2015/04/22

春の訪れを喜ぶ新潟の山 坂戸山Ver.

お花の咲く山の情報を交換していたある日・・・
「雪が解けたところから次々といろんな花が咲くんだよー」
「一度行くと、はまるよー」と、kazuさんから。
検索すればするほど、魅力的~。
お勧めはGW頃だそうですが、愛しの君に会いに、GW前に新潟。再び。

日の出直後。
足利の田んぼ道では朝靄がたちこめてました。
あまりに幻想的だったので、車を停めて・・・
あはは、そうでもなかったね。(笑)
DSC07867.jpg
渡良瀬川の橋の上ではもっと素敵な感じだったんだけど
いつになっても進まないので、スルーして、いつものように
赤城ICから関越道に乗ります。

水上ICを過ぎ、いつもの場所から運転しながら谷川岳。
DSC07879.jpg
角田山へ行ったときから1か月たってないのにずいぶん雪も溶けました。
3月26日はこんな感じ。→こちら

土樽PAから見上げる谷川岳。黒いっ。(笑)
DSC07880.jpg
3月26日の様子→こちら

六日町ICで高速を降り、すぐに登山口。
ホントは、城坂コースで登り薬師尾根コースで下山。
の予定だったけれど、沢筋の城坂コースは雪がたくさんすぎ。
薬師尾根コースピストンとなります~。

新潟の山の登山口には、心が温かくなる詩の看板が立ってるんだね。
DSC07881.jpg
この看板の奥に、とってもきれいなトイレがあります。

薬師尾根コースの入り口。
さっそく雪が…
DSC07882.jpg

朝露に濡れたカタクリ。まだ、お目覚め前。
でも、水滴がキラキラ光ってとってもきれい。
DSC07891.jpg

桜が咲いてるっ!
そして、眼下にはまだまだ雪をかぶった田んぼ。
そしてまだ白い山々。
DSC07895.jpg

咲きたてピカピカのショウジョウバカマ。
DSC07896.jpg

そして、キタ~~っ!
かわいいかわいいイワウチワちゃん。
話には聞いていたけれど、新潟のイワウチワはでかいっ!
思わず笑っちゃうほど。
DSC07897.jpg

かわいい子は蕾もかわいい。(*^^*)
DSC07898.jpg

一面に咲くイワウチワに、さっそく笑いが止まらなくなる。
もぉ、どの子もこの子もかわいくて、ちょっと進んでは立ち止まり
で、ちっとも前へ進まない。(^^;
DSC07899.jpg

延々と続く階段に、現実逃避をしてる。。。ってのも事実。(笑)
地元の人たちは、ペットボトル1本もって、長靴履いて
軽やか~に登っていきます。もぉ、ほぼ、散歩コースのようです。
DSC07901.jpg

雪のないところでは、咲き始めのピカピカのイワナシ。
DSC07905.jpg

コース上は、残雪半分。泥濘階段半分って感じ。
で、マンサクのアーケードが迎えてくれます。(*^^*)
DSC07912.jpg
今年は、マンサク。あたり年なんだそうです。
山肌全体が黄色く見えるほどの咲きっぷりでした。

そして、猛烈に憧れていた景色がこれっ!
タムシバ咲く登山道。そして、その先には、まだまだ雪を頂く山々。
タムシバ。初見です。確か・・・
テンション、猛烈に上がりまくり。
DSC07923.jpg
急登に、ヘトヘト。。。なんだけどね。

でも、足元には、かわいい子が♪
DSC07916.jpg

それも、どこまで咲いてるの~~??? って言いたくなっちゃうほど
急な斜面にびっしりと。
この時期の坂戸山。イワウチワパラダイスです。(*^^*)
DSC07930.jpg

