2013/07/22

尾瀬沼。湿原と森を満喫~

2013.7.19.ozenuma 060
まさに見ごろのニッコウキスゲ。
三本カラマツの緑色も生き生きしていて、尾瀬の短い夏を楽しんでますよー。
…って感じ♪

時々人が切れると、なんか、大江湿原、一人占めしてる気分♪
2013.7.19.ozenuma 061

一面のニッコウキスゲ。
2013.7.19.ozenuma 062

川を覗くと、魚が群れて泳いでました。
2013.7.19.ozenuma 064

ビジターセンター方面。ホントに緑が濃くなりました。
手前の湿原なんて、朝露がキラキラ光ってるんだもん。
それだけで嬉しくなっちゃう。
2013.7.19.ozenuma 066

ミツガシワが咲いてる~。
2013.7.19.ozenuma 068

なんてかわいい花なんだろ。
コロンとした形。白い花にピンクの縁取り。
この日の一番のお気に入り~。
2013.7.19.ozenuma 070

ナガバノモウセンゴケ。
尾瀬と北海道にしか自生していなくて、絶滅危惧種に指定されてるそうです。
蕾が出てるね。これも白い花が咲くのかな~?
2013.7.19.ozenuma 076

アヤメ平では咲き始めだったキンコウカ。
沼尻周辺では結構いい感じに咲きそろってきてました。
2013.7.19.ozenuma 084

チングルマの果穂は風に揺れてふわふわしていて…
2013.7.19.ozenuma 086

薄日が差すお天気だったので、タテヤマリンドウは半分くらいが
花を開いていました。
2013.7.19.ozenuma 089

そして、やっぱり目につくツルコケモモ。
どんだけ好きなんだか。(汗)
2013.7.19.ozenuma 093

やっと会えました。
ふわふわな果穂が揺れる(←これ重要)ワタスゲロード。
2013.7.19.ozenuma 100
今年は、しっとり濡れたワタスゲばっかりだったからさ(汗)


モウセンゴケのつぼみっ。
白い小さな花がすごくかわいいんだよー。
2013.7.19.ozenuma 103

沼尻の売店で仕入れた豆大福~。
長蔵小屋系列の売店で売っている大福。
豆大福とヨモギ大福。両方とも美味~。1つ150円也。(^O^)
2013.7.19.ozenuma 105

ハクサンシャクナゲの中に顔を突っ込んでお仕事中のミツバチ。
お尻フリフリ。その後ろ姿が妙にかわいい~。
2013.7.19.ozenuma 113

いつか、ナデッ窪から登ってみたいな~。
ミノブチ岳まで直登。
でも、燧ケ岳まで、最短距離だそうですが…
2013.7.19.ozenuma 118
あの窪地を…
冬は、雪崩の巣になるところを…
ひたすらまっすぐ上に向かって…

Mだねぇ。(汗)


沼尻の休憩所。
なんとなくのどかな…
ゆったりと時間が流れていく。そんな雰囲気が大好きな場所。
2013.7.19.ozenuma 125

で、休憩所付近は賑やかなんだけど、池糖がある、ある意味
すごく尾瀬っぽい景色が見られるこのあたりは結構人がまばら。
2013.7.19.ozenuma 124
ホントに、数歩足を延ばすだけで、こんな素敵な景色が見られるのにね~。

大好きなヒツジグサ。未の刻頃花を咲かせるからそう呼ばれてるそうですが、
実は、天気が良ければ巳の刻には花を開いてるのに…
2013.7.19.ozenuma 127
10時の時は完全につぼみ。
11時まで粘ったんだけど、結局パッと開いた姿は見られませんでした。(泣)


沼尻の景色の見納め。
2013.7.19.ozenuma 128

アカミノイヌツゲの花かな?
小さい小さい白い花。
2013.7.19.ozenuma 130

シロバナニガナ
2013.7.19.ozenuma 129

ハナニガナ
2013.7.19.ozenuma 132

大江湿原まで戻ってきました。
三本カラマツ。あ~~~~っぷ。
2013.7.19.ozenuma 137

お昼近くになると、大江湿原は大賑わい。
2013.7.19.ozenuma 139

江戸切子グラスのようなアザミのつぼみ。
2013.7.19.ozenuma 143

ビジターセンターの入口には、きゃぁぁぁ~~。かわいいヤマネちゃん。
私もちょっとまねして、ヤマネのイラスト。練習してみよーっと。
2013.7.19.ozenuma 145
 
