FC2ブログ
2020/01/07

おのぼりさん 大徘徊♪

めぐ家の姫様に贈るお雛様の下見に、ちょいと御徒町まで。
お雛様を購入するなんて、おそらく、これっきりの機会だろうからね
ホントはみんなで見に来て選べたら最高なんだけど、それは無理。
通販サイトで、どれにするかはもう決まってるんだけど、とりあえず
現物が見たかったのです。(^^)
DSC_0233_20200107232959b59.jpg
かわいい♪
なんか、自分のために買ってもいいかも。
なんて思ってしまいました。

「ただの下見なんです。すみません」と言いながら
小1時間、もぉ、その場から離れられなくなってしまいました。(^^;

この角度から見る女雛がめちゃめちゃお気に入り♪
ちょっぴり緊張しながらお澄まししてる風。( *´艸`)
DSC_0238_202001072330005be.jpg

で、ちょっと位置を変えると、ちょっとおてんばな姫様
の表情を見せてくれる。( *´艸`)
DSC_0239_202001072330026de.jpg

でも、そんなおてんば姫様だって、お年頃になると、きっと
こんな風に、おしとやかな素敵な姫君になられるんだろうなぁ。
DSC_0241_20200107233003b3c.jpg
さぁて、遠くに住むかわいい姫君は、どんないい子に
そだつのかな?( *´艸`)

「木目込みのお雛様がコンパクトでいいね~」というのは
みんなの共通の意見。
佐野って、実は人形の街だから、ちょっと見繕わせて~。
と言ったものの、佐野の職人さんは衣装着のお雛様を
得意にしてる店がほとんどよ。と言われ、焦った~。(^O^;
でも、みんなが気に入ったお雛様に出会えて、ホッ☆

令和元年の変わり雛が展示してありました。(^^)
DSC_0244_20200107233005904.jpg
令和元年のお雛様。。っていったら、やっぱりね。
そうそう、展示されてた木目込みのお雛様の中には
黄櫨染御袍を着ていたものも。
こちらも素敵だったな~♪

こちらも盛り上がったものね~。(^^)
DSC_0245_202001072330061df.jpg

しぶこさん、、、お顔がそっくり~。(^O^)
DSC_0246_20200107233008df9.jpg
このほか、タピオカ持った高校生のお雛様とリチウムイオン電池の
吉野さんのお雛様と、PayPayのキャッシュレス決済雛。(^O^;
いやいや、例年なら、テレビで見るような時事ネタのお雛様に
会えてしまいました。(^^)


さてさて、せっかく上野へ行ったんだもん、動物園も行かなきゃね♪

今年はねずみ年・・・
ゆる~~~~~~~っっ。。っと。
DSC_0338_2020010723313911b.jpg

パンダ舎は最後尾から50分待ちって看板が出てたけど
並んだら30分くらいで見られました。
DSC_0254_2020010723314096e.jpg
シャンシャン。。寝てたけど。(^O^;

で、父さんパンダも・・・
あぁぁぁ、リアルたれぱんだだ。
DSC_0256_20200107233141492.jpg
たれぱんだ好きだから嬉しいけどさ。

ん、起きた。で、目があった~。\(^o^)/
DSC_0261_2020010723314332f.jpg
何か訴えかけてくるようなその表情に、思わず釘づけ~。

白いフクロウには、上から目線で見おろされ~(^O^;
DSC_0264.jpg

ワライカワセミの笑い声、聞いてみたかったな~。
ホントに、「ケララ ケラケラ ケケラケラ」って
笑うんだろうか・・・(^O^;
DSC_0273_202001072331468d2.jpg

をっ、冬毛のサンダーバード様♪
モケモケのあんよも見たかったな~。
しばらく見ていたけれど、この位置でずっと
じっと動かずでした。
DSC_0279_20200107233149148.jpg

プレーリードッグがもこもこでかわいい~♪
で、傾き始めた太陽に照らされて、毛がキラッキラ☆
DSC_0298.jpg

をぉぉぉ、、、作り物のオオワシかと思ったら、
動いたよ。(^O^;;;
DSC_0337_202001072331377db.jpg

ここまで来てアマガエル見て喜ばなくても・・・とは思ったんだけど
やっぱりかわいいものはかわいい。特に、真正面♪
DSC_0321.jpg
さて、せっかく上野まで来たんだものね~。
この流れで御茶ノ水。(^O^)

あぁ、神保町で「いもや」の天丼が食べたかったな・・・
春日部駅の発車音のクレヨンしんちゃんに喜びながら
帰りましたとさ。久しぶりに春日部通過時に起きていたのか。(^_^;)


そして、帰り道。なぜか手には、大きな包みが。(^O^;
スポンサーサイト



コメント

No title

我が家の雛人形は娘が産まれた時に家内の母親に買ってもらいました。
今度は孫娘にと送りたいところですが、住宅事情(飾る場所)など考慮するとちょっと厳しいかな。
あと、拝見するに最近の雛人形の顔は随分と近代的といいましょうか可愛らしい感じになってるんですね。

上野動物園遊園かぁ。
子供の頃遠足で行ったきり。
未だ実物を見た事のないパンダを見に行きたいものです。

Re: No title

まっちゃん こんにちは。

ウチの娘様の家も狭いので、とにかく小さいお雛様しか飾れないよ。と。
なんと、このお雛様、間口30センチちょい。
A4の紙の上に乗ってしまうのです。
これなら玄関の下駄箱の上に飾れるでしょ。と。(^^)v
きっと、孫様が小学生くらいの頃は、お友達の家に飾られた衣装着のお雛様を見て
なんでウチはこれなの?ったら思うかもしれないけど、きっともう少し大きく
なれば、おばあの思いとか大人の事情とか、このお雛様の価値を
わかってくれるんじゃないかな。
細かい線を幾重に書くことで、瞳を表現。
5歳くらいの子供の可愛らしさを出したと、お店の人が言ってました。

大人目線での動物園、楽しいですよ〜。
もっとも、孫さんに振り回されて走るじじ、ばばの姿を微笑ましく
羨ましく見てましたけど〜(^^)
まっちゃんのお宅では、暖かくなったら家族全員、上野集合!
が、出来そうですね。