FC2ブログ
2020/01/03

雪をかぶった会津駒ケ岳を見に行こう 剱岳も見えちゃった♪

2019年12月29日(日)赤城山
今度は、真っ白に雪化粧した会津駒ケ岳に会えました♪
DSC05463.jpg
年末年始9連休。
この日を逃したら、せっかくの連休、雪遊びはできないぞ~。と
目覚ましをいくつもセットし、気合で起きてはみたけれど、
どうにもやる気スイッチが入らない。
北の窓から見える、真っ白な黒檜山を見ながら、ここで行かないと
きっと、夕方「やっぱり行けばよかった」って思よな。
と、のそのそ家を出たのが8時少し前。(^^;(^^;(^^;

赤城への道路は圧接路。
行けるかな?と思ったんだけど、ビビりな私は、やっぱり
チェーンをまいたりしてたので、結局スタートは11時近くに
なってしまいました。
DSC05425_202001032026390f7.jpg

あらま、大沼はまだ凍ってないや。
DSC05426_2020010320264017b.jpg

20分も登って見上げると、わっ、枝先が光ってる~。(^^)
DSC05429_20200103202642bb2.jpg

地蔵岳の斜面も真っ白です。(^^)
DSC05431_20200103202643386.jpg

駒ケ岳へ続く斜面も真っ白。(^^)
ぐずぐずしながら家を出てきたけど、やっぱり来てよかったな。
DSC05434_20200103202645114.jpg

ダケカンバの枝先もキラキラ☆
DSC05436.jpg

空もすごい青さです。
DSC05437.jpg

地蔵岳のお隣には、ぽっかりと富士山。
DSC05440_20200103202649ddc.jpg

霧氷のトンネル。行きま~す♪
DSC05447_20200103202651f01.jpg

途中、「いつもは鍋割なんだけど、今日は劔が見えると思ったから
こっちに来たんだよ」という、長靴をはいた赤城の常連さんと
一緒になりました。
DSC05449.jpg
もちろん、その常連さんのペースについて行けずに先に行って
いただいたんだけどね。(^^;(^^;(^^;

去年は、真っ白だった黒檜山先のビューポイント。
この日は、大展望。
まずは、何をおいても燧ケ岳&会津駒ケ岳。(^^)
DSC05453_202001032028184bb.jpg

谷川岳から朝日岳~巻機山へ続く真っ白な稜線。
やっぱりかっこいいね~。なんて、白い屏風を眺めます。
DSC05455_2020010320282017a.jpg

長靴履いた常連さん「やっぱり劔が見えてるよ」と
教えてくださいました
DSC05458.jpg
「双耳峰の鹿島槍の左肩にぽこんと見えてるのが
剱岳だよ」と教えてくださいました。
さらにその左の真っ白な山が立山なんだそうです。
で、右端には五竜岳。

剱岳。アップ♪
DSC05458 (2)
ホントに大展望。
槍や穂高。鷲羽に水晶。
浅間の奥には乗鞍岳や御嶽山
八ヶ岳に南アルプスのお山たち。
風も弱く穏やかなビューポイントで、いつまでも過ごせそうです。

あはは、気が付けば、周りにいた人たち、みんな下山しちゃってたし。(^^;

皇海山や男体山。奥には、女峰山や大真名子・小真名子。
DSC05467.jpg

雪面には、ひらひらちゃんがびっしりくっついて
キラッキラ☆
DSC05471.jpg

名残惜しいけど、帰ります。
午後になって、急に雲が増えてきました。
DSC05478_20200103202827593.jpg

あはは、鳥居にそぼろがいっぱいだ♪
DSC05483.jpg

で、久しぶりに、べたなことをして遊んでみる♪( *´艸`)
DSC05489_2020010320283168e.jpg

おかしいなぁ。ほんとは、黒檜山ピストンのつもりで
いたんだけど、結局駒ケ岳周回してしまいました。
DSC05491.jpg

駒ケ岳への登り返しに、ぐるっと回ってしまったことを
激しく後悔したんだけどね。(^^;
来てしまったものは、仕方ない。
DSC05490_20200103202953eb2.jpg

