0889_201906232230007a8.jpg

ホテイアオイの花。初めて見ました。
DSC_0890.jpg

見上げれば、桜の木に並んだきのこ。
日がさしてきたら、網目模様が透けてきれい~♪
DSC_0895_20190623223003ef1.jpg

なんか、、やっぱり蓮の花って、見てると穏やかな気持ちになるな。
ん、やっぱり極楽浄土の入口か!?
DSC_0906_20190623223005011.jpg

な~んて思いながら、帰り際、ミセススローカム再び♪
DSC_0909.jpg

たくさんは咲いていなかったんだけど、ちょうど、これから思いきり
ぱかーんと開きますよ~。ってな感じの八重咲きの蓮の花。
DSC_0914_20190623223008fae.jpg
いやいや、とっても良いお花見タイムでした。
今度は、お天気のいい日に、、、もう少しだけ早起きをしてこようっと。(^^)


この後、ナビの案内に従って熊谷へ向かいます。
もぉ、完璧に方向音痴。
ココはどこ? なんであっちもこっちも国道17号なの???状態。
佐野から行田よりも、行田から熊谷の方が、距離は短いはずなのに、
う~~~んと遠く感じた道中。
途中、熊谷ドームも見えて、おやおや、大小山から見えるもの巡りぢゃん。と。(^^)
2019/06/22

カエルちゃんのお話・・・と。

アジサイの葉っぱには、カタツムリが・・・
いやいや、カエルちゃんだって、よく似合う♪
IMG_4282.jpg

うひゃひゃ~、
祝!初上陸!!!  ってなサイズの子たちがいっぱい。
IMG_4283.jpg
さて、このアジサイには、カエルが何匹いるでしょう。
なんて、クイズができてしまうほど、ちびっ子アマガエルがいっぱい。

わ、この子なんて、まだ、オタマジャクシのしっぽがくっついてるよ。
IMG_4281.jpg
アジサイの花を見に来たはずなのに、しばし、カエルで盛り上がる。

いやいや、カエルも花も♪
IMG_4287.jpg
不安定な空模様。
いつ雨が降り出してもおかしくないどんよりした空。

さてさて、何色のアジサイが一番きれいだろうね~。
IMG_4288.jpg

母は、この白い縁取りちゃんが気に入ったそうな。
IMG_4293.jpg

私は…
この、むか~しからあるようなブルー・・・
IMG_4294.jpg

いやいや、こっちの色のほうが好きだ~。
IMG_4295.jpg
って、完全に開ききったら、ノーマルな、、青いアジサイになってしまうようだ。(^^;

母の用足しのお出かけついでに磯山神社のアジサイ祭りでしたとさ。


さてさて、前日の金曜日。
佐野では昼間、結構な土砂降りだったようで、、、
しかも、南から吹き込む感じで。
帰ったら、南向きのベランダは水浸し。いやな予感が・・・

あ゛~( ;∀;)
古い殻をかぶって休眠モードに突入していたコノさんたち。
たっぷり水を吸って、みんな起きちゃった~。( ;∀;)
DSC_0758.jpg

愛しのメタボちゃん。紫雲殿さんも、ぱっかーんと。(;O;)
DSC_0753.jpg

夏の間葉焼けしないように、強い日差しを避けるために殻をかぶっていただいて
で、高温多湿に腐ってしまわないように水やりを極力減らして
休眠していていただく予定だったのに、こりゃ、今年の夏はどうしたらいいんだ!?
DSC_0754.jpg

それにしても、みんな、ぱつんぱつん。
しかも、みんな分頭して×2になっている子の多いこと。(^^)
DSC_0755.jpg
せっかく増えたコノさんたちを減らさないように。
で、秋にはかわいい花がたくさん咲くようにするのが
お世話係の腕の見せ所~。

あぁぁぁ、葉挿しトレーの中も水浸し。
赤ちゃん多肉がたくさん出てきてぼちぼち植え替え。。と
思っていたのになぁ。
DSC_0744.jpg
もぉ、夕立のバカぁぁぁ。(T_T)
2019/06/18

梅雨の晴れ間にフラワーパーク

熊鷹さんに「県民の日であしかがラワーパーク、無料ですよ」と
教えていただいたので、ほいほ~いと。(^^♪
DSC_0649.jpg
暑くなる予報だったので、開園と同時に入園しよう。
と思っていたんだけど、ベランダのかわいい子たちと遊んでいたら
あらあら、すっかり遅くなってしまいました。

たくさん咲いてる花しょうぶ。
前週は、館林で花しょうぶを見てきたけれど、ここは、色をそろえて
植えてあるのかな?
DSC_0549.jpg
黄色とかピンク色のものはなく、白とブルー系の花がそろって咲いてました。

それにしても暑い・・・
首筋に日焼け止めを塗ってくるのを忘れてしまったので、
首にタオルをぶら下げて・・・
DSC_0587.jpg
山で遊んでいるのと近い姿だなぁ。

しゃがんで~
息を止めて~
DSC_0544.jpg
やってることは、山でも里でも同じ。(^O^;

