2014/11/29

雪をかぶった駒様に会いに行こう。再び♪

運がよければ、青空に輝く霧氷が見られるんじゃないかな?
と、目指す先は、赤城山。

朝6時。空はどんよりと曇り空。
それも、結構厚い感じで。テンションが下がる。

桐生市内に入っても、まだ赤城山は雲の中。
今日、大丈夫なんだろか。かなり不安になる。

「おのこ駐車場」に着いても、あたりは乳白色の世界。
もぉ、泣きそうになる。

ゆっくり準備をして、黒檜山登山口へ・・・

大沼に浮かぶ赤城神社。
朱塗りの橋まで水鏡にくっきり。
DSC05264.jpg

車道を歩いているうちに、どんどんガスが晴れてくる。
やった☆
DSC05266.jpg

あれれ、登山口の看板が、なんか、すごく立派になった気がする。
DSC05267.jpg
ここから黒檜山へ登って、駒が岳経由で下山~。の予定。

稜線へ上がるまで、結構な急登だったりしますが…
大沼がもうあんなに下に。
DSC05268.jpg
20分くらいしかまだ歩いていないけど、もう、雲の上の人なんだな~。
なんて思うと、ちょっぴり、にんまり♪

さすがに昨日暖かかったから、雪は溶けちゃったかな?
なんて思っていたところに現れる雪!
しかも、雪に見えるけれど、実は凍ってたりします。
ツルツル滑るっ!
DSC05269.jpg
みんな、そのまま登っていってるけれど、ビビりな私はここで秘密兵器
チェーンスパイクを装着♪
これで、雪の上を、サクサクと。楽しぃ~。し、気持ちいい~♪

さぁ、青空の山頂が待ってるよ~。
DSC05271.jpg

登山口から1時間ちょっとで、黒檜山山頂~。
膝の靱帯。順調に回復♪だなっ☆
DSC05320.jpg
帰りに撮ったので、あたりは真っ白だね。

山頂からは、こ~~んな山々が見えるそうです。
DSC05272.jpg
実際のところ、黒檜山の山頂からは、皇海山くらいしか見えないんだけどさ。

そんなわけで、ちょっと奥のビューポイントまで移動~。

ん!? ルートマーカーまでクリスマス仕様ですかぁ!?(笑)
DSC05273.jpg

小さな祠に手を合わせてから・・・
DSC05274.jpg

きゃぁ~。お燧様&会駒様~。
DSC05277.jpg
雪をかぶったそのお姿は美しすぎますっ!

奥白根も真っ白~。
DSC05278.jpg

右から、お燧様~アヤメ平の稜線~至仏山~上州武尊山
DSC05281.jpg

着いた時には、かろうじて見えていた谷川岳は、
駒様に萌え萌えしてる間に、雲の中。
筑波山方面も、一面の雲・雲・雲。
DSC05282.jpg

風もなく穏やかな山頂。
あまりに気持ちがいいから、とりあえず、ジャンプしとく♪
その後、前日に仕入れたパンジュウを食べながら、しばしまったり。
DSC05308.jpg
せっかく、水筒にお茶を入れて準備したのに、持ってくるのを忘れたっ。(泣)

ガスがわいてきちゃったので、下山しましょう~。

黒檜大神にもご挨拶。
DSC05321.jpg
ここで、デジカメのバッテリーがいよいよピンチになる。(^^;

振り返ると、まだまだ青空の黒檜山。
DSC05322.jpg

でも、進む方は、乳白色の世界。
本当だったら間近に見える地蔵岳すら見えません。
DSC05323.jpg

そして、やっぱり、、、どうしても、、、、
この文字列には反応してしまう。(笑)
DSC05324.jpg
そして、ここでバッテリー切れ。(^_^;)

楽しみにしていた霧氷はできていなかったけれど、愛しの駒様&お燧様に会えて
大満足♪



黒檜山登山口9:00-黒檜山山頂10:10-(ビューポイントで休憩)-
黒檜山山頂11;00-駒が岳11;40-駒が岳登山口12:15

で、15時には自宅。。。
お山で遊んで明るいうちに帰宅してる。。。なんて、すごく久しぶりだ。(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ジャンプができるならもう膝は大丈夫だね。
山頂から見える真っ白な稜線に萌え萌え?
この季節ならではの眺望に満足したことでしょう。
赤城山はまだ未踏なのでいつかは行かなければ・・・!

こんにちは 2
ジャンプの写真
どうやって、、、
ゴリラポッドで連写でしょうか?
しかし、高さに「若さ」があっていいです
もし、、、わたしなら
着地のときに
親指、、、骨折するかも (^_^;)
そう言えば
NHKで、同じ場所から
会津駒ヶ岳の映像でてました
ちょうど
ちこさまの写真と同じ構図!!

chikoやんさん、こんばんわ。

赤城山ですね~。青レンジャーも今年同じコースを逆に歩きました~。確かに標識がキレイになっていますね。特に駒ヶ岳の標識が。。。

水面に映る赤城神社のなんと幻想的なこと~。早朝じゃないと見られない光景ですね。

黒檜山からは有名なお山が少し雪をかぶった美しいお姿で迎えてくれますね。燧ヶ岳や会津駒ヶ岳はあんなに近くにあるお山なのに、若干会津駒ヶ岳の方が積雪が多い気がします。

パンジュウ・・・やはり味を想像すると・・・食べたい食べたい食べたい~!!!

もう黒檜へ行ったの~!!
様子がよ~くわかりました、ありがとう。
霧氷は残念だったけど、お燧様、駒様が
見られたのね、よかった、よかった。
赤城、12月になったら行くよ~
その前に、タイヤを替えないと(汗)

chikoやんさん、こんばんわ!
赤城山(黒檜岳・駒ヶ岳)は、そろそろ雪山ですか。
昨日の天気のなか、黒檜岳からは会津駒など素晴ら
しい眺望が得られ、運が良かったですね。
今冬も雪山の赤城山、眺望を楽しみに歩こうかと。
先ほど、グレートトラバース、見ました。休憩中の
様子しか写っていませんよ。定番のポーズは?
良い記念になりましたね。

大沼、幻想的、いい感じ。
お茶ポット忘れですか。ありますねぇ。
汗かいて登った山頂で、冷えビールがザックに入ってなかった時の脱力感。

思わず、赤城山周辺の地図を見ちゃった(^^)
なるほどなるほど、周回コースなんだね〜、
で、何て素敵な白いお山なんでしょう!憧れます〜、
こりゃ、早く計画たてましょ。
でも、もちっと雪がついてからの方がいいかな?(^^)

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

膝は。。。
元気印85%ってところかな?
変な足のつき方をすると、突然「いてててて…」と。
MAX元気印になっちゃうと、子守が大変~。
って、言わないでね。(^^;
愛しの駒様に会えて、「きゃはははは!」の1日でした♪

道の駅集合で赤城山。行きましょう~♪
これからの季節、霧氷もみられるよ~。(*^^)v

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

ジャンプ写真は…
カメラを岩の上に置いて、セルフタイマー&連写で撮りました。
前のデジカメを買ったときにもらったおまけの
三脚すら持っていくのを忘れたので(^_^;)
自分より低い位置にカメラを置けば、高く飛んでるように見えるでしょ?(笑)

黒檜山からちょっと進んだビューポイントからは、尾瀬の山々のほか
天気がよければ谷川岳とか浅間山とか、奥秩父の山々とか、、、
たまらない眺望がいただけます~。

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

そうそう。今年のGWにいらっしゃったんですよね♪
私も、初めて赤城山へ登ったときは、鉄の階段利用で駒が岳
からでした。
その時の、黒檜山からの激下りが怖かったので、それ以来
ずっと逆巡りで歩いています。

雪をかぶったお山たちは、「神」を感じますね。
きっと、この冬は、何度か足を運んじゃいそうです。(^^)

そして、ほんのりしょっぱいあんこ。
山登りの行動食には、ぴったりなような気がします。
大きさもちょうどいいし♪

kazuさん

kazuさん こんばんは。

kazuさんより先に、初冬の赤城。お邪魔しちゃいました~♪
今年の1月の時は、眺望も霧氷も両方いただけました。
きっと、この冬も、そんなラッキーな1日があるんじゃないかな。。。と。

残雪期の駒様へ行くためにも、この冬は、赤城でトレーニングです。(^^)
冬の赤城山情報。楽しみにしてますね~。
もうちょっと雪が積もったら、日光の姉と一緒に登りに行きます~♪

こんばんは。
いい眺めですな。
周りの山はすっかり雪景色なんですね。
雪山を見に行きたくなりました。

パンジュウってなんだっけ?

のんびり夫婦の山遊びさん

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

初冬の赤城山で雪をかぶった神の峰々に萌え萌えしてきました~。
本当は、上越国境のお山たちにも会いたかったんですけどね。
真っ白に輝く谷川岳は、次回のお楽しみです♪

私も、さっき、オンデマンドでグレートトラバースの出だしの部分。
見ました~。ようやく、すっきり♪
そうそう。あんな言葉のやり取りをしたよ~。
会津駒のあそこに咲いてたチングルマたちだ~。なんて。
なんだか、とっても懐かしかったです。

yosiさん

yosiさん こんばんは。

真っ白だった大沼周辺。
一気にガスが晴れていく感じが何とも素敵でした。
ただ、事故があったのか、群馬県警のパトカーと捜索管
が乗ったゴムボートがあって、なにやらお探し中のご様子でした。

冷え冷えのビール忘れは、、、鬼怒沼でしたね。(^^;

yukoさん

yukoさん こんばんは。

今年の1月に、山頂からの眺望と霧氷モフモフの赤城山の時も
同じルートで歩きました。
雪のお山は、お天気のいい日が絶対条件だけど、
お休みを合わせて絶対行きましょうね~。雪の赤城♪

