2016/04/06

今年も吾妻の雪うさぎ  そして、今年は見頃♪ 花見山

去年はちょいと花の時期を外してしまった花見山。
今年は、青空のもと、満開の桜やレンギョウを楽しんできました~♪
DSC03850.jpg

何しろ、ただいま、長~い春休み中な私。(^_^;)
開花状況とお天気が最高な日を選んで花見山へ行ける
願ってもいないチャンスな春♪

この間、晴れを求めて西に向かってぶんぶん走った青い車は、
今度は、北へ向かってぶんぶんと。
朝、栃木県内は小雨だったけれど、福島県に入ると広がる青空。\(^o^)/
まだ雪の残る安達太良山や吾妻連峰。蔵王に朝日連峰を眺めながら
ルンルンドライブ。
そして、あぶくま親水公園の、マイカー専用駐車場へ。
そこからシャトルバスで花見山へ向かいます。

吾妻の雪うさぎちゃん。今年も会えました。(*^^*)
DSC03831.jpg
シャトルバスの運転手さん曰く、今年の雪うさぎちゃんは、ちょっぴり
輪郭がぼんやりとしてしまっているんだそうな。
福島もこの冬は雪が少なく、「もぉ、タイヤが減っちゃって仕方ないよ」と
仰ってました。

1時間待って、ようやく乗れたシャトルバスは、駐車場から
約15分で花見山公園へ。
見上げれば、満開の桜に真っ青な空。
DSC03832_2016040622044810e.jpg
福島のお土産を売っているテントに引っかかりながら、ゆるゆる
歩いて、花見山公園を目指します。

桜に花桃、ハクモクレンにレンギョウに菜の花にヒュウガミズキ。
サンシュユに・・・あれあれ、あと、なんだっけ?
DSC03833.jpg
桜も、いろんな種類の桜があって、濃いピンクから淡いピンクまで。

公園につく前で、もう十分お花見が楽しめてしまうようです。(^^;
DSC03835.jpg

DSC03837.jpg

公園入り口では、一面の菜の花畑。
その後ろには、満開の桜。
DSC03843_2016040622064559d.jpg

ピンクと黄色のお花たちって、どうして、こんなに幸せな気持ちに
させてくれるんでしょう~。
DSC03853.jpg

花見山公園内は、時間や体力に合わせて30分 45分 60分のコースがあって
その所々でボランティアさんが、見どころを教えてくださってました。
DSC03855.jpg
ハクモクレン越しの桜。あれれ、くどすぎ??(笑)

関東は1日中ぐずついた天気だった。ってのが、嘘のような
青空が広がる福島でした。(^^)
DSC03857_20160406220651d64.jpg

見上げて楽しむ桜。見下ろして楽しむ桜。
種類によって色や形が違う桜たち。
あの色がかわいい。この形がかわいい。って、話をしながら。
DSC03858.jpg

ボランティアさん推しのビューポイント。
寒緋桜の濃いピンクにソメイヨシノの淡いピンク、それにハクモクレンがいいでしょ~。と。
DSC03860.jpg

この日、母が着てきたセーターは、桜と同じ色でした。
DSC03867.jpg
朝、肌寒かったので、温かい格好をして来たら、暑くて仕方ない。って腕まくり。(^^;

ちょっと遠いけど、来てよかったね~。の、大満足の1日でした。
DSC03869_20160406220812928.jpg



帰り道、水芭蕉が咲いていたらラッキーと、仁田沼に寄り道。

明るい広葉樹の森を歩いていくと・・・
DSC03871.jpg

足元には、キクザキイチゲ。
白いのとか、青いのとか。
DSC03873.jpg

日が傾いてきちゃったので、閉じかけのカタクリ。
DSC03874.jpg

でも、
ミズバショウには、ちと早かったようです。(^O^;
DSC03876.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

噂に聞いていた福島県の桃源郷。ドンピシャのタイミングで行くことが出来て良かったね。
さぞ、お母さんも喜んだことでしょう。
そうそう、ボランティアさん推しのビューポイント、昨日の地方紙にも載っていました。
う~ん、これを見せつけられると、冥途のみやげに1度くらいは行きたいな(笑)

花休み中

chikoやんさん、こんばんわ!
新潟の山に表れかと思いきや、今度は福島の花の山、
アグレッシブに行動されていると思っていましたが、
春休み中でしたか。
一度は行きたいと思いながらなかなか行けていない
花見山、まるで桃源郷~やはり素晴らしいですね。

