2015/06/12

天空のお花畑はガスの中~ 平標山

6月11日(木)

美しい稜線散歩と天空のお花畑が楽しめる平標山。
まぁ、私的にドストライクなお山なわけでして・・・
自分のお休みの日と、天気予報を見たら、行けるのはこの日しかない!
と、ガスがかかるのは覚悟の上。翌日は天気が崩れる予報だから
なるべく早く歩きだそう。。。と、今年もホテル青い車は1時少し前に駐車場へ。

4時半出発の予定が、4時半起床。5時15分出発となりました~。(笑)
DSC09208.jpg
最初の目標。鉄塔まで。そして、その先の松手山までは
ひたすらストイックに登ります。

もともと、山の中で1人過ごす時間が大好きな私。
2か月ぶりに、ソロでの山歩き。
心の声と会話しながら。。。とか、鼻歌歌いながら。。。とか、
疲れた~。と、文句を言いながら。
もう、そんな時間すら楽しくて仕方ない。

わっ、もう、松手山まで来ちゃった♪
あっという間の2時間♪
DSC09224.jpg
この先は、森林限界を抜け、眺望とお花が楽しめます~♪

朝露がキラッキラのアカモノ。
DSC09220.jpg
今年お初だね♪

サクランボが鈴なりになってるみたいなベニサラサドウダン。
DSC09221.jpg

なら、こっちは、イチゴが鈴なりになってるみたいな
ウラジロヨウラク。
DSC09223.jpg
ついつい、食べ物に結びつけたくなっちゃう。(^^;

でたぁ~♪
シマシマ模様で、花びらの先っちょクルリンちゃん。
かわいいかわいいオオバスノキ。(*^^*)
DSC09236.jpg

をぉ、こっちの子は、赤いよ。
でも、どっちもかわいい~。(*^^*)
DSC09211.jpg

気持ちのいい稜線歩き。
でも、風が強くてウィンドブレーカーを1枚はおります。
DSC09225.jpg
そして、目指す平標山は今年もガスの中。
でも、もしかしたら、強い風がガスを吹き飛ばしてくれるかもしれないし。
相変わらず、根拠のない、前向きな思考♪

そして、振り返れば苗場山がどど~~~んと。でかいっ。
DSC09228.jpg
やっぱり、苗場山も行かないとなっ。(*^^)v

ナエバキスミレもあちこちに。
DSC09229.jpg

ハルカラマツのモフモフ。かわいい。
で、つぼみのコロンとした形と、柔らかい紫色もかわいい♪
DSC09233.jpg

ハクサンチドリもあちこちに。
DSC09234.jpg
松手山までは、ホントに順調に登ってきたな~。
もしかして、私ってやればできる子? な~んて思っていたけど、
稜線に出てからは、なかなか前へ進みません~。(^^;

そして、ハクサンイチゲのお花畑。第1弾。到着~♪
DSC09239.jpg
階段の隅っこに腰を下ろして、一休み♪
松手山を過ぎてからは、そんなに進んでないけどね。(^^;

ヨツバシオガマは、そこここで絶好調♪
DSC09242.jpg

水滴きらりんちゃん。かわいい。
早朝だからこそ見られるものに、思わずにっこり。
DSC09243.jpg

コケモモの花もたくさん咲いてる~。
今までちっとも気が付かなかったけれど、あちこちで咲いてたんだね。
DSC09246.jpg

な~んて、のんびりしていたら、あたり一面乳白色の世界。
でも、白を背景にした白い花々。
なんだか、夢の世界に迷い込んじゃったみたいだよー。
DSC09252.jpg

ピカピカのハクサンイチゲ。あちこちで、ブーケになってました。(^^)
DSC09249.jpg

オノエランは、咲き始め。
でも、あちこちで蕾をつけてる株がたくさん。(^^)
DSC09254.jpg

そういえば、初めてオノエランに会ったのは、平標山でだっけ。
DSC09257.jpg
それからは、見つけるとうれしい花の1つになりました♪

8時半。山頂到着~♪
あはは。今年も真っ白。(笑)
DSC09261.jpg
今年が一番のガスっぷりとなりました~。(笑)

さぁ、天国に続く階段を降り・・・(ん!? 日本語的に変か??(笑))
お花畑へ向かいましょう~。
DSC09262.jpg

今年はじめましてのチングルマ&ハクサンコザクラ。
DSC09269.jpg

咲き始めのピカピカなお花たちに、ちっとも先に進まなくなります~。
DSC09273.jpg

寒くって、フリースの上に、さらにダウンを重ね着。
冬より厚着をしてる。。と言う。(笑)
DSC09277.jpg

息苦しさを感じるほどの強風の中だけど、それでも、ゆっくりゆっくり
お花畑で過ごす時間を楽しみます~。

だって、こんなにかわいいチングルマロードなんだもん♪
DSC09281.jpg

風の当たらないところでは、ほんのり暖かさを感じることも。
ガスの上に太陽が出てるんだけどね~、
一瞬、晴れるかな? って期待をさせるお天気なんだけどね~、
DSC09287.jpg
今年は、東芝ランプの向こう側は、乳白色の世界~。

仙の倉山へ続く階段。
階段の両側は、ハクサンイチゲのお花畑。
DSC09288.jpg

9時半 仙の倉山~。
DSC09289.jpg
山頂で一緒になった、「石川県から来た」と言うお兄さんとしばし立ち話。
「前期高齢者ですよ」と笑うお兄さん。
日本百名山と日本百高山をクリアしたので、今は、気になるお山を
歩いているんだそう。
前日は、会津の田代山を歩いて、今日は平標山へ。。。と。
パワフルすぎますっ!  (見習います(笑))

ガスが晴れることはなさそうなので、戻りましょう~。
まぁ、途中、気に入ったところがあると、木道に寝っ転がったりしながらね。
DSC09294.jpg

鞍部のお花畑では、また、ガッツリ着込んでかわいいお花たちに萌え萌えっ。
DSC09298.jpg
咲き始めのチングルマ。
ぷっくりした形がかわいいな~♪

乳白色の世界に浮かび上がる白やピンクや黄色。。。
なんか、やっぱり宇宙。。。みたい。
DSC09313.jpg
あたりは闇~。。。ではないけどさ。

DSC09320.jpg

ミネズオウ
DSC09326.jpg

さて、名残惜しいけれど、階段を上って現実の世界に戻りましょう。
DSC09335.jpg

真っ黄色なミヤマキンポウゲ。
花びらの形がハート形。
DSC09339.jpg
奥には、ちっちゃくコメバツガザクラ。

そして、平標山山頂再び。
平日にもかかわらず、たくさんの人たちが休憩中でした。

下山は、平標山の家方面へ。
今年も、かわいいミツバノバイカオウレンが咲いてました。
DSC09349.jpg

途中の小湿原で。。。
ワタスゲがポワポワになるまでもう少し♪
DSC09352.jpg

あちこちで、鮮やか~な、イワカガミが咲いてました。
DSC09353.jpg

そして、山の家で、冷たいお水をたくさん飲んで、またまたダウンを
着こんでランチタイム♪
DSC09355.jpg

ホントはこの方向に、展望とお花畑の両方を楽しんだお山が
見えるはずなんだけどな~。
DSC09356.jpg
また来年も来なさいよ~。。。って、山の声だよね。
(と、相変わらずの自分勝手な解釈♪)

山の家からはずっと樹林帯の下りとなります。
歩荷さん。お疲れ様です。
このお兄さんの前を歩く歩荷さんは、なんと、女の子でした。
ホントに山歩きが好きじゃないとできない仕事だよね。
DSC09357.jpg

やさしいやさしいブナの森。
この森が黄色く輝くころ、やっぱり来てみたいかも~。
DSC09359.jpg
そして、ほんの30分前までダウンを着ていたにもかかわらず
樹林帯では、暑くて、半袖となります~。(^^;

もちろん、虫よけスプレーをこってりと浴びてねっ☆

DSC09366.jpg

DSC09368.jpg

無事、道祖神まで下りてきました。
この先は、林道歩きになります~。
DSC09369.jpg

で、下山すると晴れてくるのはお約束。(^O^;

ニョイスミレとエチゴキジムシロ。
DSC09370.jpg

最後の水場で顔を洗ってさっぱりしたら、駐車場まではもう少し。
DSC09374.jpg
13時50分 駐車場着~♪
今年も谷川主稜線に萌え萌えできなかったけれど、山の中で過ごす
静かな時間と、超見頃のお花畑を満喫した1日となりました~。

鉄塔、ばいばい。また来年♪
DSC09375.jpg
でも、秋に、来ちゃうかもね~。(笑)



そして、帰り道。。。
R17沿いの、谷川岳が見えるコンビニでソフトクリームタイム。
えぇぇぇ!?!?!?  しっかり谷川岳。見えてるぢゃん。
ゆっくりスタートの方が、実は、天気がよかったのぉ?
そりゃ、ないよぉぉ。(T_T)
そして、心は、すでに、来年のお花畑と谷川岳の稜線萌え萌えへ~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

2年前に歩いた平標山・・・記憶に新しい筈なんだけど、もうずいぶん前の様な気がします。
当時も山頂はガスガスでしたが、天空のお花畑に萌え萌え~したのを覚えています(^^)v
振り返るといろんな方とのニアミスもあったんだよね。
う~ん、仙の倉山もまだ行ってなかったし、眺望もいただいてないし、こりゃ~、近いうちに再訪決定だな(笑)
刺激になるレポ、thank youで~す(*^^)v

冬より厚着の山行、お疲れ様です(笑)
風の便りに、ハクサンイチゲが咲きだしたとは聞いていましたが
いや、見事な咲きっぷりです!
チングルマもハクサンコザクラも元気いっぱいですねー。

バイバイ、また来年なんて仰らずに、
シモツケソウがピンクで斜面を覆い尽くす頃に、ぜひもう一度ご報告を、
リクエストです。

素晴らしき花園...

おはようございます。
平標山の名は良く耳にする名前ですが今まで登ったことなし。
山クラブなんかで登った人の話は聞いていたけど少し遠いかな~
それにしても自然と笑みが零れちゃう花・はな・HANAの花園!
ハクサンイチゲの群落なんか絶賛ですね。
ハクサンチドリやオノエラン、チングルマやハクサンコザクラ...
あぁ~ 登ってみたい山にメモしなくちゃ。来年は絶対に行くぞ~

リンゴさん

リンゴさん こんにちは。

リンゴさんとのコメントのやり取りのきっかけが、2年前の
平標山のニアミス。。。からですからね~。
そう思うと、もう、ずいぶん前の話のような気もします。
あの時は、山頂までたっぷり4時間。今回は3時間ちょっと。
ずいぶん2本の足でしっかり歩けるようになったな~。と、去年も思ったけれど
今年もそう思ってしまいました。
3年連続、真っ白な山頂は、覚悟してたとはいえ、ちょっぴり凹みましたが・・・
咲き始めのオノエラン。ばっちり見頃のイチゲさんにコザクラちゃん。
大満足のお花畑でした♪

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんにちは。

気温は決して低くなかったはずですが、風が強いと
こんなに体感温度って下がるんだ~。の、人体実験を
してきました。(^^;
同じ日、中ノ俣さんが行かれた北の方のお山は、すっきりと
青空でしたね~。青空のもとのイチゲさんの美しいこと・・・(*^^*)
西の方も大丈夫だろう。という読みもあったんですが、
外れてしまいました~。(^^;

で、シモツケが咲きまくり、斜面がピンク色に染まるのは
一体いつごろなんだろ~。って、ヤマレコで検索しちゃった
じゃないですか~。(^O^;
ホントに見事ですね~。こりゃ、見てみたいです。(*^^*)
中ノ俣さん。
ぜひ、肩の小屋から主稜線を歩いて、、、下見をお願いします♪

Re: 素晴らしき花園...

ケン坊さん こんにちは。

この時期は、そこここで話題に上る平標山ですよね。
斜面一面のハクサンイチゲのお花畑は、見事です♪
気持ちのいい稜線歩きとお花見、私の大好物で、
3年連続で・・・となってしまいました。
うちからだと、那須へ行くより近かったりしますが・・・(笑)
北関使えば、ケン坊さんのところからでも十分日帰り
圏内ですよね♪
ぜひマドンナも誘って、萌え萌えしてきてくださいませ~♪

chikoやんさん、こんばんわ!
早速、ソロで平標山・仙ノ倉山でハクサンイチゲや
ハクサンコザクラなどの花々を楽しまれましたね。
ここでの眺望は難しいですが、朝のうちは苗場山が
望めたんですから、良しですよ。私達も谷川岳など
の眺望が得られたのは過去に1回のみです。
花レポ、楽しませていただきました。
私達も何とかハクサンイチゲとハクサンコザクラが
咲き残っているうちに歩きたいと思っています。

おはようございます^^
ここ 新潟でしたよね
青いホテル いいなぁ
うちも車中泊してみたいけど
普通車で、寝れるかどうか 不安が、、、
なにか、コツがあれば教えて下さい
あ、、、もしかして
キャンピングカー仕様になってるとか?
そのへん
どうかよろしく ペコリ
それから
4時間を 3時間ちょっと
体力も 年々 アップしてるんですね
羨ましい
80歳でエベレストも夢じゃない?
日々の鍛錬が重要なんだと
改めて思いましたです^^v

PS 書いてて思ったのですが
  新潟
  どっかの温泉地に
  前泊すればいいんですよね、、、笑

写真を撮りながら松手山コースで山頂まで3時間15分、
私が歩いてもそんなもんですし、けして遅くはないです。
謙遜し過ぎですよ~!

平~仙のお花畑は今がピーク、ドンピシャですね。
そろそろハクサンシャクナゲも咲いてくるかと思います。
ハルカラマツってのもあるんですね(@_@)
私にはカラマツソウ、ミヤマカラマツと見分けは困難。
葉の形が違うのかな?
ある花全部収録されている花の辞典のようです(^^)

chikoやんさん、こんばんわ。

平標山も今年で3度目ですか~。
今の時期、お花の最盛期を迎えるお山なんですね~。

ハクサンシャクナゲ、ハクサンコザクラ、ハクサンチドリ、チングルマと人気高山植物10位以内のお花がすでにぼろんぼろん咲いていますね~。テンション上がります~!!!

オノエラン???初めて知りました~。
うわ~、綺麗なクリーム色のお花~!!!これはいつか見に行かないと~。調べると、東北地方や紀伊山地にあたりに咲く、貴重なランなんですね~。

chikoやんさんが、いつか最盛期の苗場山に行かれることを楽しみにしています~。苗場山の山頂付近は、湿原ばかりでchikoやんさんはおそろくウハウハするに違いありません~。chikoやんさんのご自宅からですと、祓川コースからですかね?そちらのコースの様子も楽しみです~。(プ、プレッシャー?)

のんびり夫婦の山遊びさん

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

実は、この日、お二人とバッタリするんじゃないかな~?
なんて、ちょっぴり期待しながら歩いていたんですよ。(^^)
同じ日、お二人は、東北のお山でハクサンイチゲでしたね~♪

そういえば、平標山から苗場山がどど~~んと見えたのは、
今年が初めてでした。
今までは、見えそうで見えない。。。
とか、雲の上から山頂がちょっぴり。みたいな。
ガスがかかっちゃっていても、鞍部のお花畑の花たちは
どの子も生き生きと咲き競っていましたよ~。
今年はお休みしようかな?なんて思っていたけれど、やっぱり
行かずにはいられなかった平標山でした♪

来週、いいタイミングで梅雨の晴れ間が覗くといいですね。(^^)

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

平標山の登山口は、新潟ですよ。苗場スキー場のチョイ先です。
まぁ、群馬、新潟の県境なので、仙の倉山には群馬県の看板がたってました。

車中泊ですか?
私の車は軽自動車なので、ベンチシートの運転席と助手席両方倒して
足元にザックを置いてちょっとでも広いスペースを作って、そこに
斜めになって寝ています。
寝る!と言うより、横になって時間をつぶす。。。感じですが
大体、朝、起きられないのでガッツリ寝てるんですよね。(笑)
「眠くてもう限界~」って言うくらいの時間に大体、駐車場着なので
問答無用で即寝! なのかもしれません。(笑)
平標山なら、三国峠手前に猿ヶ京温泉があるし、向こう側には、湯沢があるし・・・
私的には、法師温泉に一度泊まってみたいです♪
まぁ、山登り前の仮眠なら・・・
湯沢の健康ランドがイチオシですが。。。(^O^;

でんさん

でんさん こんばんは。

いえいえ。
ほら、でんさんは、超ロングコースを歩かれるペースなわけだから・・・(^^;
松手山コースを登りながら、でんさんは、ここを駆け下りたわけね~。
なんて思いながら、後ろから登ってきた方たちにひたすら道を譲ってました。(^^;

そうそう。ハクサンシャクナゲは、つぼみが膨らんでましたよ~♪

カラマツソウの類は・・・
葉っぱの形とか、花の中央が黄色とか、つぼみの色とか、いろいろ
お約束があるみたいです。
手持ちの本と、ネットと、お花好きのブロガーさんの持ちネタをパクリで
調べまくり。。ですが、あとで見直して「ありゃりゃ、違ってた(^^;」
なんてのも、結構あります~。(^^;

もう、年々上越国境のお山の魅力に取りつかれてる私~。
行きたいところばかりが増えて困ってます~♪

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

どうやら6月の平標山は年中行事になりそうです♪
それこそ、梅雨の晴れ間に思い出す~♪ って。(*^^)v

オノエランは、、、クリーム色と咲き姿がほんとに上品なお花です。(*^^*)
お花の中を覗くと「W」が描かれてるんですよ~。
尾瀬のアヤメ平のお隣。横田代には、これでもか!って咲いてるんですが・・・
青レンジャーさんも、どこぞかでぜひ見つけてくださいね。(*^^*)

なっ、、、苗場山は、実は、こちらからアクセスしやすい祓川コースでなくて
CTが短めな小赤沢コースから登りたいかな~?と思っています。
両方から登ったことのある方から、小赤沢コースの方が雰囲気いいよ~♪
って、お薦めされたので。
この夏、無事に火打山へ行けたら、次こそは苗場山!って思ってます。

ハクサンイチゲの咲きっぷりが見事ですね~
他のお花もたくさん!
やっぱり平標山は天空のお花畑ですね~

それにしても、この季節平標山がピーカンになる日があるのか?って感じですよね~
次回、chikoやんさんの平標山レポがドピーカンであることを期待します♪

mikkoさん

mikkoさん こんにちは。

この日は、ハクサンイチゲもハクサンコザクラも、ぜ~んぶが
見ごろですよ~♪って思えちゃったほど、ピカピカのお花たちが
待っていてくれてました。
蕾が残ってたけれど、傷んだ花は一つもない。。。って程。
帰りたくないよぉ。って、もう、何度思ったことか。(^^;
次回は、松手山コース往復でもいいかな? って思って
しまった程のお花畑でした♪

私の登った日の前日は、稜線くっきりだったそうです。
その時、その時の景色に感動するでしょ~? って思いながらも
美しい稜線萌え萌えできるまでは、毎年通っちゃいそうです。(*^^)v

やっぱすごいねえ、この時期の平標山。
ガスの中だけど、しっとりと生きいきしてます。

花、多すぎ。
山の家、水うま過ぎ。

yosiさん

yosiさん こんばんは。

鞍部のお花畑では、強風で季節を忘れるほど厚着をしちゃったけれど
それでも、時間を忘れてお花畑堪能してきました~。
なんだー、かんだ言いながら、おそらく来年も登ってるような気がします。(笑)

高原山では2.5リットル消費しきったペットボトルだったけど
この日は、ちっとも減りませんでした。
それでも、山の家ではお水。一気飲み。
コーヒー用に。ってお土産に詰めたのに、帰り、車の中で飲んじゃいました。(笑)

晴れてていいな~と読み進めていくと・・・
あらら~やっぱり山頂はガスガスでしたか^_^;
でもお花ピークですね♪
前半は展望もありでなかなかのベストハイクじゃないですか^^

私も高原山では3リットル二人で飲んじゃったけど
平標ではほとんど減らなかった。
山の家のお水にも手を出さなかったです(笑)

mariさん

mariさん こんばんは。再び♪

鞍部の真っ白なお花畑で真っ先に思い浮かんだのがray mariさん。
お二人の顔でした。(笑)
今にも咲きそうなハクサンイチゲから思いきり開いたものまで。
こんなにお花が咲き乱れちゃってていいのぉ?? って思った
今年の平標山でした。
過去2回は、苗場山が見られなかったのが、今年はどど~~んと
見えたので、まっ、いいか♪ですが・・・

でも、やっぱり主脈稜線に、萌え萌えしたいですぅぅ。(T_T)
来年もきっと平標詣をしてそうな私です♪