2016/01/05

年の瀬にシモバシラ

12月29日 鳴神山 de シモバシラ再び♪

12月のはじめに勇んでシモバシラの霜柱を見に行ったら
思い切り空振り。
さぁ、年末寒波で冷え込んだ朝、氷の花は咲いているでしょうか♪

午後、予定があったので、朝のうちにストイックに歩きましょう。(^^;
またまた、赤柴→山頂→駒形の周回です。

地味に急な林道歩き。
をぉぉ、落ち葉の氷漬けだよ。
DSC02293.jpg

水たまりには、マーブル模様。
DSC02295.jpg

そして、目的のシモバシラポイントのちょいと手前。
枯草の根元に白く光るものが・・・

はじめ、誰かラップを捨てたのが草の根元に引っかかってるのかと思ったら

こんな手前にも霜柱の花が咲いてる場所があったんだね~。
DSC02296.jpg
予定外のところで、今年お初の霜柱とご対面。
ちょっぴり嬉しい♪

キョロキョロしてみると、あちこちに咲いてる氷の花~。
DSC02299.jpg

やっぱり、この白い光っぷりは、飴細工を思い出しちゃうよ。(^^)
DSC02300.jpg

場所によっては、すごく薄く凍るんだね。
どんな風にできていくんだろう。
DSC02302.jpg

DSC02304.jpg

DSC02305.jpg

DSC02306.jpg

天使が羽を広げたみたいだね~。(^^)
DSC02309.jpg

シモバシラとのお戯れタイムがすんだら、すっかり明るくなった森を
落ち葉をカサカサ踏みながら登っていきます。
DSC02311.jpg
うわっ、葉っぱがいっぱい。と思ったら、正規の登山道は、もうちょい
上の方にありました。
場所によっては、落ち葉で登山道が埋まってしまってるところも。

椚田峠が近くなってくると、ぐんと風が強くなってきました。
ツツジの越冬葉に朝日が当たってピカピカ。
すごくきれいだったんだけど、写真には写らなかったね。(^^;
DSC02312.jpg

迷彩柄~。(^O^)
DSC02314.jpg

椚田峠から山頂に向かって行く登山道が、こんなに気持ちの
いい道だったってことは、この間まで知りませんでした。
DSC02317.jpg
逆回りで歩いて初めてて知りました。(^^;
やっぱり、たまには変化も必要ね。(^O^;

第2展望台から赤城山。
黒檜山山頂には、雲がかかっています。
谷川も、武尊山も雲の中。。。
DSC02318.jpg
よしよし。たくさん雪が積もってね~。
もぉ、赤城に行くの。楽しみにしてるんだからさ~。(*^^)v


・・・だけど、どうやらこの雲は、雪を降らせるほどのパワーはなかった。
ってことを、帰り道、姿を現した黒々した赤城山を見て知ってしまいました。(^O^;

山頂着~♪
朝、家を出たときには見えていた日光連山は、すっかり雪雲の中に隠れていました。
DSC02325.jpg

そして、今日も、とっても美しかったのが、安蘇の山並の向こうに
ぽっかりと浮かぶ筑波山。
DSC02329.jpg

存在感十分。
やっぱり見えるとうれしい富士山。(^^)
DSC02332.jpg

この日は、新宿のビル群もくっきりと見えました。
DSC02335.jpg
写真には写らなかったけれど、この左側には、スカイツリーも。(^^)

山頂で、鳴神山Loveな方としばしお話をして、下山します~。
DSC02350.jpg

あれ、秋の置き土産。
DSC02355.jpg
マツカゼソウ。
夏の終わりから秋にかけて、どんな花を咲かせていたんでしょう。

ちょっと慌ただしく、鳴神山を一回り。
でも、氷に花に会えて、よかった~。(*^^*)
DSC02357.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シモバシラ

chikoやんさん、
明けましておめでとうございます。
昨年末、鳴神山のシモバシラに出逢え、良かったですね。
氷華、自然の素晴らしい芸術ですよね。
今年は越後の山も歩いてみたいと思っていますが~○○の
いないのは雪解け後辺りでしょうか。
先ずは角田山辺りですが~
今年もよろしくお願いします。

No title

リベンジ達成!よかったですね~(^^)
ほんと飴細工のようできれいです。
一度だけ両神山の麓で見たことありますけど、どうやって出来るのか科学的に説明してほしい感じです(^^)

今年はどこの山も雪が少なさそうですね~。
近所の高い所から眺められる山々で白く見えるのは富士山と浅間山と日光方面だけでした。

No title

今シーズンも無事に美しい氷の華に会えましたね~。
どれ一つとして同じものが無い、不思議な造形は想像力が膨らみます。
さてさて、今週末には寒気が入ると言うけれど、冬らしい景色が戻るのでしょうか?

こんばんは~~


明けましておめでとうございます
今年も笑顔いっぱい笑って一年を過ごしましょう!

と言う事で・・・
憧れの山々、稜線、冬の山
到底こんじょーなしの私には行けそうもない雲の上
今年も楽しみにさせていただきます!

とりあえず今年行ってみたいのは田代山
これ以上おばさんになる前に頑張ってきます!



今年は絶望かな?

こんばんは。
あぁ~ 良いな~ シモバシラに会えたんですね...
何時も素晴らしい自然の芸術...特に天使の羽ばたきが凄い
ケン坊は途中下車しちゃったんで見られず残念でした>悔<
近場で見られる場所はあるんですが、今年は暖冬過ぎて
見られそうな気配が全く無いですよね...週末は少し冷える?

ほ~んとに美しいですね。
まさに自然が作り出す芸術!
どういう風に出来ていくのでしょうね?

そして雲の上にぽっかりと浮かぶ筑波山!
幻想的で綺麗ね~♪

No title

chikoやんさん、明けましておめでとうございます♪

シモバシラの写真素敵ですね( ^0^)
見とれてしまいました~。
今年もパワフルなchikoやんさんのレポを楽しみにしてま~す。
今年もどうぞ宜しくお願いします♪

No title

山頂西側の周回ルートを歩かれたのですね。
それにしてもこのシモバシラ。
幻想的ですね。
寒い時期なら何時でも見られるものなのでしょうか。

鳴神山への登山ルートは東も西も谷沿いに付いているので、尾根歩き派の自分にとってはちょっと??な部分もありました。
吾妻山からだとちょっと遠いので、手軽に鳴神山に登れる尾根って・・・と地図を見ると幾筋もあるじゃないですか。
カッコソウの為に保護地区にされている位の山だから登山道以外の所を歩いちゃいけないと思うので実践はしませんが、先日、谷筋を降りる木品への下山路の途中で左右に伸びる尾根に目がちらちらいってしまって、歩きたい妄想にかられていましたよ。

No title

鳴神山は 花の百名山だけど
シモバシラでアートな山でもあるんですねぇ
これだけ撮ると
スクワット効果で 腰にきません??
わたしも・・・
アートなシモバシラ撮ってみたいけど・・・
でも、、うちは さぶい時期はさけて
挑戦してみますね、、、(^_^;)(^_^;)

PS シモバシラのお気に入りは
  上から6枚目
  そのまま 氷のお面になりそうで 笑

Re: シモバシラ

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。
今年もどうぞよろしくお願いします。(^^)

で、無事、今シーズンも、シモバシラの霜柱に会うことが
できました。
今回は、朝のうちに氷の花に会えるように歩いたので、
まだ、しっかり凍っていて白く光るお花たちでした。(*^^*)

で、お二人も今年は、新潟♪ですか?\(^o^)/
私も、3月の角田山は、今年もとっても楽しみにしています。
違うコースにしようか、今年は角田山でなくて弥彦山にしようか。
もぉ、なかなか雪の便りが聞こえて来ないので、すでに
頭の中はお花見モードに突入です。(^^;

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

無事、リベンジ成功です~。\(^o^)/
両神山でもシモバシラが見られるんですね~。
もぉ、アカヤシオやセツブンソウだけでなく、守備範囲、広いぞ。両神山!
氷の花が出来上がっていく様子を撮影して、ぜひ、早送りで
見てみたいものです。
くるっとカーブをして行く様子は、とっても興味深いな~。

で、中ノ俣さんのご近所さんからでも日光連山は見られるんですね~。
ここのところ、男体山は、黒々して見えてます。(T_T)

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

去年と同じポイントに、氷の花。咲いてましたよ~。
ただ、去年のような、笑っちゃうほどの巨大なものはありませんでした。

細い筋は、きっと水分が沁み出てきてできた線なんだろうな~。
とは思うけど、あの状態になるのに、何日かかってるんだろう。
どうして、いろんなカーブを描くんだろう。。って思っちゃいます。

いよいよ冬将軍がやってくるのかな?
今度の連休もお天気良さそうですね~。楽しい山歩きを~♪

Re: こんばんは~~

mimozaさん こんばんは。

今年も、笑う門には福来るっ!ですよ。(*^^*)

で、今年は田代山を狙っていらっしゃるんですね。
もぉ、ホントに、山上の楽園ですよ。
お写真の上手な方が、あそこの景色を切り取ったら
どんな素敵な風になるんだろう。。。って、とっても
楽しみにしてますね~。
今年は、行きたいところが多すぎちゃって、田代山は
候補から外れている私ですが・・・
mimozaさんのお写真に触発されて、やっぱり行くっ!
って、言っちゃうかも。(*^^)v

Re: 今年は絶望かな?

ケン坊さん こんばんは。

無事、今シーズンも氷の花に会えましたよ~。
ケン坊さんのご近所さんのシモバシラも、この先の冷え込みで
氷の花を咲かせてくれるかもしれませんね。(^^)

mikkoさん

mikkoさん こんばんは。

白く、ツヤツヤ光るその色は、、、、
でも、やっぱり何度見ても、飴細工です。(*^^*)
できていく過程は、やっぱり、興味津々です。

で、ここのところ、連続で、霞みの上にぽっかり浮かぶ
やさし~~い雰囲気の筑波山に会えました。
手前の山が連なっていて、その奥に。。。っていうのが
なんとの素敵な感じです。
がっ、、
帰り道、ど~~んと見えた筑波山は霞の上にぽっかり♪
ではありませんでした。なんとも不思議です。

mokos619さん

mokos619さん こんばんは。

それまでは、高尾山に行かなければ見られないと思っていた
シモバシラが、実は、近くのお山で見られると知って、
すっかり年中行事になりそうな予感です。(*^^*)

今年も、元気だけが取り柄な私ですので、楽しく山遊びが
できたらいいな~。と思っています。
今年もどうぞよろしくお願いします♪

まっちゃん

まっちゃん こんばんは。

シモバシラの霜柱は、地中の根が完全に凍ってしまうと
見られなくなってしまうそうです。
例年なら、そろそろおしまい。なんでしょうが、今年は、
まだまだ見られるかもしれませんね。

で、初めて鳴神山へ登ったときは、私も大滝側からでしたが、
最近は、駒形専門になってしまいました。
お花が多いのと、雰囲気が気に入ってしまったので。
冬は、梅田側から登った方が、寒くないんですよね。(^^;
で、大きな声では言えないけれど、登山道でない場所に、きっと
幻のスミレが咲いてるんだろうなぁ。。。って、思っています。
私は、ルート外の場所を歩く勇気はありませんが、きっと人知れず
咲いてる花があるんだろうな。。。なんて、妄想だけが突っ走ってること
あります~。(^O^;

亀三郎さん

亀三郎さん こんばんは。

シモバシラがあるってことは、夏から秋にかけて、シモバシラの
ホントの花が咲いてる。。。ってことですよねぇ。
どんな花が咲いてるのか、まだ、現物を見たこと、ないんですよ。(^^;
狭い範囲なので、それほどスクワットはせずにすみましたよ~。

私のシモバシラのお気に入りは、3枚目の左側の子です。

カッコソウの咲く鳴神山。楽しみですね~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます