2012/10/23

天皇陛下も歩いた(かもしれない)那須の森

母とそのお友達。
名付けて姑様sのお抱え運転手として、那須平成の森へ~。

ここは、広大な那須御用邸の敷地の一部を、「国民が自然と触れ合える場として活用したら…」
と、開放してくださった。と言う場所です。(詳しくはHP参照(手抜き))
園内は、自由に散策できる「ふれあいの森」と、予約制のガイドウォークに参加すること
でのみ入ることのできる「学びの森」に分かれています。
自由な人の出入りを制限することで自然を守っていってる「学びの森」に興味深々♪
姑様sには、テキトーに「ふれあいの森」を散策していてもらって、1人でガイドウォークに
参加しようと企んでいたら「もちろん私たちも参加するよー」って。


                            マジっすか。ふぅぅ


集合時間は朝9時。
渋滞が読めなかったのでちょっと早めに那須に着いて、稜線でも愛でましょう~
朝日岳。ゴツゴツしていてかっこいいなぁ。結局、今年は行けなかったなぁ…。
真っ赤に燃える紅葉はもう終わって、だんだん麓に降りてきているのが一目でわかります。
2012.10.22.nasuheisei 002

そして、茶臼岳&朝日岳。萌えっっ。
2012.10.22.nasuheisei 005

平成の森の入口に立っていたカエデの木。まっ黄色。
2012.10.22.nasuheisei 008

開園時間は9時。
フィールドセンターのカウンターで参加費を払って、誓約書みたいなのにサインをして
初め、ガイドさんからの説明あれこれ。それからスタートになります。
今回参加したのは「ノウサギルート」
約2.5kmを3時間半かけて歩くのんびりコースです。

フィールドセンターをスタートして、道路を渡ると、鍵のかかったゲートがあります。
インタープリターのお姉さんが鍵を開けて、いよいよ「学びの森」に入って行きます。
2012.10.22.nasuheisei 009
まず入って驚いたのが、遊歩道の土までフカフカ。
「どうぞ、笹原の中に入って豊かな森の土の感触を楽しんでください」とお姉さん。
低反発のお布団に乗ったみたいな感じに、フカッっと足が沈み込みます。

そんなことができるのも、自由な入場を制限したからできること。なんだそうです。

紅葉の始まった森の中で、新芽が出ているのを発見したり…(越冬葉と言うそうです)
2012.10.22.nasuheisei 012

ふつうは、赤や黄色のどっちかと言うと派手めな色に紅葉するのに、この木の葉っぱは
どんどん色が薄くなっていくそうです。
2012.10.22.nasuheisei 014
まぁ、春に「山菜」として店頭に並ぶ「コシアブラ」なんだそうです。

木の根元から別の木が生えてるのを見て、なんでそうなっちゃったのぉ!?と、思い巡らせてみたり
2012.10.22.nasuheisei 023

紅葉の色づきから、風の通り道を感じることができる。なんてお話を聞いたりしながら…
="_blank">2012.10.22.nasuheisei 029

わぁ、きれいな形のホコリタケ。
2012.10.22.nasuheisei 030

あらららら。ねじれちゃってるよぉ。
2012.10.22.nasuheisei 031

人面木ならぬ、ヤギ面木。(笑)
樹皮が、ヤギの顔みたいな感じにめくれてました。
2012.10.22.nasuheisei 032

燻製卵みたいな色のツルンとしたキノコが生えていました。
2012.10.22.nasuheisei 033

あ~~~~~、なんて花って言ってたっけなぁ。(すっかり忘れてる)
種が飛び散った跡。種が散ってもまだお花が残ってるみたい。かわいいっ。
2012.10.22.nasuheisei 034

お姉さんのベストのポケットからは、森にすんでいる動物たちのぬいぐるみが出てきましたよー。
ヤマネのお昼寝姿。
2012.10.22.nasuheisei 038
この、ツツジの木の枝先がくしゅくしゅってなっているのは、木の病気なんだそうですが、
そのおかげでヤマネの巣になったり、えさ場になったりしているそうです。

ちょっと、ゲーム何ぞをして楽しんでいる時に、おしりの先がモフモフとした「雪虫」が。
そういえば、去年10月の末に那須岳で猛吹雪に遭ったんだっけ。
ってえことは、そろそろ雪虫は初雪の便りを運んでくるのかな~。

きゃぁぁ
らぶりぃな、ヤマアカガエル。
この子はちょっと大きくなってたけれど、その前には、小指の先くらいの小さいカエルも
捕まえました。
かえるを取ったのなんて、何年ぶりだろ。
吸盤の手がホント、かわいいんだよねぇ。
2012.10.22.nasuheisei 041

ホントに手つかずの自然だ…
2012.10.22.nasuheisei 043

ハートの形の葉っぱが落ちてました。
2012.10.22.nasuheisei 046




だまし絵のような木。
こっちから見ると、なんか、2本の木が絡み合って倒れそうになってるみたい。
2012.10.22.nasuheisei 048

でも、裏から見ると、あらら、幹が痛んでるねぇ。
それでも生きているこの木。   逞しい。
2012.10.22.nasuheisei 049

雪の重みで幹が曲がったミズナラの木
それでも、ちゃんと太陽の光がたっぷりあててもらえるように、一生懸命
枝先を上に向けている…
2012.10.22.nasuheisei 053

戦場ヶ原で熊に人が襲われたのを受けて、熊よけ鈴(?)を作ったそうです。
2012.10.22.nasuheisei 055
あっという間の3時間半のガイドツアーが終了。

園内の東屋でお弁当を食べて、、その後は「駒止めの滝」へ。

紅葉と滝。なんてきれいなんだろう…。
2012.10.22.nasuheisei 063

きれいな紅葉だなぁ…
2012.10.22.nasuheisei 066

そして、ヤマネがあまりにかわいかったので、1匹連れて帰ってきちゃった。
2012.10.22.nasuheisei 068
1匹945円也~。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント