2015/10/17

緑色のもっふもふ

この緑のモフモフを見て「かわいい~!!!!」を連発でした。(^^;
DSC00997.jpg
1人で遊んで歩いていちゃ申し訳ないので、母を誘って紅葉狩り。

チャツボミゴケ  強酸性の水を好む特殊な苔
緑色がとってもきれいでした。(^^)
DSC00993.jpg

ずっと行ってみたかった「チャツボミゴケ公園
一番の見どころは、穴地獄に生えているチャツボミゴケ。
穴地獄に流れる水は強酸性で、穴に落ちた動物たちは溶けてしまう。。んだとか。
DSC00998_20151017202040291.jpg

公園の一番奥に、水が湧き出ているところがあった。
そこにそっと手を入れてみると、指先がたちまち溶けて・・・
ってことはなかったけれど、ぬるまったいその水は、ほんのり硫黄の匂いがしました。
DSC00994_20151017202037b05.jpg

緑のモフモフと流れる水が作り出すその場所は、ただ、ぼんやりと水の流れを眺めていたい。
そんな場所でした。(^^)
DSC00999.jpg

あたりの木々の色付きもとっても鮮やか。
レンゲツツジが咲く頃も、とっても素敵なんだとか。(^^)
DSC00996_20151017202253f28.jpg

三脚抱えた団体さんが来て、木道から外れて三脚立てたり
苔が生えてるところへ踏み込んで写真を撮り始めたりして
不快だったので、静かに帰ります。
DSC01000.jpg

国内最大級のチャツボミゴケの群生地なんだそうです。
いつまでもこのかわいいモフモフが作り出すやさしい景色がそこにありますように。
DSC01005.jpg

駐車場から穴地獄までの遊歩道沿いの木々もとっても鮮やか。
DSC00990_20151017202251d52.jpg

日本の秋ってやっぱりいいな~。
DSC01007.jpg

そんな草津の紅葉の一コマでした♪
DSC01008.jpg

で、せっかく草津まで来たから、ひゅんと渋峠まで。
国道最高地点から見下ろす芳ヶ平の景色はお気に入り。
DSC01010.jpg
今は、白根山の駐車場が使えないから芳ヶ平までは渋峠から歩くか
チャツボミゴケ公園から歩かないといけないけれど、背の低いナナカマドが
真っ赤に色づく芳ヶ平はまた行きたいな~。ワタスゲの時期とか。(^^)

寒気の影響で、志賀高原の山は見えなかったけれど、ナナカマドの赤い実と
笹の緑色はとっても素敵な組み合わせ♪
DSC01013.jpg

カラマツの黄葉もホントにきれいだなぁ。(*^^*)
DSC01018_20151017202648ae8.jpg

ロープウェイ山麓駅の駐車場に車を停めて、ちょっとウロウロ。
本白根へ続く斜面もとっても鮮やか。
DSC01020.jpg

長野側は曇り空だったけれど、群馬側は青空。
カラマツの紅葉にもやっぱり青空が似合うね。
DSC01022.jpg

武具の池の紅葉の見ごろは10月初め。
そういえば芳ヶ平の紅葉を楽しんだ帰りに寄ったんだっけ。
DSC01024.jpg

モフモフと紅葉を楽しんだ帰りは、道の駅に寄り道しながら
群馬特産のこんにゃくとリンゴをお買い上げ~♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

もふもふも神秘的でいいですよね~
ただ 紅葉ミーハーな私は
下から7,8,9枚
ビューティフル!で ええなぁって
感じました!
個人的には 下から8枚目
影があるんですけど
そこが また 「いい味」なんです^^v
いつもながら
ちこさまのセンスに 痺れてますよ
プロカメラマンの私からみても
参考になります。
ん、、、誰が プロやて?? (^_^;)

PS 余談ですが
  榛名山の掃部岳も紅葉
  いいでしょうか??
  グレートトラバース2で
  ちこさまのお知り合いの
  田中陽希さんが行ってたので
  気になっています。
  日本二百名山としては
  最高峰に行かないとダメでしょう
  わたしは
  榛名山でも
  榛名富士だけなので、、、(^_^;)

とうとう行っちゃいましたね(笑)
チャツボミゴケって今の時期でも緑のままなのですね~
茶色くなった、汚ったない画像を見たことあるもので(^^;)

何時かは後追い?

