2015/01/22

チェーン巻き巻き実習とようやく初詣

今年は、雪の積もったお山に行くぞ~!
と思っていたけれど、車の足回りがちょいと心配。
ラバーチェーンを合わせて使うことはあったけど、ジャッキアップが面倒。
ついでにかさばる。

暮れに買った金属チェーン。一度試してみなくちゃな。
と思ってたけど、機会に恵まれず、ずっと車に積みっぱなし。
凍結路パラダイスで、試しに使ってみましょう~。巻く練習も兼ねてねっ。

片側1分の簡単装着。が謳い文句。まぁ、1分じゃ巻けなかったけど
びっくりするほど簡単に巻けて、走った感じもいい感じ。
DSC05932.jpg
上りよりも、下りの時に「すげー」と思ったチェーンの威力。
スタッドレス+タイヤチェーン。思った以上の効果。
安全に目的地に向かうために、積極的に巻くことにしましょう~。

さて、この日。お昼までは「晴れ」の予報。
ふもとのコンビニからは、真っ白な谷川連峰が見えました。
そして、駐車場から歩いてる時にも・・・
霧氷はついてないみたいだけど、北西側の眺望でも楽しもうかな。と、
登山口に・・・

青空も覗いてるしね。
DSC05933.jpg
全面凍結した湖の上では、ワカサギ釣りをしている人がたくさん。

うっすらと霧がかかる向こうに朱塗りの神社。
DSC05934.jpg

登山口からたっぷりの雪。
アイゼンをくっつけて急な登山道をひーこら登っていく。
ひと登りで眺望が開けてくるけれど、思ったよりも雲の広がりが早い。
DSC05936.jpg

わぁ、トゲトゲ。
DSC05938.jpg

こっちはヒラヒラ。
DSC05939.jpg

志賀高原方面には広がり始めた雲。
谷川方面は、まだ見えてる。さぁ、頑張って登らなきゃ。
DSC05940.jpg
この日、会った人は、ほぼフルアイゼン使用。その中で、半分くらいの人がピッケルも。
みんなサクサク登っていく。
私は、ズルズルと滑りながら、どこに足を置こう。なんて考えながら1歩ずつ。
ちょっと、心が折れる。

わぁ~、ずいぶん雪庇が成長してきてるな~。
DSC05943.jpg
先月は、このあたりはモフモフの霧氷のトンネルだったんだよねー。
あの日は、もう、笑いが止まらなくなっちゃうほど楽しかったんだよねー。

あ゛~、地蔵岳にもガスがかかり始めちゃった。
お天気の崩れは、思っていた以上に早そうです。
DSC05944.jpg

向かい側の斜面はモノトーンの世界。
同じころ登り始めた人たち。あとから登り始めた人たちも
み~んな登っていっちゃったので、とっても静か。
聞こえてくるのは、小鳥のさえずりだけ。
DSC05945.jpg

でも、あたりはガスに包まれる。
なんか、急に心細くなる。
頑張って登っても展望は得られないだろな。それより、山頂へ行って
1人無事に下山できるのかな? そう思ったら、不安が膨らむ。
今日は、ここで帰ろ~~っと。
DSC05946.jpg
あと30分かからずに山頂へ着くのはわかってたんだけど、
残念だけど下山~。
途中、登ってきたおじちゃんに
「そりゃ、もったいない。じゃ、これからまた一緒に登ろ」
なんて声もかけてもらったけど、完全にスイッチオフ~。

下山を決めたら、あとは、早い。早い♪

朱塗りの社を目指して・・・
DSC05947.jpg

赤城神社で初詣~♪
DSC05949.jpg

をぉぉ、しめ縄に、氷柱がぶら下がってる~♪
DSC05950.jpg

で、お守りでも買っていこうかな。。。

わぁ、これ、かわいいっ!
羊のおみくじでした~。
DSC05951.jpg

リュックの形のかわいいお守り。
登山のお守り~。
DSC05952.jpg
「旅 登山の道中が安全で いつまでも丈夫でありますように」と書かれていました。

氷に穴をあけてするワカサギ釣り。
一度やってみたいんだよねー。
DSC05953.jpg

神社の周りもすっかりガスガス。
今度は、絶対青空の時に登りに来よう。っと。
DSC05955.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