そして、坂戸山山頂。634m。
DSC07935.jpg

東京スカイツリーと同じ高さです。
DSC07936.jpg

おいしいコシヒカリが取れる田んぼはまだ雪の下。
雪解け水を集めて流れる魚野川と関越自動車道のカーブが、
なんか、ゆったり流れる時間を感じさせてくれます。
DSC07937.jpg

八海山。その奥には中ノ岳。
山頂からの展望にも大満足。
DSC07938.jpg

山頂からさらに先に進んで、大城まで行ってみましょう。
上杉景勝と直江兼続が幼少期を過ごしたお城跡。。。らしいです。
このあたりも、雪が溶けるとびっしりカタクリが咲くそうですが、
まだ一面雪~。
DSC07941.jpg
山頂は大賑わいだったけれど、ほとんど人のいない大城でしばし休憩。
ちょっと早めのお昼ごはん。

坂戸山に戻ります。
いやらし~く雪庇が出ていたり、足元、細いところもあって
ちょっぴりドキドキの10分間。
DSC07949.jpg

下山も、かわいいイワウチワちゃんに萌え萌えしながら。
DSC07964.jpg

DSC07970.jpg

そして、目の前に広がる景色に、いちいち「をぉぉぉ~」と感動しながら
足元を気にしつつ下山します~。
DSC07971.jpg

手の届くところにタムシバっ!
別名「ニオイコブシ」どんな匂いがするのかな~?と思って
クンクンしてみたけれど、よくわかりませんでした。
DSC07972.jpg

朝はまだうつむいていたカタクリ。
下山したころには、すっかりお目覚め。
その美し~い姿を見せてくれました。
DSC07985.jpg

・・・でも、楽しみにしていた愛しの君には、まだ会えていません。

はるばる来たのに、空振り?
かわいいイワウチワに大喜びをしてたけど、心のもやもやは取れません。

下山後、ちょっと田んぼのあぜ道の方へ回り道。
斜面いっぱいに咲くカタクリの花。
すごいな~。ホントに、民家のすぐ裏にカタクリのお花畑。
DSC07996.jpg

青いキクザキイチゲも、並んで、ニコニコ。
DSC08000.jpg

そして、青いキクザキイチゲのお花畑。
DSC08003.jpg

青だけじゃなくて、白もっ!
DSC08006.jpg
新潟の里山。
雪が解けたら、もっともっと広がるお花畑。
こりゃぁ、はまりました。毎年、ちょっとずつ時期をずらしながら
歩いてみたいお山に決定です。
kazuさん、素敵な情報をありがとうございました。m(__)m



でも、まだ、愛しの君には会えていません。(T_T)
時間は、まだ12時半。
ダブルヘッダー行きますか。。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

片道150数キロを楽々と?あなたの行動力には脱帽です(^^;)
その甲斐あって素敵な景色に出会えたようで良かったね。
雪解けと共に一斉に咲きだす魅惑の花々、新潟にはchikoやん好みの山がまだまだありそうだ。
タムシバのある風景は会津の山を思い出すなぁ。

越後の春

雪融けしたところから咲く花々
みんなイキイキしてますねえ
いたるところに咲いてるので、ビックリでしょ
それにしても、まだまだ雪が多いね
こりゃ、GW後半だな~。

愛しの君、待ってます。

素晴らしきchikoやんのフットワーク

こんばんは。
フットワークの良いchikoやんとは聞いてましたがこれ程までとは...
カタクリ・イワウチワ・イワナシ・キクザキイチゲ等々数知れず。
chikoやんの歩くところ花ありって感じですね。
高速から見える”谷川岳”が呼んでる? ケン坊には雪山は御法度だから
紅葉の谷川岳を想像してみました>笑<

chikoやんさん、お早うございます。
またまた新潟、坂戸山で春の花々と眺望を楽しまれ
ましたね。イワウチワ、カタクリ、キクザキイチゲ
などが雪が融け、一斉に咲きだすので、凄いですね。
また、雪を被った八海山の雄姿、これも良いですね。
来春は、私達も新潟遠征しちゃいます。

