2014/02/18

刈込湖のちょいと先まで

大人の雪遊びで燃え尽きた庵滝ツアーの4日後。
まだまだ筋肉痛が残る中、奥日光再び♪
リハビリハイキングの目的地は、涸沼。
切込・刈込湖ハイキングコースの中で一番好きな場所です。

ただ、冬はあまりメジャーなコースではないので、ちょいと不安は残るけれど…

今日も湯元温泉源泉から元気にスタート。
2014.2.12.karenuma 002

第一難関。源泉から金精道路まで。
笑顔でクリア。遊び歩いてる成果をここで発揮♪(笑)
2014.2.12.karenuma 003

冬道をたどって森の中に降りて行きます。
ほんの4日前はフカフカの新雪だったけど、この日はもうザクザクの春の雪。
2014.2.12.karenuma 007

初っ端から、誰も踏んでいない雪原に寝っ転がり
「阿修羅~」とかやって遊んでみる。
2014.2.12.karenuma 008
で、手の数が多すぎちゃったことに後で気づくと。(汗)

森を抜けるとパッと視界が開けて蓼ノ湖~。
手前のまっさらな雪原の下は湖。凍ってます♪
2014.2.12.karenuma 009

風がないので、凍ってない部分はとってもきれいな水鏡。
2014.2.12.karenuma 010
湖の端を歩いて行くんだけど、ドボンしないかヒヤヒヤもの。

前日はたくさんの人が入ったみたいだけど、今日は貸切♪
2014.2.12.karenuma 011

木に残るドライフラワーなんぞを眺めつつ、
2014.2.12.karenuma 013

小峠まで一登り。
初めて登った時は口から心臓が飛び出るんじゃないかと思ったけど
遊び歩いた成果がここでも。\(^o^)/
あれよあれよという間にヒロハカツラの大木♪
2014.2.12.karenuma 016

緑のモフモフ。かわいいっ。
2014.2.12.karenuma 019

そして、小峠着。
12月の末に歩いた時より10センチ以上は積雪が増えてるかな?
2014.2.12.karenuma 020

振り返れば、木々の向こうに凍った湯の湖。
2014.2.12.karenuma 022

ちょっと進んで、ここでトレースが二手に。
右は夏道。左は冬道。
もちろん、冬道を選択♪
2014.2.12.karenuma 023

まっさらな雪原を見つけたら、さっそく仕入れた新種のお遊び開始♪
外側から中心に向かって…
で、真ん中まで行ったら逆方向へ地ならし。地ならし♪
そしたら、きれいな蚊取り線香\(^o^)/
2014.2.12.karenuma 026

地衣ちゃん、かわいい。なんて見上げながら、静かな森をずんずん進み…
2014.2.12.karenuma 027

ドビン沢下部。
暮れの時は、雪が薄くて、思わず踏み抜き。勝手に縦埋めになっちゃった
場所も、雪がしっかりついて、これなら安心して下れます♪
2014.2.12.karenuma 028

そして、ちょっと歩くとパッと視界が開けて、刈込湖。到着♪
この、突然視界が開ける感じは、ホントに大好き。
2014.2.12.karenuma 029
刈込湖。貸し切り~。
ここでお茶を飲みながらしばしのおやつタイム&自分会議。
この先に進むのに、どうしよう。
湖横断のトレースはあるけど、わたし的には渡りたくない。
夏道は、きっと片斜面なんだろうな~。
湖の南側を辿るトレースは、どこへつながってるんだろ。

そして、ここで、お財布を車の中に置いてきたことに気づく。
涸沼から光徳へ抜けてバスで帰る計画は崩れ落ちる~。
ってか、涸沼から山王峠へ上がれないだろうからいいんだけどさっ(汗)

自分会議の結果、夏道をたどっていくことに決定~☆
でも、どこが夏道か。。。わからん。
進んで戻ってまた進んでまた戻って、、、
とりあえず、刈込湖と切込湖のくびれの部分までは無事到着。
2014.2.12.karenuma 032

延々と片斜面。時々踏み抜いてはまること数回。
これ以上夏道は進めない。
諦めて斜面を降りて切込湖の上を歩くことにしましょ。
2014.2.12.karenuma 033

グリーンシーズンは湖になっている場所から振り返って温泉ヶ岳方面。
でも、精神衛生上、あまりよろしくないわな。
場所によっては、前日歩いた人と思われる足跡。水がしみてるところもあるし。
2014.2.12.karenuma 034
でも、ここまでくれば、大好きな涸沼までもう少し♪

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

刈込の片斜面はあれだけ雪が降った後は危ないのではないでしょうか。
湖の縁を歩くのが最良だとは思いますが、涸沼は風が強い場所なので、天候が良くてなによりでした。
涸沼から南に冬道トレース付いてませんでしたか?

