2016/04/14

かわいいあの子に一目惚れ~ 古賀志山

二股山で楽しいお花見をした帰り道。
「明日花見に行くよ~」と、1通のメール。
「疲れたから行かない」と返信しときながら、しっかり早起きしてる。と。(^^;

DSC04126.jpg

日曜日、9時少し前の古賀志山。
まるで観光地のように、駐車場には車が溢れかえっていました。
山の中での移動スピードは、前日の2倍。
登っていた人は、前日の20倍? と思える程、古賀志山。大盛況。

昨年9月の集中豪雨で登山道がかなり崩れたと聞いていた古賀志山。
以前の様子を知らない私には、比較はできないけれど、それでも
土石流が登山道を押し流していった傷跡は、あちこちに残っていました。
DSC04208_20160414131809496.jpg

あの集中豪雨から半年たって、登山道は、歩くのには
不自由がないほどに整備されていました。
本当にありがたいことです。
DSC04207_2016041413180771a.jpg

で、その荒れた沢沿いでは、しっかりかわいい子たちが花を
咲かせていると。
DSC04129.jpg
後姿がほんのりピンクちゃん。
パッと思いきり開いた子よりも好きだったりします。(*^^*)

で、前日のスミレ祭で、1つ覚えたものだから、もう、それを披露したくて
仕方のない私~。(^^;
ヒナスミレ。かわいいな~。(*^^*)
DSC04136_201604141325448b0.jpg
ピンクの花で、葉っぱが細長いと、あれもこれも「ヒナスミレ」と
言ってそうな気がしてならないんだけどさ。(^^;(^^;(^^;

で、尾根に取り付く前の休憩ポイントで、出会ってしまいました。
透き通るような白さの花。
DSC04137.jpg

コロンとした形。蕾も丸い~。
DSC04141_20160414132548a45.jpg

春版、森のランプですか? って聞きたくなっちゃうような、
花の咲き姿。
DSC04142.jpg

もう、そんな恥ずかしそうにうつむいて咲いてないで、かわいい
お顔を見せてよ~。。。と、オヤジモード全開で、、、(^O^;
DSC04198.jpg

そのお顔を覗き込む~。レンゲショウマみたい~。
かわいい~。(*^^*)(*^^*)(*^^*)  一気に恋しちゃいましたよ~。
DSC04199.jpg
家に帰って即調べ。
「バイカイカリソウ」
思いきり一目ぼれしちゃった、かわいいあの子。でした。(*^^*)

尾根に登り切るまで続く、エイザンスミレの花ロード。
いつにも増して、スミレに立ち止まる回数が多くなりました。(^^;
DSC04143.jpg

咲きたてピカピカのフモトスミレ。
このお隣では、わしゃわしゃと固まって咲いていました。
DSC04144_20160414132804e0f.jpg

尾根に上がると、まずは、ピンク鮮やかなアカヤシオ。
DSC04149.jpg

「疲れた~」という回数が増えてきた頃、ようやく二枚岩。
ここが、ヒカゲツツジの見どころポイントなんだそうです。
DSC04151.jpg

前日、お腹いっぱいヒカゲツツジを愛でてきたはずだけど、
ここの咲きっぷりも、これまた見事。
DSC04156.jpg

きれいな花びら。きれいな色に、思わずにっこり♪
DSC04163.jpg

あちこちで、ヒカゲツツジとアカヤシオのコラボが楽しめました。
DSC04168.jpg

ヒカゲツツジの園を楽しんだら、場所を移動。
稜線上は、どこもアカヤシオが満開でした。
DSC04171.jpg

で、ここのアカヤシオは、どの木もホントに花つきがよくてびっくり!
仙人ヶ岳では、花つきがいい木もあれば、数えるほどしか花が咲いてない
木もあったり。と、個体差が大きかったけれど・・・
DSC04173.jpg

あっちを見ても、こっちを見ても、ピンクのひらひらちゃんがたくさん。
DSC04176.jpg

近くにいた方たちとも、口々に「ほんとにきれいね~」と。(*^^*)
DSC04177.jpg

展望の開けたところからは、前の日、お花見を楽しんだ二股山が
よく見えました。
DSC04179_20160414133011b75.jpg
クレヨンしんちゃんのお尻みたいな形だね~。と。ε===へ(;^^)ノ

それにしても、見事な咲きっぷりなアカヤシオ。
DSC04192.jpg

それだけでお腹いっぱい。。。にはならなかったので、
お花と眺望を楽しみながらランチタイム。
DSC04195_20160414133111cca.jpg

そして、下山。
ダム湖周辺では、たくさんの人が、桜のお花見を楽しんでいました。
DSC04218_20160414133112903.jpg

駐車場に向かう植え込みの中。
ついつい目が向いちゃうスミレちゃん。
かわいいマルバちゃん。
DSC04219.jpg

鮮やかなアカネちゃん。
DSC04225.jpg
楽しいお花見2連チャン。
もちろん、次の日は、ぐったり廃人生活。(^^;
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

バイカイカリソウ(梅花碇草)
とっても可愛い花ですね~
碇と言うよりも「ヒメ」とか「ヒナ」とかのネーミングの方が相応しい様に思います。
連日の登山、お疲れ様でした。
長~いお休みのようですが
毎日登山とか、挑戦してみたくなりませんか?(^o^)

No title

連日のお花見、お疲れ様でした。
ヒナスミレはなんとか自分のものにしようと思ってますが、そのうち他のものと区別がつかなくなりそう(^^;)
バイカイカリソウは言われて見れば・・・でした。
有意義なお花見山行、まだまだ楽しみましょう。

No title

連日、タフですね~。
バイカイカリソウ、初めて見ました。
これはキレイ!
アカヤシオもたくさんで、花付きもよくっていいですね~。
スミレも種類の違いが分かってくるといろいろ目につくようになりますよね~。
(で、ますますハマるとw)

素晴らしき花たち

こんばんは。
素晴らしい花三昧の山歩きができましたね~
スミレは種類が多くて同定は難しいです
それにしても”バイカイカリソウ”が綺麗!
広場の所に咲いていたんですか?
完全に見落としてました。
ケン坊は雑な歩き方をしちゃったような...
ヒカゲツツジもアカヤシオも完璧の写真!
特に最後から5枚目のアカヤシオ(縦)が
気に入ってしまいました👏👏👏

宇都宮遠征

chikoやんにしてみれば、遠征という言葉は似合わないかもしれませんが、はるばる宇都宮へようこそ。

そして、古賀志山の花達を堪能されたのですね。
今朝、会社の屋上でラジオ体操している時に目の前の古賀志山眺めながら、山中彩るアカヤシオやヒカゲツツジに思いを寄せておりました。

中ノ俣さん

中ノ俣さん こんばんは。再び

バイカイカリソウ。はじめましての一目惚れ~。です。
初めてミヤマムラサキちゃんに会ったときのような
あのトキメキ♪ です。(*^^*)

春休みに突入した先月下旬の頃は、「世間から取り残されちゃう~」
なんてことを言っていたけれど、今ではすっかり、糸の切れた凧。(笑)
毎日登山をしたい。いよしっ、近所の大小山でトレーニングだっ!って、
ホントに思っていたんだけれど、疲れが抜けない・・・じゃなくて、
疲れが蓄積されていっちゃうんですよね~。(ノД`)・゜・。
でも、残りの春休みももうちょっと。まだあだ遊びたいな~♪

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

古賀志山のアカヤシオとヒカゲツツジ。
もぉ、いい咲きっぷりに大満足でした♪
私も、ヒナスミレは自分のものにしたい。。と思いつつ、もう、
山で見かけたら見分けがつけられないような気がします。(^^;

で、バイカイカリソウ。かわいかったね~。
別の山でも会ってみたいな~。どこで咲いてるかな~。

くにさん

くにさん こんばんは。

連日の山歩きは、ロングトレイルへのトレーニング・・・
ん~、苦しい。(^^;(^^;
バイカイカリソウ。思い切りズキューンです。
控えめに咲いているところが何ともかわいらしくって。(*^^*)
他のお山でも会ってみたいお花の1つになりました。

スミレ。ホントにはまります~。
呼び名は「スミレ」でも、いろんな種類のスミレちゃんに会ってみたいです♪

Re: 素晴らしき花たち

ケン坊さん こんばんは。

近くて遠かった古賀志山だけど、笑いが止まらないほど
咲きまくるアカヤシオとヒカゲツツジに大満足でした。
たくさんのルートがあって、踏みあともたくさん、人もたくさん。
なんか、1人で入るのは不安な気がしてきちゃうけれど、でも
花の古賀志山。満喫してきましたよ~。

バイカイカリソウは、あの、尾根に取り付くベンチのところに
咲いていたのをリンゴさんが見つけてました。
その時私は「疲れた~」と、オフモード全開。

Re: 宇都宮遠征

まっちゃん こんばんは。

どうも近くて遠い古賀志山。
近くを通ることはあっても、なかなか「登ってみたい」となりませんでした。(^^;
今まで登らなくてごめんね~。と思ったほど、お花のたくさん咲くトレイルでした。

以前、真っちゃんが紹介されていた、木が伐採され、いい展望地になった。。という
あのピークから、アカヤシオの咲く景色を楽しんできました。(*^^*)

No title

すみれで 言うと 
すみれ色の涙 岩崎宏美な 亀三郎です!
しかし、、クレヨンしんちゃんの お尻
うううう たしかに そうゆう目で
見ると、、、かなり そう見えてくる。
それと 二股山が
あんなに『せくすぃ』に撮れるなんて
やはり ちこさまの感性ですねぇ~~~
一度登った山は
自分の山になる、、、、
だんだん この近辺の栃木の山も
ちこさまの『もの』になって来ましたね!

花の古賀志山

chikoやんさん、こんばんわ!
古賀志山でアカヤシオ、ヒカゲツツジなどの花々を楽しむ
ことができ、良かったですね。
白い清楚な綺麗な花~バイカイカリソウという名前ですか。
スミレも詳しくなりましたね~凄いです。
明日、私達も古賀志山の予定、バイカイカリソウを探して
みたいですが、天気がどうなることやら~

亀三郎さん

亀三郎さん こんにちは。

スミレって、、、青ざめた心が咲かせた花かぁ~。こわっっ。(笑)
すみれ色と言えば、忘れもしないバイオレットフィズ。
「色がきれい~」と、一口飲んで、青ざめてた、超下戸な私です。(^^;(^^;

いやいや、霞の中の二股山が『せくすぃ』に見えるのは、
亀三郎さんの感性だと思いますよ~。
私は、やっぱり、しんちゃんのあの姿を思い浮かべて
歓声を上げていそうです。(^O^;

古賀志山。。数年前に1度だけ登ったことがあったんですが、
その時の記憶はほぼなし~。(笑)
あちこちに踏跡があって、何も考えずにそれをたどってたら
思いもしない場所に連れていかれそうな気がして、ちょっぴり
里山の怖さも感じた古賀志山でした。

Re: 花の古賀志山

のんびり夫婦の山遊びさん こんにちは。

今日は、強い風の中、古賀志山を歩かれたんでしょうか。(^^?
この日の満開のアカヤシオを見て、今年はもう、アカヤシオは
見られなくても後悔ないわっ! って程、大満足でした。
2日連続のヒカゲツツジもねっ。
バイカイカリソウは、ホントにかわいらしい花でした。
次、どこかで見かけたら、迷わず名前を思い出せそうだけど・・・
スミレは、やっぱり、全く、、さっぱりです。
たくさん見れば見るほど「???」となってきてます。