2012/08/29

麺家 ゐをり

「佐野のおいしいラーメン屋さんってどこ?」
と、大学の友達とかバイト先の人に、よく聞かれるんだそうな。
我が家のお嬢。

佐野に住んでいながら、あまりラーメンは好きでない一家。
そんなわけで、おいしいラーメン屋さん…と言われても困るんですけどぉ。
まぁ、かわいいお嬢(の友達)のために、市場調査に出かけましょう。

アウトレットからもぼちぼち近い「麺家 ゐをり」さん。
駐車場を見ると、県外ナンバーの車がほとんど。

お店の入口は、こんなかわいい感じ。ラーメン屋さんっぽくありません。
120829_1222~01

ドアを開けると、満席の時に座って待つ椅子。
なんと、学校の教室で使っていたような椅子でした。なつかし~。

こじんまりとした店内。
テーブル席のテーブルは、木造校舎だった時代、先生が事務仕事をする時に
使っていたようなテーブル。そして、椅子もその時代、学校にあったような椅子でした。
そして、引き出しをあけると、その中には、知恵の輪が…
外せる前に、ラーメン、来ちゃいました。

店内の一角。
トイレスペースは、木の幹に見立ててあるようなドアがあって、その上の方には
トトロとまっくろくろすけ。幹には、クワガタが張り付いてました。かわいい♪

そして、出てきたラーメン。佐野と言ったら、やっぱり醤油ラーメンでしょ☆
120829_1205~01
600円なり~。
とってもとってもシンプルなしょうゆラーメン。
佐野特有の、ちょいと幅広の太麺。
フライドオニオンが浮いてました。
チャーシューは、お箸でちぎれるほど柔らか。

そして、お隣の人が食べていておいしそうだったのが餃子。
思わず注文。
120829_1205~02
白い皮の方は、プレーンな餃子。
緑の皮の方は、シソ餃子。
このシソ餃子。ニラとかネギとかの香りの強いものは入ってなくて、一口食べると
シソの香りがふわ~~~っと広がって、なかなかおいしゅーございました。
プレーンな餃子も小籠包並みに(ん?褒めすぎ??)に肉汁たっぷり。
手作りという皮がモチモチしてました♪

「ちょっと、パスタでも食べようか」って感じで行けちゃうラーメン屋さんでしたとさ。
姐さん。こんな所で良いでしょか?


母は、お昼に食べたラーメンで、未だに胃もたれしてるんですけど…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント