2012/07/09

ネイチャーガイドと歩く 戦場ヶ原・小田代ヶ原エコツアー

…というのに参加してきました。

しばらく前から興味はあったんだけど、大好きなことは、1人でしたい。
でも、ツアーの最低催行人員は2名。 ダメぢゃん。

猛烈に人見知りなワタクシめ。(ホントなんだって)
知らない人のグループとご一緒するくらいなら、ガイドツアーは諦めるか…
でも…        
                      
                            という葛藤がしばし続く。


こちらのツアーのガイドさん。
奥日光小西ホテルの、安倍さん。とおっしゃいます。
安倍さんがプライベートブログで紹介してくださる日光の美しい景色。
そして、日光に。そして、自然に対する熱い思い。
このガイドツアーに参加したら、絶対普段見落としちゃっている、何かを感じられるはず。

かなり勇気を出して、電話しました。
でも「あっ、でも、1人での参加希望なので、他にご一緒してくださる方がいれば…」と、かなり消極的(笑)
そうしたら「ちょうどその日、新聞社の取材を受けることになってるので、その方とご一緒で♪」と、快いお返事。

そんなやり取りが、10日くらい前。
そして、今日の日を心の支えにお仕事頑張って(汗)迎えました~。7月8日。
5時に目覚まし時計をかけて、まずテレビのデータ放送を見ると「日光地方。大雨警報」
でも、時間を追うごとに降水量は減っているし、レーダーの雨雲もそんなに大きくない。
お天気はきっと大丈夫。
根拠のない自信を持って、ドライブがてら下道で日光へGO♪
6時半に出発です。

日光市内。世界遺産エリアにある神橋の前には、なっ、、なんと、花嫁さん
2012.7.8.okunikko 029
あっ、これは、帰りに撮ったので、花嫁さんはいません。(^_^;)
子供の頃、「神橋は、神様を渡してあげるために2匹の蛇が橋に化けた」って話を聞いて、なぜか私の中では一つのパワースポットになってます。

この先のコンビニでお昼ごはんとおやつを調達。
車に戻ったところで、安倍さんから、奥日光のお天気情報の電話をいただきます。
(わざわざ、移動時間まで考えて電話をくださったそうです。ありがとうございます~。)

いろは坂までは濃霧だけど、登りきったところで青空が
2012.7.8.okunikko 001

ほらほら。やっぱり私は持ってるねえぇ。普段の行いがいいからねぇ~。
2012.7.8.okunikko 003
なんて、中禅寺湖畔で、これから霧がぱぁ~~っと晴れていくことを祈り、

出発時刻の10時までには、ちょっと時間があるから龍頭の滝に寄り道。
2012.7.8.okunikko 004
水量、豊富♪


10時ちょっと前に、ガイドの安倍さんと、朝日新聞社の記者さんと合流。そして、しゅっぱーつ。
…って、雨降ってきてるし。
カッパを着て、改めてしゅっぱ~~つ。
国道を渡って、自然散策路に入ったところでさっそくお話♪
普段なら、10分足らずで通過してしまうところに、たくさんの見どころ

フタスジチョウ
2012.7.8.okunikko 005
蝶と植物とのつながりのお話を聞いたり。

双眼鏡を借りて、野鳥を見せてもらったり。
(キビタキのきれいな羽根の色に感動♪ 1人だったら、絶対に見つけられないわっ)

2012.7.8.okunikko 009
倒れたカラマツの根元になぜか生えてる、桜とシラカバ。
その秘密を聞いたり。
この倒木は知ってたけど、こんなことになってるなんて、知らなかったぁ~。

そして、おそらくカメラマンの手で無残に枝を切られてしまったズミ。
2012.7.8.okunikko 007
1ヶ月くらい前、この奥はワタスゲの果穂が揺れていて…
その枝がなければ、太郎山をバックにしたワタスゲの写真が撮れる。
わざわざのこぎりまで持ってきて        …なんて勝手な。

ハイキングコース途中、何箇所か、同じようにのこぎりで切られてしまった枝が…
ハイキング中は「こんなところ切ったって、何のメリットもないじゃんねー」なんて話していたけれど、
ふと…。のこぎり持って歩いてたら、手当たり次第に枝を切ってみたくなってしまうんだろうか。恐ろし。

人の踏み込みが湿原に与える影響。
生き物と植物。植物と植物。生き物と生き物。それぞれがみ~~んなつながってるって言うお話。
とか。大人になって改めて聞くから心に響くもの。しっかり受け取りました。

ツルコケモモ~。
2012.7.8.okunikko 013
ホントは、このツアーが終わったら、北戦場に見に行こうと思っていたんだけど、
戦場ヶ原にこんなにツルコケモモのお花畑ができてるなんて…。感動

正しい湿原での写真の撮り方(?)を教えていただいて、もう1枚。
2012.7.8.okunikko 014
カタクリのミニチュア版。妙に納得です。

そして、今日1番の感動の写真~。
モウセンゴケの先っちょに光る水滴~。きれい。きれい~~~~~。
2012.7.8.okunikko 015
コンデジで、こんなことができるのぉ~?
すごすぎる。帰りにダイソーに寄りました。

途中、木道の上には、川が流れ…
2012.7.8.okunikko 017
子供に戻って、ジャブジャブ通過ー。

そして、着いた小田代ヶ原は、アヤメでいっぱい。
2012.7.8.okunikko 018

この頃、雨は土砂降り。
でも、雨の似合う花ぢゃ。上品な紫色~。
2012.7.8.okunikko 021

そして、小田代ヶ原東側の木道。。
過去に、何度も通ったことあるはずなのに、貴婦人が見えるなんて、ちっとも知りませんでした。
2012.7.8.okunikko 022

そして、小田代ヶ原には、また水がたまり始め…
2012.7.8.okunikko 024
そりゃぁ、逆さ金屏風も美しかったけどさー。
やっぱり、あるべき姿でいてくれるのが一番よろしいかと…

そのところどころで話が盛り上がり、最後は時間切れで、バスでスタート地点へ。
もっともっとお話が聞いてみたい。と思った、ゆる~い。とっても幸せな3時間半+αでした。


ところで、戦場ヶ原から湯滝が見え…
2012.7.8.okunikko 011

久しぶりに湯滝見学~。
2012.7.8.okunikko 027

そして、上から~。
2012.7.8.okunikko 028
湯滝は、なぜか元気が湧いてくる滝です。
結構昔から、凹んだ時は、日光来て、湯滝をぼんやり眺めてパワー充電。
半日眺めてたら、釣りをしてる人に「大丈夫ですか?」と声をかけられるほど。(笑)

さて、この後どうしよう。。。
おすすめされたレストランで食事?? 1人フレンチは寂しいか。
う~ん、もひとつおすすめされた霧降高原へGO♪
キリ&ニッコウキスゲ~☆
2012.7.8.okunikko 032

2012.7.8.okunikko 033

カラマツソウ~
2012.7.8.okunikko 035

コメツツジ~
2012.7.8.okunikko 038
赤沼自然情報センターで買ったお花の本。さっそく活用。(笑)
花の色で見つけられるから、助かるわぁぁ。

あ~~~、モリアオガエルの卵。
孵化したら彼らはどこへ行くんだろう…。
2012.7.8.okunikko 040
ここ、駐車場へ向かうところの階段。
この下。池はなかったんだけどなぁ。

勇気を出して参加させていただいた戦場ヶ原・小田代ヶ原エコツアー。
私の知ってる日光だからこそ、「へぇ」「ひょえぇ~」って思うものがたくさん。
今まで、知らずに歩いててごめんね。って感じです。
ガイドの安倍さん&朝日新聞日光支局長さん。感謝・感謝。

無理して公休日勝ち取ってよかったわん。
お土産に明治の館のチーズケーキも買ったことだし…。
会社行って「エコツアーに参加したら、取材受けちゃったー」と、自爆してこよう。(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして。
泉門池から小田代の途中でべー太さんと出会いました。
小西旅館に宿泊した二人連れだとばかり思ってましたが違ったんですね。
取材同行なら、普段と違ったガイド話が聴けて良かったでしょう。
ズミを切った跡は私でも分りましたが、色々な視点が有って難しい問題だと思います。

モモクリさん。はじめまして♪

朝、赤沼自然情報センターでも安倍さんとお話をされてましたよね。
おかげで、「はじめまして」の安倍さんを、たくさんの人の中から探し出すことができました。v-221
「ガイドしててよかった~。って思ったこと」みたいなお話の中で、モモクリさんご夫妻のお話も伺いましたよ☆

あいにくのお天気でしたが、そんなのを忘れさせてくれる楽しいトーク炸裂の3時間半でした。

それにしても、ズミだけでなく、落葉松の枝とかも切られてしまってるところがあって…e-259
今ある景色をより美しく写真に残せるのが、カメラマンの腕の見せ所だと思うんですけどねっ。e-284

ご参加の御礼

chikoやん様
この度はご参加頂きましてありがとうございました。
取材という事もあり、いつも以上に変則的なガイドでしたが、お楽しみ頂けたようで幸いです。
楽しげなレポート、ありがとうございました。
またのご参加をお待ちいたしております。

モモクリ様
本来ならこちらがいち早く気付かないとなりませんのに、お客様に声をかけて頂きまして。
眼が悪いゆえ、という事でお許しください。
スタンスは多々あれど、やはり境界は必要だと思います。
(一応、こちらのスタンスからのコメントで。)

とっても楽しいひと時でした♪

ネイチャーガイド・べっべ・べ・べ…安倍さん♪

エコツアー。ホントに楽しい時間でした。
赤沼の自然散策路入口にカンボクの木があるなんて、今まで全然気づきませんでした。
今まで、見ていたけれども見えなかったものが、これからは、ちゃんと視界に入ると思います。

「さぁ、イメージしてみよう!」と、普段使わない頭を使って…
脳みそのしわがちょっとだけ復活してきたかも~☆

ついに、会社で白状してきました(笑)
チーズケーキの力は偉大だ。。。

また、ぜひ参加させていただきたいと思っています。(*^^)v