2013/06/24

雲の上のお花畑 平標山

6月中にどうしても行きたい山がありました。
新潟県にある「平標山」
美しい稜線。山の上のお花畑。
よくお邪魔する、自称でなく本物の(笑)山ガールさんのブログや
ご夫婦で登山を楽しまれる方のブログでもその素敵なお花畑が
紹介されていました。

…私も行きたい…

準備をしながらヤマレコを読んでいると、
「週末は、早朝から駐車場が満車。天気によっては深夜に満車になるかも」
ひょえ~。3時間仮眠をしてから2時出発5時着の予定だったけど、
急いでお風呂入って、防寒着持って、22時半。急遽出発です。

太田桐生ICから北関東道に乗って、平標山登山口の駐車場に着いたのが
1時少し前。駐車場は3分の1くらい埋まっていました。
ダウンを着こんで仮眠~。
周りがにぎやかになってきて目が覚めました。
…目があかない(汗)
辺りが薄明るくなってきた4時。
たくさんの人たちが準備を整え登山口に向かって歩いていました。

急いで準備をして4時45分。出発~。
この時、駐車場は半分近くが埋まっていました。
2013.6.23.tairappyo 001
ちなみに、この建物はトイレ。
この脇に登山ポストもありました。

出だしから、なんだかほっこり。
2013.6.23.tairappyo 002
そして、本日、自分の中で決めごとがありました。
…鉄塔までは、写真を撮らず、頑張って歩くぞ。
何しろ、目標は、平標山のちょっと先。仙ノ倉山まで。
初っ端からスクワットしている余裕はないのです。

直径5センチくらいの巨大カタツムリも、タニウツギもヤマツツジもスルーして
第一目標の鉄塔広場。うわさ通りの急登です。
2013.6.23.tairappyo 005
いろんな方のレポでは、「鉄塔までがきつい」と書いてありますが…

嘘です。鉄塔からもきついです。(大汗)

鉄塔広場を過ぎて、写真解禁~。
咲いてるお花の種類もぐんと増えてきました。
ミヤマザクラ(たぶん)の真っ白な花。
2013.6.23.tairappyo 007

見かけると、なぜかムーミンに出てくるニョロニョロを
思い出してしまうギンリョウソウ。
2013.6.23.tairappyo 008

ベニサラサドウダンロードだったり…
2013.6.23.tairappyo 011

足元はかわいらしくアカモノが満開だったり…
2013.6.23.tairappyo 012

ウラシロヨウラクわっしょいだったり…
2013.6.23.tairappyo 013

今年お初のゴゼンタチバナに嬉しくなっちゃったり…
2013.6.23.tairappyo 014

さっきまでのストイックな状態はどこへやら。
第2ポイントの松手山着。
この頃にはすっかり樹林帯を抜け、気持ちのいい風が吹いています。
2013.6.23.tairappyo 015

振り返れば、憧れの苗場山。
2013.6.23.tairappyo 016
…が見えるはずだったんだけど、苗場山は1日中雲の中。

向かう平標山方面。
憧れの稜線散歩だよー。めちゃめちゃ気持ちいい~。
2013.6.23.tairappyo 018

そして、足元にはイワカガミなんぞが咲いていたら、
もう、口元緩みっぱなし。
2013.6.23.tairappyo 021

あっ、オノエランが咲いてる!!!
この日、平標に来たかった理由の一つが、オノエランに会うこと。
広い稜線上で見つけられるか心配だったけど、しっかり自己主張してました。
「ここに咲いてるわよ。写真とってもいーわよ」って感じで。
2013.6.23.tairappyo 024

をっ、この先のてっぺんが、いよいよ平標かな??
それにしても、稜線上を歩くのって、なんて気持ちがいいんだろ。
2013.6.23.tairappyo 025

ハルカラマツもかわいいっ。
2013.6.23.tairappyo 026

本物は、もっと品のある濃い紫色だったハクサンチドリ。
2013.6.23.tairappyo 028

さぁ、山頂への最後の階段。頑張れわたし。
2013.6.23.tairappyo 029
みんな、こんな急な階段をどうしてサクサク登れちゃうんだろう。

ヨツバシオガマも応援してくれている…はず。
2013.6.23.tairappyo 030

いよいよ登場。
本日の主役のハクサンイチゲも応援してくれてるはず。
2013.6.23.tairappyo 037

…なのに、階段を上りきったところで現実を知る。
山頂は、まだ先だぁぁ。(T_T)
2013.6.23.tairappyo 038
でも、気持ちのいい稜線歩きにすぐに機嫌は直り…

目の前には、ハクサンイチゲのお花畑~。
2013.6.23.tairappyo 042
はるか下の方には、思い出いっぱいの苗場スキー場。

オノエラン再び。
盗掘などでその数を減らしているというオノエラン。
この地を選んで根をおろしている花は、やっぱりその地で
咲いていてほしいな。って思う。
2013.6.23.tairappyo 043
それにしてもきれいだ…

そして、いよいよ平標山到着~。
駐車場からたっぷり4時間。かかりすぎだろっ。って気はするけど、
縦方向の移動は苦手なんだから仕方ない。(汗)
2013.6.23.tairappyo 044
そして、これからがウハウハのお花見タイムとなるのです♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは♪

うわー!すごい♪
本当に素敵な所ですね(゜▽゜)
苗場スキー場の上にある山なんですか?
山頂の太陽光線の中の風景、カレンダーみたい(笑)
お花もすごいたくさん!
コレ続きありますか?(^^)楽しみ~♪

mokos619さん こんばんは。

平標山。位置は、苗場スキー場とは国道を挟んで向かい側になります。
雲の上のお花畑。
想像以上の景色で大満足でした。
未だに階段を降りる時の足取りが怪しいほど
筋肉痛に苦しめられてますが、それでもまた行きたい!
って思うお山でした。

一番素敵だった景色。アップしましたよー。(^O^)