2015/06/21

「駒止湿原」と「ヒメサユリ」

もう何年も前から「駒止湿原って行ってみたいんだよねー」と言っていた母を連れて
今月3回目の会津詣で。(笑)
駒止湿原で1日を過ごすのは厳しいので、高清水自然公園と抱き合わせで。
ふわふわのワタスゲと咲き始めのヒメサユリを楽しんできました~。(*^^)v

朝の東北道。鹿沼IC付近では土砂降り。
塩原温泉付近は真っ白。
大丈夫かな?  と、かなり不安になる。
福島県に入ると曇り空。やれやれ。

9時。駐車場は、平日にもかかわらずたくさんの車が。
三脚抱えたアマチュアカメラマンがずらりと木道を塞いでました。(^O^;

楽しみにしていたふわふわのワタスゲは、しっとり。(^^;(^^;
娘は、数日前にワタスゲ天国へ行ってしまったので「ふふ~~ん」
って感じだったけど、一面のワタスゲを初めて見た!と言う母は
「あら、ふわふわ~~」と大喜び。(いや、しっとりと濡れてるんだけどね(笑))
DSC09519.jpg

木道脇では、満開のズミの花。甘~い香りが漂っています♪
DSC09513.jpg

レンゲツツジもばっちり見頃。
湿原では、白とオレンジの花いっぱい♪
DSC09517.jpg

そして、去年はどの山でもほとんど花をつけなかったコバイケイソウ。
今年は、たくさん花をつけてましたよ~♪
DSC09518.jpg

DSC09511.jpg

湿原の真ん中には、庭園みたいな景色があって・・・
DSC09522.jpg

山頂湿原の田代山とはまた違う、森に囲まれた湿原。
DSC09525.jpg

大谷地・白樺谷地・水無谷地の3つの湿原があるけれど、
この日は白樺谷地でUターン。
咲き始めのノハナショウブ。ヒオウギアヤメ。sanyasouさん。ありがとうございました。
DSC09535.jpg

こちらは、やさしい紫色♪
DSC09537.jpg

白樺谷地は単線の木道をそのままUターンできるんだけど、
大谷地は一方通行。そんなわけで、湿原脇の林道を戻ります。
ここも深~いブナの森。
紅葉したら、きれいだろうね。
DSC09541.jpg

鮮やかな咲き始めのタニウツギ~♪
DSC09545.jpg
駐車場に戻ったのが11時。
なんと駐車場は満車。路駐の車の列がずらり。

お昼ご飯は、道の駅 きらら289で、チーズトマトラーメン。
DSC09546.jpg
白いシャツを着てきてしまったことを、激しく後悔。(^O^;

次の目的地~。
高清水自然公園。斜面一面に咲くヒメサユリを楽しみにやってきましたが・・・
DSC09547.jpg

愛しの姫様は、まだ咲き始め。
そんなわけで、入園料300円のところ、200円でした。
DSC09550.jpg

今にも咲きそうな蕾がたくさん。
きっと、今頃は、ピンクの花園になっていることでしょう~♪
DSC09552.jpg

数年前、長蔵小屋のお庭に植えられていたのを見て、すっかり
惚れてしまったヒメサユリ。
DSC09558.jpg
はじめは、ヒサメユリなのかと思っていたんだけどさ。(笑)

大好きなピンク色。かわいい~。(*^^*)
DSC09559.jpg
あぁぁぁ、私は、今年、稜線に咲く姫様に会いに行けるのかなぁ・・・

で、
公園内に、食べごろに育ったワラビがたくさん。(笑)
途中から、母の関心は、ワラビに。(^O^;
もちろん、園内で、動植物の採取は禁止ですよ~~~~。(笑)


最後の寄り道。
前沢曲屋集落。入場料300円。
受付で「資料館は中に入れますが、他は一般の方の生活の場なので
お庭から見学するだけにしてくださいね」と言われ、さぁ、築100年の
かやぶき屋根の集落に行ってみましょう~♪
DSC09567.jpg

囲炉裏では火を焚いていて、ほんのり漂う灰の香りが、なんとも
心落ち着く感じ。
DSC09566.jpg

静かに営まれてる山里の生活。
こんなところで、時間に追われることなくゆっくりとした生活がしたいな。
と、常々思っている私。
DSC09569.jpg

DSC09571.jpg

水車小屋と・・・
DSC09561.jpg

バッタリ小屋から聞こえてくる音は、日常のドタバタを忘れられるほど
やさしい響きでした~。
DSC09573.jpg


さて、来月は、どこへ連れて行こうかね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

コース...駒止湿原・ヒメサユリ・きらら289

こんばんは。
またまた親孝行のchikoやんログ...お母さんの喜ぶ顔が浮かんできます。
しかもケン坊の行きたかった駒止湿原とヒメサユリのセット、きらら289も!
駒止湿原のコバイケイソウやレンゲツツジ、好きなワタスゲが旬のようですね。
結構人は入ってましたか? 日曜日だから入ってますよね~多分。
単独で行くのは熊が心配で...>笑< 

こんにちは
駒止湿原 未踏の地です^^v
ワタスゲ
しっとりでも
見てみたいって、思いました。
それから
チーズトマトラーメンと
ヒメサユリ
いいコラボレーションです!!
ん、、、これは
コラボじゃないって??(^_^;)(^_^;)

あらっ、鬼ヶ面山ではなくなっちゃったんですね。
オイラも見てきましたよ~

chikoやんさん、こんばんわ!
会津の花々を楽しまれましたね。さぞお母様もお喜
びになられたことでしょう。
ヒメサユリ、淡いピンク花、良いですね。
道路から眺めるだけで寄ったことはありませんが、
前沢曲屋集落も良いでよね。今も住んでいる方々が
いるんですね。
孝行娘、来月もですか。素晴らしい~

今月3回目の会津詣で・・・ですか?
お疲れ様・・・って、そのうち2回は一緒か(笑)
で、駒止湿原と高清水自然公園は私も何年か前にセットで行きました。
確かヒメサユリは終盤だったかな?
ここもそれなりに綺麗だけど、やっぱり山で見る姫様の方が数倍感動するよね。

飲ませて下さいもう少し
今夜は帰らない帰りたくない
の、氷雨百合・・・ですか(≧▽≦)

以前勤めていた会社の経理の女子社員が会津南郷(今の田島)の出身で、駒止湿原のヒメサユリの話はよく聞かされてました。
いつか見てみたいなぁ、なんて話を合わせてたけど、実際この目で見たのは浅草岳でしたけどね^^;
そうそう、尾瀬沼にニッコウキスゲを見に行った時にも、どこかの小屋の前でヒメサユリを見かけた事あるんですけど、どこだったか記憶に残ってません。
ただ、回りにいる人たちはヒメサユリに全く興味がなさそうだったのだけ印象的でした。

来月の親孝行、、連れて行く方も楽しみにしてるのが
よ~くわかって微笑ましい(^O^)

通りがかりですみません。
素晴らしいところ。可憐なヒメサユリは良いですねー
ノハナショウブとあるのはヒオウギアヤメかもしれません。
いずれがアヤメかカキツバタ、なんて言葉もありますね。
失礼しました。
http://www.kamoltd.co.jp/kakegawa/miwake.htm

業務連絡
リンゴさんちにも書いたのですが
日本二百名山シリーズが
始まるらしいですよ
27日
BSで、、、
お知り合いの
たなかようきさん再登場です~~~

ケン坊さん

ケン坊さん こんばんは。

親孝行なんだか、操ってる(笑)だけなんだか・・・
って気もするんですけどね~。(^^;
とりあえず外に連れ出して、毒吐きができればそれでいいみたいです。(笑)

駒止湿原。
この日は平日だったんですが、かなりの人が入ってましたよ~。
写真を撮るのが目的の人が8割。ハイキング2割。
あっ、小学校の遠足も来てました。
ニッコウキスゲの蕾も膨らんでいたので、これからますます鮮やかな
季節に入ると、単独で行っても、1人寂しい湿原・・・とは
ならないと思います~。
逆に、駐車場争奪戦、頑張れ! かも。(笑)

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

駒止湿原。田代山の開放的な雰囲気とは対照的で
広大な庭園。。。そんな雰囲気の湿原です。
ツルコケモモの蕾もたくさんあったので、今頃は
小さなカタクリの花みたいに、花びらクルリン♪って
そっくり返らせてるかもしれませんよ~♪
木道が低いので、湿原を覗き込むのに好都合。
道路は、都会仕様車でも問題なしの舗装路です。(^^)

チーズトマトラーメンは・・・
とってもおいしかったですよ~。
食べた後、にっこり笑うと、歯にチーズがくっついてるのが
見えちゃうけど。(^^;(^^;

でんさん

でんさん こんばんは。

私も新潟で稜線に咲く濃いピンクのお姫様。
堪能してきました~。

いろんな方のブログを見ると、はじめにお山で姫様に会って
その後、高清水自然公園だと、感動半減(笑)なんてのを見てたので、
せっかくなら、先に行ってしまおう♪ と。(^^;

ただ、撮ってきた写真を見てふと思ふ。
やっぱり青空のもとの方が、お花ものびのび。ピカピカだったわぁ。(^^;

のんびり夫婦の山遊びさん

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

かわいいかわいいヒメサユリ。
帰りに道の駅でポット苗を買いこんでいたところを見ると
一面ピンクのお花畑ではなかったけれど、かわいいお花を
楽しんでもらえたみたいです~。
さぁ、来年の夏、実家の庭でヒメサユリが咲くのかどうか
ちょっぴり楽しみだったりします。(^^)

前沢曲屋集落では、畑で草むしりをしてる方がいたり、家の中から
生活の音が聞こえてきたりして、日々の生活をちょっぴりのぞかせて
もらった気持ちです。
あんなゆったりとした中で生活してみたいな~。
でも、実際は、あれこれ大変なこともあるんでしょうね。(^^)

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

今月過去2回の会津詣では、道の駅で拾ってもらっちゃったから
自分じゃ運転しなかったけどさ~。(笑)
駒止湿原と高清水自然公園は、もちろん、リンゴさんの過去記事を
参考にさせていただきましたよ~。(^O^)

かわいいかわいいヒメサユリ。感動メーターは
長蔵小屋の庭<高清水自然公園<お山の稜線 でした~。
あっ、、、でも、広大な斜面に一面に咲き乱れるヒメサユリ。
ちょっぴり見てみたいかも~♪

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

傘がないわけじゃ~ない けーれど~♪
の、ヒサメユリ(笑)です。
そうそう。尾瀬の長蔵小屋の庭で咲いているのを初めて見て
「きゃぁ。姫様が咲いてる~!」って、一人盛り上がってたのに
周りの人たちは割と無関心。へぇ。そんなものか。って思いました。
去年の尾瀬沼ロッジの前の、トガクシショウマの時も。(笑)

来月。。。
どこに行きましょうかねぇ。自分でも行きたいところに、お財布を
持ってきていただく~。(笑)
う~~ん、私はやっぱり親孝行娘だ。(笑)

sanyasouさん

sanyasouさん はじめまして。
ご訪問&コメントをいただきありがとうございました。

そして、ヒオウギアヤメ。
教えていただいて、ありがとうございました。(^^)
あれこれ花の名前をドヤ顔しながらアップしている割には、
みんなひとくくりにスミレ! とか書いてる大雑把な人間なので・・・
2株開花していて、花の色が違うし、種類が違うんだろうな~。
とは思っていたんですけどね。(^^;(^^;

また、ぜひ、山野草のお名前。教えてくださいませ~。
写真は撮ってきたものの、「なにこれ?」ってのが、盛りだくさんです。(^^;
これからもどうぞよろしくお願いします♪

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

ヨーキ様。今度は200名山を一筆書きなんですか?
さて、これで、今年もどこかでバッタリできちゃったら
ホントに私は持ってる人!になれるかも。(*^^)v

ただねぇ。。。
うち、BS契約してないので、見られないんですよ。(笑)
もし、また写ってたら教えてくださいね~。
オンデマンドで見ます~~。(*^^)v


こんばんは~~

こまど湿原の様子、UPしてくださりありがとうござ逢います。

昨年、コバイケイソウに逢いたくて訪れましたが
時期を逃し咲き終わった後(泣)
見事に咲いていますね!
早速今週末にでもホイホイと・・・
ドライバーさんにわいろを渡し聞いてみます(爆)


chikoやんさん、こんにちわ。

駒止湿原、お母様もお連れできる場所に、あのワタスゲやコバイケイソウの群落が咲いているなんて~!!!会津地方おそるべし~。

ワタスゲは乾いてホワホワと風に揺れるお姿もきゃわええ~ですが、濡れそぼった侘しい感じも、枯れたおじいちゃんみたいで好きです。へっぽこ隊登山用語でも、男性に対する最大級のけなし言葉?で、「ぬれそぼったワタスゲめっ!」という言葉があります。褒めているんだかけなしているんだか。。。いつか使う日がくるのだろうか???

コバイケイソウ、青レンジャーの登る山にはチラホラ程度ですが、こちらのコバイケイソウはかなり咲いていますね~。あのお姿を見ると、今年は期待しちゃうかも。

ヒメサユリ、貴重なユリなんですね~。甘い香りがあるとか。ううう・・・クンクンしたい~!!!

来月の親孝行旅行は、間違いなく会津地方でしょう~。むふふ。

mimozaさん

mimozaさん こんにちは。

駒止湿原のコバイケイソウ。
きっと今頃、見ごろを迎えているかもしれませんね。(^^)

去年のコバイケイソウは、どこのお山でも充電の年だったみたいで
ほとんど蕾をつけなかったそうです。
(一昨年が7年に一度の大当たり! ものすごく咲きまくっちゃってたんですよ)
1年のお休みを経て、今年は、あちこちで蕾を見かけます~。
ぜひ、白いお花を楽しんできてくださいね。

週末のお天気。
少しでもいい方に傾いてほしい。と、祈るような気持ちです~♪

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

駒止湿原。ほぼ、平行移動で湿原巡りができてしまうのは、
間もなく後期高齢者に突入してしまう母にはとってもありがたい
場所でした~。
木道が低いので、しゃがめば湿原に咲く花もすぐに見つけられるし♪

で、濡れたワタスゲは、侘しい、枯れたおじいちゃんですかっ!!(笑)
私的には、どうしても、砂かけババアの白髪頭がイメージされてしまいます。(^^;
あぁぁ、かわいい、大好きなワタスゲのぽあぽあを見ながら、そんなことを
思っていて、ごめんなさい! ってな感じです。(^^;

で、ヒメサユリ。甘い香りが。。。。したんですか。
どうも、きつめなカサブランカの香りが苦手なので、クンクンは、、、
思いもつかなかったんですが、来年、チャレンジです♪

来月。。。どうしましょうねぇ。
月山の弥陀ヶ原。。五竜の植物園。
いっそのこと、海の方。。。
案外、近場で日光だったりして。(笑)