それまでは、「週刊・赤城」のkazuさんのブログを見て
イメージトレーニングです♪

ブルさん

ブルさん こんばんは。

パンジュウは、前のレポに登場した、足利に昔からある
今川焼みたいなおまんじゅう(みたいなやつ)です。
なぜか盛り上がる、パンジュウブーム。(笑)

アイゼンつけて、サクサクの雪山歩き。
夏とは違う楽しさがある山歩きの季節がやってきましたね。
去年買ったアイゼンの登場回数がちょっとでも増えるような
計画を立てたいな~。と思っています♪
ブルさんのレポを参考にさせていただきます~。(^^)/

来週から「週刊・赤城」の予定です(笑)
土日にお越しの節はご一報くださいまし。

だけどねえ、足利に宿題を残しちゃって・・・
恐るべし、パンジュウブーム。
赤城の合い間にまた行かなければ。


 はじめまして、先日は拙ブログご訪問頂きありがとうございます。
膝の靭帯を怪我されていたご様子。私も右膝靭帯をスキーで断裂し手術して25年経ちました。自転車、登山、スキーとリハビリを重ね今では十分に動ける様になりました。
焦らずじっくりとリハビリされることが良いと思います。

 赤城山は1月中旬に入ると氷結した大沼や小沼を横断出来ます。
また黒檜山は駒ヶ岳経由でスノーシューかアイゼンで登れますよ。その時の美しい北方の景色未だ忘れられません。地蔵岳は、放射冷却した午前中なら富士山が見られます。
真冬も楽しい赤城山へ是非訪れてください。
早朝は-15℃近くなるので防寒対策お願い致します。

こんにちは。
僕にとってchikoやんさんは黒檜山に20分以上登らずとも雲の上の人です(^^)
それに膝も若者並みの回復力で凄いです!
ジャンプまでしてるし ( ̄□ ̄)
先日の冷たい雨が降った時の雪でしょうか?
スタッドレスにチェーンスパイクと完全に雪山仕様になってますね~。

標識もあちこち新しくなってるようだし、久しぶりに黒檜山~駒ヶ岳の稜線の霧氷を見に行きたくなりました~~。

kazuさん

kazuさん こんばんは。

あれれ、2週連続の足利だったのに、達成できませんでした?
土曜日にパンジュウを仕入れ、翌日赤城で食べる。niceですよ~♪

週末赤城~の時は、ぜひ、よろしくお願いしますね。(^^)/
とんでもないコンビで突撃~。(^O^)
。。。と行きたいところですが、これからの季節、相方は里山
ある気にシフトチェンジをしてしまうそうな。(T_T)

あっ、操ればいいのか♪

それまでは、kazuさんのブログで、イメトレさせていただきます~♪

愚弄者さん

愚弄者はじめまして。
ご訪問いただき、そして、コメントをいただきありがとうございました。(^^)

愚弄者さんも、靱帯を傷めちゃったことがあるんですね。
断裂では、完治するまでに大変だったことでしょう。
それにしても、いろいろなアウトドアを楽しまれてるんですね。
うらやましいです~。

で、今年の1月。
2週連続で訪れた地蔵岳と黒檜山で、それぞれ、最高の眺望と
青空のもとの美しい霧氷の景色を見せてもらいました。
今までは、雪の山を登る!は、私には無理!と思っていましたが
もう、それがきっかけですっかりとりこです。
今シーズンも、雪の赤城。お邪魔しますね~。(^^)

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

ん~~、、、雲の上の雷様。ってところでしょうかね。(笑)

山頂ジャンプは、お調子者が故に跳んでしまった。ってところです。(^^;
しかも、3回も。(^O^;

残っていた雪は、きっと先日降ったものの残りだと思います。
ぱっと見は、ふかふかの雪で、動物の足跡なんかも残って
いて、思わず触っちゃったりもしたんですが、がちがちで・・・(^^;

でも、チェーンスパイクの歯がサクサク刺さって、気持ちよかったです~。
軽アイゼンとどっちにしようか悩んだんですが、チェーンスパイクにして
大正解でした♪

で、中ノ俣さんも雪の赤城ですか?
センスのいい、素敵な写真を楽しみにしています~。(^^)/

水筒忘れ~、あるねぇ~。w
そうだ、そうだ。
私も地蔵岳くらい登りたかったんだ。
忘れちゃいかんね~。w

駒ケ岳での空中浮遊が見たかったです!!
次回の雪の駒で期待しています!!

Laylaさん

Laylaさん こんばんは。

そして、水筒忘れ。
今日(昨日)もやってしまいました。(T_T)

そうそう。八丁峠から登り30分。
上越国境の山々の絶景をいただきに行きましょう~。

この冬も、忙しいよ~。(^O^)

前橋庶民さん

前橋庶民さん はじめまして。
ご訪問&コメントをいただきありがとうございました。

雪の駒でですか???(^O^;

まずは、無事にたどり着けたらば・・・
頑張ります。(笑)