2015/09/21

かっこいい谷川岳主脈稜線に萌え萌えっ☆

心の目で見てねっ。(^O^;



シルバーウィーク。なにそれおいしいの? の私。(T_T)
お山へ行けるのは、この日だけ。(T_T)
巻機山の草紅葉が見たくて、ホテル青い車は2週連続で三国峠越え。
猿ヶ京温泉付近では、きれいな星空だったのに、湯沢は雨でした。(^O^;
雨の中、初めてのお山へ登る勇気もなく、来た道をUターン。

平標山-仙の倉山で草紅葉&木々の紅葉を楽しみましょ~♪
出発前、駐車場で「天気とくらす」を見る。登山指数「A」いよしっ。
と、登り始めたところで、雨が降り始める。(^^;(^^;

登山口から約1時間。最初のポイント、鉄塔まで来ました。
私プランの中では、ここで振り返ると、ど~んと苗場山が見える。
そんな予定でした。
DSC00211_20150921114234c19.jpg
さぁ、振り返ってみましょう♪

あはは。真っ白。(^O^;

でも、虹が出ていました♪
DSC00212.jpg
これから、日がさしてくるのかな~?
ちょっぴり期待♪

更に1時間。松手山まで来ました。
私プランの中では、この先は、平標の山頂を目指してルンルンの
稜線散歩♪
DSC00213_2015092111423702a.jpg

ん~、足元のクロマメノキの葉っぱが鮮やかだなぁ。。。
DSC00219_20150921114241ed0.jpg

ピカピカのツリガネニンジン。
この手のベル型のお花は、かわいいから好き~。(*^^*)
DSC00214.jpg

う~ん、日がさしてたら、最高にきれいな紅葉の景色が
見られたんだろうなぁ。(T_T)
DSC00220_20150921114349fc6.jpg

ミネザクラも鮮やか~♪
黄色から赤へのグラデーション。
DSC00221.jpg

ちょっとじめじめしたところに咲いてた、イワショウブ。。。だよね?(^^;
いやさ、私の知ってるイワショウブの2倍以上の大きさ。(^O^;
DSC00223.jpg

階段わきの、風の当たらないところでは、ミヤマコゴメグサが
たくさん咲いてました~。
DSC00226.jpg

山頂直下のツツジやカエデが、ホントに鮮やか。
このガスってる中で、これだけきれいな紅葉が見られちゃうんだから
晴れてたら、それはそれはきれいなんだろうな~。
DSC00229_201509211145126ac.jpg

今度は、そんな時に来てみたいな~♪
DSC00230_201509211145142ad.jpg

山頂。。。ここで数人の方たちと一緒になりました。
みんな、この悪天候。残念だけど、下山します。と。
DSC00231_201509211145162d0.jpg

1人、鞍部のお花畑へ続く階段を降りていきます。
そこは、思いきり風の通り道。
首にぶら下げた手ぬぐいをパタパタさせながらぐるぐる巡るのは
T.M.Revolutionの WHITE BREATH 。思わず熱唱。(笑)
DSC00232.jpg
凍えそうな季節に君は、愛をどうこう云うの~♪(^O^;;;

                  誰も聞いていないって、素晴らしい。(笑)

きっと晴れていれば、輝く草紅葉。って言う表現を絶対使うと思う。
でも、こんなお天気の時は、「枯草」(笑)
人間の目って案外いい加減だな~と思う。
DSC00235_20150921114705f28.jpg

あっ、ハクサンイチゲ。咲き始め。
なんてけなげなんでしょ。
寒さに負けないで、ちゃんと実を結んでね。
DSC00233.jpg

天気が悪くても、赤や黄色。鮮やかな紅葉が
目を楽しませてくれました~。(^^)
DSC00237_20150921114707df6.jpg

DSC00239_2015092111470839a.jpg

太陽。出て来いやぁぁぁ!!!
DSC00241.jpg

でも、ダメでした。(T_T)
DSC00243.jpg

仙の倉山。貸切。(T_T)
今回で4回目の仙の倉山。登るたびに天気が悪くなってくるので
ちょっぴり凹む。
DSC00245_201509211148360cf.jpg
でも、また来ちゃうもんね~。
今度は残雪期?
う~ん、麓、紅葉。谷川岳、冠雪。なんて頃??(笑)


さて、帰りも、鮮やかな紅葉を楽しみながら戻りましょう。
DSC00257_20150921114838843.jpg
今回も、谷川岳のかっこいい稜線は見られなかったけど、
美しい紅葉と、悪い天気の中を歩く非日常的な感じで、ちょっぴり楽しい。

あはは、ヘチマの「たわし」みたい。
DSC00261.jpg

すれ違う人と「いやぁ、やれやれなお天気ですねぇ」なんて声を
かけあうけれど、なんか、妙に楽しい。
DSC00263_20150921114840f40.jpg
ダウンとレインウェアという、まだ9月ですけど、何か? って格好だけどね。(^^;

あっ、イワインチンが咲いてる!
この夏、湯の丸山ではじめまして。と出会って、1つ、新しく覚えたお花です♪
DSC00265.jpg

平標山山頂再びはそのままスルー。
山の家に向かって下山しましょう。
DSC00268_20150921114931f05.jpg

あれあれあれあれ???
DSC00272.jpg

キタぁ~~~~!!!
なんて鮮やか。(*^^*)
DSC00274_20150921114935073.jpg

一気に遠くの山々を見渡せるようになりました。
とりあえずすぐにわかったのが、赤城山と榛名山。
DSC00277_20150921114936b68.jpg
残念ながら、苗場山にかかる雲は切れることなかったけどさ。

「枯草」から「草紅葉」に格上げされました。
DSC00278.jpg

めちゃめちゃきれい~。
巻機山の草紅葉が見られなくて残念~。なんて気持ちは、
いつの間にかどこかへ吹っ飛んでいってしまいました。
DSC00281_20150921115037558.jpg

赤にオレンジ。ピッカピカ。(*^^*)
DSC00288.jpg

見えてるのになかなか着かない山の家。
DSC00290.jpg

ここから見上げる平標~仙の倉山の景色は、大好き♪
さてさて、今日、3度目のランチタイムにしましょう。
DSC00295_2015092111504179d.jpg

三国山方面をちょっと偵察。
いやね、紅葉がそれはそれはきれいなんだそうで・・・
いつか、木々がカラフルに染まった頃歩いてみたいな~と。
DSC00301.jpg

ちょっと歩いただけで、展望が開けてくるところもあり・・・
もうちょい秋が深まった頃、再訪の楽しみができました。(*^^*)
DSC00302_201509211156104e7.jpg

ミズナラの葉っぱの上には、赤い宝石。(^^)
DSC00304.jpg

2つずつ仲良く並んだ実がブルーベリーみたい。
オオナルコユリ。。と言うそうです。
DSC00309_20150921115613ae0.jpg

まだまだ緑色が鮮やかな樹林帯。
ブナとカラマツが黄葉したら、どんな景色を見せてくれるんでしょうね。
DSC00311.jpg

林道まで下りてくると、ゲンノショウコが咲きまくり。
なかなかいい色です♪
DSC00313_20150921115728458.jpg

弾けたツリバナ~。
この時期、妙に目に付くド派手ピンク。
DSC00317.jpg

ミゾソバもかわいいな~。
DSC00321.jpg
天気が悪いってのに、あちゃらこちゃらで休憩しまくり、で、
ほぼ、最後の下山組。。となりました。(^O^;

朝は見えなかった鉄塔が、しっかり見えちゃってたりすると、
ちょっぴり「くそぅ」な気持ちになっちゃったりもするのです。(^^;(^^;
DSC00323.jpg

帰りは、赤城おろしに吹かれながら帰宅。
もしかして、今シーズンお初の冬型の気圧配置。。だったのかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

21日未明の上越国境は雲に覆われてましたね。
SWの天気は好天の平野部に比べて山は場所によって微妙な感じです。
上越の山よりちょっぴり早めの谷川主稜線、そろそろ紅葉がが見頃ですね。
イワショウブ・・・チシマゼキショウという似た花があるんです。
大きいほうがチシマゼキショウかな?
詳しいことはわかりません悪しからず(^^;)

あらら・・・手を延ばせば届きそうなところにいたんだね。
平標は紅葉も間もなく見ごろかな?
それにしてもハクサンイチゲには驚いた(@_@)
来週辺りからは鮮やかな紅葉の報告があっちこっちで見られるかもよ。

chikoやんの念力に

こんばんは。
今回はソロで平標山への山行でしたか~
青いホテルも稼働率が高いんじゃないですか>笑<
虹の出ていた空が”キター”の掛け声とともに一気に
晴れて草紅葉が登場...
やはり”何かを持ってるchikoやん”ですね~
今まで見たことの無いような草紅葉に驚いてます。

chikoやんさん、こんばんわ!
苗場山に続いて平標山・仙ノ倉山、秋を満喫されて
いますね。
生憎の天気のようでしたが、色付き始めた紅葉、
そして最後の花々に出逢えて最高でしたね。
ハクサンイチゲ、この時期まで咲いていましたか。
陽が射すと紅葉、一段と映えますね。

平標山といえば花の山というイメージでしたが
たしかにあの景色が草紅葉になれば綺麗でしょうね~
その上さすがに“花の山”!
この時期でもたくさんのお花が出迎えてくれますね。
最後の最後にドーンと雲が取れてきて素晴らしい眺望ゲット!
やっぱり持っていますね。。。
赤・緑・白と個性的な紅葉に感動~
見てみたいけどそう甘くないんですよね平標山って
(^_^;)

でんさん

でんさん こんばんは。

21日未明って、、、その頃、関越を走られてたんですね。
私が登ったのは19日。
まさに、寒気に意地悪されちゃった日です。(T_T)
日本海側は曇りで関東は晴れ。おもいきり冬の天気分布でした~。(^^;
噂には聞いていた平標山の紅葉。ホントにきれいでした♪
今度は、大源太山方面が色づくころ、登ってみたいな~。

で、、、大きいのはチシマセキショウって言うんですね~。
そう、イワショウブにしては、笑っちゃうほど大きい。
なんぢゃこりゃ~。って感じでした。
チャボセキショウにチシマセキショウ。イワショウブにヒメイワショウブ。
1つ覚えると2つくらい抜け落ちていきます。(^^;(^^;

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

手を伸ばせば・・・って、ルフィですかっっ???(笑)
仙の倉山手前のツツジ&カエデの径を、とっても楽しみにしてました。
そしたら、もう、期待通りの色付き。(*^^*)
ガスっていてもこれだけきれいなら、後ろに主脈稜線が見えるような
お天気だったら、もぉ、小躍りしちゃってただろうなぁ。(^^)
山の家へ下っていく途中に見えた紅葉も、笹やシャクナゲの緑と合わさって
とってもきれいでしたよ~。

で、ハクサンイチゲには、もう、びっくり!でした。
ただ、まぁ、アカモノとかミヤマキンバイとか、実はのんびり屋の子たちも
結構咲いていて、、、をぉ、仲間仲間♪と、風に吹かれつつ思わず足を止めてしまいました。

紅葉の便りがあちこちから聞こえてきますね~。
もう、体は一つしかないんだから、時間差で頼みますっ!そんな感じです。(^^;

Re: chikoやんの念力に

ケン坊さん こんばんは。

あはは、ホテル青い車は、去年はもっと出動してました。(^^;
車中泊ができるのも、あと1か月弱?
そう思うと、あと数回は楽しみたいな~。と思っています。(^^)

まぁ、念力足りずに、一番ガスが晴れてほしかったポイントでは
一面真っ白な世界。何やってっかなぁ・・・と思いながら歩いて
いましたが、ホント、最後にきれいな紅葉を見られてよかったです。(^^;

のんびり夫婦の山遊びさん

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

2週連続で三国峠越え・・・をしてしまいました。(^^;
まぁ、うちからだと、那須へ行くより近いかな? くらいの感覚です。
鞍部のお花畑は、ホントに風が冷たくて、冬の足音を感じてしまう
程でしたが、その先の木々の色付きは、とっても鮮やかでしたよ~♪
仙の倉山のちょっと先に、すごく鮮やかに色づく木のトンネルが
あったんですが、ついにその付近は真っ白なままでした。
山の家手前でガスが晴れてきて、色づくツツジの木は、もう、ピッカピカ。
初夏のお花畑もステキですが、違う季節の美しい景色に触れちゃいました。(*^^*)