ビジターセンターの中では、燧ケ岳を紹介しているコーナーがあって…
2013.7.19.ozenuma 146

で、今年の投票は、お気に入りの燧ケ岳観賞スポット。
A 尾瀬沼越しの燧ケ岳
B アヤメ平から見る燧ケ岳
C 尾瀬ヶ原から見る燧ケ岳
D 桧枝岐村から見る燧ケ岳
2013.7.19.ozenuma 147
もちろん、アヤメ平から見る燧ケ岳に一票入れてきましたよー。
できたら、富士見田代から見る燧ケ岳の写真も追加でお願いします。m(__)m(笑)

熊沢田代からの燧ケ岳も素敵なんだけど…
ここは、どっちかって言うと、「燧ケ岳。かっこいいー」って言うより
「燧ケ岳が見えて嬉しいっっ」だからさっ。次点~。

どなたかのブログで見た、山で食べる冷やし中華がとってもおいしそうだったので
私も仕入れてきました。
燧ケ岳を見ながら冷やし中華。
ダウン着て「さむっっ」って言いながらね。(汗)
2013.7.19.ozenuma 154

お腹がいっぱいになったら帰りましょー。
朝からずっとなんとなく納得が行ってない「一級河川 尾瀬沼」
2013.7.19.ozenuma 155
。。。河川。。。ねぇ。

コケのじゅうたん。
2013.7.19.ozenuma 158

素敵な素敵なブナとダケカンバの森。
2013.7.19.ozenuma 164

麓はこんな青空だったんだねー。
2013.7.19.ozenuma 165

帰りも低公害車に乗せてもらって、ひゅんと大清水まで。
看板に張り付く、メタリックグリーンに輝く虫~。
2013.7.19.ozenuma 166

低公害車が来るのを待ちながら、尾瀬ボランティアの方からお話を聞くと
私の記憶にあった丸太の橋と川沿いの遊歩道は、大清水から一の瀬間の
旧道なんだそうです。
この期間限定で歩くことができて、その旧道を目当てに大清水から
入山する方も多かったとか。
楽しちゃったから見たかったものが見られなかったのか…ちょっと残念。

それから、やっぱりおっしゃってた鹿の問題。
鹿が湿原をこねちゃうと、湿原は死んでしまってこの先、豊かなお花畑は
望めなくなってしまうそうです。
鹿を駆除すると、動物愛護団体からあれやこれやと言われて。。。と、
なかなか抱えている問題は重大だけど、これはっ!って言う解決策が見つからないそう。

栃木から来た。って言ったら、鹿も栃木から尾瀬に来てるんだから
一緒に連れて帰ってよー。って言われたけど…
何か、解決策はないんでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大江湿原のニッコウキスゲ、今年は当たりでしょうか?
昨年に比べて花の密集度が高そうですね。
夏休みの後半は尾瀬も考えていましたが、どうも天気が悪そうで迷っています。

こんにちは☆

どの写真もどれもステキ~(≧v≦)
本当にたくさんのお花達、一面のニッコウキスゲ♪
そして豆大福!(←それ?)笑
湿原は全く日陰がなさそうですが、暑くないのかな?
もっと近かったらホント行ってみたいです(^^)

リンゴさん こんばんは。

今年のニッコウキスゲは、当たりだそうです。
開花直前のつぼみを鹿に食べられないように
あれこれ対策も考えているそうです。
この日、戸倉はすごくいい天気だったのに、
尾瀬沼周辺は日もさすけれど時々小雨。
よく考えたら、東北地方はまだ梅雨明けしてないんですよね。
今年も会津駒へ行きたいと思ってるのに、
なかなか天気が読めなくて、予定が立てられずにいます。(T_T)

mokos619さん こんばんは。

尾瀬はどっちを向いて写真を撮ってもそれなりに
絵になる風景写真が撮れちゃうので、気に入ってます。
ホント、今年は尾瀬へ行くことが多いです。(汗)

この日は薄日が差して時々小雨の天気だったので
じっとしてたり湿原にいると風が冷たくてどんどん
体が冷えてきちゃうような気温でした。
ピーカンだったら…
爽やかだけど、暑っっ☆ってなってたでしょう。

大福。おいしかったですよー。
最近、山へ行くと太って帰ってきてるような(汗)

大福はともかく、何時も花が綺麗な場所にピンポイントで行きますね。
歩く距離も結構あると思いますが、車での移動距離も相当のものだと思います。
タフですね。

はぁ、きれいですねぇ・・・
どこを撮っても絵になる尾瀬ってところでしょうか。
天気はまだ安定していないようですが、これから梅雨明けたら、暑い暑いですね。
大清水の長い林道、いいなぁ、低公害車で。
実験なんですよね?もう終わり?

モモクリさん こんばんは。

ネットの情報って、ホントにありがたいな~って思います。
見たいお花の開花状況から、駐車場の混雑具合まで。
でも、カーナビを使うようになってから道を覚えなくなったように
便利になったからこそ、いろんな感覚ってこれから
どんどん鈍って行っちゃうんだろうな~。と思ったら、
ちょっと怖いですね。(汗)

佐野から尾瀬は…
赤城山の北側抜けていけばわりと近くて…
奥日光へ行くくらいの感覚で行けちゃうんです。
そんなわけで、今年は尾瀬訪問が、妙に多いです(汗)

ゆうこさん こんばんは。

今年のお清水の社会実験は21日で終わってしまいました。
ここ数年、毎年ニッコウキスゲの頃にやっていて、
初めの年は予約しないと乗せてもらえなかったのが、
今年は、その場でスタッフに声をかければ乗せてもらえる。と、
気軽に利用できました。
社会実験効果で、この週末は、大清水の駐車場は満車だったそうです。

尾瀬で風景写真を撮れば、何となくそれなりにうつるので、
「あれ~、風景を撮るのにセンスがあるぅぅ!?」なんて
思い切り勘違いをさせてくれます。(汗)
今度は、草紅葉が輝く頃行きたいな。と思ってます♪

へーっ
にっこうきすげのじゅうたん?
日付も同じくらいなのにちょっとの差でこんなですか~
すんばらしいです~^^
あ、コロンっとしたピンクの・・ありましたねー
もっとピンクのもありましたけど・・?
あれは種類は違うのか知らん?
今度は、お山にでなくて、尾瀬沼に行きたいなぁって感じです♪

やっぱさん こんばんは。

尾瀬沼へ行く前の日、至仏山へ行くつもりだったんですが、
雨で尾瀬沼日帰りとなってしまいました。
大江湿原のニッコウキスゲはなかなか見事でしたよ。
尾瀬ヶ原の広大な湿原ももちろん魅力的なんですが…
水辺と湿原と森が一度に楽しめちゃうところが
尾瀬沼のおいしいところですねっ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは~♪
お気に入りのお花はコケモモに似ているな~、と思ったのですが、葉っぱの形が違うみたいですね。

尾瀬、きれいですねー。
また、いつもいいシーズンを狙って行かれてますね~。
NHKの例の番組で燧ヶ岳を見ましたが、
山はともかく、尾瀬の湿原はやっぱり見てみたいなぁ~、と思いました。

いよいよ今週になりましたが、
ツアーよろしくお願いしますっ!!

Laylaさん こんばんは。

ネットの情報って、ホント、ありがたいです。
ヤマレコ熟読で、おいしいところをしっかりいただいてます。
そして、かわいいお気に入りの花。
どうやら「オオバスノキ」と言うみたいです。
「季節の花と山を訪ねて 2」と言うブログで
「食い倒れ太郎のかぶってる帽子みたい」と。
思わず吹いてしまいました。(*^^)

燧ケ岳は山の姿そのものがカッコイイですからね~。
登ってもホントに素敵なお山でしたが、今年は眺める専門。
今日もお燧様にお目にかかれる予定だったのに、
雲の中でした。
尾瀬ヶ原は鳩待峠から。尾瀬沼は御池から入れば、
ほとんど木道。お散歩気分で歩けちゃいますよ。

9日のツアー。こちらこそよろしくお願いしますっ。
天気予報通りだったら、水遊びが思い切りできそうですね☆