ちょいと先、とか庵で鍛えたからとか(言ってないか?)、もうすっかり余裕のchikoやんさん、快晴の一日を一人占めだったのね。オヤツはやっばりシュークリームでしたか?それにしても一人で行っちゃう勇気もすごいし、蚊取り線香の完成度の高さは素晴らしいです。ほんとに尊敬します!
さあ、涸沼、楽しみ^_^〜、で、お財布忘れなかったら、どうしてた?

モモクリさん

モモクリさん こんにちは。

いろんな方のレポを見ると、割と夏道をあるいた。って言う
記事が多かったのと、前日に歩いた方のトレースに水が染み
出てきていたので、片斜面ズルズルを覚悟で夏道から行ってみました。

涸沼~山王峠の冬道は、クロカンのトレースが1本ありましたが
あまりに鹿の歩いた跡が多すぎて、最後は何が何やら…
でも、まっすぐ南に、山王見晴らしのベンチがある辺りを目指していけば
冬道、当たりですよねっ???
来年は、逆ルートで涸沼を…


あるかなぁ。ないだろうなぁ。(汗)

y子さん

y子さん こんにちは。

刈込湖から涸沼まで。夏ならなんでもないハイキングコースだけど
冬は思った以上にワイルドでした。
おやつは、今回はファミマのチーズケーキ。(結局コンビニ(笑))
蚊取り線香は…
すごく楽しいです。1人で何やってっかなぁ…って思いながら
ぐるぐる回って、方向感覚麻痺させながらもとに戻って、
できあがったら、やった~☆って。(笑)

夏でも素敵な涸沼の景色。冬もとっても素敵でした。
ホントに、鹿がトナカイに見えてくる程。
お財布があったら、山王峠までの冬道探検。
そのまま光徳へ降りて楽々バスで湯元。もありだな~。って思ってました。

踏んだ跡を戻ればきれいな蚊取り線香になるんだ!と今、気が付きました。
進化していき、完成型になったこと、うれしく思います。

光徳>涸沼>切刈だとあそこを登らなくて済みますね。

chikoやんさん、こんばんわ。

筋肉痛が残りながらも、日をおかずに再び日光に行かれるとは、恐れ入ります。むしろ筋肉痛があるときに動いた方が早く治りますよね。

関東地方は大雪が降ったと思ったら、今度は春のお天気になる見たいですね。雪解け水が心配ですね。

行きたいなぁ~(;´д`)。

そろそろ車は走れるようになるのかな?

けど、雪崩なんかも心配だし。

というか、いろいろあって出られないのだっ!
あ~。
フラストレーションたまるわ。(T_T)

chikoやんさんこんばんは♪

わあ~!またまたフッカフカの雪景色♪
阿修羅~!!(≧∇≦)
蚊取り線香~!!(笑)
次は何が来るのかワクワクしちゃいますね(^-^;)
で、それを作ってる姿を誰かに見られたら負けですよね?(笑)
今週も行かれるのかな?
毎週楽しませてもらってマ-ス(*^^*)

yosiさん

yosiさん こんばんは。

最初のきっかけがyosiさんの一人遊びで…
楽しいですね~。
私にはまったくそんな発想なかったもん。

またこっそり横取りしつつ楽しませてもらっちゃいます♪

光徳から涸沼へは、地味に地味に登っていくんですよね。
夏もそっちルートからは歩いたことないので、イメージがつかめないんですが…
次回、冬に涸沼を目指す時は、そっちから狙いたいと思ってます。
さすがに刈込湖からは懲りました~。(汗)

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

たくさん歩きすぎちゃってノリハビリ日光は、結構あります。(笑)
いいリハビリになるか、ボロボロになるかは、時の運。です。(汗)

この間の大雪の時、奥日光エリアは除雪が追いつかず
完全に陸の孤島と化していたそうです。
1週間たって、ようやく日常が戻ってきたとか。
しばらくは、まだ、雪崩が心配ですね。

平野部は…
日陰にはまだ雪が残ってますが、あれよあれよといううちに消えていくんじゃないかと…
積雪30センチでパニくっていちゃ、雪国の人たちに笑われちゃいますね。

Laylaさん

Laylaさん こんばんは。

歩行者用の信号機が触れるほど雪の積もった奥日光。
私も行きたいな~。
だけど、もうしばらくは一生懸命お母さん行に励み中♪
外環~川越街道~志木街道
このルートも、あと何回走れるのかな。なんて思ったら、
大事に大事に渋滞にだってはまらなくちゃね。

一度買ってみたい「のびのびロール」
さて、次回はありつけるのかなぁ。(笑)

mokos619さん こんばんは。

蚊取り線香。なかなか楽しいでしょ~?
確かに、人には、制作過程を見せたくないですよね~。
かなり地味です。でも、顔だけはニヤニヤしてて…
完璧、怪しい人になれそう。

雪遊びは、もしかして、今回が最後かも。
娘の引っ越しの手伝いの後は、おそらく花粉&黄砂の季節で
完璧に引きこもりになってる気が…(泣)