2015/05/06

雪国の春 爛漫  坂戸山再び

この短い間に立て続けに登ってしまうあたりから、
どのくらい気に入ってしまったかが、バレバレですね。(^^;
DSC08389.jpg

4月18日の様子は、こちらから。
春の訪れを喜ぶ新潟の山 坂戸山Ver.
春の訪れを喜ぶ新潟の山  六万騎山Ver.


なんだか定点観察のようになってしまった土樽PAから望む谷川岳。
緑がずいぶん上の方まで駆け上っています。
山頂部には雲が…
DSC08329.jpg
もぉ、ずっとGW中お天気に恵まれてるってのに、なぜに私がお休みの日に
ピンポイントで天気の谷間なんだよ~。(T_T)

先月は、まだ、雪深くてコースが閉鎖になっていた城坂コース。
雪はすっかり解け、カタクリのお花畑になっていました。
DSC08333.jpg

どのくらい咲いてるかって・・・
もぉ、見渡す限り一面!(は、言い過ぎだけどねっ。(笑))
DSC08335.jpg
今日は、予定通り、城坂コースから登り、薬師尾根で下山♪です。

カタクリの花園を覗き込めば、またまたいました。
ミチノクエンゴサク。(^^)
DSC08336.jpg
ミチノクエンゴサクって、個体によって、濃いピンクのものからブルーのものまで。
そんなのを見比べてもとっても楽しい♪

薄紫色のキクザキイチゲも負けずに咲き乱れてます。(*^^*)
DSC08350.jpg

木々の緑もずいぶん濃くなってきてました。
もぉ、緑色のグラデーション。(^^)
DSC08353.jpg

振り返れば、南魚沼の街並みと、田植えの準備もぼちぼち始まった
田んぼたち。
雪捨て場には、まだたくさんの雪が残っていたけれど、
すっかり田んぼの雪も消えました♪
DSC08359.jpg

沢に沿って登る城坂コース。まだ、ところどころには残雪が。
でも、雪と新緑の景色。もぉ、サイコ~~ぉ。(*^^*)
DSC08362.jpg
腰、引け 引けで登りましたさ。(^^;

葉っぱの目覚め。
先っちょがクルンと、かわいい~。(*^^*)
DSC08365.jpg

ほんの2週間の間で里の雪は溶けてしまったけれど、
山の上ではまだ桜が咲いてました。
DSC08367.jpg

濃いピンク色のイカリソウが咲きまくり
DSC08368.jpg

登山口からずっとカタクリロードは変わらず。(^^)
DSC08370.jpg

薬師尾根コースもきつかったけれど、城坂コースの急坂っぷりもきつい。
汗だく~。
でも、お花が咲いてると、スクワットしちゃうんだよね~。
DSC08372.jpg
こんなにかわいいすみれのブーケがあったら、、、ねっ。(*^^)v

桃ノ木平というところでは、段々畑のようにカタクリと残雪が。
もぉ、ホントに山全体にカタクリがあるんですか?
そう聞きたくなっちゃうほど、雪が溶けると芽を出すカタクリたち。(^^)
DSC08373.jpg

山頂が近くなってくると、いよいよ登場。
ユキグニミツバツツジ。
DSC08380.jpg
濃いピンク色は、まるでムラサキヤシオのよう。

でも、お花をアップで見ると、やっぱりミツバツツジ。。だね。(^^)
DSC08379.jpg

山頂は、大賑わい。子供たちが多いこと。(^^)
家族みんなで登ってきて、山頂でお弁当を広げて・・・
ホントに地元の人たちに愛されてる山なんだな~。

それより、あの急な登山道を登ってくる地元の子供たちはすごい!!
心からそう思ってしまいました。(^^;

山頂では、大満足の大展望。
谷川~苗場山方面。
DSC08381.jpg

八海山方面。奥には、まだ、真っ白な守門も見えました。
DSC08385.jpg

タムシバ 満開。
DSC08387.jpg
この間、1つのお花に鼻を近づけてクンクンしてみたけど
その時は匂いは良くわからなかったけれど・・・
たくさん咲いてるこの木の周りでは、甘~い香りが漂ってました。(^^)