アナベル咲く小道。
DSC_0623_201906172246444d4.jpg

どぅ~~~~ん。
DSC_0615.jpg

なんか、アジサイの色っていうと、これ系のブルーを思い出してしまいます。
DSC_0596_201906172246414cc.jpg

見上げると、モミジのタケコプター。
黄緑色の中にほんのりピンク。かわいいな~。
DSC_0529.jpg

ナツツバキもひっそり。
真っ赤な椿の花はあまり好きじゃないけれど、ナツツバキの爽やかな
感じは、なんとも好きかも~♪
DSC_0556_201906172249238ce.jpg

オレンジのライン。
DSC_0567_20190617224925a5e.jpg
その先は、黄色いユリがずらっと。
更にその先には白いユリがずらっと。

わ、なんか、着色したみたいな花だな。
葉っぱは緑色。
茎の根元も緑色なんだけど、だんだん上に向かって紫色。
おもしろいな~。
で、一つ一つは小さな花で、なんか、かわいい。(^^)
DSC_0580.jpg

カモミールは、やっぱりローマンカモミールが好き♪
パッと開いたところも、開きすぎて花弁がそっくり返ってるところも好き~。
DSC_0582_20190617224928b8f.jpg
で、なぜか、ローマンカモミールが咲いていると、イギリスみたいだなぁ。
って思ってしまいます。行ったことないけど。(^O^;

で、ジキタリスなんぞが咲いていたら、もぉ、完全にイギリス~。(^^;(^^;(^^;
DSC_0633.jpg

小ぶりでピンクのクレマさん。かわいいな~。
DSC_0603.jpg

ピンクのスイレンちゃんもかわいい。(やっぱりピンク好き~(笑))
DSC_0662.jpg
我が家の熱帯スイレンは、ようやく葉っぱが開き始めたところ。
花が咲くのはいつになるやら。(で、昼間しか咲いてないから大体見られないと。(爆))

で、ピンクの・・・って。(^O^;
身近なところで目にする花たちも、きれいに手入れされた状態で
植えられてると、数倍ステキに見えるね~。
DSC_0663.jpg

わ、デイジーちゃんだ。クォリティー髙っ!!!
キラキラのハートの反対側には、ドナルドもくっついていました。(^^)
DSC_0585_20190617225010bc1.jpg

売店では、気を失わないように気を付けてぇ~~~~!!!!!

うわぁ~、プルメリアがすごくいい香り~。
めちゃめちゃ女子力上がりそうです。(^^)
DSC_0647.jpg

鉢植えで売られていたラベンダーも、近くに寄って見れば、
高原に吹く風を運んできてくれそうです。(^^)
DSC_0644_20190617225142a97.jpg

うさぎの耳がたくさん。(^^)
その昔は、フレンチラベンダーってあまり好きじゃなかったんだけど
最近、妙に気になります。
DSC_0642.jpg
うさぎさんに光が当たってキラッキラ。

キラキラ楽しいね。
DSC_0675.jpg
バンザイして、キャーキャー言いながら行ったり来たり歩き回る
男の子がめちゃめちゃかわいかったな~。

足元いい香り~。と思ったら、梅の実たくさん。
さて、おうちに帰って、梅仕事しよ~~っと♪
DSC_0600.jpg

あ~、売店で気を失わなくてよかった。(^^ゞ
タダより高いものはない。。。になるところでした。(^O^;
DSC_0684.jpg

今年も楽しく梅仕事。
よ~~く熟した梅の実がとってもいい香り。
そのままパクッっと口に運びたくなっちゃうようなその姿~。
DSC_0726.jpg
洗った梅をベランダに広げてちょいと乾かしながら、
そのかわいいお姿を写真に撮って・・・
な~~んてことをして遊んでるから、いつになっても梅仕事が始まらない。(^O^;;;
2019/06/17

ランランちゃんのお話。と。。。

実家の裏庭の家庭菜園の一角をちょいと借りて植えておいた
ジャガイモ。インカのめざめ。
皮をむいたら、食べるところがなくなっちゃうんじゃない? ってほど
小さいジャガイモもたくさん取れてしまったので、皮ごとゆでて・・・
DSC_0506_201906162209324a2.jpg
松浦弥太郎さんのサイトで紹介されていたローストポテト。
ちなみに、一緒に使ったニンニクは、プランターに植えておいたら
かろうじてピンポン玉くらいの大きさに育ってくれたやつ。
で、ローズマリーは植木鉢に植えて放置してあった株から
先っちょをちょいといただきて・・・(^^)
ってことは、オリーブオイルと調味料以外は自前だ~。\(^o^)/

高温のオーブンでこんがりと。
時々かき混ぜながら焼いて、皮までパリッパリ。
DSC_0510_20190616220934b9b.jpg
湯気までおいしそう。
ほれ、そんなことしてないで、早く食べるよ~。

少し残しておいて、夜、上にチーズをかけて焼いて食べよう。
な~んて思って別皿に取り分けたんだけど・・・

見事に、ブラックホールに吸い込まれていきましたー。

…って、芋の話ぢゃない。(^^;

令和最初の日にひとつ咲いた胡蝶蘭。
1か月半かかって、満開になりました。
DSC_0708_20190616220937381.jpg
ピンクのストライプの花びら。
濃いピンクのリップ。ひとめぼれでした~。( *´艸`)

