2014/07/02

田代山・帝釈山を越えてオサバグサバッジをいただきに~♪ 2

11:30 帝釈山再び~。
2014.6.26.osabagusa 085
雲が近いっ。

黒い雲が広がりつつあるけれど、会津駒は、まだまだきれいに見えてます。
2014.6.26.osabagusa 084
残雪の駒さんに会いに来たんだもん。
もぉ、満足♪ 満足♪

お燧サマ上空はすっかり曇り空。
駒さんにはまだまだ雪が残ってるけれど、お燧サマの雪はずいぶん溶けてます。
時期を見て、また、会いに行くね~。(^^)/
2014.6.26.osabagusa 086
この頃には、もう日光連山は、すっかり雲の中。

ここから田代山を目指します。そして、駐車場まで。
たまたま同じ頃帝釈山の山頂にいらしたお兄さん。
会津方面の山々にめちゃめちゃ詳しくて、いろんなお話を伺いながら
途中までご一緒させていただきます♪

途中、ヒカリゴケが見られる所を教えてもらっちゃった♪

そして、崩れゆく田代山。
山頂に豊かな湿原を持つ山だけど、実はすごい勢いで崩れているそうです。
もっと斜面が崩れて、山頂の水が流れ出すようになってしまうと
やがて湿原が乾燥していってしまう。
この先、何年も田代山の景色が保たれるようにあれこれ手は打っているそうですが…
2014.6.26.osabagusa 090
自然対人間。
なかなか敵わないそうです。(T_T)

1人、のんびりお花見タイム♪
2014.6.26.osabagusa 093

2014.6.26.osabagusa 097

2014.6.26.osabagusa 100

2014.6.26.osabagusa 101

わぁ、なんて素敵なダケカンバ林なんだろ。
2014.6.26.osabagusa 105

青空にも感謝♪
2014.6.26.osabagusa 108

田代山に戻る直前。
オサバグサとは、ここでお別れ。
2014.6.26.osabagusa 111

わかっちゃいるんだよ。
目の前にパッと広がる湿原が現れることはわかってるんだけど、
でも、この景色が目の前に広がっちゃうと、やっぱり「うひゃぁ~」って声が出ちゃう♪
2014.6.26.osabagusa 113
で、口元がゆるむ。(#^.^#)

朝よりもボリュームが増したワタスゲロード。
2014.6.26.osabagusa 118

ふわふわ。もふもふ。
思わず撫でまわす。(^_^;)
2014.6.26.osabagusa 116

このあたりは、一面のチングルマ。
ちょっとだけ見ごろを過ぎた感じだけど、でも、圧巻~。
2014.6.26.osabagusa 120
ふわふわの果穂が揺れてる頃もきっとステキだろうな~。

湿原に咲くたくさんのお花たち。ありがとう~。
2014.6.26.osabagusa 125

ホントは、湿原もう1周…
2014.6.26.osabagusa 127
だけど、黒い雲が広がり始めちゃったから、泣く泣く下山。

駒さん。ばいばい。
今度は登りに行くね~。
2014.6.26.osabagusa 129

わ・わ・わ・・・
なんてきれいな色のヒメシャクナゲ。
2014.6.26.osabagusa 130

で、なんてかわいい花のつき方のヒメシャクナゲ。
2014.6.26.osabagusa 138
やっぱり好きです♪

ぎょっ。((+_+))
ワニがいる。
2014.6.26.osabagusa 133


2014.6.26.osabagusa 134

小田代まで下りてきました。
どうやら、天気の崩れはなさそうです。
2014.6.26.osabagusa 136

ふわふわ モフモフのワタスゲ。ばいばい。
2014.6.26.osabagusa 139

朝はスルーした水場。
持ってきたペットボトルにお水を汲んで、泥だらけの靴をちょいとだけ洗って…
2014.6.26.osabagusa 143

無事、駐車場着~。
どうやら、猿倉登山口の上の駐車場も、ほぼ、満車になっていたようです。
2014.6.26.osabagusa 145

帰りは、湯の花温泉。
近くの商店で200円の入浴券を買えば、4か所ある公共浴場。
何か所でも、何回でも入浴できるそうです。

私が寄ったのは、「弘法の湯」
2014.6.26.osabagusa 146

ちゃんと、温泉の神様が祀ってあります。
2014.6.26.osabagusa 148
信仰心なんてかけらもないけれど(汗)でも、なんか、神様が祀ってある
って、好きなんだよね~。(わけわからん)

外の空気と外の光を取り入れた温泉。
地元の方が管理されて、とってもきれいで気持ちいい♪
2014.6.26.osabagusa 149

な・・なんと、貸し切り\(^o^)/
ダバダバと、源泉かけ流し~。
2014.6.26.osabagusa 147
とっても気に入りましたとさ♪

そして、帰り道。
道の駅 たじま では、お決まりの山ブドウミックスのソフトクリーム♪
2014.6.26.osabagusa 150
実は、、、アスパラのソフトクリームが売っていて、いつも悩むんだけど
今回も買う勇気が出ずにお決まりの山ブドウ。(^_^;)
南会津町の特産なんだそうです。アスパラガス。

そして、駐車場には、かっこい~~~い車。
2014.6.26.osabagusa 151
同じ頃駐車場を出たんだけど、びゅ~~んと軽やかぁに走って行きました♪

湯の花温泉の入浴券を買った所で渡された、御朱印帳でなくて、湯印帳。
イベントの期間中、奥会津の温泉3か所巡ってスタンプを貰うと
オリジナルの手ぬぐいがいただけるそうです。
で、10か所巡ると、トートバッグが…
2014.6.26.osabagusa2 002
駒さん、2回くらい登りたいし~、お燧サマにも登りたいから、
桧枝岐村。3回は来るな。。。
うっしっし。手ぬぐい、いただこう。\(^o^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

素晴らしい!

何と素晴らしい開放感何でしょう!
田代山湿原を歩くことが出来たら
木道スキップしながら鼻唄が出て来そう。
田代山湿原は広いな大きいな〰♪いちにい山歩何で言いながら歩いてしまいます。
行くには遠いのでホテル白い車で車中泊しかなさそう。
日曜とか祭日は行くことないですか。

高層湿原って気持ちがよくていいですよね~
歩いたことのない山なので気にはなっています。
画像で見るとかなり広そうなんですが・・・

山ブドウミックスのソフトクリーム、尾瀬の帰りに食べました。
程よい酸味があって美味しかったです。

晴れた日の田代湿原、最高でしたね。
会津駒はハクサンコザクラの咲く時期がお奨めです。
7月末頃でしょうか?
私の過去記事(ブログ右の百名山リスト)にもUpしてますので参考まで。
PS
ゆき湯巡りのタオル、貰った人の実物見ましたが良いですよ。会津の山に通って、私も貰おうかな(笑)

雲が近い!っていうのが、なんか実感できる〜の帝釈山頂上ですね!
とりわけ可愛い今年のバッチも無事にゲットできたし、ワタスゲも撫で回したし、るんるん🎵るんるんもわかるなぁ、こちらまで幸せ〜な気分になりました!(^_^)
で、田代山、崩れてきているの?山の自然のスピードだったら、私が行くまでは大丈夫だろうけど、そういう問題じゃなくて、いくら人間が手を打とうと食い止めるのは無理なんだろうなぁ、あの山頂プリン型も、もしかして長い時間をかけての山頂陥没の後なのでは? おそらくとても水の豊富な山なのでしょうね。とか、色々考えてしまいますが! 行きたい!^o^

こんにちは♪

梅雨の時期なのに、なんて見事な晴天~!
どの写真も本当に素敵です♪
ずっと続く木道のワタスゲロード、
まだ雪の残る会津駒ケ岳の山並み、
本当に綺麗ですー!!!
実際はもっと感動でしょうねえ(*^^*)

山ぶどうのソフトクリーム美味しそう♪
アスパラのアイス・・・甘いのかな?(^^;)


ワニで吹いたっ!ww

私も今度は猿倉登山口から行ってみよ~。
会津駒も少しずつ調べてるよ。
なんか機会があったら行けるように。。。

結局猿倉登山口から栗山方面へは抜けられなくなっているのだね。

昨年、一度計画に入れたのですが遠いので
やめました。
でも、やっぱり行ってみたくなりました。
バッジもそそられますし…

雲上の湿原、魅力的です。

やっぱ山は天気がよくなきゃかな。
ワニを見つける感覚、わたしもそこかいって思いました。
最後のお風呂を撮ってるってことは、カメラ持ち込んだってことだよね。

Re: 素晴らしい!

トレッキングさん こんばんは。

山頂湿原に出たら、スキップ&鼻歌。
わかる気がします~。(^^)
それまでの登山道がどんなにきつくて、「への口」して登っていても
一瞬で顔つき、変わっちゃいますもん。(#^.^#)

トレッキングさんの所からだと、私の所からプラス1時間?
ってことは、片道4時間くらいですね。
西那須野塩原ICを降りてからは、ほとんど信号のない道&渋滞と
は縁遠い道なので、快適ドライブを楽しめますよ~。

>日曜とか祭日は行くことないですか。

そうですね~。週末は仕事のことが多かったり、実家の母の
お相手をすることが多いので、お山遊びは平日が多いです。
平日なら、空いてるしねっ☆
ただ、日帰り温泉施設がお休みのこともあります~。(泣)

でんさん

でんさん こんばんは。

周りを山に囲まれてない湿原!って、ポイント高いですよね。
この湿原がどこまでも続いてるんじゃないかと錯覚しちゃうほど。

山頂の湿原は、木道ぐるっと一回り3~40分ってところです。
ただ、木道が一方通行&単線なので、後ろから人が来たら
どんなに一生懸命写真を撮ろうとしても進まなきゃならないんですよ。(泣)
そんな訳で、湿原に咲いてたオノエランと泣く泣くおさらば。

今度はがつがつ欲張らずに湿原3周くらいの余裕で過ごしたいです♪

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

あ~、リンゴさんも山ブドウミックス派ですか?
私も、基本バニラ派ですが、なぜか「たじま」では山ブドウミックスを
頼んじゃいます。

でも、どうしても気になるアスパラ味のソフトクリーム。
アスパラミックスなら絶対頼んじゃったところですが、
アスパラ味&トマト味の、野菜ミックスソフトだったんですよね。

ん~、次回訪ねた時は、好奇心が勝つのか?
それとも、安定の山ブドウが勝つのか?
あっ、両方食べてそうな自分が怖い。(笑)

やまとそばさん

やまとそばさん こんばんは。

実は、一昨年初めて会津駒に行く前、やまとそばさんのブログで
かなり会津駒は研究させていただいてました。(*^^)v
日帰りで、どーしても中門岳まで行きたいんだけど、自分の足で行けるか?
やまとそばさんたちは健脚だから、コースタイムは全くもってあてにならないな。(笑)って。
その後、すっかり会津駒大好きになってます♪

間もなくハクサンコザクラの開花の知らせが届きますね。
せっかくなら、今年も駒の小屋にお泊りで行きたいんだけど
予約ができるかな~?(^_-)-☆

yukoさん

yukoさん こんばんは。

ワタスゲのふわふわって、どうしてこんなに幸せな気持ちに
なれちゃうんでしょうね~♪
撫でまわす手も、優しく優しく。って気持ちになっちゃいました。

馬坂峠の駐車場から1時間しか登ってないけど、帝釈山って一応
2000メートル越えた山だったんですよね。
(…と、自分で書いて、あっ、そうだったんだ。って驚いてる)(笑)
普段生活している場所より、うんと雲に近い所にいるんだな~。
って、しみじみ思っちゃいました。

yukoさんも、ぜひ~。
駒の小屋に泊って、早朝下山。翌日は、帝釈山。って方と、
去年一緒になりましたよ~♪

私だったら、駒の小屋に泊ったら、翌日も中門岳だけど。(笑)

mokos619さん

mokos619さん こんばんは。

この日、ピンポイントで快晴の予報だったんですよね~。
前日の夕方はすごい雷雨。
これで行けるのかしら? って心配になったほど。
雨で林道が通行止めだったらどうしよう。って、真剣に
心配してました。(笑)

残雪のお山とワタスゲロード。初夏のお山のおいしい所を
十分すぎるほど満喫いたしました~♪

アスパラ味のソフトクリーム。
結構注文してる方が多いんですよ。
今年も、おそらく3回くらいは、道の駅に寄りそうなので、
好奇心が勝ったら食レポいたします~♪

Laylaさん

Laylaさん こんばんは。

ワニに反応してくれてありがと~。(T_T)
お花とか、遠景の写真って、写真の上手な方が素敵な写真で
アップされてるけど、山道のワニ見つけて喜ぶのは、私くらいだろ~。
と、かなりどや顔ポイントでした。(^・ω・^)(笑)

馬坂峠からの帝釈山って、整備されすぎちゃってる感じだけど
猿倉登山口からは、ひ~こら登って、小田代についた時に感動するよ~。

で、そのうちLaylaさんも、駒中のお仲間入りね♪

栗山に抜ける林道は、冬季閉鎖が解除されてないだけなのか
わからないんだけど、とりあえずこの日は通行止めでした。
いくら近いって言われても、ガタガタ ゴトゴト、通りたくないかな。(笑)

