2013/05/27

早春の尾瀬ヶ原で見つけたあれこれ

地味な花だけど、なぜか目にとまってしまうエンレイソウ。
2013.5.26.oze 012

新緑が美しいツタ。
2013.5.26.oze 013

天ぷらにして食べちゃいたいな~。フキノトウ。
2013.5.26.oze 019

新緑のやわらか~い黄緑色に、ぶら下がったつぼみ。かわいい♪
帰りに、ビジターセンターのスタッフのお兄さんに
「これ、なんだかわかりますか?」って聞いてみたら…
2013.5.26.oze 020
ニッコリ笑顔で「家に帰って図鑑で調べてみてください」って。(汗)
木の全体の写真とか、もっと詳しい情報を持っていかないと、さすがの
スタッフさんも困ってしまう。と言うことを学習~www

ひっそりと咲く、ウスバサイシン。
アリに種子散布をしてもらうため地面すれすれに花を咲かせるそうです。
2013.5.26.oze 041

雪の上に花びらが落ちてるの?
…と、一瞬思ったけど、上を見上げても花が咲いている様子が見えないから
おそらく、新芽を包んでいた皮と見た
2013.5.26.oze 047
2013.5.30.追記「シウリザクラ」の葉っぱを包んでいた鞘と言うことが判明。
「戦場ヶ原からこんにちは!」の過去記事。ありがとう~。

池糖の中を泳ぐ姿はよく見るけど、地上に出てるのは初めて見たー。
アカハライモリ。なかなか愛嬌のある顔をしてます。
2013.5.26.oze 063

約1ヶ月後には、真っ白なふわふわの綿毛になるワタスゲ。
花は、ネズミ色から黄色。結構地味目です。(笑)
2013.5.26.oze 067

早春の尾瀬と言ったら、やっぱりミズバショウ。
2013.5.26.oze 070

湿原のあちこちにピンクの花をつけていたショウジョウバカマ。
2013.5.26.oze 075

ショウジョウバカマのつぼみ。枯草の中からニョキッっと顔を出す。
2013.5.26.oze 129

ひっそりとザゼンソウ。
見晴し地区に結構咲いてました。そのほかの場所では見かけなかったなぁ。
2013.5.26.oze 133

水芭蕉と一緒に、尾瀬に春の訪れを告げるリュウキンカ。
2013.5.26.oze 104

パッと目が覚めるような黄色。
2013.5.26.oze 146

今回は、ヒメイチゲ。しっかりいただきました。
2013.5.26.oze 120

それも、わんさかと。
2013.5.26.oze 144

ひとくくりにして申し訳ないっ。スミレちゃん~。
2013.5.26.oze 124

同じ紫系のスミレなんだけど、花びらの色も、花の大きさも違います~。
2013.5.26.oze 160

弥四郎小屋の横にあった水場。とっても冷たかった~。
豊富な湧水で入れた弥四郎小屋のコーヒーはとってもおいしい~。
2013.5.26.oze 143

拠水林のシラカバも芽吹いてきて…
繊細な枝先もとっても美しいんだけど、、、
シラカバのやわらか~い葉っぱの色は、もぉ、大好きっっ!!!
2013.5.26.oze 150

歩荷さん。
細マッチョ。かっこいい~。
2013.5.26.oze 157

真っ白なキクザキイチゲ。
2013.5.26.oze 159

エゾエンゴサク
2013.5.26.oze 162

東電小屋の横の無料休憩所のところでは、桜が咲いていました。
至仏山をバックにヤマザクラ~。
2013.5.26.oze 163

ヒメシャクナゲのつぼみ。
かわいいかわいいヒメシャクナゲが咲くのももう間もなく。
2013.5.26.oze 173

浮島。ホントに水に浮かんでます。
2013.5.26.oze 185

さかさ燧。朝は、風が強くて水鏡にならなかったけど、帰りに寄ったら
いい感じに水鏡。燧ケ岳。やっぱりかっこいい☆
2013.5.26.oze 186

さかさ燧があるなら…と、あちこち池糖を覗きながら、やっと見つけた~。
逆さ至仏。
2013.5.26.oze 192

山小屋のお兄さんの力作。雪で作った巨大ソフトクリーム。
2013.5.26.oze 193

木道。水没中。水深。私の足の甲が水につかるくらい。
って、研究見本園の一部の木道だけだけどねっ。尾瀬ヶ原の木道は、乾いていたのでご安心を~。
至仏山からたくさんの雪解け水が流れてくる。って感じ。
2013.5.26.oze 197

朝は閉じていたけれど、帰りにはかわいらしく咲いていたコミヤマカタバミ。
2013.5.26.oze 198

カエルにもカメにも人の顔にも見えてきてしまう大岩。
2013.5.26.oze 199

オオバキスミレ。パッと目を引く黄色。
2013.5.26.oze 201

イワナシ。かわいい。かわいいピンク色~。
こんな色のクレヨンがあったら、絶対にお花の絵を描く時に使っちゃう♪
2013.5.26.oze 204

葉っぱの奥には、なにやらつぼみが…
最後の最後に、また、やり残した宿題が出来てしまった気分。
2013.5.26.oze 208

サンカヨウにも会いたかったんだけどなぁ。
今回は見つけられませんでした。残念。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いいなぁ、尾瀬。
花がたくさんでいつ行っても
いい感じ。
燧ヶ岳、一昨年の6月は4本アイゼンだけ
だったので登れなかった柴安嵓。
今年は準備万全で行ってみたいな。
タテヤマリンドウが見たい。

こんにちは♪

またまたとっても素敵な写真ばかりです♪
お花の写真と名前もバッチリ(^.-)☆
まだ残雪もあって、やっぱり寒いんですね。
歩荷?さん。あの方前見えてますかー?
あの岩は人の顔に見えます.ちょっと怖い・・・(笑)

わぁ、お花がいっぱいですねぇ。いっせいに咲き出していて、可愛いな。
尾瀬のお山はまだ雪がこんなにあるんだ!
山小屋のそばにも??びっくりです。
どんなルートで歩いたんですか?

ブルさん。こんばんは~♪
尾瀬はいいですよねー。大好きなエリアです。
どこを向いて写真を撮っても、絵になる景色なので、
つい写真の枚数も多くなってしまいました。
燧ケ岳。いいですよねー。
広沢田代とか熊沢田代がお花畑になってるその様子を
想像するだけで、にんまりしちゃいます。
柴安嵓から見下ろす尾瀬ヶ原は絶景でした。ブルさんもぜひ~。

私は、いなかの240のyosiさんが歩かれた、紅葉の燧ケ岳を
ひそかに狙ってます。

mokos619さん。こんばんは~♪

尾瀬はこれから高山植物のお花畑があちこちで見られるんですよー。
湿原の花だけじゃなくて、高山とか、森の中とか…
もぉ、ウハウハです(^O^)

気温は、朝はまだ0度近くまで冷えるみたいですが、
日中は20度以上はありますよ~。
ただ、GWは、雪が降ったみたいです。(汗)

歩荷さん。大量な荷物は、背中に背負ってるので、前は見えますよ。
山小屋まで歩いて荷物を運んでくれる人がいるおかげで、
現地で冷たいペットボトルの飲み物を買うこともできちゃうんです♪
尾瀬価格らしいですけどねっ。

y子さん。こんばんは~♪

尾瀬のお花の季節は、まだ、スタートを切ったばかりです。
これから、チングルマとかイワカガミとかも咲きだすし、
大好きなヒメシャクナゲのつぼみもあちこちに…
何度でも行きたくなっちゃいますね。危険なエリアです。(笑)

山小屋近くの雪の山は、雪かきをして集めたものだと思いますが…
子供たちが、嬉しそうに雪遊びをしてましたよ。

今回は、鳩待峠から入って、見晴しエリアまで尾瀬ヶ原をぐるっとひと回り。
延々と続く木道なので、ずんずん歩けちゃうんですe-415