チェーンの試しに赤城でしたか。
スタッドレスタイヤだけではちょっと不安、そんな時に威力を発揮しそうですね。
で、途中敗退は残念。
今度は晴れた日に是非再訪しましょう。
その時は乗せて行って~(笑)

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

わざわざ赤城へ初詣に行かなくても、佐野厄除け大師が
あるでしょ~!って気はしたんですが…(^^;

欲を出さずに地蔵岳に登っていれば、谷川岳の大展望は
頂けたはずなんですけどね~。
残雪期の会駒様に向けて、修業は続くのです~。(^O^)

で、乗っていくだけでなくて、チェーン巻き巻き実習もしていいよ~。(*^^)v

チェーンを一人で!さすがはchikoやんだね。
片側1分って、そんなに早く着くものなんでしょうか。
冬山は本当にお天気次第、不安だったり天気が崩れたら、撤退は大事ですよね。また来ればいいのだし。そのくらいの気持ちで、安全に楽しく行きたいですね。
そうかー、赤城はもうピッケルの世界なのね。

偉い~

メエメエさん、見た
お守りも見た、買ってないけど。
天気が悪けりゃ、無理しないほうがいいね
思わぬところで滑落しないとも限らないし。
それにしても、アナタはエライ
先週は大沼まで上がるのがいやこともあって
鍋割でした~。

スタッドレスはどこがいい?なんてったてチェーン最強。自分もチェーン信者です。

途中で引き上げも大事なこと。今日の目標はここさ、と思えば気が楽、かな。

一応チェーン、スコップ、タオルケット、車止めは積んでますよ。
シングルバーナーと非常食もね。ww
いったいどこ行ってんだ、と友達に言われ。。。w

あさって、よろしくね~!

あれ~、どっかで見たおみくじだなぁ・・・
と思って過去の記録を調べたら
2009年の元日に黒檜山に登った帰りに寄ってました(^O^)
丑年だったけど、おみくじの顔や形がそっくりです。
もう6年も経ってるよー。
あの年は氷が張らずにワカサギ釣りもやってませんでしたが、道路はしっかりアイスバーン・・・
チェーンは転ばぬ先の杖ですね。

yukoさん

yukoさん こんばんは。

チェーンをまくのに、ジャッキアップしてとか、車を動かして。って
すごく面倒だけど、これって、ワイヤーを通して、鎖をつないでひっぱって。
それだけで準備OK、
こんなに手軽で安全に走れるなら、使いますよ~。せっかく買ったし。(^^;

で、去年の今頃登ったときは軽アイゼンとフルアイゼン半々って感じだったのに
今年すれ違った方は、みんなしっかりとした装備の方ばかり。
技術もないのに、こんなふざけた格好でごめんね。って感じでした。
あっ、途中、スノーシューの方が一人いた~。

直前のお天気を見て「行こう!」って決めちゃってるので、
なかなかお誘いできなくてごめんねー。
ってか、姉さん、忙しすぎっ(笑)

Re: 偉い~

kazuさん こんばんは。

え゛~、赤城の主様。
赤城神社のお守りつけてないんですかぁ!?(笑)
実は、実家の近くに「赤城神社」があって、ランドセルに付けてた
交通安全のお守りは、赤城神社のものでしたよ~。私♪

さて~っと、明日で氷瀑巡りも一段落。
来月は、モフモフの雪のお山で遊びますよー。(^^)
そんなわけで、北横岳。行きましょう~♪
来月も、週末の公休日。数日、死守いたしました。(*^^)v

yosiさん

yosiさん こんばんは。

金属チェーンは、音がうるさいとか、ガタガタ揺れるとか。
むか~しの先入観がありましたが、実際使ってみて、こんなに快適だったとは♪

>今日の目標はここさ、と思えば気が楽、かな。

そうですね~。
どうも、欲張りな私は、下山しながらも「あ゛~、地蔵にしときゃよかった」って、
ひとりおちこみながら歩いてました。(^^;
もぉ、往生際が悪いって言うのかなんて言うのか…(^^;

