2013/08/10

奥日光の秘瀑「赤岩滝」で大人の水遊び♪

6月のある日、「out of curiosity」のLaylaさんからお誘いをいただきました。
奥日光そぞろ歩き」のベー太さんに赤岩滝へ連れて行ってもらいましょう。と。

わぉ。憧れのLaylaさんに声をかけていただいちゃったよ。
で、憧れの赤岩滝だよ。
喜んで参加させていただくことになりまして…。

ツアーはあえて貸切にせず、オープンに設定。
どうなるのかな???と、ちょっとワクワク。
最終的に集まったメンバー7人とも「奥日光そぞろ歩き」の読者。

いや、、、ホントのツアーの名前は
「山ガール集まれぇー! 女子会@キラッキラの赤岩滝☆ミ」(おやじの参加も可)
…というものでしたが、実際のところは、
「ベー太さん NHKご出演おめでとうオフ会☆ミ」みたいな。(笑)

参加メンバーは
out of curiosity」のLaylaさん。
山狸さん カバノアシガタさんご夫妻。
いなかの240」のyosiさん。
半径500メートルのひとりごと」のゆうこさん。
日光ランブラーJo-Jo」のMr.Jo-Joさん。
そして私の7人。

集合場所で自己紹介をして、yosiさん以外の方は
みんな「はじめまして」なのに、ずっと前から知ってる方
のように思えてしまうのが、オフ会の不思議なところ。


低公害バスを西ノ湖入り口で降りて準備体操を終えたら
ツアースタートです。
2013.8.9.akaiwataki 021
まだ青いキハダの実をカリカリっと噛んで
みんな「うぉぉぉっっ!!!」っとなる。
(この叫びが何を意味してかは、秘密♪)
ベー太さんのツアーは、五感フル活用なのです。

そして、森の入口には、つぶらな瞳の
2013.8.9.akaiwataki 023
アオダイショウ。

「いやぁ、この子はおとなしいなぁ」と、ヘビと遊ぶベー太さん。
2013.8.9.akaiwataki 029

ヘビに絡まれるLaylaさん。
2013.8.9.akaiwataki 030
基本、長いものには巻かれる私ですが…
ヘビを触るのは、無理無理無理無理。遠くに避難♪

山の神様に片道4キロちょっとの行程の無事をお願いして出発~。
2013.8.9.akaiwataki 035

この間までのぐずついた天気がうそのよう。
下界は猛暑だけど、山の上はすがすがしくって
川を渡ってくる風が気持ちいい。
2013.8.9.akaiwataki 038
トンボも避暑中。
途中、アナグマも登場。
大人たち。大はしゃぎ♪

今年お初のアカイワバナ。
2013.8.9.akaiwataki 042
これから、あちこちで会えるね。きっと☆

山の恵みの水もしっかりいただきます。
岩の穴から流れ出てくる水は、冷たくってとってもおいしい。
カラの水筒持ってくればよかったな~。とちょっと後悔。
2013.8.9.akaiwataki 047
帰りに、空いたペットボトルに口キリいただいたけどさっ。

初めの徒渉ポイントで水に濡れてもいい靴に履き替えて
水遊び。スタート。
2013.8.9.akaiwataki 051
ワタクシ、濡れるの。嫌いでございます。
最初は、「ひょえ~。冷たい」
「岩の上で甲羅干しするカメの気持ちがよくわかる」
なんて言いながら、河原の石の温かさを感じていたけれど、

数分後、自ら水の中に入りだし、ついに、浸かりっぱなしになる。(汗)
「白波が立ってるところは…」なんて話を聞けば、川を渡る時に
ちゃんと気をつけるし
P8090238.jpg
                                   yosiさんからのいただきもの

腰が引けてるぞー。危なっかしいなぁ。
ってな時は、べー太さんにフォローしてもらえる。と。
毎年夏になると、河原で悲しい水の事故が起きるけど、
危険なことを教えてもらって、安全に遊べるなんて…
最高ぢゃん。
P8090242.jpg
                                   yosiさんからのいただきもの

天然のウォータースライダー。
(でも、ここを滑ると、お尻がひどいことになるそうです♪)
くるぶしくらいの水深でも、流れが速い場所では足が取られてしまいます。
そんな体験なんぞも、安全に体験させてもらっちゃいました。
2013.8.9.akaiwataki 067

うわぁ。コケがモフモフ。かわいいな~。
なんて、しばしコケと戯れる。
2013.8.9.akaiwataki 073
「そこはとびきり水が冷たいでしょ?」と声を掛けられて
そう言えば…と、水の冷たさを改めて感じる。
今まで歩いていた場所の水より冷たいっっ。
声をかけられなければ、きっと意識しなかったんだろうけれど、
冷たさを自覚しちゃったら、、、、、冷たい。
慌てて水から上がって、日が当たって温まってる石プリーズ。

パッと開いたチューリップハットのようなソバナ。
もぉ、こっち向いて咲いてくれたらよかったのにぃ。
2013.8.9.akaiwataki 074

今年お初にお目にかかったザトウムシ。
2013.8.9.akaiwataki 075

ラブリーなヒキガエル。
太陽のスポットライトを浴びて、みんなのハートをぐわしっっと掴んでました。
この手がかわいい~。
2013.8.9.akaiwataki 080

木漏れ日の沢を渡って、
2013.8.9.akaiwataki 083

小さな滝の脇を登れば、目的地の赤岩滝までは、あとちょっと~。
2013.8.9.akaiwataki 086
                                   ・・・つづく・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おぉぉっ!
朝3時起きで、早朝散策までされたのですね!
さすがchikoやんだぁ。。。w

ツアー、ありがとうございました。
お天気も良くて本当に楽しかったですね!
たくさんの動物たちとも出会えたし。
私たちの日ごろの行いが良いからですね。w

わたし険しい所は無理なので、
またべー太さんに楽しい所へ
連れて行ってもらいましょう!

本当に楽しい一日でしたよね。
詳しいルポ、ありがとうございます。
これ見てるだけで満足満足。
chikoやんさんにもお会いできたし、
よいご縁をいただきました。
みなさんにもすっかりお世話になりました。
また声かけてくださいね~

楽しそうでいいなぁ。
へびはあかん。

Laylaさん こんばんは~。
ブログアップの大トリをLaylaさんにお願いするために
頑張ってみました。。。が、他のみなさんもアップ。早い~。(汗)

ツアーの時は、割と早く現地入りして1人でぷらぷらして
集合時間を待つことが多いんですよー。ほら、遅刻が怖いから。

…が、のんびりしすぎて集合場所へ駆け込みになる…と。(汗)

ホントに誘っていただいてありがとうございました。
すごく楽しい1日でした。
もっとLaylaさんと喋っておけばよかった…と。
そんなこと、解散後に思ったってしょうがないじゃないね~。(汗)

普段、スーパー鈍足の私はあのペースで精いっぱい。
結構必死について行ってたんですよー。
そんな訳で、平行移動の多い場所でまた遊びましょ。(笑)

ホントに今回は、楽しい企画。ありがとうございました♪

y子さん こんばんは。

ホントに楽しい1日でしたね。
y子さんにも会えたし。
日程の調整に協力してくださったy子さんファミリーにも
感謝です。
それにしてもy子さんの体の柔らかさにびっくり。
私。立位体前屈。マイナス20センチです。小学生のころから(汗)

せっかくほぼ週末日光へいらしてるんですものね。
ぜひ、また、べー太さんにどこか連れて行ってもらいましょう♪
またご一緒させてくださいね☆

ブルさん こんばんは。

楽しかったですよー。
ホントにおとなの遠足。

ヘビは、ガイドさんの近くにいた人たちは問答無用で
手渡されてましたけど…
「大人の階段」を一歩登ったとか。(笑)
さわり心地はyosiさんに聞いてみてくださいねー。
図鑑とかの、リアルヘビイラストですら触れない私は、、、、無理でした。

次回はこっそりブルさんにもツアー情報流しますので
ぜひ奥日光の自然とベー太ワールドにはまってください。
スノーシューツアー。(アイゼンでの参加も可)にしますか?