2012/08/28

鬼怒沼☆貸切(1)

2012.8.28.kinunuma 055

むか~し。昔。
それは、まだ、私が「お父さん大好き!!!」だった頃。
(って、私、お父さん嫌い!の時期がないまま大人になっちゃったんだけどさ)

「川俣の間欠泉が見たい!」とおねだりをして、連れて行ってもらったことがありました。
2人だけで遠出をしたのは、後にも先にもこの1回だけだったんじゃないかなぁ…

日光の光徳から山王林道を通って川俣方面へ。
山王峠で、切込刈込湖の話を聞いて、目的の間欠泉を見て…
そのあと、女夫渕の駐車場で、当時計画・工事が始まっていた「奥鬼怒スーパー林道」の
話をしたっけ。「便利になると思うけど、どう思う?」って。

私は、気軽にきれいな景色を見られるなら嬉しい!って言ったと思う。
でも、人がたくさんはいりこむことでね。なんて話をしたのを、ぼんやりと覚えてます。
その時、鬼怒沼の話を聞いて…
尾瀬より標高の高いところにある、小ぢんまりとしたすごくきれいな湿原。
ついでに、頑張って歩いた人だけが見られる景色なんだよー。と。

一粒の種がまかれました。
ずっとずっと「行ってみたい」と思い続け、さすがに往復約20㎞。
日帰りだと8時間以上歩かなきゃならない。無理ぢゃん。と、半分、諦めてましたが…

会津駒に日帰りできちゃったのが変な自信につながり「もしかしたら行けるんじゃね?」と。(笑)
そう思ったら、準備は、早い。早い♪
今の時期なら5時に歩きだせばたっぷり12時間は行動時間に充てられる。

…と、前日22時に家を出て1時に女夫渕の駐車場に着き、またまた楽しい車中泊~。
予定通り5時に駐車場を出発♪

観光開発か。自然保護かで揺れた、奥鬼怒スーパー林道の入り口~。
2012.8.28.kinunuma 125

そして、奥鬼怒温泉郷へ続く遊歩道は、しょっぱなからの急な階段。うひゃぁぁ。きつい~~。
2012.8.28.kinunuma 123

日帰りで鬼怒沼へ行った人たちのレポートを読むと、奥鬼怒温泉郷までは
割となだらかな道を…。とか、川べりを気持ちよく散策。なんて書いてあるけど…
「みんな、うそつき~~~~~!!!」と思いながら1時間ちょっとで、奥鬼怒温泉郷
入り口の温泉宿。
八丁の湯に到着~~☆
2012.8.28.kinunuma 003

そのあと10分くらいで加仁湯に到着~。
2012.8.28.kinunuma 004

この後、日光沢温泉までの歩道は、去年の新潟福島豪雨での土砂崩れの影響で
う回路を回ります。工事用の急な階段登り。すでにバテバテなんですけどぉぉ(^_^;)
やっと日光沢温泉が見えてきました。
2012.8.28.kinunuma 006

これからが、きつーーい。きつーーーい恐怖の登りが始まります。
でも、足元には、お花が咲いててたり
2012.8.28.kinunuma 002
キツリフネが突然変異で白くなっちゃったのかなぁ?
2012.8.28.kinunuma 010
森の中にサンゴが生えててたり(笑)
2012.8.28.kinunuma 018
アカイワバナさん、また会いましたね。
千畳敷で一目ぼれした後、草津や奥日光でもお仲間を見かけてましわよん。
2012.8.28.kinunuma 021


途中、「ノシ滝」って言う小さい滝があったり、
2012.8.28.kinunuma 011

展望台から眺めるオロオソロシの滝があったり。
2012.8.28.kinunuma 012

…と、盛りだくさんなんだけど、とにかく急登。
根っこの上を登って行ったり
2012.8.28.kinunuma 019
石がゴロゴロしてるところを登って行ったり…
2012.8.28.kinunuma 026
ご丁寧に、目的地まであと○Km なんて書いてあるけど、励みにならなぁい。
もぉ、時速1Km未満で歩いてるのを自覚しちゃうし、先がまだまだ長いのを自覚しなきゃならないし(^_^;)
2012.8.28.kinunuma 027

でも標高が上がってくると、水墨画の世界が待ってたり
2012.8.28.kinunuma 024


白根山の頭がちょこんと見えちゃったり
2012.8.28.kinunuma 025



嬉しい再会(?)があったり。あっ、でも、大人になったあなたとは会いたくないよぉ。
2012.8.28.kinunuma 029


…と、さすがにここで撃沈。続きはまた今度♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント