2013/09/17

森の中に夏の忘れものを撮りに行く 2

西ノ湖まで戻ってきた時、かなり苦手なタイプの
人たちに声をかけられ…
バスが来るまでの約30分。一緒にいるのは無理だ。
そんな訳で、歩いて小田代ヶ原方面を目指します。
2013.9.12.okunikko 026
歩き始めて、やっぱりバスを待てばよかった。って後悔するんだけどさ。

クマの足跡。
ん!? そう言えば獣の匂いがするかも。
どうせ周りに人がいないから。。って、いろんな歌を熱唱。
2013.9.12.okunikko 027
途中で、ヘルメットをかぶって山から下りてきた人に遭遇。
うひゃぁ。これは結構恥ずかしい。(汗)

次の目的地への入口は、この橋の手前。
2013.9.12.okunikko 028
先月の赤岩滝ツアーの時、スパルタガイドさんが囁きます。
「今度は、ここから目指してみれば?」と。
「無理っ」って言いながらも、気になってたからさ~。

わぁ。モフモフのコケの沢。
ここも突然沢ができていて、水はどこから来たの?って感じ。
ちょっと登っていったら、冷たい水がわき出てました。
2013.9.12.okunikko 029

沢に沿って登って行けばちゃんと目的地に着くはず。
でも、距離の感覚とか時間の感覚が全然見当つかないから
かなり心細かったりします。天気も心配だしさ。
2013.9.12.okunikko 033
1時半に着かなかったら、庵滝は諦めよう…

あれれ、ここの沢って、こんなにコケがモフモフしてるんだっけ?
かわいい。ホントにかわいい~。
2013.9.12.okunikko 034

で、結局心細さに負けて、やっぱりここから奥を目指そっ。
2013.9.12.okunikko 035

なんとなく、錘が取れた感じ。
どうやら、時間までには着きそうだなっ。
2013.9.12.okunikko 036

先も見えてきたしさ。
2013.9.12.okunikko 037

無事、庵滝到着~。
到着するまでに、かわいいお花も咲いてたし
かわいいキノコもたくさん顔を出してたけど
それら。みんなスルー。どんだけ余裕がなかったんだか。(汗)
2013.9.12.okunikko 039

紫の花が咲いてたから、滝を背負わせてみるか。
2013.9.12.okunikko 040

黄色い花も咲いてたから、またまた滝を背負わせてみるか。
2013.9.12.okunikko 042

水が落ちてくる辺りの岩壁の木々は、紅葉が始まってましたよー。
2013.9.12.okunikko 043

滝の裏側に回って…
2013.9.12.okunikko 044

岩肌にはダイモンジソウのブーケ。
2013.9.12.okunikko 046

滝を見ながらお昼ご飯を食べたら、戻りましょー。
ダケカンバの大木まで来たら、またまたアサギマダラに遭遇。
羽が開いたら写真を撮ろう!って頑張るんだけど、すぐに逃げられちゃう。
完全に遊ばれてるし。(汗)
2013.9.12.okunikko 050

で、足取り軽く小田代ヶ原に戻ってきました。
貴婦人って呼ばれてるシラカバの周りはほんのり赤く色づいて…
小田代ヶ原の草紅葉。スタート♪
2013.9.12.okunikko 053

白いモフモフ。
2013.9.12.okunikko 055

キノコがニョキッと顔を出す。
2013.9.12.okunikko 057

ウルトラマン見っけ♪
2013.9.12.okunikko 059

ウルトラマンの目に見える所からは、花の蜜が出ているそうです。
ほら。ちゃんとアリは蜜が出ているところを目指してますよー。
2013.9.12.okunikko 060

リンドウも一生懸命花を開かせて
2013.9.12.okunikko 061

並んだ~。ウメバチソウ。
2013.9.12.okunikko 063

うふふ。ツルコケモモの実。かわいいっ。
今年は、数。少ないのかなぁ… 見つけるのが下手なだけ?
2013.9.12.okunikko 065

おそらく今年最後のホザキシモツケ。
2013.9.12.okunikko 066

戦場ヶ原ももう、秋の景色。
はじめ、男体山は雲の中だったけど、のんびり
お茶してたら姿を現してくれました。
2013.9.12.okunikko 068

ゆったりとした湯川の流れ~。
2013.9.12.okunikko 069
このくらいゆったりと山の中で時間を過ごせればいいのに…
うみゅ。今日もいっぱい歩いたな~。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

庵までずっと歩くと結構大変で、私はやろうとは思いません。(笑)
左岸をずっと歩くと、大きな石があって、結構この石が動いたりして。
右岸とはまた違った景色が見られますね。
苔の沢はお気に入りです。

すっかり秋めいてきましたね。
奥日光、だいぶ詳しくなってきましたね。
冬にはスノーシューツアーに参加したいな。

おぉ。
ダイモンジソウ、もっさり咲いてましたね。(*´д`*)

じゃ、ずっと歩いていたんですか?
すごい! 尾瀬効果?
庵滝、ほんと、私も行ってみたい~
いつ行けるのかな~、
ダイモンジソウもきのこちゃんもお花たちも
可愛いですね。

モモクリさん こんばんは~。

いやぁ、ふとした気の迷いから歩きだしちゃって、
途中からは後悔しまくり。そんなパターンばっかりです。
そろそろ学習しろよ!って言われちゃいそうです。(汗)
モフモフの苔の沢。とっても素敵でした。
今度はハシゴじゃなく庵滝を目指す時は、もっとゆっくり
苔の沢を楽しみたいです。

で、そうそう。動く石には、けっこう神経を使いました。
そんな訳もあってで、途中挫折でした。
そろそろ落ち着いてじっくり景色を楽しまなくっちゃ。(汗)

ブルさん こんばんは。

奥日光では、今朝、初霜を観測したそうです。
一気に季節が進むかもしれませんね。

スノーシュー。ぜひ行きましょう!!!!
凍った庵滝。一見の価値ありですよー。
お声掛けしますので、ぜひ、参加を前向きに検討してくださいね。

yosiさん。今度はクロカンでの参加。待ってますよー。

Laylaさん こんばんは。

ダイモンジソウ。咲いてましたよー。
ちょっと離れたところに咲いていたのが残念だったけど
あんなに大きくブーケ状に咲いているところは
初めて見ました。

y子さん こんばんは。

西ノ湖から、ずっと歩いちゃいました。(汗)
尾瀬効果!って言うより、300円をケチった!って方が
しっくりくるかも。(笑)

庵滝。冬には絶対一緒に行きましょ~。
まっさらな雪原を歩いて氷爆に辿り着いた時は
感動ですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは~
隠れ滝の滝つぼの淡いブルー
もふもふの苔
ニョッキリきのこ
庵滝の水しぶき
ウルトラマン似のお花
いつもお写真が素敵ですね~

小田代ヶ原の草紅葉も始まったのですね。
初霜、初氷のたよりがあちこちから聞こえてきて
紅葉が楽しみな季節になってきましたね。。。

シークレットでコメントをくださった御人様 こんばんは~。

あはは。実は、私、見てないんですよ。(汗)
元々あまりテレビを見ないので、衛星契約してなくて。
前の番組はちょうど夜勤中だったので職場で仕事さぼって
利用者さんとみんなで見たんですけどね~。(ナイショ♪)
きっと再訪すると思うので、雰囲気だけは感じてきますね~☆

mikkoさん こんばんは~。

mikkoさんに褒められちゃった~e-446
滝壺のブルーの水色。
本当なら透明な水が、どうしてあんなに深い色がつくんだろう。
って、理屈じゃわかっていても、何となく永遠の謎です。
庵滝は、真冬は氷漠になるんですが、これまた氷が青く輝くんですよ。
なんとも不思議な感じです。

ぼちぼち北の方から。そして、標高の高いところから
紅葉の便りが届きますね。
どこで愛でようか、考えるだけでもワクワク中です。

…そして、今日、見切り発車…と。(汗)

えーchikoやんさん、しょっちゅう行ってますねー
すごいなぁ
(更新進度がすごいよ・・たまに来るとたくさんでさぁ)
↑あれってクマの足跡ですかぁ、草履っぽいですね(^_^;
それにしても滝も苔もいい自然ですねー
いってみたいなぁ・・
・・ってchikoやんさんの歩くところは
うちとちょっとエリアが違うからなぁ(悩
参考にってとこだなぁ・・

やっぱさん こんばんは~。

そうなんです。
姪っ子に「遊んでばっかりいる」と言われてしまう程、
遊んでばっかです(汗)
クマの足跡。写真でははっきり写らなかったんですが、
実際には、「へぇ、ここを歩いたんだあぁ」って見てとれる程でしたよ。

奥日光。
湿原・山・森・滝・湖っていろんなエリアがあって楽しいですよ。
機会があったらぜひ~☆