生産者さんが大事に大事に育ててきた胡蝶蘭。
植え替えをせずに今年はこのまま過ごしていただきましょう。
おそらく、生産者さんのお世話のおかげで、きっと来年までは
もりもり花を咲かせてくれるような気がするわー。

処分棚から連れて帰ってきた胡蝶蘭。
かなりひどい根腐れで、枯れちゃうかな? と思いながら流木付け。
水が足りなくて、つぼみが落ちてしまったのが3個。
こりゃ、全部不発かな? と思っていたら、つぼみがむくむく膨らんで
DSC_1168.jpg
無事に咲いてくれました。
うれしぃ~。
咲きたてはほんのりクリーム色。

それが、時間がたつと白っぽくなって、だんだん
ピンクがかった色に変わってくる。
DSC_0704.jpg
無事、満開になりました。(^^)

あれあれ、なんか、花弁がちょいと足りないよ。(^O^;
DSC_1870.jpg
いやいや、咲いてくれて、ホントにありがとう~。(^^)

花なんてすっかり落ちた状態で買ってきたから、何色の
花が咲くんだろうな~。って楽しみにしていました。
優しい色合い。もぉ、たまらん。
多少不恰好でも、せっせとお世話してようやく花が咲いて、、、

ごーじゃすに咲いてる胡蝶蘭よりも、センターに飾ってあります。(^^)


館林市にあるJAの直売所。。。

「100円。。ホントに???」
DSC_1184.jpg
もちろん、迷わずお買い上げ~。
「うわぁ、セッコク100円の値札がついてるよ、ホントかな~」なんて
母に声をかけながらレジに向かったら、その後、セッコクが
置いてあった棚には、人だかりができてました。(笑)

ごめんね~。
全部確認したけど、他のはみんな1400円のシールが貼ってあったんだよねー。

で、満開。(^^)
DSC_1555.jpg
根元からは、新芽がにょきにょき顔をだし、大きな株になってくれそうです。
流木付でなく、外に生えてる木に着生させてみたいんだけどなぁ。。。
適当な木がないかなぁ。。。と、会社の八重桜の木を狙ってみたりする。(^O^;


12月に買ったエビデンさんは、いまだにきれい。
ホントは、来年も花を咲かせてもらうために、ぼちぼち花を
切った方がいいんだけど、、、
なんか、買った時に咲いていた花が、まだ咲いてるんだよねぇ。
「マメに花殻取りを」って書いてあったんだけど、なんか、ずっと
花殻取りをする必要もなく今まで。
DSC_1849_20190616221127c93.jpg
あ~、ダメだ。来年のために、いい加減に切ろう。その前に写真を・・・
と撮ったのが2週間前。

今朝も、台所の床に直置きされたまま、かわいく咲いています。

ある日、家に帰って何気に見ると・・・
DSC_1196.jpg
一葉さん。渋すぎる!!!!

根っこって、ずっと下に向かって伸びていくものかと思っていたけれど・・・
をぉぉぉぉい。根っこさんよ。どこへ向かう。(@_@;)
DSC_0068_201906162211175c4.jpg
ミズゴケのあちこちからにょっきり顔を出す黄緑色の根っこ。
なんか、、、虫みたくてかわいい~。(^^)

新たな楽しみの芽も顔をだし、成長中~♪
DSC_0711.jpg

ランランちゃんじゃないけれど、、、
メダカの水槽の上に植えてある緑の葉っぱ。
前の日は、まだ丸まっていたけれど、ぱっと開きました。
DSC_0697_201906162211186b2.jpg
開きたてほやほや。かわいいな~。
養分は、メダカのえさの食べ残しと排泄物。(^^;
もうちょい水槽の水がきれいな状態でキープされるかな?って
期待してたんだけど、いまいちなのは残念。



で、わたしを変な趣味に引きずり込んだ張本人たち。
事務所のカウンターの上で、ほぼ満開。
GW直前に咲いた最初の花も、まだピッカピカ。
年中眺めちゃ「ほえぇ~~~」っとしています。
DSC_1678.jpg
がっ!!!
実は、全部咲いちゃうと、なんか、つまらない。


次なるお楽しみはこの子っ。
根元を立ち枯れ病にやられちゃって、悪いところを思い切りそぎ落とされ
殺菌剤の原液を塗りたくられる。という手荒いことをされたのに、それにも
めげずに、新しい根っこは出てくるし、脇から新芽も出てくるし。。。
DSC_0045_2019061622111553f.jpg
どうせ枯れちゃうんだろうな。って思ってたけど、助かるかも。(^^)
頑張れちびっこ胡蝶蘭。
目標は3年後の開花♪
ピンクの花が咲く予定です~。(^^)

2019/06/15

かわいいお花

「ホヤ・セブンスター」
またの名を「サクララン」 
でも、桜の仲間でもランの仲間でもありません。( *´艸`)
DSC_0022.jpg
あるブロガーさんのところで毎年見せていただいてたかわいいお花。
大株になる種類は、よく行くホームセンターでも見かけるんだけど
我が家にお迎えするのは無理~。
でも、2月の東京ドームで出会ってしまったのです。(^^♪

真っ白な金平糖のようなつぼみ。
DSC_1853.jpg

まるで、一つずつ包みを開くように開いていくと、
中から顔を出す、つやっつやのピンク色。
DSC_1862.jpg

蝋細工のなかにピンクのビーズ。。って例えたらいいのか。
マシュマロの中にイチゴ味のキャンディーが入ってるみたい。って
例えたらいいのか・・・
DSC_1878.jpg
そして、ほんのり甘い香りがします。
LUSHの前を通った時に漂う香りみたいな。(^O^;

ほんとにかわいいな~。
ベランダに出ては、何度もそのかわいい顔を眺めちゃいます♪
DSC_0096.jpg
ただ、困ったことに、下向きに咲いているので、屈んで
見上げるか、弦をもってくるっとひっくり返さなきゃ
かわいい顔が見られないのよ~。


今年も笑顔の使者が開き始めました♪
去年は、けがをしていて水やりを始めるのがちょいと
遅くなっちゃったけれど、今年は、3月の下旬には水やり開始。
DSC_0065.jpg
今年は、ずっと外で育てたから、ひょろひょろにならずに
元気いっぱい。

あわちどり。もうすぐ満開~。
今年は、ちょっとつぼみが少なめ。
DSC_0484.jpg
って、肥料もあげずにつぼみが少ない。とか言ってちゃダメよね。(^^;

去年、挿しておいたかわいい子。
ベランダ放置で無事に冬を越して、今年ももりもり咲いてきました。
DSC_0489_201906152053135ab.jpg

この間までうどんこ病でかわいそうな姿だったミニバラ。
何とか復活。
DSC_1111.jpg

静夜さんの花は、つんつんと角がはえたよう~。
DSC_1109.jpg

野ばらの精も咲いたね~。
覗き込むニコルもうれしそう。
IMG_3987.jpg

クサハナビは、大体15時ごろ咲き始めて19時ごろには閉じてしまう。
そんなわけで、お休みの日に家にいないと、かわいいお姿を
見ることができないんだよね~。
DSC_0064.jpg
冬、地上部は枯れて、みすぼらしい姿になっていたので、
ほんとに春、復活するのか心配だったけど、ずいぶん増えました♪

雨降りの休日。
ピンセットを使って、ちま植え。
年々、細かい作業が辛くなってくる。(^O^;
DSC_0490.jpg

ピンクのフリフリちゃんは、どんな花が咲くのかな?
DSC_0493.jpg
あまり好きなタイプの多肉じゃないんだけど、ちょうど1年前。
安くなっていたのでつい。(^^;(^^;(^^;(^^;

ハートがだばぁぁぁぁ~~~~~~っっっ。
DSC_2315_20190615205509897.jpg

ハートカズラの花は、ちょっぴりへんてこりん。
DSC_0510.jpg

あはは、上から見たら、モケモケだ。
DSC_0501.jpg

没ネタになってしまいそうだった我が家のかわいこちゃん。
み~んな、ほったらかしで勝手に育つ、いい子ちゃん♪
DSC_0835.jpg
親ばか丸出し。(^O^)

さぁて、次は、ランランちゃんの番だ。ε===へ(;^^)ノ
2019/06/11

予定変更 トガクシショウマ♪

久しぶりに田代山でもっさり咲いたチングルマが見たいな~。
・・・と、またまた南会津。(^O^;
「林道、乗せていってあげるよ~」の、ありがたいお言葉に乗っかり
待ち合わせ場所の「道の駅 番屋」へ着いたのが1時少し前。
なんか、車がいっぱい停まってる~。(-_-;)
DSC_0348.jpg
家を出る前に何気にWEBページを見たら、田代山の山開きは6月9日。
げげっ、8日が山開きじゃなかったの!?
あぁぁぁぁ、人の波に流されるように歩かされる山行は無理だ。。。

外の物音で、なんとか目をさまし、合流したリンゴさんと相談会議。
「今日の田代山はやめよう~。尾瀬にしよう~」

・・・と、御池の駐車場。
歩き出して駐車場を出たところで
DSC_0135.jpg
わぁぁ、ガラス細工だ~。\(^o^)/
夜露に濡れてキラッキラになったサンカヨウに思わず足を止める。
こんなのが、あっちにもこっちにも咲いているので、ちっとも進みません。

もぉ、この先長いんだから、歩きなよ。って、自分に突っ込みを入れてみるものの
次々に登場するサンカヨウに、この子もかわいい。こっちもかわいい。って。(^^;
DSC_0139_20190610232403285.jpg
ホントはねぇ、あわよくば、東電小屋のミネザクラ⇒竜宮小屋の公衆トイレ横の(笑)
お花畑⇒見晴の山小屋のお庭。。をぐるりと回って29キロ。お花見ツアー♪
な~んてことを考えていたんだけど、出発早々、そりゃぁ、無理だわ。。。となる。

雪解けの遅い御池田代では、咲きたてほやほやのミズバショウ。
ちょいと離れていて水の流れは見えなくても、並んで咲いている
ミズバショウたちが、ココに水の流れがありますよ~。ってのを
教えてくれてました。
DSC_0143.jpg