ブルさん

ブルさん こんばんは。

人には「だいじょぶ。だいじょぶ。西那須野塩原ICから2時間ちょいだよ~」
とか言ってるけど、確かに遠いです。(^^;;
道の両側に広がるのどかな景色が、その遠さを忘れさせてくれるような
温かいエリアなので、桧枝岐方面、何度も足を運びたくなっちゃうんです♪

広大な尾瀬ヶ原も大好きなんだけど、周りを山に囲まれてない湿原。
やっぱり、特別な感じがしてこれまた好きです~♪

モモクリさん

モモクリさん こんばんは。

去年、乳白色の田代山湿原で「ワンダーランドだぁ~♪」と言って
喜んでましたが、やっぱり青空の山頂の方が何倍もいいですね~。
なんと言っても、ボリューム満点のワタスゲに思い切り癒されました♪

>ワニを見つける感覚、わたしもそこかいって思いました。

人とは、ちょっとだけ視点を変えてってことでねっ☆
次回訪れた時、このワニと再会できると、結構嬉しいものなんですよ~。

お風呂は、たまたま貸し切りだったので、車までカメラを取りに走りました♪

chikoやんさん、お早うございます。

この日はたっぷりと歩かれたんですね~。

ヒメシャクナゲ!!!青レンジャー見たことない~。このお花も湿原が好きな植物なんですね~。
何度見てもワタスゲ+木道はいいです。そしてワニの木。かなりの傑作です!

アスパラガスのソフトクリーム、青レンジャーはアスパラのジェラートを食べたことがあるんですが、とても美味しかったですよ~。おそらくソフトクリームも美味しいハズです。

青空、田んぼの先の駒、オサバグサ、バッチに弘法の湯。1日でてんこ盛りでなんと贅沢な!
バッチゲットに向こうまで下りてく根性、じゃなくて心意気がすごい。
写真から、最高に楽しそうな感じが伝わってきますよ。

確かに「わたすげ。すげーーっ。」ですけど(^^)
チングルマも凄いですね~。
果穂も朝露に濡れ陽の光を浴びてキラキラ輝いたりすると綺麗ですよね。
それはchikoやんさんふうに言うと「僕の大好物」です(^O^)

山頂からの景色は絶景ですね〜
しかし、このところは空が急に真っ黒になりますから、僕の大嫌いならいさまの恐怖が、、、

田代山の崩壊、自然が相手だと何もできないですよね。地球の変化には敵いませんね。

湿原も夏色になりましたし、僕もそろそろ山に行かなくては。

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

ヒメシャクナゲ。かわいいでしょ~?
咲いているところを見つけると、確実にテンションが上がります。
そして、小さいのに一著前に常緑樹なので、草紅葉の季節でも、
緑の葉っぱを茂らせて自己主張してるんですよ~。

ワニの木。なかなかいいでしょ?
ここまれに見るヒットだと思ってます。(#^.^#)

おや、アスパラジェラートを食べたことがあるんですね。
じゃ、私は今度、アスパラソフトを食べてみますね~。(*^^)v

yosiさん

yosiさん こんばんは。

ホントは、ちょっとだけ歩くつもりで田代山を選んだはずなのに
結局気がついたらガッツリ歩いてました。(笑)
去年は乳白色の世界の田代山だったので、今年は去年の
分の眺望もしっかりいただいてきました。
大好きな駒さんに登っちゃうと、残雪の駒ケ岳も見られない訳だしねっ。
山頂湿原では、ホントに鼻歌交じりで小躍りしそうな勢いで歩いてきましたよー。

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

朝露がキラッと光るチングルマの果穂。
あ~~~、妄想がとまらなくなってしまいました。(^^;
私もそんな景色。大好物です。
できたら、歩く人がまだ少ない早朝の湿原…
お泊りで山へ行きたくなってきてしまいました♪

早く梅雨が明けとくれ~~~!!

桜井さうすさん

桜井さうすさん こんばんは。

「らいさま」とっても懐かしい響きです~。
昔々、その昔。私を黙らせる一番の脅し文句でした。(^^;
「そんなことしてると、らいさまが来るよっ!」って。(笑)

青空にモクモクとわき出る入道雲は、「あ~。夏だなぁ」って思わせる
景色だけど、それが発達しすぎちゃうと逃げ出したくなっちゃうからね。

真夏は、ロードバイクはお休みになるんですか?
そろそろ那須岳からもお花の便りが聞こえてきそうだし。
行きたい所ばかりが増えていって、困ってます。(^^;;