雪庇も少しずつ成長中。
DSC05494.jpg

帰りも、途中まで霧氷の森を歩きながら。
DSC05495.jpg
楽しい1日でした♪
スポンサーサイト



コメント

No title

あけましておめでとうございます。
ひぇ~、剱岳までわかるのですね(@_@)
大小山で槍が見えるのと同じで常連さんでないとわからないことかもしれませんね。
直線距離にして141km、布引山と鹿島槍ヶ岳の間ですし、雪で白くなっているのでわかる人しかわからない(笑)
でもクッキリ見えています。
こんな日は大小山から槍も見えるかも!
そうすると手前の平らな山は、万座と四阿山の間の土鍋山ですね。

ということで今年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

霧氷と展望

年末年始の9連休も残り1日となっちゃいましたね。
振り返ると絶好の雪山日和はこの日だけだったかも?
そんな日を逃さずに行けて良かったですね。
見上げる霧氷の美しさと山頂先の展望台からの大パノラマ。
お目当ての燧ヶ岳~会津駒はもちろん、剱岳まで見えたのは凄いな~。

でんさん

でんさん あけましておめでとうございます。

もちろん、一人で歩いてたら「今日も北アルプスが見えたな~」
で終了! でしたが、ホント、じゃ、あそこのお山はどこなんだろ~。
を、調べるきっかけをいただいちゃった感じです。(^^)
その場で「で、分かった?」って聞かれても、正直言って
あはは、イマイチ(^^;(^^;(^^;って思ってたんだけど
拡大してみたら、ホント、剱岳でした。
次回は、自力で見つけられそうです。
とぉくの北アルプスより、谷川ー巻機間の、真っ白いかっこいい
お山たちがどこなんだろな~。が、気になるところです。
(カシミールを全く使いこなせてない私(^^;(^^;(^^;)
この日、でんさん、大小山へ行かれてましたよね。
きっと見えてたんじゃないかと。
ただ、赤城からも、槍ヶ岳方面は、ちょいと霞んでました。

で、土鍋山とか。。。初めて聞きました~。
思わずまたまた調べちゃいましたよ。
今年もどうぞよろしくお願いします!

Re: 霧氷と展望

リンゴさん こんばんは。

結局やる気スイッチが入らず、9日間も
お休みがあった割には、ゴロゴロ・ダラダラと
過ごしてしまいました。(^^;
すっかり窓際・ベランダ族になってます。
山頂付近は、雪が枝にくっついた感じだったけど
尾根に出るまでの森は、純粋な霧氷で繊細な感じが
青空に映えてとってもきれいでした。
ようやく雪山の景色に会えたけど、それでも、やっぱり
雪は少ないですね~。
至仏山もまだ白さが足りないぞ! と。
剱岳は教えてもらわなかったら絶対気づけなかったです。
でも、年に1回の赤城詣での時に、また次回見つける
楽しみが増えました♪

絶景哉

自分の前回の赤城山は仕事のトラブル着電で気もそぞろ。
もう一度黒檜山展望地から西のお山の白き絶景を眺めたいと思ってます。

プータローの身ゆえ時間は幾らでもあるのですが、年末に痛めた『腰』がいまいちで、まずは日常生活のリハビリからといった状況です。

それから、道路はやはりチェーンが要りそうですか。
前回パジェロミニの時はまったく問題無しでしたが、今乗っている車はFFでスタッドレスだけじゃ実際に雪道を走ると信じられないくらい不安定。
ネットでコスパの良いチェーンを物色中です。

Re: 絶景哉

まっちゃん こんにちは。

もぉ、この日はほんとに天気もいいし霧氷もいいし♪
な1日でした。
白い山を見て、どれがどこなのかわかったら楽しいだろうなぁ。
と、思ってしまいました。
まっちゃんも腰の調子が戻れば、最高の条件の日、思いのままですね。
で、タイヤチェーンですが、私の車は、馬力の落ちた軽自動車なので
不安に思う前にチェーン巻いちゃいます。
この日も立ち往生の普通車や、動けず、道路でチェーンを巻く車も。
JAFやレッカーの出動も見かけました。
凍った赤城の道路は怖いので、準備だけはしておいた方がいいと
思います。