2012/08/11

奥日光第三ラウンド ~戦場ヶ原~

男体山から下山して「午後は、戦場ヶ原を歩くぞ~」と、
再び赤沼自然情報センターにやってきました。


そこへ現れた心優しきお方。
「カエル沼まで行って戻ってこようと思うんですー」と、話すと、
「それなら、光徳まで送りますよー。北戦場から戻ってきたらいろんな景色が見られるし♪」と。
感謝。感謝。お言葉に甘えて、車に乗せていただいちゃいます。


光徳まで送っていただいて、一瞬頭をよぎったのが、
「せっかくだから、光徳沼のバイカモの様子でも見てきちゃおうかな??」(^_^;)

いやいやいやいや。今日は、素直に戦場ヶ原を歩いて家に帰りましょう。(笑)

スタートは、こんな森の中。
2012.8.6.7.iorinantai 148

そしてやってくるシラカバ林。
2012.8.6.7.iorinantai 155
ダメだぁ。通り過ぎてしまうのがもったいなくて、得意の「先に進まない状態」開始。
青空とシラカバ林。なんてきれいなんだろう…。

足元には、まだまだお花も咲いています♪
2012.8.6.7.iorinantai 144

2012.8.6.7.iorinantai 158

さっきまで、あの山の頂上にいたんだな~。と思うと、なんか不思議な感じ。
2012.8.6.7.iorinantai 160
勝手に思い切り男体山に対して親近感を持っています(笑)

ちょっと高い木道から、思い切り手を伸ばして撮ったツルコケモモの実ー。
2012.8.6.7.iorinantai 161
コケの黄緑と、コケモモの葉っぱの濃い緑と、薄く赤くなり始めた実。
とってもキレイ。

コケモモの花って、ちょうどこの位置辺りで初めて見たんだっけ。
それも、湯元まで(気持ちだけは)猛ダッシュ。って時に。(笑)

戦場ヶ原を流れる赤い川。
2012.8.6.7.iorinantai 163
三本松の展望台から戦場ヶ原を眺めながら「戦場ヶ原にはね、赤い川が流れてるんだよ」
と父に言われ、ずっと見てみたかった赤い川。
戦場ヶ原をせっせと歩かせるきっかけの一つになっていりることは間違いありません♪

前日のツアーで話題になったミヤマホオズキ。
2012.8.6.7.iorinantai 164
きれいな状態で花が咲いていました♪

はじめ、「キツネフリ」かとずっと思っていた「キツリフネ」
2012.8.6.7.iorinantai 167

思いもよらず、泉門池の景色を見ることができました。
2012.8.6.7.iorinantai 165
いつもは、ここでまったりするのが定番なんだけど、この日は休憩している方がたくさん。
そのまま通過しましょう。

まだ、ピンクの花園。健在です♪
青木橋からの景色も結構好きだったりするのよね。
ちょうどこの先の木道を走って行った女の子が、途中でパタッと止まりました。
2012.8.6.7.iorinantai 173
父親に促されて、イブキトラノオの匂いを、いや、香りをかいでいます。
そして、「パパぁ。このお花。くちゃいねー」と。
思わず「でしょ? でしょ? でしょぉ?」と、共感の気持ちが…♪

あ~。ここにも秋のお花が咲いてる…
2012.8.6.7.iorinantai 172

あっ。チョウチョが羽を広げて止まっている。
2012.8.6.7.iorinantai 177
と思ったら、2匹の蝶でした。

実は、私はあまりチョウチョは好きではありませんでした。
ひらひら飛ぶあの姿。気持ち悪い羽根の模様。羽を触れば、お粉が手に付く。と。
ところが、変われば変わるものだな…と(笑)
そういえば、この間、会津駒でも、ツマグロヒョウモンを追いかけまわし写真に撮って、
庵滝からの帰り、キオンの花畑でクジャクチョウが飛んでる!と教えてもらえば
羽の内側の模様がきれいだな~って思うようになって…。
んで、今日も、すすんでチョウチョの写真を撮ってる。私って単純。(^_^;)

7月のエコツアーの時に満開だったツルコケモモ達もすっかり実になりました。
2012.8.6.7.iorinantai 179
この、やわらか~~~い色が、とっても綺麗♪

もう一度、男体山を眺めましょう。
1歩1歩登っていけばちゃんと頂上に着くんだな~。と、当たり前のことを思ってみる。
2012.8.6.7.iorinantai 180
…そんな時は、あたりまえ体操の曲は、頭の中を廻らない。

ヨシの中に、きれいなお花が咲いていました。
2012.8.6.7.iorinantai 182

満開のホザキシモツケの時期は逃しちゃったけれど、一つ一つの花を見つめると、こんなかわいいピンク色♪
2012.8.6.7.iorinantai 185

そして、赤沼に戻って、、、、
お茶屋さんでソフトクリームをパクリ。おいし~~~ぃ。リピ決定。(笑)

2日間で3日分の奥日光を堪能。
ネイチャーガイドの安倍さん。そして、庵滝でご一緒させていただいた素敵なご夫婦。
ホントにありがとうございましたm(__)m。
大満足で、完全燃焼でお家に帰ります。

帰り道、あちこちで夕立があったみたいで、西方の道の駅に寄った時に、大きな虹。
何かうれしい知らせでも舞い込んでくるかな??(笑)
2012.8.6.7.iorinantai 187
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

どこにコメントしようか悩んだのですが、一応完結編の様なので(笑)
ご参加頂きありがとうございました。
前回のツアーとは打って変わって、体力系なツアーでしたが、お楽しみいただけました?
その後の行程を見ていると、もっとハードでも良さそうですねぇ?( ̄▽+ ̄)

またいつでもお立ち寄りください。

べー太さんのコメントだと、次は鍛えてくれそうですね。
花が一斉に咲き乱れる季節は終わりになってきましたが、これからはまた別の楽しみがあると思います。
奥日光も適度なお湿りがあったようなので、週明けには5枚目の画像の所に行く予定です。
..と言っても、途中までですが。

時々ドSの顔を見せる、心優しきお方♪

> ネイチャーガイド 安倍さん

あれもこれもと、お世話になりありがとうございました。
のんびりまったりのツアーも、とっても楽しかったんですが、体力系も…♪
頑張ってよかった~って言う、達成感と、次に何が見えるんだろう。って言う
ワクワク感って言うの?
1人では見ることのできない景色を見せていただいて、ありがとうございましたm(__)m

冬までに、雪の中を庵滝まで歩き通せる体力。つけておきま~す☆
今度、体力つけるのに、自転車通勤にするかな?(笑)

また、お邪魔します。(^^)/

「き」のつく物の季節ですねっ

>モモクリさん

なんか、べー太さん。「( ̄▽+ ̄)」なんて顔して、笑ってますね。(笑)
日々、思いリュックを背負って歩かれてるので、きっとへたれれたら、
おぶっていただけるのではないかと…(^_^;)
リュックの重さと比べたら、わたしなんて・・・・・・・・・倍以上の重さか。(笑)

コメツガの香りの「まつさん」には会えましたか?
あのあたりの深い深い森の中には、お宝がたくさん隠れていそうですね♪

私は、山菜とりを趣味にしたら、きっと、あちこち歩き回り、最後、帰り道がわからなくなる。
と言う展開になるだろうな~、庵滝に向かうキオンの花畑で自信を持って思ってしまっちゃいました

これからは、あったかい飲み物をすすりながら、食欲の秋ハイキングの季節ですー☆


…って、のんびりできず、バタバタと走り回ってそうです。e-330