2011/12/29

栃木県で一番高い山は??

s2011.12.28 001
夜勤が終わって家に帰りつくと、冬型が緩んで日光連山がとってもきれいに見えました。

男体山と白根山。あ~~~~呼ばれてる気がします。

この二つの山を見ると、息子が4年生の時の担任の「N竹大先生様」を思い出します。
松岡修三レベルに熱血だった「N竹大先生様」。(←子供たちにそう呼ばせてたんだって)

ある日の社会科の時間。
大先生様「栃木県で一番高い山を知ってるかい?」
子供たち「男体山? 那須岳? 」
ちょっとあれこれ知ってる子たちは「女峰山? 金精山?」などと答えます。

すると大先生様「違うんだなぁ。栃木県で一番高い山は白根山です。だから、「知らね!」って答えれば、当たりだから」と。

そして、改めて大先生様「それじゃ、もう一回聞くよ。栃木県で一番高い山は?」
元気に子供たち「知らね!!」

そしたら大先生様「なに!今教えたのに、知らねぇん??」 と子供たちをからかう。
子供たち、大爆笑。

それを授業参観でさらっとやってしまうんだから、やっぱり大先生様なのかも。

s2011.12.28 002
そして、今度は男体山と女峰山。

大先生様「それじゃ、みんながよく知ってる男体山の標高は何メートル?」
子供たち「知らね」…(笑)
大先生様「それじゃ、教えるよ。にしがはちだよ~~~~~ん。で、2484メートル」

大先生様「女峰山の標高は?」
子供たち「…知らね(笑)」
大先生様「なに、知らねんけ。にしがはちださぁ~~~~~。で2483メートル」

ウィキると、男体山の標高は2486メートルって出てるんだけど、2484メートルって出てる道路地図もある。
この2メートルの誤差は何??って思いながらも、何年たってもなんとなく心がほっこりする授業参観の思い出…

s2011.12.28 003
さて、今日の夕方はとってもきれいな夕焼けが…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント