2015/12/09

北横岳 大展望貸切なり~♪

粉砂糖をまぶしたようなクリスマスツリーに会いたくて
今シーズン初めの雪遊びは、北横岳♪

9時のロープウェイに乗れるように家を出たはずなのに、
長門牧場付近で、粉砂糖を振りかけたようなカラマツたち。
うわぁ~キレイ♪ と、何度も車を路肩に停めては、写真を撮る・・・
DSC01935.jpg
ここで、9時のロープウェイには間に合わないことが確定しました。(^O^;

まぁさ、帰りにゆっくり見よう。と思っても、帰りには見られなものだから
いいやね。と、カラマツ霧氷エリアを充分に堪能~♪
DSC01938.jpg
北八ヶ岳ロープウェイの駐車場に着いたのは9時少し過ぎ。
ゆっくり準備をしていたら、20分発のロープウェイも行ってしまいました。(^O^;

スキー場はまだオープン前。
9時40分発のロープウェイに乗っていたのは10人くらい。
ゆっくりと窓から見える景色を楽しんで、あっという間に標高2,237mの
山頂駅。あたりは、真っ白な世界です。(^^)
DSC01940.jpg

山頂駅から外へ出る凍った階段ですっかりビビった私。
さっそくアイゼンを装着~。
DSC01943.jpg
サクサクと伝わる感触がとっても心地いい。(^^)

あぁぁぁ、クリスマスツリーの展示会してるよ。
DSC01944.jpg

坪庭の溶岩台地も、まだ、完全には雪に覆われていなくて、
岩陰から、コケモモやガンコウランの葉っぱがまだ顔を出していました。
DSC01948.jpg

日あたりのいいこちら側の斜面は、まだ、緑色が多い♪
DSC01950.jpg

でも、足元を見ると、うきゃぁ~(*^^*)なんか、かわいい♪
苔の先っちょにくっつく水滴きらりんちゃんは、実は氷でした。
DSC01967.jpg

鳥の羽のような、もっふもふ。
ひとつひとつがすごく繊細で、それが幾重にも重なりあっていました。
DSC02030.jpg

樹林帯では、あまりのポカポカ陽気に、ここが雪山であることを
忘れてしまいそう。
DSC01972.jpg

でも、見下ろすと、クリスマスの絵本から飛び出してきたかのような景色。
縞枯山荘は、実は、サンタクロースの家なんじゃないか?って思えるほど。
DSC01973.jpg

歩き始めて約1時間で、北横岳ヒュッテ着~。
DSC01974.jpg

樹氷のトンネル。行きますよ~♪
DSC01977.jpg

そこにある景色があまりにも美しくって、何度も立ち止まっては
見上げてしまいました。
DSC01980.jpg

さぁ、もうすぐ頂上♪
DSC01983.jpg

なんと、山頂貸切!!\(^o^)/
・・・ってことは、大展望貸切。独り占め~。\(^o^)/
DSC01984.jpg
北峰・南峰とも、だ~れもいませんでした。(^^)

ド~ンと大きく五竜。その横には、夏に登った唐松岳。
白馬三山は、真っ白。ピカピカ。
DSC01988.jpg

南八が岳の峰々。お花が咲く頃行ってみたいな~♪
DSC01991.jpg

浅間山。この間歩いた外輪山もくっきり。
その右には、真っ白な谷川連峰。巻機山も見えますよ~。
DSC01993.jpg

頸城山塊。特に焼山と火打山は白いっ。
ハクサンコザクラのお花畑も、きっと今はまっさらな雪原になってるんだろうな~。
DSC01994.jpg

まだまだ噴煙を上げている御嶽山。
DSC01995.jpg

ど~んと乗鞍岳。
来年は、スキーが大好きだった姐さんを偲びながら歩いてみるかな?
DSC01996.jpg

北アルプス方面
DSC01998.jpg

八ヶ岳方面
DSC02006_20151208225414142.jpg

槍ヶ岳。やっぱりかっこいい♪
DSC02000.jpg

エビのしっぽ。二段重ね♪
DSC02005.jpg
樹林帯では風もなく、歩くだけで汗ばんでくるような陽気だったけど
山頂は、風。ビュービュー。
ザックにつけてた温度計を見ると、気温-5度。
それでも、貸切山頂。すぐに下山してしまうのはもったいなくて、
着るだけ着こんで、温かい紅茶を飲みながらランチタイム。
味なんて、わかりゃしない。(^O^;

北横岳ヒュッテまで下りてきました。快晴の空は変わらず♪
モフモフの森に立つ山小屋。ここもサンタクロースの住処かもね♪
DSC02011.jpg

七ッ池に寄り道してみましょう。
これまたモフモフの森を降りていくと、氷結した小さな池。
とっても雰囲気のいい場所です。(^^)
DSC02016.jpg

凍った池には、まだ雪が積もっていないので、乳白色の氷が
光っていました。
DSC02024.jpg
あと少し経つと、まっさらな雪原になっちゃうんだね。

雪の花が咲いてるみたい~。(^^)
DSC02027.jpg

三ツ岳は今日は見るだけ。
かっこいい岩峰だね~。
DSC02036.jpg

坪庭まで下りてきました。
今度向かう縞枯山方面。(もちろん、登りません(笑))
山の麓には、クリスマスツリーがずらりと並んでいました。
DSC02038.jpg

北欧の森のようだな。行ったことないけど。(^^;(^^;(^^;
DSC02054.jpg
ここにオーナメントたくさん飾り付けたら楽しいだろうな~。

縞枯山荘につきました。この日は、お休み。
小屋の前には、だ~れもいなかったので、おやつにしましょ。
DSC02058.jpg

穏やか~~~~に時間が流れていきました。(^^)
DSC02060.jpg

まだ1時ちょっとすぎだけど、何となく日が傾いてきてる感じがした雪の森。
さて、帰りましょう。気温も下がってきました。
DSC02067.jpg

今日も楽しい1日をありがとうございました。(^^)
雪のシーズンはまだ始まったばかり。
今シーズンは、どんな景色に会えるかな~?
DSC02068.jpg
帰り道、下仁田で葱を買って帰宅♪
車の中、とってもいい匂い。(^O^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

北横

一足早くスノーシーズンを楽しんでますね。
2月下旬に行ったときも快晴だったけど、今回はそれ以上で最初から最後まで青空写真。
しかも平日とあって静かな山頂で大展望を独り占め。
現在リハビリの身としてはとっても羨ましいぞ(笑)
これから樹氷の森もどんどん成長して行くんだろうね。
またその時は一緒に行きましょう。

早くも~

chikoやんさん、こんばんわ!
早くも北横岳で雪山を楽しみ、そして素晴らし眺望を一人
占め、幸先良かったですね。
ここまで雲もなく、スッキリと北アなどが望め、本当に
ラッキー、日頃の行いですね。
ここのコメツガ(?)の雪を着飾った姿、まさにクリスマス
ツリーですね。
北横岳ヒュッテ~きっとサンタがいますよ。
クリスマスに向け、大忙しでお会いできないと思いますが~

No title

まるで春の雪山みたいですね。
富山でも北アルプスが見える穏かな晴れが3日も続いているとか・・・

こんな素敵な景色を見せられてしまうと 雪山はイイナぁ~と思うんですけど
今年も引き続き雪山はやらないだろうな~(笑)

Re: 北横

リンゴ@リハビリ中さん こんばんは。

この日は、どこのお山を選んでも晴れ予報。
黒斑山か北横か、、どっちにしようか散々悩んで北横でした~♪
2月の時に時間切れで回れなかった、雪の縞枯山荘前の広場。
雪のついた針葉樹の森を背負ったとんがり屋根の山小屋の
景色に会えました~。\(^o^)/
幸い、山荘がおやすみだったので静かな休憩タイムでした。(^^)
山頂からの展望には、もう、大満足♪

Re: 早くも~

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

2月の時は、このあたりでバッタリしたんだよな~。なんて
思いながら、三ツ岳の分岐付近を歩いてきました♪
風が強くなければ、日が傾くまで山頂で過ごしてもいいな~。
なんて思うほど、ぐるっと大展望でした。
山頂から、ちょこんと白い奥白根を見つけた時は「やったっっ!」
って感じでした。(^^)
モンスターに成長する前のシラビソやコメツガの森は、ホントに素敵でした。
北横岳ヒュッテや縞枯山荘の中から「ほっほっほ~」って
笑い声が聞こえてくるようでした。(^^)

でんさん

でんさん こんばんは。

週間予報を見ながら、晴れマークだけど冬型が強まる?
そしたら、北アルプス、見えないぢゃん。なんて、ヒヤヒヤしながら
当日を迎えました。(^^;(^^;
山頂からの展望には、ホント、大満足。
ゆっくり、まったりできなかったのはちょっと残念!!でした。

雪のお山はいいですよ~。
普段は、お布団の包容力に、いつまでも抜け出せずにいるのに、
こういう時はさっと抜け出せるんだから不思議です。(^^;

季節到来ですね

おはようございます。
またまたchikoやんに素晴らしい写真を魅させて頂きました...
何度も何度も見直してます>笑<
雪化粧した山々に魅力を感じながらも、毎年皆さんのブログを
指を銜え乍ら”みるだけ~”の繰り返し...多分今年もです>苦<
今年もスタートダッシュが良く、これからも山便りが楽しみです

No title

お~真っ白ですね~
そそられますね。
奥久慈はまだ紅葉が残ってますよ(笑)

No title

こんばんは。
あ~~~、先こされちゃいました~~(≧▽≦)
天気も最高で、静かな山歩きができて、羨ましすぎです~~。

縞枯山荘を見下ろしたシラビソの樹氷の森と三角屋根が写ってる写真は、まさに「今」しか見れない風景でしょうね。もう日本じゃないですよ。カナダとかノルウェーとかフィンランドとか、、、どこも行ったことないけど(^^;)
この雰囲気で夜になって縞枯山荘に明りが灯ったら、どんなイルミもかなわない気がします。(^^)

素晴らしい景色ですね

浅雪の山。
深々と雪に閉ざされる前の季節も趣があって良いですね。

憧れのメジャーな山々。
いつか自分もこの目で見たい風景ですが、諸般の事情でかなり難しそう。
chicoやんさんの写真を見ながら溜息ついてます。
しかしタフですね。
宇都宮からだと行くのに一日、歩くのに一日、帰るのに一日かかりそうに感じられますが、家から出て家に帰るまでで"日帰り"なんでしょうか?

サンタの森。。。

早くも北横岳の雪景色を楽しんできたのですね。
ほんと!ここはサンタさんがいそうな北欧の森のようですよね~
私も北欧に行った事ないですけどね。。。f(^_^;)
貸切山頂からの素晴らしい眺望!
羨ましい限りです。
chikoやんさんは北横岳との相性が良いみたいですもんね。
私はいつもガスガス(涙)
この冬、北横岳にいらっしゃる時はテレパシーを送って~
コッソリ駆けつけま~す!(^_^)v

Re: 季節到来ですね

ケン坊さん こんにちは。

いよいよ、この季節がやってきました。
まぁ、四季を問わず「もっふもふ~」と言って喜んでる私は、
冬もやっぱりモフモフが大好きです。(*^^*)
いやぁ、空も、屏風のように広がる北アルプスも、木も、結晶も
見るものぜ~~んぶが美しかったです。(*^^*)
ホントにお天気が良くないと出かけられないエリアだけど。
今シーズンも、青と白の世界にたくさん浸れたらいいな~と思っています♪

yamasanpoさん

yamasanpoさん こんにちは。

青と白の世界を満喫してきました~~。
街中で冷たい風がビュービューだったら、あっという間に
建物の中に逃げ込んじゃうけど、こんな日は
「寒いけど、もうちょっと山頂~♪」と、思ってしまいました。(^^)

yamasanpoさんたちは、青と赤の世界を楽しまれたんですね~。
奥久慈。。また行きたいです。(*^^*)

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんにちは。

去年の中ノ俣さんの北横岳を拝見して、絶対今シーズンは
お正月前に行くぞ~~!!! と決めていました。(*^^)v
さすがに北横岳ヒュッテまで30分ではたどり着けないので
雨池までは後追いできませんでしたけど。(笑)
そして、おされなランチタイムは真似できませんでしたけど~。(爆)

でも、モンスターになる前のシラビソの木に会いたかったので、
この景色には大満足。

>この雰囲気で夜になって縞枯山荘に明りが灯ったら、どんなイルミもかなわない気がします。(^^)

あぁぁ、来シーズンは、泊りで行ってしまいそうな自分が怖いです。(^O^;
完璧にサンタワールド日本支部がそこにありそうです。


Re: 素晴らしい景色ですね

まっちゃん こんにちは。

シラビソノ木がモンスター群になったその景色も迫力ですが、
粉砂糖を振りかけたような木々。ホントにきれいでしたよ~。

佐野からだと、蓼科方面まで3時間+α。
道路が凍ってるともっとかかっちゃうけど、夏なら3時間かからずです。
この日は5時半に家を出よう。。と思いながら、実際に家を出たのが
6時少し前。
帰りは、ほぼ下道(高崎市内の渋滞を避けるためにちょっとだけ高速に乗りました)
で、7時ごろには帰宅。
う~ん、3時間半の山歩きのために、片道3時間半か。何やってっかな。
と思うことは、よくありますよ~。(笑)

Re: サンタの森。。。

mikkoさん こんにちは。

今年2月の時よりも空の青い1日となりました。(*^^)v
そして、樹林帯では手袋も邪魔になるほど暖かく、寒かったのは
山頂だけ。
それでも、降りてしまうのがもったいないほどの大展望は、
見ていて飽きることがなかったです。
上から縞枯れ山荘を見下ろした時。そして、北横岳から降りてきて、
北横岳ヒュッテが見え始めたときには、ホントにサンタの笑い声が
聞こえてきそう。そして、外にはトナカイがいるんじゃね? と
思ってしまったほどです。(*^^*)

で、縞枯山荘に向かう日陰の道は、踏むとキュッキュッって。ヽ(^o^)丿

今シーズン、もう1回くらい行きたいな~。
その時は、南に向かってテレバシー送りますね。(^O^)

No title

いや~キレイですね~!
もう雪の季節なんだな~と。
私はまだ雪モードではありません。
なぜかといえば12月終わりまで冬タイヤに
換えないから。
通勤がちょっと距離があるのでなるべく
遅く換えたいのです。
それまで雪のある所はお預けです。

くにさん

くにさん こんばんは。

奥久慈では、まだきれいな紅葉の景色に
会えるみたいですけどね。(^^;(^^;
豪快なモンスター群の景色もステキだけど、
今回は、メルヘン~♪な世界を満喫してきました。(*^^*)
雪遊びは好きだけど、寒いのはちょっと~。。。(^O^;
な、わがままな私にとっては、願ったり叶ったりのお天気♪

うちの方でも、普段の生活に車が欠かせない地域なので、
タイヤの交換時期は、ホントに悩ましいです~。
私は、たまたま12月の頭に12か月点検に出す予定があって・・・
点検と同時なら、工賃無料だよ~。のお誘いに乗って
早目なタイヤ交換です♪ おかげで、遊んでばっか。(^O^;

くにさんは、この冬はどちらへお出かけされるんでしょう~♪
ぜひ遊んでくださいませね。(*^^*)

No title

おはようございます^^
ノーマルタイヤなわたしは
冬場は ちこさまの写真で
山を楽しむしか方法がないっす
しかし まいなすごどで、、山頂で
ランチ さぶかったでしょうねぇ ブルッ
でも
これだけの 雪の景色が見られれば
なんちゃない!!
エルザと出会える景色って
わたしは 思いましたよ~~~~^^v

野生のエルザじゃないっすよ
あなゆき のほうですよ (^_^;)(^_^;)

blue&white

とんでもないほどのbule sky~
シーズンに一度は
こんなblue&whiteの世界に浸りたいね
寒いのはいやだけど
きっと行くね、ここ

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

県南に住んでると、ほぼ、スタッドレスタイヤは必要ないですからね~。
私も、お姉さんだった時代にスキーの趣味がなければ、おそらく
冬のタイヤ交換はしないで、雪が降ったときだけチェーンを巻く。
そんなんだと思います。
頭で考える-5度ってとっても寒いと思いますが、ガッツリ着込んでるので
風さえ吹かなければ、割と暖かく感じるものですよ~。
風が強かったので、もぉ、口は開かないしパンを持つ手はかんじかんでくるし。
それでも、下山したくない~!!って思った、大展望の山頂でした♪

あっ、生エルサはディズニーランドへいましたよ~。(笑)
歩きながら、ずっと「雪だるまつくろう~」って歌ってました♪

Re: blue&white

kazuさん こんばんは。

2月にご一緒していただいた時も大展望でしたが・・・
この日も、ホントに空の青さが美し~い1日でした。(*^^*)
繊細な雪景色に会えたので、今度は、モンスター乱立の豪快な雪景色に・・・♪
もうちょっと近ければ、毎月行っちゃうんだけどな♪

それにしても、寒すぎるのは嫌だけど、今年はいつになっても
寒くならないですねぇ。(^^;(^^;