青空&タムシバ。最強だな。(^^)
DSC08388.jpg

初見のユキグニミツバツツジ越しの景色。
DSC08390.jpg

桜越しの景色。
DSC08395.jpg

新緑越しの景色。
DSC08396.jpg

に、大満足。
もぉ、さっきまで、汗だく。ヘロヘロ。もうだめだ~。
なんて言ってたのはすっかり忘れて、元気100倍~。!(^^)!
DSCF3634.jpg

木陰でランチタイムにしたら、山頂に戻りましょう~。
2週間前は雪庇が張りだしていた山頂ー大城。
稜線上の雪はすっかり消えて、土も乾いてました。
DSC08401.jpg
もぉ、全速力で早春は走り抜けて行ったようです。

下山は、薬師尾根コースで。
日陰がない、延々と続く階段コースです。
この間は咲き乱れていたイワウチワはもうおしまい。
時々「あっ、咲いてた!」って見つける程度。
DSC08402.jpg

その代りに、ユキグニミツバツツジの鮮やかなピンク色が
目を楽しませてくれます~。(^^)
DSC08403.jpg

ピカピカのイワナシも。(^^)
DSC08405.jpg

タムシバとユキグニミツバツツジのコラボ!は、なかなか巡り合えなかったけれど
そこここでウワミズザクラとユキグニミツバツツジのコラボには巡り合えました。
DSC08407.jpg

一面のカタクリの花園の向こうに、真っ白な雪山。。。って景色は、
思った以上に新緑に遮られちゃってなかなか見られなかったけど
満足してもらえたかな?
DSC08410.jpg

南魚沼の田んぼに向かってダイブするような気持ちで下山です~。
DSC08411.jpg

イワウチワに変わって、あちこちで花をつけていたのがイワカガミ。
DSC08413.jpg

花撮りおやぢ。満足の1枚が撮れたかな?
DSC08415.jpg

なかなか急な階段の薬師尾根コース。
もぉ、ダメだ~。休憩~。(;´Д`)
と、座ったベンチの目の前に、、、

花びらの先っちょが、クルン♪
DSC08422.jpg

咲き始めの花だって、先っちょ、クルン♪
DSC08423.jpg

オオバスノキ。やっぱりかわいい~
DSC08424.jpg

大満足。汗だく。ヘロヘロ~~~~。。。で、無事、下山となりました。


その後、車で10分移動。六万騎山へ。

カタクリと愛しのコシノコバイモに出会えた六万騎山。
もちろん、カタクリは姿を隠す準備に入っていました。

山頂付近から望む坂戸山。
山頂の神社もしっかりと見えましたよ。
DSC08430.jpg

カタクリに変わって、あちこちに咲いていたのがスミレとこの子っ。

フデリンドウ~。
DSC08433.jpg

そして、これでもかっ!と咲いていたのがピンクのイカリソウ。

で、白いイカリソウを見つけたときは、なんか、新鮮な気持ちになってしまいました。(笑)
DSC08434.jpg

下山後、三国川の河川敷にちょっと寄り道。
DSC08439.jpg
おいしい水の源、雪解け水が流れ、おいしいお米を作る準備をしていた南魚沼。
もしかして、新潟って、元気の源がたくさんある場所なのかも。(*^^*)











雪がとけると何になる?

