2013/10/16

ちょっと駒までお買い物♪

会津駒ケ岳に何を買いに行ったかと言うと…

これっ。
2013.10.14.aizukoma 114
夏に手ぬぐいとバンダナしか買わずに帰ってきちゃって、
ずっと後悔してたから。(汗)

小麦色に輝く神の稜線。
秋色に色づいた癒しのブナの森。
もぉ、十分シアワセな気分で1日を満喫。
そして、それだけでなく、下山途中に大好きなブロガーさんにばったり。
山と野と」の矢車草さんと相棒さん。
素敵な山行記録だけでなく、お弁当とかお花の写真とか。
お邪魔させていただくたびにほっこりしちゃう大好きなブログです。
夏には西穂でジャックスパロウに会ったそうですよー。
矢車草さん&相棒さん。突然お声掛けしちゃってスミマセンでした。
お時間をいただき、ホント。嬉しかったですっ。m(__)m


さてさて、ここから、いつものように、ダラダラの記録です。(笑)

三連休中日。はっきり言って職場は戦場のようでした。
21時に帰宅。ご飯食べてお風呂に入って23時少し前。
佐野SAスマートICから東北道に。ところが15分も走ると
…眠いzzz…
大谷PAでしばし仮眠。
これは、会津駒は無理かぁ!?と不安になりながらも何とか復活。
西那須野塩原ICで東北道を離脱。
延々と下道を走り、宿泊先の(笑)アルザ尾瀬の郷の駐車場に着いたのが
2時半頃。ここで車中泊。星がとっても綺麗でしたよー。
国道の向かいの桧枝岐温泉スキー場のきれいなトイレが使えるので
助かりました。常宿になりそ。(笑)

5時半に目が覚め、準備をしたら滝沢登山口へ移動。
6時半。いつもの階段からスタートです。
2013.10.14.aizukoma 001

前日、燧ケ岳で初冠雪。なんて話を聞いちゃったから、
厚手のシャツと、裏起毛のズボンで来たんだけど…
2013.10.14.aizukoma 002
暑い。。。
木の根っこの張り出す九十九折りの登山道。
汗が噴き出してきます。

ん!?
フウリンウメモドキかな?
かわいいっ。花もかわいいんだよね。
なかなか見つけられないんだけど。(汗)
2013.10.14.aizukoma 007

見上げれば、青空と色づき始めたブナの森。
2013.10.14.aizukoma 008

もうチョイ標高が上がると、色づきはますます鮮やかに。
気持ちいいな~。
深呼吸しながら、ゆっくりゆっくり登っていきます。
2013.10.14.aizukoma 010

1時間半で水場に到着~。
ここのお水は冷たくってとってもおいしい。
程良く汗をかいたから、コップを持って水場に降りましょー。
2013.10.14.aizukoma 011

水場を過ぎると、視界が開ける場所が多くなります。
2013.10.14.aizukoma 014
また、ここで立ち止まって写真撮ってるし。(笑)

そして、夏の時は工事中だった階段。
工事もすっかり終わって、歩きやすくなっていました。
へたれ的には、とっても助かります。感謝。
2013.10.14.aizukoma 015

ダケカンバの木も真っ黄色~。
2013.10.14.aizukoma 017

白根山。おはよー。
今日もしっかりとあなたのこと。見つけましたよー。
2013.10.14.aizukoma 018

ツツジの木のグラデーション。
きれいだなぁ。
2013.10.14.aizukoma 019

足元には、アカモノの実。
2013.10.14.aizukoma 020

オオシラビソの木の間から、駒の小屋が見えてきました。
口元が緩むっ。
2013.10.14.aizukoma 021

駒ケ岳へ続く稜線。
2013.10.14.aizukoma 022

駒の小屋が見え始めたところで、ベンチがあるので、
ちょっとだけおやつタイムにしましょう。
で、食べた後は、ひと遊び。
2013.10.14.aizukoma 025
こんなことをやって遊んでいると、後ろのベンチで休憩していた方に
「よかったらシャッター押しますよ」と。
改めて、そんなことを言われると、猛烈に恥ずかしいねぇ。(汗)

いよいよ来ました~~~。\(^o^)/
ハイジの歌を口ずさみながら駒の小屋まで登っていきましょ~。
2013.10.14.aizukoma 029

ここから見るお燧サマ。大好きっ。
2013.10.14.aizukoma 035

朝10時ちょっとすぎの駒の大池。まだ、凍っていました。
朝の駐車場の気温が4度くらいだったけど、駒の小屋付近では、
どのくらい冷え込んだんでしょうね。
2013.10.14.aizukoma 038

駒の小屋入口にいるツキノワグマにご挨拶。
そう言えば、この間泊ったのが8月14日。
ちょうど2カ月ぶりの駒の小屋~。
無事、Tシャツ、購入~。2300円也。
2013.10.14.aizukoma 039

池のほとりの山の神様の周りの木々も、いい色づき。
ちゃんと、今年もう一度会津駒に来られたお礼を言ってきましたよー。
2013.10.14.aizukoma 040

なっ、、なんと、白根山は見えていたけれど、男体山は雲の中。
女峰山の先っちょだけが見える状態でした。
午後には白根山も雲の中。台風の影響かしらね。
2013.10.14.aizukoma 041

夏には、一面咲いていたコバイケイソウ。
今は、こげ茶色の姿になって、草紅葉のアクセントになっていました。
種がはじけた一つ一つの姿は、なんか、かわいかったですよ。
2013.10.14.aizukoma 043

駒ケ岳へ登る途中から。
ここから見える、駒の小屋の景色も大好きっ。
2013.10.14.aizukoma 044

会津駒ケ岳山頂~。今回も青空。\(^o^)/
2013.10.14.aizukoma 047

そして、一番のお楽しみタイムが始まります~。
神の稜線散歩。
木道の所々、凍っているところがあったので滑らないように気をつけて…っと。
2013.10.14.aizukoma 049
続きはまた今度。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なるほど、なるほど、ちょっとそこまで駒へお買いもの?(笑)
というくらいに、chikoやんさんにとって、気持ちは身近な楽園なんですね。
すっかり余裕で登ってますね。
好きな場所は二度、三度、行く度に新しい発見が、あるものね。
季節が違えば、見えるものも違ってきますね。
続編、お待ちしてま~す!!

こんにちは~♪

先日はお声をかけていただいてありがとうございました!
よく見つけてくださいましたね。
いつもたくさんの方にブログを訪問していただいているのですが、
どんな方が見てくださっているのかな~って思っているので、こうやってお会い出来ると本当に嬉しいです。
いつも訪問してくださって本当にありがとうございます(^^)/

私のレポは明日?になりそうなのですが、chikoやんさんの素敵な笑顔の写真も載せちゃいますね!
またどこかでお会い出来たら嬉しいです。

chikoやんさんのブログもとーっても楽しい素敵なブログですね。
私もお邪魔させていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

本当に会津駒が好きなんですね。
影シェーもちょっと寂しげな秋の雰囲気に合っています。

自分、今年は行けないで終わってしまいっそう・・・(まだ間に合うか?)。

y子さん こんばんは。

佐野から桧枝岐まで、片道約200キロ。
頭で考えたら「遠い」場所ですが、不思議と「遠い」とは感じないですね。(汗)
そして、急な登山道も不思議と「もうダメっ~」ってならないんです。
もうすぐあの景色に会える♪って。もぉ、それだけっ。
y子さん。来年は、一緒に駒ケ岳中毒になりましょう♪

神の稜線と、午後、日の当たり方が変わって輝いて見えるブナの森。
写真が選べなくって、困ってます。(汗)

矢車草さん こんばんは。

コメントまでいただき、ホントにありがとうございますっ!
神の稜線上で幸せな時間を過ごし、後ろ髪をひかれながらの下山途中。
パソコンのモニター上で見たことのある笑顔のお二人。
あっ、矢車草さんと相棒さんだ。すぐにわかりました。
失礼かな~。と思いながらも、声をかけずにはいられませんでした。
大好きな駒サマで過ごした素敵な1日の素敵な思い出になりました。
きっと来年また会津駒を訪れた時、「頭上注意」のプレートを見て
この日の感動を思い出すんだろうな~。って思っています。
ホント。嬉しくって泣きそうでした。(汗)

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

リンゴさん こんばんは。

会津駒ケ岳。
私の数少ない登ったことのある山の中で「どこの山が一番好きですか?」
と聞かれたら、間違いなく会津駒と答えるだろうと思う程、気に入ってます。
残雪期は無理にしても、雪解けが進んでようやくお花が咲き始めた頃、
雪の残る稜線を歩けるように、アイゼン買おうかな。って思っている程。(汗)

のんびり過ごす駒では「シェー」を封印しておこうと思っていたのに…
結局、やらずにはいられませんでした。(汗)

お買い物に駒まで。
その行動力さすがです。

今年は行けずじまい。10月中に行ければいいけど。小屋も26日?まででしたっけ。
あとは4月でしょうか。ヒップソリで山頂から滑るの気持ちいいですよ。

こんにちは♪


秋の会津駒ヶ岳も素敵ですね~♪
Tシャツもいい感じです。
こーうゆの、着る人と大事にしまっておく人といますが、
chikoやんさんはどっちですか?(^^)
ハイジの家もやっぱりいいですね。

で、今回のシャドーシェーちゃんと足上がってる~!(≧▽≦)
それいいですね♪今度やってみようかな(笑)

空の色

おはようございます、chikoやんさん。

台風一過の空を見上げると、本当に空の色が濃くって雲とのコントラストも、真夏とは全く違いますね。

さてさて、私は週末にでも緑地公園のお散歩に出かけましょうか!?

yosiさん こんばんは。

日帰りで1人で運転して、がっつり山遊びして、また運転して帰る。
距離と時間を考えたら、桧枝岐が限界ですが…
なんとなく、故郷に帰るような気持ちで向かっちゃってます。

山頂からヒップソリって…
あ~~た。庵滝ツアーの最後の斜面ですら怖くて滑れず
刈込湖の帰り、小峠から滑落してるような人ですよぉ。私(汗)
あっ、それ以前に残雪期の山頂に辿り着けるはずが…
yosiさん。背負っていってくださ~~い。(笑)

残雪期の会津駒。猛烈にあこがれです♪

mokos619さん こんばんは。

思っていた通り、紅葉の会津駒もホントに素敵でしたよー。
台風が去った後、雪が降ったそうです。

お土産Tシャツとかは…基本、勿体なくて着れない方ですが
今回は、着るつもりで買ってきました。
真冬まではロンTと合わせて。あとは、夏場はユニフォームのように。
で、次回また登って、違う色を仕入れたいと狙ってます。(^O^)

シャドーシェー。ちゃんと上がってるでしょ?
足元、ちゃんと平らなテラスだったし♪
周りに人がいるところでのシャドーシェーは、かなり恥ずかしかったです。
ホントは、池糖に映る逆さchikoやんが撮りたかったんだけどなぁ。(笑)

Re: 空の色

のんチャン こんばんは。

台風一過の青空って、どうしてあんなにきれいなんでしょう。
私は、台風の吹き返しの風が吹いている時って、けっこう好きだったりします。
天気はいいのに、風がゾワゾワって。
台風の後、一気に季節が進みましたね。
この間まで夏の布団+毛布で何とかしのいでいましたが、ついに厚いお布団を出しました。

身近なところでも秋を感じられるようになってきましたね。
どうぞ、楽しい週末をお過ごしくださいね。