2014/02/13

20年に1度の大雪の日。がっつり大人の雪遊び。

冬の庵滝ツアー。
湯元のドSネイチャーガイドのべー太さん。
そして、参加の皆様。楽しい時間をホントにありがとうございました。
今回「はじめまして」の方もいらして、とっても楽しみにしていました。
Layla隊長
Y子さん
山狸さん
yosiさん&naoさんご夫妻
晴れさん&晴れ夫(はれおっと)さん→ご夫婦の力関係が垣間見られる?(笑)
ブルさん
そして、私。


…が、、、、
私の中で、ブルさんが「はじめまして」であるってことをすっかり忘れてました。(笑)
早朝の散歩を終えて車の中でシュークリームを食べていると
何やら大きい人がニコニコしながらこっちを見ている。えっと・・・???
思考回路がつながるまでに、数分かかりました。(汗)
朝っぱらから魂が飛んでました~。(笑)

自己紹介の後は、さっそく出発です。
しばらくはスノーシューを手に持って森の中を歩いて、
太鼓橋を渡ったところでスノーシューを装着。
2014.2.18.ioritaki 006

足元だけを見て夢中に歩いてると思わぬ危険があるよ~。
なんて話も聞きつつ…
2014.2.18.ioritaki 007
サクサク歩くnaoさんの歩き方なんぞを研究させてもらいながら

大好きなダケカンバの大木まで登ってきました。
2014.2.18.ioritaki 008
お天気が良ければ、この木の向こう側に目標となる二つのピークが
見えるんだけどこの日は乳白色の世界。

ここまでくれば、庵滝までもう少し♪
2014.2.18.ioritaki 009
なんだけど、私の中では、ここまではどう歩いてきたらいいか
イメージできるんだけど、この先がどうしてもイメージできないのよね。

・・・そうすると、変な尾根を登っちゃうのよねぇ。(汗)


庵滝。到着~☆
やっぱり凍った滝の姿。美しいです~。
2014.2.18.ioritaki 013

太陽の光が入ると氷が蒼く輝くのかと思っていたけれど
思った以上に蒼い氷柱。感動~。
2014.2.18.ioritaki 015

1月末の温かさで主瀑の一部が崩れちゃったけど、
それはそれでこの時しか会えない滝の姿。
なかなか味があります。
2014.2.18.ioritaki 016

滝の裏側に回って覗きこむと、、、
2014.2.18.ioritaki 017
ソーダ色♪

主瀑の裏側も
2014.2.18.ioritaki 018
ソーダ色♪

主瀑の裏側にぶら下がる「逆さニョロニョロ」に大喜び♪
2014.2.18.ioritaki 019

ダイモンジソウが咲く岩壁には、真っ白なもっふもふ。
2014.2.18.ioritaki 020

神秘的な光景をしゃがんで覗いてると…
2014.2.18.ioritaki 023
誰だぁ「背中を押したらおもしろいかもぉ!」とか言ってるのは!?!?

滝の裏側から外の世界を覗きこむ
2014.2.18.ioritaki 025
大雪(^O^;

名残惜しいけど、滝とサヨナラして、帰ります~。
2014.2.18.ioritaki 029
豪快に雪遊びをしながら…

誰も踏んでいないまっさらな雪原を思い思いに歩いたり
2014.2.18.ioritaki 030

日光4人娘。
手をつないでバタッと倒れて4人のスノーエンジェルを作ったり
(正確には3人の天使と1人の千手観音!?)
DSCN1184.jpg DSCN1185.jpg
ベー太さんからのいただきもの
そうそう。その前に、リュックのチェストベルトが凍りついちゃって
外そうとしても外れなくて大慌てだったり…

Layla隊長の「走るよー」の一声で、リュックも持たずに走りだし
またまたリュックまで走って戻り、急いで背負ってまた走る。(汗)
フライングしてたのは、誰だぁ!?

急な斜面をよじ登り…
(いや、ごめんなさい。最後は引っ張り上げてもらって)
絶叫と共に斜面を滑り降りる。
DSCN1190.jpg DSCN1194.jpg
ベー太さんからのいただきもの


yosiさんの雪原へのいたずら書き。
蚊取り線香型ミステリーサークル
の発展版。
みんなで手をつないでグルグルまわろう。
・・・から、ロープを使おう。みたいな話になって、共同作品。
ミステリーサークル。(^O^)
2014.2.18.ioritaki 038
この制作過程は、y子さんのブログをご覧くださいね~。
大雪の庵滝〈遊び倒し編>

歩いて、笑って、埋もれて、叫んで、、、
リュックのポケットいに入っていた「やさしい麦茶」は
麦茶フラペチーノになっていました。
そして、ほら。キャップの内側には内キャップが…。
2014.2.18.ioritaki 040

小田代ヶ原の東屋で最後の休憩。
まだ走りまわるパワーが残ってるっ。(^^v
日々、無駄に遊びまわった成果が出てる?(笑)
2014.2.18.ioritaki 041
そして車の待つ赤沼まで最後の力を振り絞り1時間。

ホントに楽しかったぁ。
ベー太さん。日光に集う変人の皆様。ありがとうございました。
もう、冬の定番イベントだよねっ??ねっっ?
また遊んでくださいね~\(^o^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いや~楽しかったですね。
元気な人たちに囲まれ、私も元気をもらえました。
最初、車をのぞいたとき、一瞬、車を間違えたかと
思いました。

また遊んでくださいね。

こんにちは♪

このレポ、ブルさんのブログまた開いたかと思いました(笑)
メンバーの紹介が同じすぎ(^^;)
ナスカの地上絵じゃなくて、ミステリーサークルでしたね!
ロープ使ったんだ!本格的すぎだし(笑)
子供でもやらない様な大人気ない遊び、超オモシロそうですー(≧∇≦)
混じりたいけど遠い~(笑)

日曜日にでも庵滝へと思ってましたが、この大雪でまたまた遠のいてしまいました(;'∀')
氷瀑を求めてのスノーハイクも今冬は終わりかな?
chikoやんさんを始め、皆さんのレポートで満足しましょう。

楽しかったねぇ~!
同じ場所でも一日として同じことはないだろうから。
また行きましょう!!
今度は何をやろうかねぇ!?w

この大雪で、トレースはもちろんのこと、
いろいろと変わっちゃたんだろうなぁ、と想像しています。
またきれいな雪原になってるって、すごいよね。
それにしても、べー太さんのザックってドラえもんの
ポケットみたい。
ザイルまででてくるんだもの。

ブルさん

ブルさん こんばんは。

ホント。初対面の人に声をかけられる。って意識が完全に
抜け落ちてました。(汗)
しかも、サイズ。雰囲気がブルさんと似ているネットを介した友人がいて…
完璧インドア派の奴がなぜ日光にいる!?とまで回路が行ってました。(汗)

ホントに楽しい1日でしたね~。
大人になると、あそこまで一生懸命遊ぶ機会には恵まれませんからね。
そんな訳で、次回はブルさんも傍観者ではなく先頭切って走りましょう♪

次回もまたよろしくお願いします。(^^)/
奥日光変人会。もう抜けられませんよ~(笑)

mokos619さん

mokos619さん こんばんは。

ブルさんとは、まぁ、同じメンバーで、同じように遊んできたわけだからねっ。(汗)
大きな違いと言えば…
ドSガイドにいじられ慣れてるか慣れてないかの違い…!?

せっかく楽しいフィールドに出たんだから、楽しんだ者、勝っ☆
自分で撮った写真。撮ってもらった写真。
み~~んな笑顔いっぱいでした。
1日ハイテンションで遊んで…
ナチュラルハイの状態から普通に戻るまでに3日かかりました。

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

この週末もすごいお天気でしたね。
県北は大変だったんじゃないですか?

そして、これは、きっと天からの声です。
「来年、みんなで行きなされ~」って。(笑)

もぉ、来年はリンゴさん&yosiさんにスッカン沢を案内してもらおう。
などと、勝手に盛り上がってるので、今度の冬も忙しくなりますよ~。

Laylaさん

Laylaさん こんばんは。

ホントに楽しかったね~。
あそこまで一生懸命遊んで、それでも走り回れる自分にある意味感動したわー(汗)
夏の赤岩滝と冬の庵滝は毎年の恒例でもいいよー。
それにプラスβ。ちゃうちゃう、αを加える!?
庵滝近辺では、縦埋めに慣れるほど雪は積もらないのかなぁ。
で、モモクリさんの○○もゴチにならなきゃならないし♪
ますます遊ぶのに忙しくなるねぇ。

楽しみだわっ☆\(^o^)/

y子さん

y子さん こんばんは。

あの、壮大な無駄も、笑顔のトラップも、今頃みんな
まっさらな雪原に戻っちゃってるんだよね。
そう思うとちょっぴり切ない。
里でも雪が降るってのは確実に春が近付いている証拠。
冬が終わるのはちょっぴり寂しいけど、お花の季節ももうすぐだし♪
新緑の庵滝もとっても良かったよー。

それにしてもベー太さんのリュックはホントにすごい。
で、それがぴっちり収まってるのにも感動したわー。
ワカンも入ってるらしいのよね。今度、貸してもらおうかな?(笑)
正直言って、そこまであれこれしまってるんだから、
どこでもドアも入れといてよ♪ って感じです。(笑)

オフ会ですか?

chikoやんさん、こんばんわ。

今回はオフ会っていう会なんでしょうか?みなさん楽しそうです。関東地方はニュースでも繰り返し放送されていましたが、けっこうな雪だったみたいですね。chikoやんさんのお住まいの地域もけっこう積雪されたんでしょうか?

凍った滝が青くて幻想的ですね。初夏にはあの岩にダイモンジソウが咲くんですか?根はどうなっているんでしょう???不思議ですね。早くきゃわいいお花達に出会いたいです。

Re: オフ会ですか?

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

オフ会…そうですね。
初めのきっかけは、ネイチャーガイド、ベー太さんの
ブログつながりなんですが、今ではあちこち入り乱れて…(笑)
自ら「奥日光変人会」を名乗る集団になりつつあります。
ホントに楽しい1日でしたよー。
大人になってがむしゃらに雪遊びをするなんて、なかなかできないですからねっ。

この滝の裏側の岩。ダイモンジソウが、ブーケのように咲くんですよ♪
確か9月ごろ。
冬は葉っぱすら姿を隠して、氷に閉ざされてるのに、ちゃんと翌年
花を咲かせてくれるのにはホント感動です。

私の住むあたりは、積雪30センチちょい。ってところだったでしょうか。
雪国の人から見たら笑われちゃいそうですが、みんな、ギブアップ。って感じでした。
あと1カ月チョイでカタクリの花が咲き始めるなんて、今の感じじゃ、ちょっと信じられません。(笑)