2012/06/03

3つの橋

山口~広島への旅行で、印象的な橋を3つ渡りました。
まずは、関門橋。
せっかく本州の一番端まで来て、あと数キロ先は九州だもの。
これは渡らなくては。。。♪
yamaguchi.hirosima 028
壇ノ浦PAは、わざわざ立ち寄る価値ありのPAでした。

あまりに空いている高速道路だったので、運転しながら1枚。(^_^;)
yamaguchi.hirosima 034
この写真を娘のところに送って「さて母は今どこにいるでしょう?」とメールをしたら
「横浜!?」「それともお台場?(笑)」と返事が来たので、思わず笑ってしまいました。

せっかく門司まで行ったので、名物焼きカレーを食べましょう。と、門司港レトロへ…
「ブルーウイングもじ」と言う、歩行者専用の跳ね橋。
yamaguchi.hirosima 033
1日6回開くそうですが、それがもとに戻って最初に渡ったカップルは幸せに結ばれるとか。
そんなわけで「恋人の聖地」に指定されてるんですって。
(で、なぜかこの旅行で、もう一か所の「恋人の聖地」も訪ねることに…。全くなぁ(笑))

そしてもう一つの橋は、岩国の錦帯橋。
yamaguchi.hirosima 035
8年くらい前に掛け替えてあるので歴史の重み!はちょっと薄れちゃってるけれど、
それでも橋を渡るとほんのり檜の香りが…

橋を裏側から見ると、ち密に組まれた木材。
yamaguchi.hirosima 040
芸術です。
今のように、コンピュータを使ってどの方向にどのくらいの重さがかかるから…
なんて計算はせずに、職人さんの心意気と技で組まれた木の橋。
新しい橋からも歴史を感じることができましたとさ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント