2014/08/15

たくさんコザクラ祭り@会津駒ケ岳再び

3週間ぶりの会津駒ケ岳。
ちなみに、去年も8月14日に登っています。(#^.^#)

こんな夢のような計画は、リンゴさんがくださったコメントの一言から始まりました。
「お盆休みはあるの?」

どこかのお山で遊べたら楽しいだろうな~。と思いながら、90%は冗談で
「駒T買いだし再び&キリンテへ下山@日帰りしますか?」とお返事。

そこへ、楽しいこと大好きなやまとそばさんが反応。
こうして、会津駒再訪が現実のものとなりました。

台風通過後、不安定な天気にやきもき。
最終的に、行き先の決定はお二人にお任せします~。と言って、
まぁ、尾瀬沼ハイキングだろうな~と覚悟して、待ち合わせ場所に向かいます。

前日、リンゴさんには
 「明日、ピーカンではないものの、うす曇り。
  時々薄日の差す1日になりそうな予感。
  あはは、全く根拠はないんですけどね~。」とメールを送って…

当日、朝4時。桧枝岐温泉スキー場のトイレ前。
「今日の予定ですけど…」と、やまとそばさん。
「車を1台キリンテに置いて、5時くらいから登り始めましょう」と。

えっ、、え~~~~っ、駒。登れるの??
もぉ、それを聞いたら、朝っぱらのトイレの前で壊れる。
口元緩みっぱなし。もぉ、ニヤニヤが止まらない。(^_^;)

5時。会津駒ケ岳。滝沢登山口。
2014.8.14. koma 002
また帰ってきました♪
今回は3人そろってスタートです。

朝日が昇ってきた~。
何とかお天気もってね♪
2014.8.14. koma 003

九十九折りの登山道。
やまとそばさん、リンゴさんにペースを作っていただいて
元気に登りますよ~。
2014.8.14. koma 007

水墨画のような会津の山々。
2014.8.14. koma 010

青空が見えたっ!
お願い。もっともっと青空が増えて!!
2014.8.14. koma 012

でっかなアザミの花~☆
2014.8.14. koma 013

森林限界を超えて現れる小湿原。
ベンチの所では、満開のキンコウカと、旅立ち直前のワタスゲが
迎えてくれました~。
2014.8.14. koma 016

振り返ると青空!
2014.8.14. koma 019
目の前に広がる景色と見上げた空の色にますますテンションアップ~☆

駒さんの稜線にはまだまだガスが張り付いてます。
2014.8.14. koma 020
「今日は中門岳へは行きませんからね」って釘さされてるからさ(汗)
こっちは、まぁ、程々でいいや。(^_^;)
それにしても、足元のキンコウカが、黄色いカーペットのよう♪

駒の小屋が見えてきました。
3人そろって、もう何度も駒さん登ってるけど、そう言えば
この場所からの小屋の写真はないね。と、それぞれパチリ♪
2014.8.14. koma 021
ここで解散! 自由行動!!
後は、思い思いに写真を撮りつつ、駒の小屋まで。

ゆらゆら揺れる、咲きはじめのイワショウブ。
2014.8.14. koma 025

足元には、鮮やかな紫色のミヤマリンドウ。
2014.8.14. koma 027
秋は、やっぱり紫色の花が似合うね~。

カメラを向ければ、み~~~んな笑顔♪
2014.8.14. koma 028

3週間前、チングルマのお花畑だった場所では、風車が
ゆらゆら…
2014.8.14. koma 030
次の駒再訪は、この葉っぱが真っ赤に色づく頃かな?

駒の大池まで登ってきたら、真っ先に向かったのは、道標の柱。
もう、ドキドキしながら緑に茂る草をかき分けると、柱の根元に
小さいまるい石。
「さぁ、拾ってみて」とリンゴさんに促され…
2014.8.14. koma 035
うきゃぁ~~~。(^O^)
さるやさんの石。救出成功ですっっ!!!

池の前のベンチで休憩していた方たちは、何事ぞの
騒ぎだと思ったことでしょう。(^_^;)


さるやさんの石。
さるやさんのブログは、たくさんの山歩きをする方のブログのなかで、
初めてお邪魔するようになったブログです。
「魅惑の山登りの話」
身近な日光や那須の山から、遠くのお山の話まで。

そのさるやさんがいろんな所へ置いた石を集める。
な~んて楽しみ方をしてる方がいらっしゃることも知っていました。
まぁ、私には無理なことだから。と思ってました。
2014.8.14. koma 034
そして、やまとそばさん。リンゴさんのお名前を初めて知ったのも
さるやさんのブログでした。
そんなお二人と一緒に、さるやさんの石との遭遇。
もぉ、感激。
さるやさんの石。駒の大池の近くで、後ろを向いて、、、
救出を待っていてくれて、本当にありがとう~。

この先のロングトレイルを考えたら、中門岳へは行けないけれど、
山頂を越えて、この間の大きな雪渓があった辺りまで行ってみましょう~。

あれあれ~~、誰のザックですかぁ???
2014.8.14. koma 046
スクワットしながら花の写真を撮るのは疲れるので、
邪魔にならない所にザックはデポして仕切り直し~。

逆さ駒&逆さおやぢ。
2014.8.14. koma 037

駒ケ岳山頂直下から。
駒の小屋と駒の大池は、もう、箱庭のよう。
ホントなら、その奥にお燧サマが見えるはず。
2014.8.14. koma 053
お願い。姿を現してっっ!!!

この夏は、この背中なしでは語れない夏となりました。
2014.8.14. koma 054
秋から冬もお願いします。(^O^)

駒ケ岳直下では、数輪のニッコウキスゲ。
あっ、そう言えば、この場所に去年も咲いてたっけ。
2014.8.14. koma 060

3週間前にあった大きな雪渓はすべて消えていました。
そして、広がるのはお花畑。
2014.8.14. koma 063
たくさんのお花畑。美し~~~い稜線に囲まれて
「なんか、大津岐なんて、どうでもよくなってきちゃったな」とやまとそばさん。
調子に乗って、「やっぱり、ワタスゲ回廊まで行っちゃう?」なんて言ってみたけど
予定通り、今日の駒さんの稜線散歩はここまで。

駒の大池まで戻って、たくさんのハクサンコザクラ祭り。
山頂に向かう前に散々写真を撮ったはずなのに、飽きもせず再び♪
前回の時は、たっぷりの雪が残っていた場所。
雪解けとともに芽を出して、いっせいに花をつけた。と言う感じです。

真っ白なハクサンコザクラ。見っけ♪
2014.8.14. koma 076

白い子。ど~~こだ。
2014.8.14. koma 079
さすが、パッと目立つねー。

そして、まさかの満開のチングルマ祭り。
2014.8.14. koma 042

コロンとしたつぼみもまだまだたくさん。
2014.8.14. koma 044
暦の上ではもう秋だけど、駒さんの上では、春から初秋までのお花が
まだまだ咲きそろってましたよ~。
なんてったって、まだ、イワカガミも咲いてたんだから。(・・;)

ハクサンコザクラとチングルマのコラボ。
2014.8.14. koma 051
これでもかって、またまたハクサンコザクラの写真を撮りまくり
小屋の前のベンチで一休み。
この後、本日のもう1つのメイン。
富士見林道の稜線散歩に出発です~。

いよっしゃぁ、2番乗り~☆
予約投稿にしようと思っていたけれど、出勤前にアップしちまおぉ~。(笑)
でも、続編は、一番遅い気がする。。(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おっしゃ、一番乗り~。
って、まだレポ作成中~。
お仕事頑張って下さい。