まだまだ緑色に染まる前の湿原では、ショウジョウバカマのピンクの
花が、あちこちにポツポツと。
DSC_0162_201906102324064cc.jpg
背中をピーンと伸ばして、一生懸命太陽の光を受け止めているようです。

朝のうちは、青空も広がっていて、ありゃりゃ、こりゃ、三岩岳とか
アイコマにすればよかったかな? な~んて思ってしまった空模様。
DSC_0166_201906102324076d5.jpg
まだまだ雪の残る平ヶ岳。
元気に歩けるうちに、一度は行ってみたい広大な山上湿原のお山~。

ワタスゲ、絶賛開花中♪
DSC_0175_20190610232409709.jpg

樹林帯では、ムラサキヤシオがとっても鮮やか。
なんか、ココのムラサキヤシオは、とっても色が濃いような気がしました。
DSC_0176_20190610232410024.jpg

燧裏林道では、まだ、コース上、雪が残っているところもあって、
登山道は、ぐちゃぐちゃ。木道ツルツル。
もぉ、どうせ泥んこなんだから、このまま行っちゃえ~。なんて、ぬかるみを
ズボズボ歩いていくと、しりもちついて「パンツまでいった~(^○^;」となります。

まぁ、こんなかわいいミズバショウがあちこちで咲いてるんだもん、
泥んこになったって楽しいよね~♪
DSC_0182.jpg

ムシカリの真っ白な花と葉っぱの緑。
もぉ、爽やかさ、いっぱい。
DSC_0193_2019061023241320f.jpg

足元では、ミヤマカタバミが、もうすぐ咲きそう♪
かわいいな~。
DSC_0214.jpg

咲いてた~。全開になるにはもうちょっと。
でも、お星さまみたいな形で、とってもかわいい。(^^)
DSC_0283_20190610232802a8a.jpg
色も白い子ちゃんから、もっと濃いピンクちゃんまで。

今年お初のズダヤクシュ。
ちっちゃいけれど、かわいらしい花が咲いてます。
DSC_0216.jpg

きっと、今日も尾瀬ヶ原は大賑わいなのかな?
そんなのは想像もできないほど静かな静かな森の中。
聞こえてくるのは、風の音と、鳥のさえずりと・・・
DSC_0221.jpg
わたしの「きゃ~、この子もかわいい。あのこもかわいい~」
の、大騒ぎの声だけか?(^▽^;)

あっ、ひっそりとクロモジが咲いてた。
なぜか、黄緑色系の花って、好きかも~。
DSC_0226_201906102327534dc.jpg

ブナブナシャワーを浴びながら歩いていくと・・・
DSC_0279.jpg

今年も元気に咲いてました。(#^^#)
森の貴婦人。トガクシショウマ。
DSC_0239_20190610232758bc1.jpg

今年は4月の大雪からの、5月の真夏日。
咲いてるかな? それとも、終わっちゃってるかな?
「予定変更。トガクシショウマ!」と宣言しちゃって、かなり心配だったけれど・・・
DSC_0227 (2)
まさに見ごろ。貸し切り花園で、幸せ~なひと時でした。

で、何が嬉しかったって、過去のお花見で、トガクシショウマポイントは
2か所!と思っていたけれど、や、、咲いてる。咲いてる。あっちもこっちも。
笹に紛れて、あら、こんなところでも咲いてたの? なんて所もあって、
ごく限られた場所でしか咲かないトガクシショウマだけど、尾瀬の奥の方で
しっかり花を咲かせてるんだな~。
DSC_0235.jpg
次回ココを歩くときは、もっとあちこちで会えたらいいな~。

かわいい子は蕾もかわいい。(#^^#)
DSC_0244_20190610232759363.jpg
で、調べてみると、トガクシショウマの実は、甘~い香りがするそうです。
大きくなった葉っぱに隠れて、実は見つけにくいそうだけど、、、
ちょっとクンクンしてみたいかも~。

あっ、ツバメオモトが咲いてた。
いつも、同じ場所で咲いてるのは見かけてたけど、、
あれあれ、こんなにたくっさんのツバメオモトが咲いてたんだね~。は
この日、大発見♪
DSC_0276.jpg

なんか、影までかわいい。(^^)
DSC_0272_20190610233015e89.jpg

湿原では、サンリンソウ。(^^)
DSC_0306.jpg

まだ、春の紅葉が残っていました。
ココのミネザクラはすっかり散ってしまったけれど、ガクの部分が
アクセントになって、とってもきれい。
DSC_0322.jpg

見晴のベンチでランチタイム。
風が冷たくて、フリースを着ていてもどんどん体が冷えてきました。
とっととランチを済ませて、山小屋の花壇に咲く花たちを見てきましょう~。
DSC_0328.jpg
実は、山小屋の花壇って、、絶好のお花見ポイントだと思う♪

尾瀬エリアでは、実はプレミアムなキヌガサソウも、元気に咲いてるし~。
DSC_0330.jpg
わたしゃ、三平下と浅湖湿原近くでしか見たことないじょ~。
あっ、燧ケ岳に咲いてるらしいか。。。
自然の中で見つけると嬉しい花の1つよね。

帰りも道中長いので、戻ります。
東電小屋と竜宮小屋は、、、ムリでした~。(笑)
DSC_0350.jpg

ワタスゲがぽあぽあになるには、もうちょっと。
まだ、ちょっぴり汚れた兎のしっぽ状態です。
DSC_0369.jpg

あれ、こっちではニリンソウ。
DSC_0394.jpg

で、ミニミニハクサンイチゲみたいな、サンリンソウ。
DSC_0337_20190610233024707.jpg
サンリンソウと言っても、二輪しか花をつけないものもあって、、、(^^;
葉柄があるのがサンリンソウ。茎から直接葉っぱがくっついてるものが
ニリンソウなんです。
見比べてみて、あ~なるほど。納得♪
(葉柄のあるなしって、ずっと葉の模様のあるなしと思っていた私。
にゃしゃきぇにゃぁぁぁい(。-_-。))

1年で一番豪快な流れが見られる初夏の三条ノ滝。
尾瀬の雪解け水を集めて、一気に流れ落ちていました。
DSC_0414_20190610233239129.jpg

「山さえのぼれりゃ ごまんえつ」
P1210885.jpg
あっ、お金は、、、いります。わたし。(^▽^;)

わ~、超美形なミズバショウだ~。
なんか、イラストで描いたミズバショウみたい♪
DSC_0429.jpg

帰りは、黙々と歩いて・・・
ようやく御池田代。
途中、雨ふりを心配したけれど、雨具は1日を通して必要ありませんでした。
DSC_0453.jpg
静かな森の中で、盛りだくさんなお花見の1日でした♪

駐車場手前では、朝はスケスケだったサンカヨウが真っ白な姿でお出迎え。
やっぱり尾瀬っていいな♪
DSC_0472.jpg



で・・・
見つけてしまいました。秘密の花園。(^^)
先を行くリンゴさんを大きな声で呼び戻しちゃった程、びっくり&感動。
や~、周りに人がいなくてよかったよ。(^^;(^^;(^^;
しらねあおいs (2)
きっと数年後、また、ココに会いに行くと思います。
その時は、もっと大きな群生地になっていてくれたらいいな~。
その時まで・・・
泥んこ登山道を歩き通せる元気をキープしなければ♪
2019/06/06

三本槍岳 ミネザクラとシャクナゲと

日の出平のミネザクラは、もう、見頃を過ぎてるらしい。
なら、もうちょい標高の高い三本槍岳だっ!!!
と、4時にアラームをセットして、無事に目が覚める。
DSC_1989_20190604235105d17.jpg
しばし布団の上で、出かけるの面倒だなぁ。
ココで、心おきなく二度寝をして、太平山でアジサイか????
と、お約束のぐずぐずタイム。

天気予報を見てみると、寝る前に見た予報よりも、少しだけ
いい方に傾いたみたい。
なら、行くだけ行ってみるか。。。と、7時少し前の峠の茶屋の駐車場。
ラインを引いてあるところは全部埋まっていたので、邪魔にならないところに
車を停めて、準備をしていたら1台分のスペースが空きました。\(^o^)/
DSC_1991.jpg
駐車場に向かう道中も、ずいぶんムラサキヤシオが咲いてるなぁ。
って思ったけれど、歩き始めて間もなく登場のこゆい紫色の花。
しかも、あっちでもこっちでも。

今シーズンお初のイワカガミを前にしゃがみ込んで、目の前の
ムラサキヤシオに足を止め・・・
同じころに出発した人たちは、もう、すっかり視界から消えていました。
DSC_1994.jpg
ひょえ~。茶臼岳とムラサキヤシオのコラボだよ。\(^o^)/
広がる青空と、芽吹いたばかりの新緑と鮮やかな花。
出だしから、ちょいと感動してしまいました。

コメバツガザクラはつんとおちょぼ口。
IMG_4157.jpg

アルビノちゃんのイワカガミだよ~。
かわいいな~。
立ち止まるだけじゃなく、どっかりしゃがみこんで
かわいい子の顔を覗き込みます。(^^)
DSC_1999.jpg
なんか、三本槍までたどり着かない気がしてきたんだけど・・・
まぁ、そしたら、途中で戻ればいいさ。と、のんびりお花見~。

緑の中で、小さな小さな宝物を見つけたような
気持ちになりました。
DSC_2004.jpg

朝日の肩まで来て、紅葉の時、霧氷の時「わ~きれいね~」と
見おろした灌木の斜面を見下ろすと・・・
DSC_2010.jpg
をぉぉぉ、シャクナゲが群生してるよ~。\(^o^)/
薄いピンク色から、咲き始めの濃いピンク色のものまで。
こんな群生がところどころに。
で、ミネザクラと合わさって咲いていました。(^^)

稜線上に咲くミネザクラに足を止めつつのんびりお花見。
DSC_2012_20190604235114859.jpg

1900m峰から清水平を見おろす。
ココの景色は、1年を通して大好きな景色です。
DSC_2023.jpg
うひゃぁ、シャクナゲとミネザクラがコラボして咲いてる~!!
ハイマツの中にピンクの濃淡。
で、その先には、湿原と木道が伸びてる景色~。
もうたまらん。。と、また足が止まってしまいました。

清水平まで下りてきて1900m峰を振り返る。
もぉ、この斜面。紅葉の時も、霧氷の時も、そして、桜の季節も、、、
ホントにいい仕事してくれるなぁ。大好きだよ~!!(^O^)
DSC_2033.jpg
で、、、
実は、1900m峰からの眺めも好きだったりするのです。
結構お気に入りポイント♪

清水平から朝日岳方面を振り返る。
ココの木道。
1か所傾いてしまってるところがあって、いったん木道から降ります。
で、木道が傾いていないところも、ちょっとだけ足元ぐらぐら。
DSC_2034.jpg
雪と寒さのいたずらだね。

マウントジーンズからのコースと合流してからは、ミネザクラロード。
かわいい♪
DSC_2035.jpg

しゃくなげとコラボ
DSC_2038.jpg

旭岳ともコラボ
DSC_2044.jpg

山頂の少し手前に、満開のミネザクラ。
前を歩いていた団体さんのリーダーさん。
「もぉ、ここでビール飲みながら、花見でいいよ。山頂省略」
なんて言い出しちゃうほどな、見事な咲きっぷり。
DSC_2053.jpg
今年は、3月の末から、あちこちでたくさんの桜の花に会えたな。(^^)

三本槍岳山頂は、大混雑。
そんなわけで、少しだけ大峠方面へ下ります。
DSC_2056.jpg
ほとんどの人が三本槍岳往復なので、それまで賑やかだった
登山道は、一気に静かになります。
もぉ、お花見し放題♪

コヨウラクツツジも咲いてた~♪
DSC_2063.jpg

三本槍岳の北斜面もミネザクラが多く咲いていて、
しかも、まだ満開直前って感じ。
DSC_2068.jpg
で、なんて言っても、前からも後ろからも人が来ないし♪

今日の私の山頂は、ここっ。
この景色を見ながら、ちょっと早めの昼ごはん。
で、じっとしてると寒いから、あっちウロウロ。こっちウロウロ。
DSC_2074.jpg

相変わらず三本槍岳の山頂は混雑しているようです。

で、ココの桜たちも、葉っぱの色が赤っぽいものから
緑色のものまで。
葉っぱの色が違うだけで、ずいぶん雰囲気が違く見えます。(^^)
DSC_2080.jpg

さっきまであそこのピークでまったりしていました。
次回は、あのピークのその先の・・・
大峠にいらっしゃるお地蔵様に、ぜひ会いたいな♪
(・・・と、ずいぶん前から言ってるような気がする。(^^ゞ)
DSC_2081_20190604235330dae.jpg

咲きたてのミツバオウレンにひたすらひれ伏す。(^^;
珍しい花じゃないんだけどね、、なんか、かわいくて好きなのです。
DSC_2084.jpg

クロウズコも咲いてた~。
この子もつんとおちょぼ口。
オオバスノキなんかと仲間だけれど、ちょっと違ったかわいらしさです。
DSC_2087.jpg

三本槍岳の北斜面には、、まだまだちょっとだけ残雪。
(あっ、登山道にはもう雪はありませんよ♪)
DSC_2088.jpg

三本槍岳は、帰りもやっぱり大混雑。
団体さんが動き出す前に、写真を1枚撮ったら先に下山します。

で、清水平で朝日岳とミネザクラ。
DSC_2094.jpg

今にも咲きそう♪
DSC_2097.jpg

今年最後の桜かな?
DSC_2100.jpg
いやいや、7月に会津駒ヶ岳の山頂付近でもう一度桜に会う!!!

会えたらいいな♪(^^ゞ

1900m峰へ登り返しの途中で、もう一度清水平を。
なんて言ったらいいんだろ。
決して広大な場所ではないんだけど、でも、深~い奥行きを感じられる
場所だなぁ。と思います。
DSC_2105.jpg

さぁ、羽つき始めるよ~。って言いたくなっちゃうような
かわいい新芽。(^^)
DSC_2109.jpg

帰り道。熊見曽根の斜面にシャクナゲの群生発見♪
行は、ピークを越えちゃってたから、全然気づかなかったよ~。
DSC_2119.jpg

ただねぇ、近くで見られるんじゃないか。。と思っていたんだけど
近づいた時には陰になっちゃって、満開のシャクナゲを間近で
見ることはできずに残念。
DSC_2121.jpg

朝よりも開いたような気がするオオカメノキ。
DSC_2123.jpg
もちろん、そんな気がしただけです。(^^ゞ

稜線フェチ心をくすぐる景色の中を、鼻歌気分で歩いてきました。
DSC_2126.jpg

帰り道。ちょっとだけ時間に余裕があったので、朝日岳に寄り道。
こちらも、団体さんが入れ代わり立ち代わり。
DSC_2127_20190604235825f65.jpg
「○班さん、下りる時間ですよ~」と声をかけられてる。。。
小学生の遠足のよう。(^O^;

朝日岳を下ったところにイワハタザオが咲いていました。
1日歩いて、見られたのはここだけ。
DSC_2136.jpg

なので、花をアップ~。
DSC_2137.jpg
・・・って、葉っぱにピントが合ってる~。(-_-;)

心配していたお天気は、いい方に外れ、思っていた以上に
花がたくさん咲いていてうれしかった那須岳でした♪
DSC_2140.jpg
また来ようっと。

帰りも、またまたアルビノちゃんのイワカガミに足を止める。
DSC_2144.jpg

だって、かわいいんだも~ん。
DSC_2145.jpg

マイヅルソウの葉っぱは、なんか、模様を描いてるみたい。
DSC_0009_20190604235821e2c.jpg

で、最後の最後のお楽しみは、またまた鮮やかなムラサキヤシオ。
DSC_0012.jpg
もちろん、同じ頃峰の茶屋の避難小屋付近を出発した人は
もう、だれも視界に入ってません。
そんなのんびりペースのお花見の1日でしたとさ。
2019/06/03

奥日光花めぐり

「久しく日光へ行ってないよね~」
という母を誘って、千手が浜。

あっ、私もものすごく久しぶりに奥日光です。(^^;(^^;(^^;
DSC_1879.jpg
ぼちぼち仙人庵のクリンソウが気になるところ。
あれ、赤沼駐車場は大丈夫かな?
低公害バスに乗れない。とかいう悲劇が起きるのかな?

・・・と心配してきたけれど、土曜日の赤沼駐車場。
9時前でも、空きあり。低公害バスも余裕で乗れました♪

ミズナラの葉っぱが芽吹きだし、ズミの花が咲き始めるころ。
奥日光では、ちょうどこの時期が、一番好きだな~。と思っています。
DSC_1885.jpg

足元では、サンリンソウが咲き~
DSC_1888.jpg

シロバナヘビイチゴが風に揺れ~
DSC_1892.jpg
かわいい子たちを前に、ひたすらひれ伏してると
「で、何がそんなに楽しいん?」 と、冷ややか~な母の声。(^▽^;)

で、仙人庵のクリンソウは、水辺のクリンソウの
1段目が咲いてきたよ~。って感じです。(^^)
DSC_1898.jpg

一面クリンソウだらけ。。には、まだまだだけど、
お花見の人もまばら。
でも、これだけ咲いてたら、きれいだね~。って顔を
見合わせてにっこりできちゃうよね。
DSC_1901.jpg

私的には、絶対こっちの方がかわいいと思うんだけどさ。
DSC_1906.jpg

自分で育つのに適当な場所にしっかり根を下ろし~
その時期が来たら、芽を出して花を咲かせて・・・
DSC_1909.jpg
ようやく長い冬が終わったよ~。
って喜んでいるようだな。

せっかくだから、千手堂まで歩いてみましょう。
水辺を渡ってくる風が気持ちいい~。
DSC_1917.jpg

千手堂手前にもクリンソウ。
DSC_1919_20190603210635aa2.jpg

さて、どこでランチにしようかね。。と、中禅寺湖畔をうろうろと。
DSC_1924.jpg

先週見ごろだったという中禅寺湖畔のミツバツツジは
見事に終わってました。(^▽^;)
DSC_1925.jpg
かわって、ヤマツツジの朱色が新緑と合わさって鮮やか~。

歩いていた時は心地よく感じた高原の風。
座ってランチしてたら、体が冷えてきた~。
そんなわけで、戻ります。

バス停に着いたら12時のバスが出た直後。(^▽^;)
さてさて40分待ち。

シロバナヘビイチゴを前に、ひれ伏します~。
DSC_1927.jpg

エゾノコリンゴの花に光が当たって、ピッカピカ☆
DSC_1933.jpg

足元に、かわいい子もいたよー。
DSC_1935.jpg

で、バスで赤沼戻って、車に乗って、湯ノ湖~♪

中禅寺湖ではすっかり終わっていたミツバツツジが、こちらでは鮮やか。
DSC_1947.jpg

個体によっては、濃い紫色のモノから、桜を思い出させるような
ピンク色のものまで。
DSC_1952.jpg

湯ノ湖畔って、こんなにたくさんミツバツツジが咲くんだねー。
DSC_1954.jpg

湯の湖1周歩いてシャクナゲ見てくる? って聞いてみたら
やめとく~。とのお返事だったので、湖畔の木道の部分だけ
歩いて、ミツバツツジ鑑賞会♪
DSC_1957.jpg

きれいだったなー。(^^)
DSC_1959.jpg

帰り道、竜頭の滝。
お茶屋さん前のシロヤシオは、今年ももりもり咲いてました。
DSC_1973.jpg

ヤマツツジとのコラボには、もうちょっと日数かかりそうです。
DSC_1964.jpg
そういえば、去年は、ココで紅白ツツジだったんだよね。

竜頭の滝のミツバツツジもきれいだね~。
DSC_1970.jpg

DSC_1971.jpg

もっさりシロヤシオと
DSC_1977.jpg

八重咲のツツジに「すご~~~い」と萌え萌えしたら
DSC_1980.jpg
帰りは、買い物ツアーなり。
母とお出かけすると、なぜか後半戦は、いつもこんなパターン。(^▽^;)