2016/02/04

雪をかぶった会津駒が岳を見に行こう♪ @ 黒檜山

愛しの会駒さま~。真っ白になってました。(*^^*)
DSC02687.jpg

志賀高原~苗場山~仙の倉山~万太郎山~谷川岳~白毛門~朝日岳~巻機山~武尊山~至仏山~景鶴山~燧ケ岳~会津駒が岳~黒岩山~奥白根~皇海山~男体山


そう言えば、今シーズン。雪をかぶって、真っ白になった会津駒が岳を見てなかったな。。と、
赤城の黒檜山へ。
標高1000mを超えた頃から、道路は所々で凍結。
ビビリな私は、途中でチェーンを巻きました。

スタートは、おのこ駐車場から。
今日も、黒檜山-駒が岳周回です。
DSC02623.jpg

黒檜山登山口は、こんな。
大雪が降った直後は、股下ラッセル。。なんて話も聞いていたけれど、
もう、すっかり雪もしまって、サクサクと伝わる感触がとっても気持ちがいい。(^^)
DSC02625.jpg

途中、穴を覗くと、トゲトゲ~。
DSC02630.jpg

そして、ヒラヒラ~。
DSC02634.jpg
初っ端から、こんな感じで引っかかり、ちっとも前へ進みません。(^^;

顔を上げると、地蔵岳の隣に富士山!!
雲の上に、富士山のてっぺんがちょこんと。(^^)
DSC02638.jpg
頭を雲の上に出し~♪
・・・富士は日本一の山~♪ と、地味に、頭の中をぐるぐると。(^^;(^^;

大沼。そして、赤城神社が、ずいぶん下の方に・・・
どうやら、地蔵岳よりも高いところまで登ってきたようです。
DSC02639.jpg

あれあれ~。
真っ白な黒檜山を見ながら、霧氷のトンネルをくぐり行く予定だったのに
霧氷の「む」の字もありません。(^^;(^^;(^^;    (ノД`)・゜・。
DSC02640.jpg

をぉぉぉ~~~~い。霧氷はどこ行ったぁぁ???
DSC02642.jpg
足元を見ると、そぼろ状の霧氷の欠片がたくさん落ちていました。
あぁ、、早起きできた人だけが見られたのね。。。と、いつもながらの朝寝坊を
ちょっぴり後悔。

でも・・・
駒ヶ岳との分岐から先。山頂に向かって広がるのは、とっても優しい雰囲気の
霧氷の森~。(*^^*)
DSC02652.jpg

真っ青な空に、繊細な枝先。あぁぁぁ、きれいだなぁ。
DSC02654.jpg
山頂まではもうちょっとだってのに、すっかり立ち止まってしまいました。

うひゃひゃひゃ~って、笑いが止まらなくなっちゃう。。そんな感じでなく、
静かに、静かに、そこにいる時間を大切に感じたいなぁ。って思うような
素敵な霧氷の森。
DSC02660.jpg
もぉ、たまりません。(*^^*)

そして、山頂♪
空にかかる薄雲までもが、白い霧氷のアクセントになっているかのようです。
DSC02662.jpg
さてさて、お楽しみのビューポイントに行ってみましょう♪

中央に皇海山。
その右に、大真名子や女峰山&男体山。
DSC02663.jpg

ここ最近の、すっかりお気に入り。
連なる山々の向こうに、ぽっかりと筑波山。
DSC02664.jpg

山頂から、普通に歩けば2分で着くというビューポイントまで、
なかなかたどり着きません。(^^;
DSC02665.jpg

あぁ、ズボズボと雪原を歩いて、霧氷の森の中に入ってみたいな~。
でも、離れたところから見るだけで、そっとしておきたいな~。
これは、いつも悩むところ。
DSC02668.jpg

今日も、青空に感謝!!
DSC02671.jpg

良く晴れた日。
さぁ、ビューポイントからの展望を楽しみましょう♪

真っ白な、谷川連峰。
DSC02676.jpg

で、楽しみにしていた、燧ケ岳&会津駒ケ岳。
着いた時には、ちょっと雲がかかっていた会津のお山。
お昼ご飯を食べ終わる頃には、すっかりその姿を見せてくれました。(^^)
嬉しいぃ~☆
DSC02686.jpg

左から、笠が岳~至仏山~景鶴山~アヤメ平~燧ケ岳
花の笠ヶ岳。かわいいミヤマムラサキちゃんは、今頃、雪の中~♪
DSC02688.jpg

浅間山~浅間隠山~湯の丸山~雲がかかってるけど、北アルプス。
DSC02698.jpg

青空グラデーションもとってもきれい。
DSC02694.jpg

風もなく、ホントに穏やかな山の上。
雪面ヒラヒラ~。
DSC02699.jpg

霧氷の森の奥は、雪化粧の山々。そして、その奥が日光のお山。
きれい。きれいすぎです!
DSC02702.jpg
いつまでも眺めているだけで楽しい気持ちになっちゃう、大展望台。
気が付けば、1時間以上まったりしてしまいました。

枝先、もっふもふ。
DSC02710.jpg

猛烈に名残惜しいけれど、ぼちぼち下山しましょう。
DSC02713.jpg

帰りも、霧氷の森に癒されながら。
DSC02715.jpg
ホント、名残惜しくて仕方ありません。(^^;(^^;(^^;

黒檜大神。
今年は、鳥居はこんなに出ています。
大雪だった年は、この鳥居が埋まってしまったそう。
周りの山もそうだけど、やっぱり今年は雪は少なそうです。
DSC02717.jpg

木々の陰も、ずいぶん伸びてきました。
DSC02721.jpg

雪庇の稜線を歩いて、駒が岳経由で下山~。
DSC02727.jpg
のんびり雪遊びをしつつ~の、5時間のお遊びタイムでした♪

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いいな!!

先週の鍋割に続いての大展望!!
霧氷は控えめだったけど
この日の青空、下界からながめながら
うらやましかったよ。

絶景~

霧氷越しの日光の山々やすっかり白くなった尾瀬の山たち。綺麗だな~。
前回の鍋割山では見える山が全部見えると言ってたけど、今回は見えない山まで見えてしまうほどの大展望。
赤城山とは相性が良いんだね~。
いつか自分も眺望リベンジに黒檜山山頂に立ちたいよ。

霧氷が泣けるぜぇ

山並みの絶景もさることながら、霧氷が良いですねぇ。
うーーむ。ますます赤城山行きたくなってきたけど、5時間かかりますか。
プラス、登山口までの往復を考えるとやっぱり悩ましいなぁ。

完全にスイッチON

こんばんは。
chikoやんってどこまで凄いんだろう~ってレポ見るたびに思います
鍋割山、庵滝、黒檜山...次々と公開されるレポに圧倒されます
今回の展望ポイントから見える周囲の数知れぬ山々が素晴らしいです
霧氷と青空のグラデーション...素晴らしいですね~
次は何処からのレポになるのかな? 楽しみです...

No title

普通に歩けば2分!、、、うふふ
知ってますよ そのポイント
ただ、、、亀家の場合は
雪がなくても 4,5分かかりましたけど
(^_^;)(^_^;)
あの2分て、、、早くないですが
ここで余談ですが
仙人ヶ岳の熊の分岐から猪子峠まで90分
って出てましたが
縦走途中で 90分過ぎてました、、、
うちが遅すぎるのか、、、
体感的には?? あの90分、、、
トレランの人 基準じゃね??なんて
感じます 爆笑
PS 下から7枚目 雪面ヒラヒラ
  の写真 どくとくの形ですよね
  ああゆうのを見つけて切り取る
  ちこさまの写真の感性
  いつも 凄いって思います~~~
  亀三郎も
  もっと 感性の部分を磨かないとダメですね (T_T)

こんにちは♪
絶景の駒様でしたねー!
真っ青な空と霧氷のコントラストが、本当綺麗でしたね。
トゲトゲにヒラヒラに富士山(*^^*)
山頂は霧氷だらけだし。
いつまでも見ていたくなっちゃう感じ、すご〜く分かりますー(^.^)
寒い時限定の景色ですもんね。

眺望

chikoやんさん、こんばんわ!
赤城山、素晴らしい眺望と霧氷を存分に楽しむこと
ができ、最高でしたね。
霧氷も綺麗ですし、眺望も秀麗富士を始め、見れる
山の全てが望めたなんて、ラッキーもいいとこ~
日頃の行いですか。
真冬に北側の山々が同定できる程にクッキリ望める
なんて、最高も最高、笠が岳など花の季節に歩こう
かなどと想いを馳せちゃいますね。

Re: いいな!!

kazuさん こんにちは。

前週に続いて、青空の赤城に遊んでもらいました♪
お昼休み直前の嫌がらせメールの奥に、私の
ドヤ顔が浮かんだことでしょう。(笑)
鍋割山のように、まったりとした感じはないけれど
(いや、それでもまったりしてくるけれどさ(^^;)
それでも、日光の山が見えるので、黒檜山は好きです~♪

それにしても、下界からド~ンとそびえる赤城山を眺めながら・・・
仕事どころじゃなかったことでしょう。(笑)

Re: 絶景~

リンゴさん こんにちは。

霧氷の森の奥に広がる白い山々。ホントにきれいでしたよ~。
たくさん積もった雪の下に眠る高山植物の目覚めの頃も
楽しみになってきました。(^^)
いやいや、程々に雪が溶けて、シャチ模様ができた頃も。
止まらない、山登り計画・・・の妄想。

この間の鍋割山の時の方が、条件は良かったけれど、
青空&霧氷&雲が、とってもきれいでした。

リンゴさんも、黒檜の眺望リベンジができるといいですね~。

Re: 霧氷が泣けるぜぇ

まっちゃん こんにちは。

条件がよければ、登山口から30分も登れば、その後は、ずっと霧氷を
見上げながら山頂を目指せるんですが、この日は、朝、冷え込んだんだけど
風が弱くてあまり霧氷はつかなかったようです。
ぐるっと、5時間は、私ペースだから。
(歩くの遅い。あちこちで寄り道。山頂まったり(笑))
普通の人が普通に登れば、旺文社の地図のCT通り、ぐるっと3時間くらいです。
真っ白な上越国境の稜線は、圧巻ですよ~♪

Re: 完全にスイッチON

ケン坊さん こんにちは。

いやいや、すごくはないんですよ。
遊ぶのが大好きなだけです。(^^;(^^;
黒檜山の山頂からは、日本百名山が40座くらい見えるそうです。
前回の鍋割山の時は、乗鞍とか御嶽山も見えたんだけどな~。
この日は、残念。。でも、ホント、霧氷から薄雲~青空へつながる
グラデーションは、とってもきれいでした。(^^)

つぎは、、、、
北アルプスが白い屏風のように広がる・・・
そんな景色を見に行きたいな~と思っています。(*^^*)
お天気次第。。よね。(^O^;

亀三郎さん

亀三郎さん こんにちは。

山中に立っている、「どこそこまであと○分。」
これ、あてにならないなぁ。。。と、私もよく思います。(^^;(^^;
もちろん、登山地図に出ているCTも。(^^;(^^;
大体CTプラス30~60分くらいで予定を立ててます。なので、時間通りに
行かないのも、想定内~。(爆)

で、亀三郎さんが反応してくださる1枚は、大体私自身が
気に入っている1枚のことが多いので、実は、好きのポイントが
似てるのかも~♪
きっと、その場に立てば、雪面ヒラヒラ。目に入ると思いますよ~。
羽がいっぱいくっついてる。うろこがくっついてる。。そんな感じでした♪

mokos619さん

mokos619さん こんにちは。

山頂についた時には、会津駒ヶ岳は雲の中。
うわぁ、霧氷のトンネルはなかったし、会駒さんも見られないのかぁ。
「はい。終わったぁ(-.-)」と、真っ白な谷川岳を前に、贅沢なことを
思っていました。(^^;(^^;
バチは当たらず、時間とともに大展望で、\(^o^)/な1日でした♪
着雪はほとんどなく、枝先に繊細にくっつく霧氷は、とってもきれいでした。
ほとんど風もなくて、お湯が沸くのを待っている時間も楽しめる程の
まったりランチタイムでした♪

Re: 眺望

のんびり夫婦の山遊びさん こんにちは。

今年も、大展望の黒檜山を楽しんできました♪
特に登ったことのあるお山を見つけると、やっぱりうれしいですね~。
今年は、尾瀬の笠ヶ岳は行かなくてもいいかな? なんて思って
いたけれど、真っ白な小笠の斜面はチングルマ。笠ヶ岳の斜面は
ハクサンイチゲがびっしり咲いてたんだよな~。なんて眺めながら思い出すと
あれあれ、今年ももう一度??? なんて思ってしまいます。(*^^*)
ここまでくっきり見えると、山座同定も楽しいですね~。
どうしても、地図を見ただけでは自信がなくて、家に帰ってきて
カシミールと写真を見比べるのが、密かなお楽しみになっています。

No title

chikoやんさんこんにちは!

スノーハイク楽しまれてますね~~、ウラヤマシ~
青空に薄っすらと白い雲が流れてたようですけど
それにも負けずにキラキラ映える霧氷はホント、奇麗です!!
楽しみにされていた会津駒ヶ岳にも会えて大満足の雪景色でしたね!
大沼のワカサギ釣りができないでいると色んなニュース番組で報じられていましたけど、見た感じ真っ白けなので、もう大丈夫なんでしょうか?

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

相変わらず、お忙しいですか?
中ノ俣さんの、静かで穏やかな山歩きの記事。
楽しみにしてるんですよ~♪
私は、相変わらず、ワサワサと、ざっくり山歩きを楽しんでます♪
快晴の空に枝を伸ばす霧氷は最強だな。。と思っていたけれど、
薄雲がかかると、すご~く優しそうな表情を見せてくれますね。(*^^*)
真っ白な会津駒ヶ岳にも会えて、大満足です♪

で、赤城の大沼のワカサギ釣り。
解禁になっているそうですよ~。この日は、沼の中央部は、水がしみだして
きそうな色をしていて、立ち入り禁止だったようです。
沼の真ん中でドボンは・・・嫌ですよねぇぇ。(^O^;