こんばんは
咲きたてのショウジョウバカマ
朝の光の当たり方が最高で
『春の花火』ってイメージ!!
そして
他の花も、いきいきしてて
やっぱり
昔から言われてますが
花と畳は、新しいほうがいいですね~~~
って、、、なんか違う??
しかし
新潟
とおいっす、、、(^_^;)(^_^;)

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

昨日は、往復500キロ弱の、雪形見物に行ってきたよー(笑)
kazuさんに教えていただいて、ヤマレコとか、ブログとか
検索すればするほど、どーしても行ってみたくてさ。
花瓶山で見たイワウチワよりも二回りくらい大きかった
坂戸山のイワウチワでした。

そうそう。タムシバ咲く登山道の写真を見て憧れてしまったのは
会津から情報を発信してる方のブログでした~。

Re: 越後の春

kazuさん こんばんは。

ホントに素敵な山を教えていただいてありがとうございました。
私も、毎年の南魚沼詣。決定です!(*^^)v
って言うか、今年、もう一回行く気。満々です。(^O^;

いろんなお花の開花情報で、「今年は早い」って聞いてたので
ちょっと焦って出かけたけれど、思ったより残雪が多くてびっくり。
おかげで、残雪とお花。両方楽しめました♪

ケン坊さん

ケン坊さん こんばんは。

新潟のこのエリアは、スキーにはまっていたその昔、
毎週のように通ったエリアなので、割と抵抗なく・・・(^^;(^^;
朝、到着直後は「完璧に外したかな?」って一瞬思ったけれど、
日が登ってきて、お花たちもパッと開き始めると
もぉ、笑いが止まらなくなっちゃうほど、素晴らしい1日になりました。

で、谷川岳。萌え~。ですよね。
私も谷川岳の山頂から大展望をいただいたのは、秋のはじめでした。

のんびり夫婦の山遊びさん

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

「はまるよ」とすすめられて行ってみたら、ホントにはまってしまいました。
お花を見つけて山歩きをするのが好きな人にとっては、
雨さえ降らなければ、最高♪ なお山なのかもしれません。(^^)

角田山へ行くのには、心の準備が必要だけど、ここならば思い立ったら即!

って感じで出かけられそうです。

もぉ、すでに、GWにもう一度行こう! と、カレンダーとにらめっこです。

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

「春の花火」ね。ナイスな表現。いただきました!!

ほんとにね、花の部分に朝露がついていて、それがキラキラ
とってもきれいだったんですよー。(^^)

佐野から南魚沼まで約150キロ。
亀三郎さんのところからでは、+αですね。
湯沢あたりの温泉に1泊して、コン様とお花見デート。
いかがですか??(*^^*)

chikoやんさん、再びお早うございます。

今年は週刊新潟県ですねっ☆
夏には越後駒ヶ岳が待っていますしねっ☆
バンザイ!!!関越道!!!

快晴の中見る白い谷川岳はテンション上がりますね。そして南魚沼市は未だ田んぼにも雪を残していて、どれだけ豪雪地帯なのかよ~くわかりました。

坂戸山、青レンジャーも初めて聞きました。イワウチワとか雪解けしたところから次々と咲くんですね~。その他カタクリやキクザキイチゲとか、お花の絨毯状態ですね。楽しそう~!!!

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

豪雪地帯の花の山。もぉ、バンザイ!!!って感じです。(^^)
そして、普段はなかなか目にできない八海山とか中ノ岳とか巻機山とか・・・
とっても新鮮な気持ちで眺めてきました。(^^)

ここ数日、気温の高い日が続いたから、登山道の雪は溶けたよなぁ。
そうすると、あそこもここも今頃はカタクリが咲いてる?
ヤマレコ見ると、ユキグニミツバツツジも咲いてるっぽいなぁ。。。と
何とか再訪できないか、カレンダー眺めてます。(^^)