2012/09/08

清流

mitakesan 040
ここが東京だということを忘れてしまうほどのきれいな水の流れ…

mitakesan 041
鍾乳洞の入り口からは、冷蔵庫の冷気を思わせるほどの冷たい風が吹き出てきます。
その冷気は、白くもやもやっと目で見てわかるほど。

鍾乳洞の中は年間を通して気温10度くらい。
そんな中を、うっかり半袖Tシャツのままで入ってしまったんだから、そりゃぁ、寒くて仕方ない。

でも、すごいな。って思うのは、その鍾乳洞をめぐっている間に、寒さにすっかり慣れてしまったってこと。
はたして、動いてたからちょっとは温かくなったのか。
それとも、感覚がマヒしてしまったのか。。。

mitakesan 051
寒い寒い鍾乳洞から出てきたら、眼鏡が曇る。
そして、カメラのレンズも曇る(笑)


ホントに、都内とは思えない景色だ…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント