2014/06/09

奥日光変人会の宴。からの…

沼田街道は、ムラサキヤシオの花回廊。

yukoさんから「お庭でBBQしませんか?」とお誘いをいただいたのは
3月の末。
それから、着々と準備を進め(yukoさんが(笑))無事、当日を迎えました。
奥日光変人会と言えば…
2月の大雪の時、それも、警報レベルで大騒ぎになっていたにも
かかわらず、戦場ヶ原に集合。スノーシューで庵滝へ行った。と言う
しょーもない心から日光を楽しむ人たちです。

この日の天気も、変人会にふさわしく、朝から雨&強風。
それでも、たくさんの笑顔が集まりました。

モモクリさんが、この日のために持ってきてくださったのは
私たちの故郷の山で採れた、天然もののマツタケ。
輸入モノでもなければ、栽培されたものでもない。
モモクリさんが歩いて見つけたという貴重なもの。
2014.6.7.nikko.oze 001
冷凍になってるにもかかわらず、ラップを取ると、ふわっと漂う
マツタケの香りに、一斉に歓声が上がります。

yukoさんの手料理が並んだ所で、みんなでかんぱ~~い。
私は、リンゴさん差し入れのリンゴジュース。(*^^)
2014.6.7.nikko.oze 007
おいしいご馳走をいただきながら、しばし歓談。

・・・一斉に笑いが起こる。
奥日光のスナフキンが、コスプレで登場。えっ??(^_^;)
七五三。おめでとー。ε===へ(;^^)ノ
2014.6.7.nikko.oze 009
この人がいたから変人会がある。。。ともいえるね。
もぉ、涙が出ちゃう。

                 笑いすぎて。(^O^;


yukoさん。参加の皆様。
楽しいひと時を、本当にありがとうございました。

詳しくはyukoさんのブログをご覧くださいね。
半径500メートルのひとりごと


さて、変人会の宴のあと、本当は田代山の山開きに行くつもりでした。
Laylaさんと別れ、車の中を少し整理してから、会津を目指します。。。

が、山開き→混む→人だらけで思うように景色や花を楽しめないかも…
が、ぐるぐると頭の中を巡りだし、途中でUターン。

ホテル青い車は、金精峠を越え、大清水の駐車場へ。
ぐっすり眠って、起床はお決まりの携帯アラームがなってから。
2014.6.7.nikko.oze 011
右へ行くと、鬼怒沼方面。また、鬼怒沼。行きたいなぁ。
もちろん、奥鬼怒温泉郷方面からね。(^_^;)

沢の音を聞きながら登っていくと、咲いてる。咲いてる。
ムラサキヤシオ。
2014.6.7.nikko.oze 020

やわらかい新緑の緑の中に、パッと目を引く濃いピンク。
2014.6.7.nikko.oze 023
アカヤシオとは、また違ったかわいさ。てんこ盛り。

落葉樹の森から、オオシラビソに変われば…
トレースがなかったら、迷子になっちゃうな。の、雪の森。
2014.6.7.nikko.oze 027

濡れてる木道は、つるつるとホントに危ない。
ゆっくり下りて、ようやく三平下♪

雨が降ったりやんだりの天気だけど、な、なんと、お燧サマは
山頂までしっかりと見えました。
2014.6.7.nikko.oze 031

お花も咲き始めてるし♪
2014.6.7.nikko.oze 032

2014.6.7.nikko.oze 034

遠くに至仏山が見えてるし♪
2014.6.7.nikko.oze 037

尾瀬ヶ原よりも標高の高い尾瀬沼は、まだまだ顔を出したばかりの
かわいいミズバショウもたくさん♪
2014.6.7.nikko.oze 038

2014.6.7.nikko.oze 043

2014.6.7.nikko.oze 048

おかしいなぁ。初めは、尾瀬沼ヒュッテのウッドデッキ周辺をうろうろして
そのまま帰るつもりだったのに、結局、沼尻を目指しましょ~。

ひっそりと、タケシマラン。
2014.6.7.nikko.oze 055

ここにもかわいい子がいる♪
きっと、クロマメノキの花だね。自信ないけどさ。(^_^;)
2014.6.7.nikko.oze 057

雨にうつむいてるけど、なんか、かわいい♪
2014.6.7.nikko.oze 058

沼尻につく頃には、随分雨も強くなってきたけれど、まだまだ燧ケ岳は見えてます。
ナデッ窪に残る雪。
今年はまた登りに行くね~。もちろん、また御池からだけど。(^_^;)
2014.6.7.nikko.oze 068

結構雨が強くなってきました。
2014.6.8.oze 024

沼尻の休憩所でコーヒーを飲みながらしばしの休憩。
2014.6.7.nikko.oze 072

かわいいヤマネの手ぬぐい買っちゃった♪
2014.6.7.nikko.oze 073


2014.6.8.oze 016

2014.6.7.nikko.oze 079

ツバメオモト
2014.6.7.nikko.oze 105

イワツバメ
2014.6.7.nikko.oze 110

長蔵小屋のお庭では、桜が見ごろになって
2014.6.7.nikko.oze 040

その根元には、シラネアオイ。
2014.6.7.nikko.oze 112

雨は降ったりやんだりの1日。
そろそろかえろかな。

たくさんのミズバショウ。ばいばい。
2014.6.7.nikko.oze 114

帰りも、ムラサキヤシオの花回廊。
2014.6.7.nikko.oze 123


2014.6.7.nikko.oze 128

で、ふと足元を見たら、クルマムグラ。
2014.6.7.nikko.oze 132

日帰り温泉。「尾瀬ぷらり館」から出てきたら、バケツをひっくり返したような大雨。
2014.6.7.nikko.oze 139


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

尾瀬、やっぱりいいね。
尾瀬に行くなら燧ヶ岳か至仏山を
登りたいからもうちょっと我慢。
モウセンゴケ、見たいな。
オフ会も行きたかったけど…残念。

う~ん。
やっぱり水芭蕉いっぱいの尾瀬は素敵ね~。
けど、まだ私にはまだ「遠い空」かなぁ~。

その前にまじめに田代山考えるわ。w
あと、鬼怒沼も。
まずは栃木エリアの足元固めんと。(ぇw

でもさ~、相変わらず金精山とか五色山とかその先も
行かなきゃいられない気持ちなんだよね~。
もちろん父さん含めて。w
だからしばらく chikoやんのブログで楽しませてもらうわぁ~。

とりあえずは気をつけて、今シーズンも頑張ろう!w

オフ会、お疲れ様でした。
お陰様で楽しい時間を過ごす事が出来ました。
明くる日yukoさんに聞いたら、前夜遅く出られ、『大清水の青いホテル泊り』とか~。
流石に永遠の28歳、軽快なフットワークで尾瀬を楽しまれた様で何よりでした。
天気予報が不安定な時には、『登る』よりも尾瀬の方が良い選択だった様です~。
近いうちにまたまた日光にお邪魔しますので、今後共宜しくお願いします。

幹事ご苦労様でした。
あの晩夜間移動、ホテルブルーに泊まって翌朝尾瀬歩きは本当にタフですね。
神経が一本ぶっ飛んでないと出来ない芸当だと思います。ww
次は田代山ですか、日光素通りですね。

こんばんは!
リンゴさんの「神経が一本ぶっ飛んで……」に大爆笑です(≧∇≦)
本当!元気だな〜と驚き呆れたもので(笑)
でも、悪天候に負けるやうなchikoやんではないんだよね!
もういっそ青い車に一切合切詰め込んで、とはいかないものの、さすが一回り下のパワーはすごい、と感心しました。沼を一周したのかな?可愛いお花たちと会えて、中身の濃い1日でしたね!

Laylaさん

Laylaさん こんばんは。

尾瀬ヶ原。田代山へ行くより。。。もちろん、男体山へ登るより
う~~んとハードルは低いんだけどね。(笑)

私も五色山から前白根から~~~の奥白根も歩きたいし
根名草山のリベンジもしたいし、も一度太郎山から
男体山越しの戦場ヶ原を眺めたいし…
もちろん、女峰山に少しでも近づいてみたいし…
また、鬼怒沼も行きたいし~~。

元気に過ごせる毎日があってのことよね。

やまとそばさん

やまとそばさん こんばんは。

土砂降りの日光道を運転しながら「普通の団体登山なら
イベント中止だよな。それなら…」と思っていました。(^O^)
とは言え、お庭にやまとそばさんの姿が見えた時には
「えっ?」と、思ってしまいました。

せっかくあちこちのお山の話をお聞きするチャンスだったのに
ほぼ話せず終いになってしまいました。(汗)
これからも、日光の姉たちともどもよろしくお願いします。m(__)m

モモクリさん

モモクリさん こんばんは。

翌日早起きして、連日いろは坂を登る方の方が
絶対パワフルだと思うんですけどぉぉ。(笑)
神経がぶっ飛ぶくらいならいいんですが、真っ暗な
金精道路。一瞬、記憶がぶっ飛びました。(危)

次は、、、きっと田代山も素通りで駒のような気もします(笑)

yukoさん

yukoさん こんばんは。

もぉ、だんだん、散々な言われようになってきてるんですけどぉぉ。(汗)

湿原の花を見るのには、天気なんて関係ないっ!
で、どうせ湿った木道に膝をつくんだから、レインウェアを着てた
方が、実はいろんな面で都合がいい…なんて、密かに思ってます(笑)

尾瀬沼の南岸は、雪が残っていてまだ危険とのことで
沼尻まで行って戻ってきました。

新緑の中、パッと目を引くムラサキヤシオには、ホント、感動でした♪

これだけ続けて尾瀬の風景やお花を見せつけられると気持ちが揺らぎます。
今週末は天気も良いし、トガクシショウマがおいで、おいでと手招きしているような・・・(笑)
でもずっと遊び呆けていたのでやる事もあるし・・・う~ん、悩むぜ(;'∀')

ブルさん 

ブルさん こんにちは。

今回の変人会はお休みで残念でした。
今度は、モモクリさんが採れたてキノコをご馳走してくださる
そうなので、次回はぜひ~♪

モウセンゴケの赤ちゃん。かわいかったですよー。

ブルさんが前回燧ケ岳を登った時は、まだ、残雪ありだったんですよね。
私も、今年、また、もう一回♪と思ってるんですが、
いつ行こうかな~~。。。と、楽しいお悩み中です。

リンゴさん

リンゴさん こんにちは。

一気にお花の季節がやってきましたねー。
行きたい所もいっぱいだし、お休みの日は限られてるし…

明日の夜には、微笑む森の貴婦人をいい加減にアップします。
                 ε===へ(;^^)ノ


あれ、鬼?(笑)
私は今度のお休みは、お山はお休み。
母のお相手します。(まだ遊ぶんかぁ~~い。(汗))

楽しいオフ会に、しっとりとした尾瀬の風景、梅雨時のぐずついたお天気でも楽しみはいっぱいありますね。水芭蕉に萌えます。

遅ればせながらみなさんのところを周ってます。
菖蒲ヶ浜集会、いや、オフ会か、ミーティングか、秘密結社か。
とっても素敵な1日でした。
知り合って間もないか、お初の方も含め何でこんなに盛り上がるんだろ。とふと思いましたが、まあみなさんやってることは似たようなもんで。

翌日、尾瀬、行動派!
この季節、良いですねぇ。

trekker-kさん

trekker-kさんこんばんは。

普通に生活をしていたら絶対に知り合うことはないだろう方たちと
1つの接点からつながって、その輪がどんどん広がっていく。
ホントにありがたいことだな~って思います。

私がはじめて尾瀬に行ったのは、ン十年前のちょうどこの日でした。
その時は、もっとお化けのように育ったミズバショウが強烈に
印象に残っていたけれど、顔を出したばかりのミズバショウと
当時はまだ気づくことすらなかった小さなお花たちとの出会いを
楽しんできました♪

yoaiさん

yosiさん こんばんは。

当日は、ありがとうございました~。
高原山では「今回は、サプライズはないですから~☆」と言っておきながら
結局、やっぱりありましたね。(汗)
しかも、私も驚いた! と言う。(^_^;)

「はじめまして」なのに「はじめまして」の気がしない。
しかも、奥日光変人会のメンバーなんて、ずっと前からの
知り合いのような気がしちゃう。
なんとも不思議な感覚です。

翌日、お天気が良ければ別の所…と思っていましたが、
雨の尾瀬。なかなか楽しかったです。
ホテル青い車に泊る回数が増える程、爆睡度が上がってきているような…(笑)

シラネアオイ~♪

chikoやんさん、こんばんわ。

こんな梅雨の時期に1週間に2回の山旅って、本当にお元気ですね~。いいな~、青レンジャーにも分けてほしいです。そして、その強い心も。。。

何度見ても尾瀬ヶ原の景色はキレイですね~。たとえ雲がどんよりとたち込めていようがキレイです。水芭蕉とリュウキンカのコラボはなんとも言えません~。

シラネアオイ~!!!キレイですね~。なかなか咲いているところが少なくて、拝見するのが難しいお花です。青レンジャー、火打山でしか見たことがありません~。いいな~。

まだこの時期ならてぬぐい買えるのですね~
昨年ほとんど売り切れだったから…
私も尾瀬てぬぐいほすぃ~!

Re: シラネアオイ~♪

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

強い心ですか?
それは、青レンジャーさんがもうちょっと年を重ねて
人前で「永遠の28歳です!」って言えちゃうくらい
図々しくなると、強い心が育ってきます。(笑)

…正直言って、ここまで飛ばすと、あとでガタッと
崩れるだろうな。って、すごく不安です。(^_^;)

尾瀬って、な~にも考えずにとりあえず写真を撮っただけでも
それなりに見えるありがた~いところです。(笑)

シラネアオイ。自然に咲いているところは、私も数えるほどしか
見たことがありません。
火打山でも咲いてるんですね~。
絶対1度は行ってみたいお山の一つです♪

mikkoさん

mikkoさん こんばんは。

尾瀬は、これからますます華やかになりますよ~。

で、mikkoさん、お勧めのヒツジグサの手ぬぐいは、
まだ、売り切れ中の札付きのままでした。
やっぱり一番人気なのかしらね。
ヒツジグサが咲く頃には入荷してたら嬉しいな~。