冷たい風に吹かれて咲くハクサンイチゲ。
花びらも傷んでなくて、ホント、けなげ~。でした。

mikkoさん

mikkoさん こんばんは。

下りの階段地獄の後遺症。
筋肉痛が3日経った今でも抜けてません。(^^;(^^;

花の平標♪ ノコンギクはあちこちに。
岩陰にはまだ気まぐれアカモノが咲いてたりして、そんなのを
見つけつつ、違った季節の平標山を楽しんできました~。
夏には、斜面がピンクになるほどシモツケが咲くそうです。
そんな景色も見てみたいな~。なんて思いながら。(*^^*)

山の家に下りながら見えた紅葉。
赤や黄色の他に、笹やシャクナゲの緑色がほんとに鮮やかでした。
山の家のベンチでは、まったりしすぎ。
お花の時期よりも更に長い休憩タイム♪となってしまいました。(^^;

こんにちは。
一気にガスがとれるなんて、もってますね。
仙ノ倉からみる谷川の稜線は迫力ありますよね。

紅葉の山に行きたくなりました。

シルバーウイーク、とっても美味しいらしいですよ(^^)
僕もちょっとだけ舐めさせてもらいましたけど。

ツツジ、真っ赤っかですね~。
写真でしか見た事無いんですけど、ナナカマドの紅葉がとても印象的な山のようですね。
確かにいろんな場所にナナカマドが生えてるし、山の家から下山する道には大木がたくさん生えてるので見てみたい気もしますが、たぶん気持ちだけ(^^;)

巻機山は、3度目の正直で願い叶うといいですね。
巻機山で拾ってきたドングリを植えたらミズナラの気が生えてきて嬉しかった思い出があります。結局枯らしちゃったけど(^^;)

平標山では前回酷い目に遭いました。下山道の長いこと。もう行くことはないでしょうが結構綺麗なところですね。

キタァ===って 下の写真
すごくキレイですぅぅぅ~~~
ガスが切れて こんな景色に出会えるなんて
巻機山に行くより
こちらで結果良し!!って気分だったんじゃ
ないですか??
しかし 三国峠、、、何度も越える
体力 羨ましいっす
ホテル青い車
ちょっと ラブ◯みたいな
ネーミングだけど
それが パワーのみなもとでしょうか
あ、、これは 冗談ですよ~~~(^_^;)

ブルさん

ブルさん こんばんは。

この日は、どうやら山頂付近にはしつこくガスがかかっていたけれど
山の家付近はいい天気だったみたいです。
ってことは、きっと、この日あっち方面に下山した方たちは、みんな
「ん~、持ってるなぁ。(^O^)」って、それぞれ思ってたのかも。(笑)

私ね、仙の倉山から谷川岳の稜線に、まだ、一度も会えてないんです。(T_T)
ブルさんが(去年でしたっけ)見た、あのド迫力の主脈稜線。
そろそろお目にかかりたいなぁ。と思ってるんですが・・・(^^;

あちこちの山から紅葉の便りが聞かれるようになりましたね~♪

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

もぉ、中ノ俣さん、超deliciousなシルバーウィークにかぶりついちゃいましたね♪
久々の山の空気。おいしかったことでしょう。(*^^*)

で、仙の倉山手前のツツジとカエデのトンネルの紅葉は、もぉ、ピッカピカでした。
ナナカマドはもっと赤くなるだろうな~の色付き。
鞍部で暴風に吹かれながら「何やってっかなぁ」って思いながらも、実は
なんだ~、かんだと、楽しくお山に遊んでもらいました。
来年こそは、シモツケでピンクに染まる平標。。。ご期待を♪(ほんとかな?(笑))

草紅葉は終わってしまっても、紅葉の巻機山。まだまだ諦めてませんよ~。(^O^)
紅葉が終わってしまったら・・・
シャチ模様の季節に期待です。(^^;

ネビルさん

ネビルさん こんばんは。

ネビルさんも、ガスの中のハクサンイチゲ・・・でしたっけ??(^O^;

修業のような階段地獄。。。ですよねぇ。
土曜日に登った筋肉痛から、ようやく解放されつつある私です。(^^;
私的には、あれくらい整備されてるから助かる~♪ と思っています。

一度、山の家の避難小屋にお泊りして、谷川サンセットの時間を過ごしてみたいです♪

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。再び♪

三国峠越え・・・歩いてではきっと大変だったと思うけど、
車では、楽々峠越え・・・ですからねぇ。
バブルの頃は、週2で三国越え。。なんてしょっちゅうだったので
ラブ〇のようなホテル青い車のパワーは必要ないのですが、何しろ
早起きが苦手なので・・・(^_^;)(^_^;)

いやね、ホントに、「キタぁぁ!!!」の、あの青空&紅葉がなかったら
ネタ的にはボツかなぁ。なんて思いながら歩いていました。
自分のアホさ加減をさらすことないよな。。。って。(^^;(^^;
終わり良ければ!!! で、やれやれでしたが、山頂湿原Loveな私。
やっぱり巻機山に行きたいっ!っす。(*^^)v

chikoやんさん、こんにちわ。

chikoやんは今年、まさに新潟yearですね~。
まさか2週連続新潟県のお山に出没予定だったとわ~。青レンジャーは今年、東北yearなので、新潟県でchikoやんさんとめっちゃクロスしています。

シルバーウィーク、確かに美味しいのか青レンジャーもわからない。。。青レンジャーは22、23日のみお休みだったので(それだけあれば十分???でも、巷は5連休らしいよ。。。)、もちろんお山に行きました~。
9月21日は、魚沼市あたりのお山はお天気が悪かったんですね~。あいにくのお天気でしたが、午後になってご褒美の様な晴れ間が出てきて、ウハウハですね~。「太陽。出て来いやぁぁぁ!!!」効果が出たんでしょうか?

やはり今年の紅葉は当たり年だと思います。今後も台風に痛めつけられず、キレイに紅葉してくれるといいですね。

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんにちは。

遠いようで実は近い新潟県。
同じ距離を北に走っても栃木県から抜けられないのに、
西に走れば群馬を抜けて新潟ですから~(笑)
豪雪が作り出す豊かな森とか池糖群とか、険しい岩岩の景色とか。
まだまだ行ってみたいところ、盛りだくさんです。
秋の火打山・・・あっ、これは来年以降のお楽しみで。((((((^^;

あっ、でわかりにくかったですね。
ここへ行ったのは19日の土曜日。麓では天気回復。
山の上では回復が遅れ~(ノД`)・゜・。な1日でした。
下山途中、晴れてきても、山頂付近の雲はついに取れませんでした。
いや、山頂も晴れてきてたら、戻っちゃってたかも~。(笑)
しっとりと濡れたところに太陽の日が当たってピッカピカの紅葉でしたよ~。

さて、青レンジャーさんは、この連休、どちらで楽しまれたんでしょ~。
楽しみにしてますね。(^^)
で、平ヶ岳と飯豊は、いつか後追いしようと、青レンジャーさんが歩かれるのを
今か今かと待ってます~。(*^^)v
なわけで、平ヶ岳は、プリンスルートでなく鷹ノ巣から・・・ねっ。(*´ω`)
行ける気はしてないんだけど、でも行ってみたい平ヶ岳~

谷川稜線

去年の今頃、苗場から見た平標山への稜線
見事なグラデーションだった。
谷川稜線の紅葉も素晴らしいと思いながらも、アヤメ平へ(笑)
その谷川稜線、ボクは今年で6年連続の6回目にしてようやく拝めました
巻機山、またの機会に
御機屋から牛ヶ岳まで、気持ちいいよ~

Re: 谷川稜線

kazuさん こんばんは。


もぉ、苗場山から谷川稜線のグラデーションが見えちゃったって、
去年の苗場山は、どれだけ天気がよかったんですかっ!!(^O^)
もぉ、ホント、超晴れ男ですよね~♪(^^)
アヤメ平では、青リンゴがなってたって言うし。(笑)
谷川岳から谷川岳までは、ラッキーなことに数年前、ず~~っと見渡せたので
今度は、逆側からを。行くたび真っ白でも、めげませんよ~。(^O^;

巻機山。。。何とか行ってみたいな~♪
でも、ほら、会津のあのお山も行きたいから、休みと天気を見ながら
だけど、思ってたより近かった巻機山の登山口♪
ただねぇ、いつだかkazuさんが仰ってた・・・
「1回登れば、いいかな。。。」妙に気になります。(笑)