いよっしゃ~!コメント1番乗り(*^^)v

え~っと、90%は冗談だったのォ~。
オジサン100%信じちゃったよ~(笑)
で、久しぶりのさるやの石救出にドキドキしました。
また遊んでね~。99%の冗談にも反応しちゃうから~♪

↑じゃ、なかったのね(;^ω^)

chikoやんさん、こんばんわ!
駒中トリオでの滝沢登山口からキリンテへの縦走、
そこそこの眺望と沢山の花々に出逢え、最高でし
たね。白色のハクサンコザクラ、初めてです。
チングルマも場所によっては健在ですね。
さるやさんの石て何だろうかと思っていましたが、
良く分かりました。
続編も楽しみにしています。

本当に雪の解けた所から順繰りに花が咲いてゆくという感じなのだねぇ。
ニッコウキスゲが咲き始めたかと思えば
またチングルマの花が。
そしてあっという間に花が終わるんだろうなぁ。

中門岳へは行きませんからね、って言われたの?w
キリンテに降りるのってやっぱり長いんだ~。
楽しみにしています~!

さるやさんの石、良かったですね。おめでとうございます〜。後編楽しみです。

さるやさんの石ゲット、おめでとうございます。
白いハクサンコザクラなんて有るんですね。
駒中Tシャツ流行りそう。
後半の稜線レポ、楽しみです。

同じお山に日を置いて行くと、変化が分かって楽しいよね〜、
しかっし〜、一体これは誰のブログ??と確かめないと間違えそうな、同じような写真とノリノリの方々、全くもって羨まし過ぎ〜、
あの木曜日、行けたのかなー?なんとかなったのかなー?って、山越えた日光からお祈りしてましたよ。
秋から冬も、私もよろしくです(^_^)

やまとそばさん

やまとそばさん こんにちは。

もぉ、ホント。よくぞ駒行きを決断してくださいましたっっ!!
雨でも滝沢ピストンで中門岳行く~。と言ってしまいそうな
自分が怖くて、最終判断はお二人で…って、リンゴさんに
メールしてました。(^_^;)

えぇ、ちょっとお仕事しちゃ、リンゴさんのレポ見て
ちょっと仕事しちゃやまとそばさんのレポ見て…と、一晩中(笑)
いやぁ、昨夜は地味に忙しかったなぁ。と言いながら
残業申請して帰ってきましたとさ♪

リンゴさん

リンゴさん こんにちは~。

> え~っと、90%は冗談だったのォ~。
> オジサン100%信じちゃったよ~(笑)

ほら、CT+1時間で、今日はよく頑張って登ったな~。
ってレベルな人だからさ、キリンテ下山は、時間的にも
体力的にも無理だろう。。。って思ってましたから~。

お盆中、お休みが合えば遊んでもらう気は200%満々でしたよ~♪

さるやさんの石救出作戦。ホントにドキドキしました~。
「えっ?本当に拾っていいの?」そんな感じで…。
去年駒の小屋で買った木道端材のストラップと一緒に
パソコンラックに飾ってあります~。

のんびり夫婦の山遊びさん

のんびり夫婦の山遊びさん こんにちは。

「キリンテへのルートはオススメよー」って話は、駒の小屋のブログ
の中でも何度も出てきてすごく興味はあったのですが、
へたれちゃん的にはあれこれ心配だった訳で…
心強いお二人と一緒だったので、次から次へと変わる景色を楽しみながら
ステキな稜線散歩ができました。
天気も眺望も出会いも、ミラクルづくし。
この夏一番の楽しい山行となりました♪

…5月のシロヤシオオフの時は、まだまだおとなしかったわたしの姿は今何処~♪(笑)

Laylaさん

Laylaさん こんにちは。

前回の時、雪渓の下でさっそく芽を出すハクサンコザクラちゃんを
見かけた時、あ~、雪解けと同時に。ってものすごく愛おしさを感じて
今度は、春から初秋の花が一斉に咲きそろう景色を見て
駒さんの懐の奥深さ~を感じました。
そして、ますますはまり行く私(^_^;)

調子に乗って中門岳まで行っちゃってたら、おそらく
いや、絶対、キリンテへ笑顔の下山はなかったでしょう~。
距離は長いけど…
次回もきっとキリンテへ周回しちゃうだろうな~。って思う程
ステキなトレイルでしたよー。
日帰りだったら、中門岳を取るか、富士見林道を取るか…
究極の選択で悩みそう~。(笑)

晴れさん

晴れさん こんにちは~。

憧れだったさるやさんの石。
ホントに宝物になりました~。
それを駒さんで…ってのが、ますます嬉しいです~。

モモクリさん

モモクリさん こんにちは。

さるやさんのブログを読んでいた時、雲の上の人のように
思えていたやまとそばさんとリンゴさん。
お二人と、大好きな会津駒でさるやさんの石の救出に成功した。
ってのが、ホント、とって~~~も嬉しいです♪

白いハクサンコザクラは、おそらく白いタテヤマリンドウみたいに
突然変異?
咲いてるのは1つだけだったけど、存在感十分でした。

キリンテへの下山ルートは、チタケパラダイス♪
袋があれば、私の分のちたけうどんのおつゆはできたな♪
って感じでした。(^O^)

yukoさん

yukoさん こんにちは。

もしかしたら、おっとっとを説得してyukoさんの直前参戦表明があるんじゃないか…
なんて、ちょっとだけ期待をしてました。
9月の私のお休みは全くもって未知~な感じなんですが、
(今ねー、すきや状態なのよ。私の職場(泣))
予定があったら、ぜひ一緒に「シェー」しちゃいましょう♪
あっ、連休があれば、1人でも駒の小屋、行くつもりではいるのよー(^_^;)
乱入、大歓迎♪(笑)

3週間前の駒さんの姿と今回の姿の変化もおもしろかったけど、
去年と今年!ってのもおもしろかったわー。
去年はコバイケイソウ祭りだったけど、今年は一つも咲いてないんだもん。
自然って不思議ね。

ったく、みんなして楽しんで!
3人連続駒や赤岩滝や白根に一人駒。
今の自分にとって(悪)影響多すぎっ。

この季節は出かけてませんが、ハクサンコザクラ見事ですね。そうそう昨年はコバイケイソウがあちこちでもいい具合でした。

chikoやんさん、お早うございます。

再び会津駒ヶ岳ですね~。雪渓がなくなってる。。。そして、雪渓がなくなった場所からハクサンコザクラ~。白いヤツ見たことない~!!!いいな~。すごく目立ちますね。彼女はたくさんの人から写真を撮られているに違いない!!!

この日はけっこう曇っていますが、湖面が凪いでいて、逆さ駒とオジサマは素敵です。鏡みたい。

それにしても、お天気の悪い今年の夏にも関わらず、chikoやんさんはお山に行きまくりですね~。羨ましいです~。

yosiさん

yosiさん こんばんは。

夏のお忙しい時期。お疲れ様です~。m(__)m
で、忙しい時期が過ぎた時用に、Bigなお出かけプランを
練ってるんじゃないですか?

その時は、指くわえて熟読させていただきます~。(^O^)

今年は、コバイケイソウを1度も見ずに夏が終わってしまいました。

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

ひょんな話の流れから駒再訪が決まって、両手におやぢで最高に楽しい
山歩きをしてきました~。
まぁ、散々おやぢ呼ばわりしてますが、ホントはわたしよりも
ちょっとだけお兄さん。。そんなお2人です。(^_^;)

白いハクサンコザクラは、おそらく突然変異なんでしょうけど
たくさんのピンク色の中で、最高に自己主張していました。

さぁ、今度の週末は娘と遊ぶ約束をしてるので、山遊びはお休み。
歩けなくなっちゃってるんじゃないか。って、ちょっぴり不安。