おはようございます。
チャツボミゴケって何処だろうって探しちゃいました。
レポのキーワードで検索してもでもヒットせず、最後は
ストレートに”チャツボミゴケ”で検索したら大ヒット...>笑<
初めて知った”チャツボミゴケ”ですが、chikoやんはホントに
苔が好きなんですね。モフモフ感が伝わってきますよ。
紅葉もまさに日本の秋って感じです。今日は何処へ行けるかな~
まだ魔女は夢の中...ケン坊も登場しているでしょうか>笑<

チャツボミゴケ・・・って、舌噛みそうだけど、苔好き女子にとってはワクワクウキウキのスポットでしたね~♪
で、頬ずりした?(笑)
渋峠からの景色も素晴らしい。
何年か前に行ったときは駆け足状態だったので、今度はのんびり時間をかけて行きたいな。


こんばんは

以前TVで放送していたので
一度行ってみたいと思っていたところです!

もふもふの軟らかそうな苔・・・Ioveですね。

何処へ行っても三脚持ちのマナーの悪い人たちには出くわします。
自分も写真は好きであちこちへと出かけてはいますが
気分を害するような光景はよく目にします。
その場所を占領して我が物顔で撮影してますよ(怒)

そういう人たちには言ってやりたいといつも思うけれど
見た目と違い気が小さいので(!)なかなか・・・

どんな場所でも楽しく過ごせることを生きがいにしています。




こんばんは。
チャツボミゴケ公園、、、知りませんでした。
もちろんググってみたのですが地理もイマイチ??でしたけど、
なんとな~く分かりました(^^)
お肌と同じ弱酸性じゃなくって強酸性が好きなんですね~。
それにしても鮮やかな緑です!!
周りの紅葉と相まって更に映えてますね~~。

芳ヶ平はまだ一度も行った事無いんですが、
以前山雑誌で、積雪期にスキー場からスノーシューで芳ヶ平ヒュッテまで歩いてる特集記事を見た事あるんですが、それをテント背負って行ってみたいなぁ、、なんて思ったこともありました←過去(^^;)

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

お写真、褒めていただいて嬉しいです~♪
もみじアップの1枚は、実は私もお気に入り。
でも、現物は、もっともっときれいでしたよ~。(*^^)v

で、榛名山ですが・・・
私ね、観光でしか行ったことないんです。(^^;(^^;
そんなわけで、掃部岳がどこで、どんな山なのか、まったく
想像すらできないのです。(^_^;)
ヤマレコ見ると、紅葉がきれいだ。なんてレポもアップされてますね。
亀三郎さん、ぜひ歩いてきてください~。
ステキだったら後追いします♪(*^^)v

でんさん

でんさん こんばんは。

ようやく行けました~。
ワタスゲの時期は逃してしまいましたが、紅葉と緑の
モフモフも鮮やかでしたよ~。

「ここの苔は枯れないの?」なんて話もしながら歩いてたんですが・・・
実は、苔が茶色く変色しちゃうから、チャツボミゴケ公園は冬季閉鎖?
そんなことないか。(笑)

Re: 何時かは後追い?

ケン坊さん こんばんは。

今年の夏、でんさんに教えていただいて、ずっとずっと気になっていた
チャツボミゴケ公園でした。(*^^*)
苔が好き。。と言うより、モフモフしたものが好きなんですよ。
ワタスゲとかタンポポの綿毛とか。はたまたアザミの花まで~。(笑)
駐車場から穴地獄を1周回ってきても30分くらいの行程。
本白根でコマクサ見て、賽の河原の露天風呂に入って、コケを見て・・・
魔女さんの足の調子がよくなったら、ぜひ一緒に行ってみてくださいね~。

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

相変わらずは母「チャツボミゴケ」が言えずにいました。(^^;
ホント、思わずすりすりしたくなっちゃうようなモフモフっぷりでしたが
何しろ近くを流れてる水は強酸性。
プニプニほっぺがガッサガサになってしまうと大変なので、頬ずりは
できませんでした~。(^O^;
でも、見るからにやわらかそうなもっふもふに、「かわいい~」を連発。

渋峠から見下ろす芳ヶ平はどの季節でもホントに素敵で大好きです。
でもね、芳ヶ平から見上げる稜線もいいんだよ~。
まったりするにはぴったりの場所です♪

mimozaさん

mimozaさん こんばんは。

写真の上手な方がここで写したら、きっと、もっと水の流れとか
苔のもふもふっぷりが素敵に表現されるんだろうな~。と思いながら
私は「かわいい~」と、萌え萌えすることを最優先で♪(*^^*)
mimozaさん、来年はぜひ、旦那様とお出かけになってみてくださいね。
流れる水は透明なんだけど、ただの透明ではないような色だったり、
ホントにちっちゃな滝がいくつもあったり。。。と、写真家さん的
楽しい時間を過ごせる場所だと思いますよ~。(^^)

木道が整備され、立ち入り禁止のロープが張られてるにもかかわらず
たくさんの踏みあと。。。
いつまでも、このかわいいモフモフちゃんがそこに根付いていてほしいな~
と思っています。(*´ω`)

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

私も、教えていただくまで、チャツボミゴケ公園。知りまでんでした。
スキー場を過ぎると、しっかり道案内の看板が。
初めてでも迷わずたどり着けましたが、へぇ。草津の奥にこんな場所があるのね。
と、なんか、とっても新鮮な感じがしました。
見るからに柔らかそうな緑のモフモフちゃんは、、、
連れて帰りたいほどでした。(笑)
強酸性の水の飛沫を浴びて、悪い虫すらつかない。過保護な苔かも~。

で、芳ヶ平のテント場。平坦で、草地なので地面はふわふわ。
グリーンシーズンは、マットいらずで休めるほど。。なんだとか。
えぇ。夢が膨らんでる最中です。(*^^*)
中ノ俣さん、「過去」とか仰らずに、ぜひ、真冬の芳ヶ平の景色と
星空を見せてくださいませ~。
広い雪原に霧氷のくっつくカラマツ。。きれいだろうなぁ。(膨らむ妄想)

chikoやんさん、こんにちわ!
苔と紅葉を存分に楽しまれ、良かったですね。
チャツボミゴケ、いや~凄く綺麗ですね!思わず
調べちゃいましたが、六合地区の鉄鉱山跡に自生
しているとか~草津方面に行けたときには寄り道
必至ですね。
また、ここは苔ばかりではなく紅葉も素晴らしい
ところですね。



のんびり夫婦の山遊びさん

のんびり夫婦の山遊びさん こんにちは。

この夏、でんさんに「チャツボミゴケ」のことを教えていただいて
ず~っと気になってた場所でした。
鮮やかな緑色のモフモフちゃんは、写真で見るよりも、もっともっと
きれいでしたよ~。(*^^*)
強酸性の水を好む。。って言う、その変わった生態も興味が持てます♪
機会があったらぜひっ☆

草津白根山って、火山の荒々しい景色とその麓のやさしい森。
両方の姿が魅力的です。
火山ガスの影響で大きく成長できず、こんもりとしたサイズの
ナナカマドが色づく芳ヶ平の紅葉は大好きです♪
(この日はナナカマドは終わっちゃってましたけど~(^^;)

こんばんは
掃部ヶ岳 まだでしたか
ちょっと意外 (^_^;)
あ、、、それで、、ですね、、、
今日
お天気 良さそうだったので
行ってしまったんです
東京・上野シリーズが
終了したら
すぐに榛名山シリーズ始めますので
応援よろしくお願い致しますね。 笑

亀三郎さん

亀三郎さん こんにちは。


で、行動。早いっっ!!!
榛名山。どうでしたか~?
この先、私が榛名へ向かうかどうかは、亀三郎さんのレポにかかってますよ~。(笑)

榛名山ねぇ。麓は通るんですよ。
子供たちが小さかった頃は、伊香保のグリーン牧場なんて大得意。。
なんだけど、榛名湖畔まで行ったのは数えるほど。
山の名前も、榛名富士しか知らない。
そんな榛名初心者です。(^^;

行きたいところが増えるのは、いいんだか、悪いんだか。(^O^;

チャツボミコケ公園初めてなんて意外でした。
もっふもふフェチのchikoやんさんはとっくに知り尽くしているかと・・・
私も野反湖に行く途中に標識が出ているので気になっていたのです。
もっふもふ好きなchikoやんさんのお墨付きなら行かない手はないですね。
綺麗ですものね~♪

mikkoさん

mikkoさん こんばんは。

チャツボミゴケ公園は、この夏、でんさんに
「芳ヶ平のワタスゲとセットで究極のモフモフ三昧~」と
教えていただきました。(*^^)v
今まで知らなくて、ごめんなさい!って感じです。(^^;

強酸性の水の流れが作り出す景色・・・
頭で考えると「恐ろし~~~~!!」ですが、もふもふ~
ゆるゆる~と、過ごせるその場所は、お気に入り登録です♪
駐車場から1周30分くらいのコースなので、立ち寄りもOKだし、
チャツボミゴケ公園から芳ヶ平までも歩いてみたいな~と思ってます♪
mikkoさんも、ぜひっ。
レンゲツツジの頃がきれいなんだそうですよ~♪

chikoやんさん、こんにちわ。

志賀高原あたりにチャツボミゴケ公園なる珍しいところがあったんですね~。

チャツボミゴケ、コケがきめ細かくすべすべしてそう。頬をスリスリしたい~。青レンジャーには抹茶ティラミスの塊に見える~!!!
そして流れている川は強酸性!!!青レンジャーの大好きな泉質です。さすが草津温泉ですね。

芳ヶ平ヒュッテの赤い屋根、緑の絨毯に生えますね。志賀高原あたりは、景色もいいですし温泉もどこも素晴らしいので、何度でも行きたい場所です。この日はお母様とどこか立ち寄り湯に行かれたんですか?

山ガールの青レンジャーさん

山ガールの青レンジャーさん こんばんは。

チャツボミゴケ公園。。。ホント、きめの細かい。。
きっと、撫でたらビロードのような手触りなんだろうなぁ。
そんな、もっふもふの苔がびっしり生えている、
一面緑色の景色でした。
あたりには硫黄の匂いが漂っていて、、、
そりゃぁ、思わず、流れている水に手を突っ込んじゃいましたよぉ。
温かいものだと思って手を入れて、それが温かくなかった。
ちょっと「えっっ???」って感じ。でした。(^^;

芳ヶ平を見下ろす景色は、どの季節でもホントに素敵です。
ヒュッテの赤いとんがり屋根が、すごいアクセント♪ですよね。
一度、芳ヶ平ヒュッテのパスタをいただきたいな~!って
思ってるんですが、なかなかたどり着けません。

せっかく草津へ行ったのに、温泉はナシでした~。(T_T)
うちの母。「補聴器外すのが面倒」とか「血圧高くて長湯できないし~」
とか言って、あまり、日帰り温泉入りたがらないんですよ。(T_T)
そんなわけで、温泉まったり湯治!!は、ソロで動く時のお楽しみです♪