2012/03/08

Dear 湯島天神様

s-sinjyuku 011

鈴なりの絵馬の中から、私のお願いを聞いてくださってありがとうございました。

おかげさまで、息子は4月から鬼太郎の町で、新しい生活を始めることができます。




そりゃぁ、桐箱入りの息子を外に出すのは心配だけど、彼ならのらりくらりと乗り越えて行けることでしょう。
ふわぁぁぁぁ…。やっと肩の荷が下りた♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント