2016/04/26

お山の上でランチにしよう♪ @大小山

4月25日  
気持ちのいいお天気だったので、前日に買ったパンと野菜ジュースを持って
12時のサイレンが鳴った頃、ゆるゆると大小山へ。。。(^^;
車のエンジンをかけて1時間後には山頂に立ててる。。。と言う、猛烈に
近いお山だけど、いつぶりよ・・・

はいはい。2014年の10月ぶりなので、1年半ぶり。。。ってところですね。(^^;(^^;

おや、扉がついてるね。
イノシシ避けかな?
あちこちの里山で、イノシシが山を荒らしてるみたいだしね。
DSC04689_201604261831270d9.jpg
そう言えば、田んぼとか畑とかにも、イノシシ避けの電流が流れてるアレ・・・
見かけるようになったものなぁ。

登り始めて間もなく。。。
ギンランだ~。\(^o^)/
DSC04692_20160426183129e52.jpg
これは、猛烈に嬉しい。(^^)
ササバギンランでOK?←最近、他力本願(^^;

緑たっぷりの登山道。
えぇ、会津駒の、あの、登り始めを思い出させる急登っぷり。
違うのは、九十九折でない。。。ってこと。
DSC04693.jpg
ん~、ちゃんとヘリポート跡までへこたれずに登れるんだろうか。と、
毎年のことながら不安に思う。(^^;

あらら、どうぞ中を覗いてください。って言わんばかりの穴が開いてるよ。
DSC04694_201604261831330d0.jpg

あら、なんか、かわいい~。
DSC04697_20160426183133a87.jpg
はじめは、ちょっとしぼんだ感じの子たちばかりだったけれど、登るにつれて
だんだん、元気に咲いてる木があちこちに。

コツクバネウツギでOK?
DSC04701_20160426183238043.jpg

黄緑色の森の中に、オレンジ色のヤマツツジがホントに鮮やか。
庭木として植えられているツツジってあまり好きでないんだけど、
山の中で見かけると、とっても嬉しい。(^^)
DSC04699_20160426183236c21.jpg

木々の間から、だんだん周りの景色が見られるようになってきました。
DSC04702.jpg
唐沢山・三毳山方面。

妙義山直下、近くに入いることはできない場所だけれど、
そこは、ツツジの園になっていました~。
ヤマツツジとミツバツツジ。そして葉っぱの緑がとっても鮮やか♪
DSC04706.jpg

そして、家を出てから1時間で360度の展望をいただきました。(^^)
DSC04707_20160426183242686.jpg
さ・・さ・・お昼。お昼♪
さすがに、日差しが強くて、暑い~。(^O^;

赤城山方面も霞んでいます。
でも、この圧倒的な緑の量は、見ているだけでもホントに気持ちがいい。
DSC04708.jpg

さてっと、食べるものを食べたら、下山しましょう~。
DSC04713_20160426183328385.jpg

スポットライトを浴びて咲く山ツツジ。
DSC04715.jpg

うわっ、鮮やかすぎっっ!!
DSC04716.jpg

東京方面。
DSC04718_20160426183332989.jpg
あぁ、富キャンってあんな風になってるのね~。なんて、ローカルなことを
思いながら、下山~。

鳴神山の登山口付近では、まだまだホントに咲き始めだった
ヒメウツギ。
大小山では、たくさん花をつけてました。
DSC04719.jpg

見上げて~。
DSC04720.jpg

さてさて、下山は、滝コースで・・・と思っていたのに、あらら、なぜか
「男坂」と「女坂」との分岐に・・・(^O^;
DSC04722_201604261834155b9.jpg
ひゃぁ、間違った。まっ、いっか。。。で、そのまま女坂で下山。
雰囲気がいい。って言われてる滝コースは、次回のお楽しみとなりました。

次回って、いつだ???
                また来年?  ε===へ(;^^)ノ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

子供の頃おにぎり持って、友達と裏山に登りランチしたのを思い出しました。
今は開発されて姿を変えてしまったけど、天気の良い日にのんびり過ごすのも心豊かになります。
私もそろそろ車で30分の高原山詣でを始めよう\(^o^)/

山ランチ

chikoやんさん、こんばんわ!
3月に歩いた頃とは大違いの新緑が眩しいくらい綺麗な
大小山~ここでのランチは、贅沢過ぎますよ。
山の上でのランチなんて~羨ましい限りです。
一汗掻いて、素晴らしい眺望を楽しみながらのランチ、
さぞ美味しさ倍増でしたでしょうね。
藤の花、綺麗でしたね。

No title

エンジンかけて山頂まで一時間とはなんとも羨ましいロケーションです。
でも、近いといつでも行けるのでなかなか行かないというのもパターンですね。
近い山でも流石、花ハントの数々。注意力散漫で歩いてしまう自分もちょっと見習いたいと思いました。

我が家の玄関から古賀志山の山頂まで1時間半位で到達出来ますが、なかなか足が向きません。
あ、でも年金世代になったら遠征費用がなくなるので日参するかも(^_^;)

リンゴさん

リンゴさん こんばんは。

あ~、リンゴさんも、子供の頃から裏山ランチのの人だったんですね。
子供の頃のそういう経験って、大人になってもキラッキラ。(*^^*)

これからの季節、高原山が一番賑やかになる季節ですね~。
情報発信、頑張ってくだされ~。

Re: 山ランチ

のんびり夫婦の山遊びさん こんばんは。

もうちょっと早い時間に活動を始めれば、いくべ会の皆さんと同じように
大坊山までぐるっと足を伸ばせたんですが、午前中、ダラダラしすぎまして。(^^;
佐野って、実は3方を山に囲まれてるから、ふらっと山歩きには、すごく
恵まれています。それなのに生かしてないですねぇ。私。(^^;(^^;
妙義山のランチタイムは、ホントに贅沢なひと時でした。
遠望が利かなくても、近くの山並はきれいだし、なんて言っても、緑がいっぱい。
ただの食パン(しかも、バター塗り忘れ(^^;)だけでも、ごちそうでした♪

山の藤の花っていいですよね~。
藤棚で咲いていても「ふ~~ん」で通りすぎちゃいますが、山で咲いてると
思わず見上げてしまいます。

まっちゃん

まっちゃん こんばんは。

通りに出れば、ど~んと見える大小山ですが、なぜか
「大小山はきつい!」と植えつけられていて(^^;敬遠してました。
前回はそれほど感じなかったんだけど、実は緑いっぱい。
登れば清々しい~。で、あらら、敬遠しててごめんなさいね~。でした。(^^;

足元に咲く花は、いつも、下ばかり見て歩いてるので目に入っちゃうんです。
そのおかげで、前方や上の方は見落としてばかり。(^^;

私も年金世代になったら通うかな。自転車で。(笑)
いやいや、その前に、今度こそ滝コースを歩いてみなければ~~!!!

花が満載

おはようございます。
少しの時間があれば大小山へ登れるchikoやんが羨ましい!
アッそうだ、滝コースって言うのがあったんですよね~
最初の頃、(間違って)1回だけ歩いたことを思い出しました。
次回(今の季節)は”滝コース”に決定かな>笑<
ギンランに会えてラッキーですね。最近、見かけなくなった?
(ちゃんと見て歩いて無いのかも...)

Re: 花が満載

ケン坊さん こんにちは。

ホントに、近くにありながら、まだ2回しか登ったことのない大小山。(^^;
何となく、苦手意識があって近づかなかったんですが、ランチに、おやつタイムに
またお出かけしてみたいな~。と思いました。
そうそう。下山では間違えて、気がついた時は栗田美術館!だと、またまた苦手な山
になってしまうので、滝コースは、登りで使いたいと思います。(^^;

ギンランは、足元に3株。
踏まれないように、そっと添え木がしてありました。
なんか、特別な山域で見られるのかと思っていたので、身近な山でギンラン。
これは、ホントに感動でした。

花の大小山

ここは冬場しか歩いていないので
今頃は、花の山になるんだね~
メモした。
けどもう4年も行ってないから
次回はいつになることやら。

No title

こんばんは♪

とっても近くてお気軽に登れるお山なのに、お花が盛りだくさんでいいですね(^^)
ちょっと時間ある時に、これくらいの山ってちょうどいい感じします♪
ランチが、12時過ぎに出発なんですね(笑)

最近何だか忙しくてなかなか山に行けてないので、トレーニングかねて、こんな感じのお山に登りたいな。。。(*^^*)

Re: 花の大小山

kazuさん こんばんは。

大小山でお花見ができるなんて、思いもしませんでした。(^^;
ちょっとかわいそうな姿になっていたけど、チゴユリはあちこち
咲いてたし、スミレも咲いてたし、コツクバネウツギなんて、初めて
見ちゃったし。
やっぱり1度は、大坊山までぐるっと歩かなくちゃ~。

いつかな?
やっぱり来年???(^^;(^^;(^^;

mokos619さん

mokos619さん こんばんは。

あはは~、何しろ田舎なので、北の窓を開けると広がる
山の景色~。(笑)
里山って、地味に道迷いの心配があったり、出だしから
急登だったり、おばちゃんになっても女子的な心配事が
あったり。で、あまり近づかないんですが、あまりの天気の
よさにふらふらと。(^^)

毎日ゴムの伸び切ったような生活続きで、朝が遅かったので
ランチタイムが1時になってしまいました。

これから、山登りにはホントにいいシーズンですね~♪