で、明日。よろしくお願いします~。
ラッセル。。。頼りにしてます。(*^^*)

Laylaさん

Laylaさん こんばんは。

いやね、去年の大雪の奥日光で、四駆のLayla号にちゃんとチェーンが
巻いてあるのを見て、やっぱりしっかり使わなきゃな。と、心を入れ替えた
と言うのかなんと言うのか・・・

非常食と言えば、リュックの中には1食分、余分にパンとか入れとくけど・・・
「せっかく持っていったんだから食べなくちゃ!」と、
それまで食べるから太るのよね。わかっちゃいるのよ~(^_^;)(^_^;)(^_^;)

で、明日はよろしくね~☆

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

あの顔つきの丑。。。
想像しただけで、にんまりしちゃうくらいかわいかっただろうな~。
点々お目目にホルスタイン柄。たまりません~。

それより、元旦登山。
なんて、うらやまし~。(*^^*)
密かな憧れです。
初日の出を山中で拝んじゃった。。。。ってことですよね?

こんにちは♪
冬眠中のmokosです(^^;)

わあ!もう色々行ってますね~!
チェーンも巻けちゃったら、もうどこでも行けちゃいますね!
ワカサギ釣り、聞いた事あるけど、あんな風に1人テントみたいなのの中で釣るんですね。
面白そうだけど・・・見てるだけで寒くなりました(*o*;)

1つ前の雲竜渓谷、綺麗ですね~。
氷の柱の中すごく寒そうですが、きっと『少しも寒くないわ』ですよねっ(笑)

chikoやんさん、再びこんにちわ。

タイヤチェーン、青レンジャーは持っていないけど、凄く効果あるんですか~!!!装着するのが難しそうですが、興味が涌いてきました。

赤城山、また一段と寒さが厳しくなっていますね。凍結した湖でのワカサギ釣り、けっこう人気ですね。

黒檜山の最短距離のあの登山道は、終始急登ですよね。凍っていたらかなりヤバそうです。青レンジャーも極力何も使用したくないので、ギリギリまでがんばっちゃうんですが、、、安全第一ですね。。。青レンジャーも気を付けます。。。はい。。。

mokos619さん

mokos619さん こんばんは~。

もうすぐ春ですよ~!!
いい知らせが舞い込んでくるのを、私も楽しみにしてますね~。
家族みんなが体調に気を付けて、笑顔でこの冬を乗り切ってくださいね~。
「滑り止めは受けない! 本命一本」宣言をしていた我が家の息子。
心配を顔に出さないように過ごしていた当時が、今となっては懐かしいです~。

春になればmokos619さんにもやってくるパラダイス~♪(*^^*)

ワカサギ釣りのテントの中。案外暖かいそうですよ~。
憧れは、釣れたてのワカサギを、あのテントの中でから揚げにしていただくこと。
1本の釣糸で、おもしろいほど釣れるそうなんです。(^^)

で、雲竜渓谷。
数年前、雑誌の表紙を飾ってからは、まるで観光地のような混雑っぷり。
でも、氷の宮殿は、ホントに素敵で、毎年の年中行事でもいいかも~。
そんな風に思わせてくれる場所でした♪

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

私が買ったタイヤチェーンは・・・
ワイヤーをひっかけて、あとは、同じ色の鎖とフックをつないで
行くだけでおしまい。
装着よりも、取り外しの方が実は面倒?ってほどのものでした。

単独では、絶対に無理はできないですからね~。
まぁ、正直言って、無理をしなかった。って言うよりも、
「萎えた~」そんな気持ちでの下山でした。

でも、、、やっぱりこの日のリベンジはしたいなー。
ふつふつと湧き出してます。(笑)