雪がとけると春になる。
小学生の時、そう答えて×をもらったことのある私。
でも、ほら、やっぱり雪がとけたら春になったじゃん。
そんなGWの山歩きでした♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

先日はお疲れ様でした。

花と大展望の坂戸山、大満足の1日となりました。
こんなまったり山歩きは大歓迎です(笑)
で、オオバスノキ・・・もう名前を忘れていましたが、先にアップしてもらったので自分のところでも採用します。
また宜しくね(^_^)v

chikoやんさん、こんばんわ!
今春2度目の坂戸山、今回は雪解けも進み、花の
密度が増し、最高でしたね。日頃の行いか、素晴
らしい眺望にも恵まれ、良かったですね。
う~ん、雪国の春の山の花は凄いです。
来春の第一候補は角田山ですが、ここも...
今春は新潟の山で花三昧、花を堪能されましたね。

chikoやんさん、再びお早うございます。

お気に入りの坂戸山になりつつありますね☆
このお山には、本当に尋常じゃない程のカタクリが咲きますね~。そしてピンク色のイカリソウ。しかし、少し離れた六万騎山には白いイカリソウが咲いていて、植生が豊かです~。この2座で春のお花を網羅できそうですね。

イワウチワはもう終盤ですね。お花の色が白っぽくなっています。

ゴールデンウィークは宣言通り、青レンジャーも関越道を通りました~。谷川岳の美しいお姿を見て、おそらくchikoやんさんも逆の方角から見上げているだろうな~と思いました。

chikoやんさんが半袖で登られています。今年のゴールデンウィークは非常に暑かったですね~。

青空 タムシバ 最高だな
それ
激しく同意!!
でも、さらに
その上を行くのは
青空 ちこさまの笑顔
きんぐ おぶ きんぐす だな!!
って
そんな風に、亀さぶ 思います~~~

この山
栃木百名山
行ける山がなくなったら
行きます!! 

素晴らしき花の山を満喫

おはようございます。
昨夜はPCの前で素晴らしい写真を眺めながら羨ましがって...
コメした積りで忘れてました(見て読んで満足しちゃったのかも)
それにしても”花・華・はな”の連続で、まさに花の山ですよね~
初めて見る”オオバスノキ”の花が可愛い! 
栃木の山にあるのかな?  お疲れ様でした。

本当に素敵な山ですね~
相方さんを操り…もとい!案内したくなる気持ち分かります。

お花、青空、残雪の八海山。。。
絵になり過ぎ~♪
我が家も来年狙います!


こんばんは

いつもいつも、今度はどちらの山へ行かれるのだろうと
楽しみに拝見しております。

足元に咲く小さな花
頭の上に覆いかぶさるような元気な花
はるかかなたの稜線

どれもこれも私を魅了してはよだれが・・・あ、失礼(汗)
行ってみたいところばかりで
体力的には無理そうなので、心だけはと山婆さんにくっついて行っています。

これからも楽しみに拝見させていただきます。



リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

毎度ながら、天気予報にはやきもきしましたが、
新緑や花々の向こう側に見える白い峰々にうっとり~。
一面に咲き乱れるカタクリにうっとり~。の1日でしたね。(^^)
そして、新緑と残雪の組み合わせは、やっぱり好きだ~♪

帰り、かまどで炊いた魚沼産コシヒカリのおにぎりを
食べなかったことを、猛烈に後悔でした。(笑)

のんびり夫婦の山遊びさん

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

ほんの2週間の間に、こんなに景色が変わってしまって
ただただびっくり!!の、坂戸山&六万騎山でした。
一面のカタクリ。残雪とカタクリと、急坂にヒーヒー言いながらも
立ち止まっては、何度も花撮りスクワットをしてしまいました。
天気が下り坂の予報で、遠くの山々の眺望は諦めての出発でしたが
谷川連峰や守門岳もしっかり見られて大感激でした♪

来春は、お二人も新潟に嵌りましょう~。(^O^)
角田山は、、、大感激でした。
南魚沼も、、、大感激。(笑)ちなみに、100キロ手前です。(笑)

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

坂戸山。完璧にお気に入りに登録!となりました。(*^^)v
高速使えば2時間+α。下道でも4時間+αなら、年に1度は坂戸山。
もぉ、これ。いいかも~。(*^^*)
咲いてる花の種類はさほど多くなくても、とにかく豊か!
で、見える景色全部が春の訪れを喜んでるんだな~。そう思える
エリアでした。(*^^*)

青レンジャーさんも関東のお山を楽しまれたみたいですね。
なんか、自分が見たことのある景色が青レンジャーさんのブログに
登場していて・・・
なんとも不思議な感じがしました。(^^)

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

青空は、見るものをな~んでも美しくさせてしまう
魔法を持っているみたいです。(^^)
紫外線はしみ・しわのもとだけど、笑ってる顔を5割増しで・・・
・・・って、そういう話じゃないでしょぉ~。(^^;

雪解けを待って一斉に咲きだした花々。
で、ピークとなる花は違うけれど、2週間の間、おそらくどの時期に
登っても、何かしらがきれいに咲き乱れてる。こりゃ、ハズレがないもん。
栃百が残っていても、ぜひ、コン様とお花見。どうぞ♪

Re: 素晴らしき花の山を満喫

ケン坊さん こんばんは。

オオバスノキ。かわいいでしょ?
ホントに、食いだおれ太郎がかぶっているシマシマ帽子を思い出す。
そんな花です。(笑)
初めて見たのが、尾瀬沼のほとり。そこで一目ぼれをしました。
あとは、尾瀬の笠ヶ岳へ行く途中でも。
野生のブルーベリーなので、珍しい花ではなさそうです。
知らなかったときは素通りだったけれど、そのかわいさに触れてしまったら
ちゃんと視界に入ってくれるようになりました。(^^)

mikkoさん

mikkoさん こんばんは。

2週間前のイワウチワロード&六万騎山のコシノコバイモも大感激。
でも、今回の、満開カタクリ&ユキグニミツバツツジも大感激。
もぉ、このお山って、いつ行ったらいいのぉぉぉ??? って感じです。
雪国にようやくやってきた春の景色。
ホントに、眺めているだけで、心があったか~くなりました。

で、、、
南魚沼の道の駅のソフトクリームはとってもさっぱり味♪でしたよ~。(笑)

mimozaさん

mimozaさん はじめまして。
ご訪問&コメントをいただき、ありがとうございました。m(__)m

運動神経皆無な私なので、険しい山はパス。
ロングトレイルも無理~と、かなり、ゆる~~い山歩きを
楽しんでいます。
これからの季節は、足元に咲く小さなお花たちを楽しみに。
そんなお山を選んで出かけることが多くなるのかな~。(^^)

コンデジ片手に、手当たり次第に写してくる写真たちですが(^^;
一緒に楽しんでいただけたら幸いです。

これからもよろしくお願いいたします。。ねっ。m(__)m

こんばんは。

青空に浮かぶ白い雲より、更に白く映えるタムシバ!! 鮮やかですね~
ユキグニマイタケ、いや、ユキグニミツバツツジより数倍印象的です( ̄□ ̄)
それと残雪に寄り添うように咲くカタクリも、あまり見かけない画ですよね~
こういうアングルはまさに僕好みです~(^O^)

そうそう、イワウチワは先日谷川岳に登った際にやっと御対面できました。
今までも見た事ありそうな気がしてます。たぶん「イワカガミの巨大化したヤツ」ぐらいにしか思ってなかったのかも(^▽^;)

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

関越道を長岡方面に走るとついつい目に入ってしまう
「雪国まいたけ」の工場。一度寄りたいんです~。(笑)

青空にタムシバ。想像以上の素敵な感じでした。
「白」って、いろんな白さがあるんだな~。って思って
しまいました。(^^)
で、残雪&カタクリ。これも紫色が映えますねぇ。
一面の紫カーペットもステキでしたが、そこにプラス残雪。
萌え萌えです。(*^^*)
で、雪が薄くなったところにたくさん顔を出してたカタクリの芽。
これも、なかなかシュールな感じでした。(笑)

で、イワウチワちゃんとのご対面。おめでとうございます~。
谷川岳でも見られるそうですね。
荒々しい景色にかわいらしく咲くイワウチワちゃん。
そんな光景に私も出会ってみたいです。(^^)