2013/06/17

オサバグサ祭り・あれこれ花祭り【田代山&帝釈山】

オサバグサ
2013.6.13.osabagusa 134
馬坂峠の登山口を出発して間もなくお花畑が広がっていました。
真っ白な花は、中を覗いたら妖精でもいるんじゃないの?
そんなかわいらしいお花でした。

つぼみは、繭みたい。
葉っぱはシダみたいな形だけど、シダの仲間ではないそうです。
名前の由来は、葉の形が機織の筬(おさ)に似ていることから。とのこと。
2013.6.13.osabagusa 120
あるところには群生してるけれど、なくなるとパタッとなくなる。
そんな不思議な分布でした。

馬坂峠の駐車場からすぐのところにさっそく咲いているので、
尾瀬を楽しんだ後、車で登ってきてオサバグサを見て帰る。
そんな人たちがたくさんいらっしゃいました。

コミヤマカタバミ
雨の中、頑張って咲いている花がいくつかありました。
2013.6.13.osabagusa 133
薄い花弁は、雨に濡れてちょっと重たそう。

イワナシ
2013.6.13.osabagusa 032
やっぱり可愛いピンク色。大好きっっ。

タケシマラン
2013.6.13.osabagusa 021
夏の終わりに真っ赤な実がぶら下がってるのは何度も見たことあるけれど
そう言えば、花が咲いているのは初めて見たのかも。

コヨウラクツツジ
2013.6.13.osabagusa 099
花の名前の由来は、仏像が身につけている装身具(瓔珞・ようらく)に似ていて、
花が小さいから。なんだからだとか。

ミネザクラ
2013.6.13.osabagusa 035
帝釈山の山頂直下に咲いていました。
同じ時間に駐車場を出発したおじさんは、さっさと帝釈山の山頂に着き
「これから大倉高山に登ってくるよー」と、軽やかに下山していきました。
そのおじさんが、教えてくれたサクラの木。
「桜が見つかったらもうすぐ山頂だから」と。

アズマシャクナゲ
2013.6.13.osabagusa 038
まだまだつぼみもたくさんついていました。
開くと薄いピンク色だけど、つぼみは濃いピンク。
そのピンク色がとってもきれい。

ミヤマエンレイソウ
2013.6.13.osabagusa 048
エンレイソウと同じような花の形だけど、色が白いだけでうんと華やか。
咲いてるのを見つけた時「をぉぉぉ!!!」って思っちゃった。

すみれちゃん~。
2013.6.13.osabagusa 110

ムラサキヤシオ~。
2013.6.13.osabagusa 124
ムラサキヤシオって名前だけど、花は濃いピンク。
森の中で、パッと目を引く華やかさ。

田代山の湿原について、真っ先に目に入ったのがミズバショウ
2013.6.13.osabagusa 050

かわいいかわいいヒメシャクナゲ。
2013.6.13.osabagusa 066
湿原に咲く花で、かわいさ部門上位にランクイン~。(あっ、私の中でねっ)
手に届くところで一面のヒメシャクナゲ。感激~。

モウセンゴケ
2013.6.13.osabagusa 070
細い繊毛の先っちょに水滴がキラリッ。

タテヤマリンドウ
2013.6.13.osabagusa 077
雨の日で、ほとんど花は閉じている物ばかりだったけど、
ホント、一輪だけ咲いていてその姿を見せてくれました。
ありがとう~。
たくさんつぼみがあったから、きっと晴れてる日は、
一面青紫になってるんだろうな~。ここは、心の目…。

チングルマ
2013.6.13.osabagusa 078
このあたりは、一面チングルマ。
果穂が風に揺れるようになった頃もステキかも。
そして、秋の紅葉の頃には、真っ赤になってるんだろうなぁ。
ほれ、秋に見に来たくなっちゃうじゃん。

ミツバオウレン
2013.6.13.osabagusa 084
湿原だけでなく、森の中でもあちこちで咲いていました。
花びらは5枚がホント?
なんか、3枚のやつも4枚のやつも、6枚ついてるやつもあったんですけどぉ。

このあたりは、一面イワカガミ。
2013.6.13.osabagusa 091

湿原のお花をお腹いっぱい楽しんだ後は、帰り道…
木の根元で、新しい緑の世界が…
2013.6.13.osabagusa 109

スギゴケ
2013.6.13.osabagusa 111
水分を吸って生き生きとしてます。
コケってじっくり見ると、ホントにきれい。

雨に濡れてつやつや光る…
2013.6.13.osabagusa 121
かえるちゃん~。

サンカヨウがまたまた見つからなかったなぁ。
見つける目が、まだないのかしらん。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは!
初めてコメントさせていただきます!
今までちょくちょく拝見させていただいていましたが、
恐れ多くてコメントできずにおりました。

なのに。。。
今頃メールが届いているでしょうか。
ずうずうしくもちょっと提案をしてみました。
お気に召しましたらご連絡ください。
よろしくお願いします。
m(_ _)m

田代山湿原、いいですね。
憧れの地のひとつです。

わぁい。憧れのLaylaさんにコメントいただいちゃった。e-349
のっけから、はしゃぎすぎ?

改めまして、コメントいただき、ありがとうございました。
私も、かなりの頻度でLaylaさんのブログにお邪魔していましたが
なんだか恐れ多くって…
きれいな奥日光の写真に「私も見てみたいなぁ…」と、思いを膨らませていました。

えっと、メールは、、、
何か嬉しい知らせをいただけるんですか?
確認できたら、改めてお返事させていただきますね。

山の上のお花畑。
ガスっていても、それでも、とっても素敵なところでしたよ。
ヒメシャクナゲのお花畑。感動でした。(推し花?)

こんにちは♪

雨に濡れたお花たちもいいですねー。
最初の写真のオサバグサ、とっても好きな感じです。
ヒメシャクナゲも可愛い~♡

でも・・・
ピカピカのかえるはちょっと勘弁・・・(笑)

mokos619さん こんばんは。

オサバグサ。かわいいでしょ?
「妖精」って言葉がぴったりですよね。
トップシーズンには斜面全体が真っ白になるほど咲きそろうんだそうですよ。
初めてオサバグサの存在を知った時、名前を読み違えて
オバサングサ。
あ~、なんて嫌な名前。って思ったんですけどね。(汗)

ヒメシャクナゲは…推しですe-319


カエル。ダメですか?
真っ正面から見た顔は、超ラブリーですよん。(^O^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

可憐なお花

こんばんは、chikoやんさん。
お山のお花は、小さくて可憐ですね。
雨露に濡れて、可憐さがいっそう引き立っている感じですね。

Re: 可憐なお花

のんチャン こんばんは。

青空のもと、風に揺れる高山植物ももちろん素敵ですが…

雨に濡れた草花は、葉っぱも輝いて喜んでいるようですよね。
一瞬、ゼリーでコーティングされたように見えるイワナシの写真が一番のお気に入りです。

普段の生活の中では、雨の中を歩くのはうんざりだけど
山の上でレインコートを着て水たまりもジャブジャブ歩く非日常は
結構楽しくて好きだったりします。
ふわっと、土の匂いが香るんですよ。

好きです、オサバグサ。
何でこんなにあるのじゃ!と不思議なくらい咲いてますね。
帝釈山では虫に好かれ飯どころではなかったし、田代山では雷様に好かれ木道を掛け足。
でも好きです、ここ。燧の湯も。

yosiさん こんにちは。

オサバグサ。はじめて見ましたが、かわいいですね~。
群生しているところは、斜面一面が白くなってるんだもの。
田代山。山頂の湿原だけでもポイントが高かったのに、
お花畑でさらにポイントアップです♪

虫は…
いっぱいいましたねぇ。顔にまで虫よけスプレーかけました。(汗)

この6月は行きたいところ盛りだくさんだったので
天気は二の次。行くだけ行こう!だったんですが、
今度は、ぜひ晴れてる時に…
残雪の会津駒にキュンキュンしたいですe-349