No title

JRの駅に花見山の大きなポスターが貼ってあります。
それを毎日見ながら出勤。
キャッチコピーは
「こころ、おどる、桜の花見山」なんですが
ポスター見てるだけでも心躍るのに
chikoやんさんの青空の下の桜の写真を拝見して
「こころ、踊らされる、桜の花見山」になってますよぉぉぉ(^^)
本日、那須塩原市に仕事で行って来たんですけど
東北道の佐野SAや岩船JCTらへんの山が新緑で萌え萌えだったのには
霧雨が降ってたけど、これまた心躍らされました(^^)

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

山道を歩いてようやく見つけられた小さな花との出会いも感動!
だけど、見せるためによ~~く手入れをされた花たちの集合体も
ホントに感動!! でした。
そこにいるだけで、幸せ~な気分になれちゃいますよ。\(^o^)/
あらあら、福島の桃源郷が栃木の新聞でも紹介されちゃうんですね。
確かに、テレビの中継や、新聞記者の方も見かけました。
今年は上手に撮れなかったんだけど、お花越しの吾妻の雪うさぎちゃんは
とっても素敵でした♪

Re: 花休み中

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

花見山の次は連チャンで仙人ヶ岳へ・・・
さすがに遊び疲れて、今日は廃人のようになっていました。(^^;
来月から社会人に復帰できるのか、心配だったりします。
・・・がっ!  
新しい職場の直属の上司が、これまた、超山好きな方で・・・(笑)
もう、どうにも止まらないっ! って感じです。

で、花見山。
ホントに、花見を楽しむための山。。です。
人も多いけれど、でも、たくさんの種類の桜を眺めているだけで
春を満喫♪ でした。

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。

今年は、娘のアパート最寄りのJR駅で花見山のポスター。見ましたよ!!
をぉ、中ノ俣さんが仰ってた花見山のポスターだ。。。と、まじまじと。
ポスターやパンフレットって、多少、色づけされてるんだろうな~。という
目で今まで見ていたけれど、ホントにそのまんまの彩り。。でした。
幸せ~~な、花見タイム。でしたよ。

で、雨の中の出張。お疲れさまです。m(__)m
今の時期の山肌は、柔らかい緑色&山桜のピンクで、ホントに美しいですよね。
1年中で一番きれいだ。。。と思っています。(*^^*)
(紅葉より新緑の色の方が好きなので・・・)
栃木ICを過ぎて、左に見えてくる「つがの里」の桜にも心躍っちゃったことでしょう♪

やったね

こんばんは
桃源郷という予告編で”花見山”が最初に浮かびました
文字通り”花を見る山”ですよね~
種類の多さもさることながら、色合いが素晴らしいです
安達太良山の残雪を纏った景色を桜の枝越しに見えて...
ケン坊も震災の前の年に行きましたが感動そのものでした
お母さんの喜ぶ顔が浮かんできます 親孝行 \(^o^)/

いつか行きたいとは思っているのですが

なかなか遠いのと、混んでそうなので未だ
行けずじまいでいます。
思い切らないと行けないかもしれませんが、
確かに一見の価値ありかもです。

それにしても百花繚乱とはまさにこんな感じ
なんでしょうね。

Re: やったね

ケン坊さん こんばんは。

いやいや、、この花見。ホントに、母は大喜びでした。
今日、この日写したスナップ写真をお届けしたら、
喜び再び♪ って感じで。
雪の山を背負ったお花の景色って、春を迎えた
喜び爆発!! って感じですよね。
さすがに毎年は行けないけど、もう一度行きたいな~。

Re: いつか行きたいとは思っているのですが

まっちゃん こんばんは。

長距離運転はあまり苦にならない私も、さすがに「遠いなぁ」
と思ってしまいました。(^^;
(なぜか、東北道は、那須あたりでもうお腹いっぱいになっちゃうんです)
週末の混雑は、あまり考えたくない花見山ですが、実は、平日も
休日も関係のない方の割合が高いところ(笑)なので、エイッ!って
出かけると楽しめるかもしれないですよ~。
ほら、近くに、いい温泉もあるし。(*^^*)
ポスターや、メディアが紹介するのと同じ景色が目の前に広がるのは
やっぱり感動です。