2012/11/03

色鮮やかないろは坂~…etc

約3時間半の庵滝までのプチ冒険から、無事戻ってきました。
雨脚が強くなってきたので、カッパを着て、リュックにはカバーをかけて…

なんだか音が違うなぁ…
雨に混ざって氷の粒が降ってきました。
初めは霰かな?とも思ったんですが、結局ずっと雨に混ざって氷の粒が
おちてくる。というお天気ですた。

さて、見慣れた景色。
男体山をバックに立つ貴婦人…………    男体山は、ガスの中。
でも、後ろの金屏風はとってもいい色に輝いています。
2012.10.31.iori 071

泉門池の熊棚~。
なぜに今まで気づかなかったの?ってくらい、立派に自己主張していました。
今までは、池の方ばかり見ていたけれど、、、反対側にありました。
2012.10.31.iori 072
それにしても、熊棚。
割と木の高い位置にできています。
そんな先端の方まで、熊が登って行くって言うのもびっくりだけど、
あんなに枝の細いところにまで登っても枝が折れない。って言うのもびっくり。

戦場ヶ原にあった赤い実~。
赤々と残っていたのは、カンボクの実とこの木の実だけでした。
。。。相当おいしくないのかな?(笑)
2012.10.31.iori 076

そして、戦場ヶ原~。
本当はこの先の方に太郎山が見えるんだけど…
今日は、雲の中に隠れてしまいました。
2012.10.31.iori 078

さて、今日はちょっと早めに日光を出てお家に帰りましょう。
中禅寺湖畔までは順調~☆
2012.10.31.iori 080

湖畔の紅葉がきれいなあたりで思い切りはまります。
2012.10.31.iori 083

「いつも素通りしてないで、ちゃんと見てきなさいよぉー」
と言う、湖畔の木々からの猛アピールなのかも(笑)
2012.10.31.iori 084

さてさて、見ごろを迎えたといういろは坂。
あれれ、数日前にも通ってるのに、なんで全く印象がないんだろ…
2012.10.31.iori 086
…って、夜に通ったんじゃ、紅葉なんて見えるはずないじゃんねぇ~~~~(笑)

車を停めて、雨の中、しばしの紅葉狩り~。
水戸からやってきたという方としばしお話なんぞをしながら、
霞のかかった、しっとりとした景色を楽しみましょう~。
2012.10.31.iori 087

岩壁で真っ赤に色づいているのはツツジかな?
確か、お花の季節にここを通ると「うひゃぁ」って叫びたくなっちゃうのよね。
2012.10.31.iori 089

運転してたら、そのまま素通りしちゃう道端の景色。
2012.10.31.iori 092

いつもいつも、急ぎすぎてるのかな?
2012.10.31.iori 094
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント